ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)





にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(46)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・うちにあるもの(Sumally:カリノ Haves)
・撮ったもの(iStock:Linoleums)
・好きな色や形(Pinterest:Karino Tohko)
・好きなものメモ(Untitled)
(tumblr Gallery : Untitled)
・PINGOO!:カリノ トウコ


・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。


Twitter
@linoleums
連絡先として利用してきたexciteのメールサービスが終了するので、代わりにtwitterアカウントを貼っておきます。





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2006年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧
2006年 02月 04日
鬼やらい
f0000211_12345050.jpg節分の夜、雪が降り始めたのでひとり残っていた事務所を10時前に出て、福豆と鰯と巻き寿司(しっかり商戦に乗せられてる)を買いに24時間スーパーに寄った。

そのお店のパン屋にはおいしい食パンがあるので、節分三点セットを買った後、朝のパンも買っておこうと食品売り場から少し離れたひと気のないパン売り場でパンをかごに入れていると、いつの間にか横に立っていた年配の小柄な女の人が「どのパンがおいしいの?」と訊いてきた。
私に訊いているのかひとり言なのかわからないけれど、「こっちのこれがすごくおいしいですよ」と、思わず返事。
このあたりでは一、二を争うおいしいさだと思う。
「あら、そうなの?」とうれしそうな顔になったのにつられて、「ええ、このホテル食パンとかそのバター食パンの方が値段は高いのに、おいしいのはこっちの方なんですよ。ふわふわもちもちしていて、トーストせずに何もつけずにそのまま食べてもすごくおいしくて、最初に一通り試した後はずっとこれを買ってるんです」
「じゃあこっちのこれは? どんな感じ?」
しばらくそうやって話してその場を離れた後、昨夜見た映画の中のセリフを思い出した。

「彼女は子どものように飛び跳ねながら走っていって、サンデー(だっけ?)の屋台の列に並んだ。そして後ろに並んだ老婦人と何やら話し始めた。
初対面なのに、まるで昔からの友人のように、楽しそうに屈託なく笑いながら話していた。
あれは彼女の才能だ。初めて会った人ともすぐに打ち解けることのできる人間。
おまえが私とキムから奪ったのは、そういう人間だったんだ」

(というような内容のセリフ。記憶はてきとー。)

そのセリフを聞きながら、母親のことを思い出していた。
10代の頃母親と一緒に歩いていると、道端で遊んでいる知らない子