人気ブログランキング |
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)





にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(291)
(120)
(69)
(57)
(48)
(47)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
その他のジャンル
リンク

・撮ったもの(iStock:Linoleums)
・好きな色や形(Pinterest:Karino Tohko)
・好きなものメモ(Untitled)
(tumblr Gallery : Untitled)



・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。


Twitter
@linoleums
連絡先として利用してきたexciteのメールサービスが終了するので、代わりにtwitterアカウントを貼っておきます。





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2012年 03月 06日
たまには人に会う
f0000211_2344688.jpg

世間の人が今どんな格好をしているのかがよくわからない。
何を着ていけばいいだろう。
下はジーンズでいいけれど、上着が思い浮かばない。
普段着なれていないレトロなコートだと中に着るものに迷うし、普段通勤で着ているパーカーは毎年同じ集まりで着ている気がするし。(…と検索してみたら、案の定、3年前の同じ集まりの時にも同じことを書きながらそれを着ていた。写真が今より肉付きいい→「ジャケット発見」
他に今の時期(&今の時代)に着れそうな上着ってあったっけ…と考えて、先々月に同窓会と会社の新年会に同じカットソー、同じスカート、同じカーディガン、同じコートで行った以外は、去年に今回と同じ集まりで同じメンバーに会ったあと、この一年間、ほとんど誰にもに会ってないことに気がついた。(家族と会社の人除く。)
呆然。

結局、手洗いが面倒で長年封印していたセーター入れを探って十数年前に着ていた玉子色のセーターを見つけて、その上に上記リンク先の3年前に発見した苔緑のジャケットを着て会場へ。


f0000211_2345131.jpg向かった先は、OVのカジュアルパーティ。
最盛時は400人もの参加があったけれど、去年の震災以降在住外国人が激減したせいか、今年は今までにない小人数だった。
おかげで名シェフDeのペルー料理が食べ放題。

写真手前は極旨セビーチェ。
その奥の黄色いのはピリ辛ポテトサラダのcausa(カウサ)。
おなかがいっぱいになっても口がもっともっとと言い続ける美味しさ。


f0000211_23461035.jpgこじんまりしたパーティだったけれど、ゲームではお腹が痛いほど笑い続けた。
写真は、ゲーム中、外務省買い上げ日本画家が20秒で描いたまさかの「蛙」。(手前)
やっぱり凡人とは物の見え方が違う。
(鳥獣戯画風?)


f0000211_23495177.jpg余った料理は夕食分に持ち帰り。
大好きなseco de cabrito(羊のコリアンダー煮込み)とarros con leche(お米のココナッツミルク煮)もたっぷり。
おいしいー。


それにしても。
たまに会社以外の人と会って話をするとテンパってしまい、本来以上にひどいことになる。
時々は人に会うようにしないと。

by karino-tohko | 2012-03-06 23:50 | 日記
2012年 03月 03日
瓶に向かって伸ばす手
f0000211_12424520.jpg

誕生日の夜、これまで知らなかった自分の新たな利き手法則に気が付いた。
瓶のふたをを開けるとき、スクリュー式の回して開けるふたは左手(本来の利き手)で開けて、パチンとワンタッチで開閉するようなふたやスポンと栓を抜くようなふたは右手(矯正された利き手)で開けている。
なので、瓶を手に取る時点で、ふたの形状によって瓶に向かって出す手を無意識に変えている。びっくりした。

ふたの形状ではなく、そのあとの作業をどちらの手でするのかによって瓶に向かって伸ばす手(ふたを開けるのと反対の手)が変わるのかとも思ったけれど、いくつか試した結果、そうではないよう。

で、左手でペットボトルのふたを回して開ける時には、指を揃えた左の手の平全体でボトルの首を横から一周するように握って、主に薬指(一番弱い指だけどちょうどその位置にふたが当たるので)でぐいっと回して開けるのに対して、試しに右手で開けてみようとすると、ふたを上から親指、人差し指、中指で三方からはさむようにつかんで回そうとする。
その方が一般的な開け方のような気がするけれど、右手で開け慣れていないので、うまく力が入らない。

どうでもいいことだけど、びっくりしたので覚え書き。
(写真は日曜日に露出テストで撮ったもの。たまたま陰影を見るのに手を撮ったものがあったので貼ってみた。)
by karino-tohko | 2012-03-03 12:48
2012年 03月 02日
誕生日にはインドへ
誕生日の午後3時に、Rが「はい、お誕生日おめでとう。みんなで食べてね」と、ケーキを買ってきてくれた。
大きな箱を開けると、中には事務所にいた全員分のケーキ。(と言っても営業の人たちは外に出ていたので、その時そこにいた10人分ほど。)
夜仕事が終わってからだとお店が開いていなくて私がぐずるかも知れないと(クリスマスはぐずった)、先に買ってきてくれたよう。
で、ふたり分だけ買ってくるわけにもいかないので、みんなの分買ってきてくれたよう。
ありがとう。
(「あら! 私は一度もこんなことしてもらったことありませんけど! 一度もないわよ!」と冗談めかしながらも幾分本気でRに喰ってかかってた、誰にとっても自分が特別な一番でないと気が済まないA子さんがこわい。R、ほんとに買ってくるかも。)


夕食は、R希望のせいろ蒸しの店を退けて、念願のタイ料理へ。
…と思ったら、十年近く前から一度行きたいとずっと目を付けていた店がなくなっていた。
ああ、先送りし過ぎた。
やむなく、前に二度ほど行ったことのあるインド料理の店へ。
インド人らしき人たちだけで厨房を切り盛りしている店の割には料理がちょいイマイチだけど他にないし…と行ってみたら、前回、前々回のふたりだけで貸し切りに近かった状態とは打って変わって、ほぼ満席。
インド人(らしき)スタッフも倍に増えている。
これは期待できるかも、とコースで注文したら、前より美味しくなっていた。満足。
普段、ふたりで器ふたつか三つという粗食なので、テーブル狭しと並んだお皿に王様気分。


早めに事務所を出て食事を済ませて帰ったので、あとは寝るだけという状態なのに、家に着いたらまだ22時。
久しぶりに0時前にベッドに入って、平日にたっぷり7時間あまり眠れる幸せを堪能した。
一緒にいてくれる人と一緒に好きなものを食べて暖かいベッドで眠れる幸せ。
日々に感謝。

f0000211_1835050.jpgf0000211_18352021.jpg
f0000211_1836387.jpgf0000211_1837196.jpg

by karino-tohko | 2012-03-02 19:25 | 日記
2012年 03月 01日
眠気を制した者は休日を制す
f0000211_1871490.jpg
日曜日の昼前に、夕食セットが届いた。
内祝いのお返しのカタログギフトで選んだシチューとパンのセット。
プレゼントのような大きな化粧箱に大きなパンが三つ。嬉しい。
今晩はサラダとこれでいいや、これで今日は夜ぎりぎりまで片付けできる、と、腰を上げた。


朝ご飯代わりの具沢山豚まんを食べたあと、寝室のRの枕元に組み立てられていた新しい棚の一番下の段をひとつ上げて棚下をルンバが通れるようにして、ルンバをセットして、洗濯機をまわして、浴室にカビ取りを塗布して、洗濯物を干して。
ここまでで一時間半。すごい。

ルンバを使うのは三度目。
二週間ぶり。
こんなにマメに掃除するようになるなんて、と自分に感心しながら(ルンバが使える寝室だけだけど。しかも自分で掃除してるわけじゃないけど)、使っていない間もずっとルンバのランプがついたままなのが気になっていたので取り扱い説明書を開いてみたら、
「使用頻度が著しく低い場合、バッテリーの寿命を縮める原因になります」
ふむふむ。
「少なくとも1週間に一度使用するか、充電してください」
え。
二週間に一度という高頻度で使ってるからノープロブレム、と思ったのに、一週間に一度未満だと「頻度が著しく低い」ことになってしまうとは。
恐るべし、世間の掃除頻度。


以下、片付けに励む予定が掃除で終わったこの日の成果。

f0000211_1873874.jpg「お風呂がかびだらけ」とRが悲しそうに言うまで全然気付いてなかった、風呂場の惨状。
床に足を下ろすのもこわいような状態になっていたのをぴかぴかにした。

f0000211_188942.jpgここで作られる食事は安全なのか?と思える状態だった流し台もぴかぴかに磨いた。

f0000211_1884887.jpg茶色くなっていた水筒と黒かったまな板とまだら模様だった布巾の漂白もした。
毎日水筒でバイ菌飲んでる気がしてた。
(ええ、清潔に手入れされてるはずの水筒でさえ雑菌まみれなのは知ってます。なのに。)


f0000211_1891025.jpg二週間前にコーキングした時にやり忘れた洗面台と壁の間のコーキングもやった。
この日は20分ほどで完了。
やっぱり障害物のない直線は早い。


夜遅くに帰ってきたRが、パンを取り出したあとの廊下の大きな箱を見て、
「大きなパンがたくさん届いたね」
うん。
「シチューのセット頼んだつもりが、パンのセットだったんだよね」
うん。確かに。
平たいレトルトパックに入ったシチューとスープは、箱の隅に4つひっそり並んでた。


それにしても今日はなんでこんなにちゃんと動けたんだろう、と振り返って、いつもの異様な眠気がやってこなかったからだと気が付いた。
炭水化物を切らしていたのが幸いしたのか(届いたパンはRが帰るまで手を付けないでおこうと残しておいた)、豚まんに多少炭水化物皮があっても具沢山だったのが幸いしたのか。
なお、caosmxさんによると
「炭水化物不耐症で眠くなるのを防止するには、はじめにたんぱく質をひとくち食べるとよい らしい。ハム食べてからパン。ハム食べてからパン。」
だそうな。
玉子ご飯にするんじゃなく、生卵飲んでから白米、か。
by karino-tohko | 2012-03-01 18:54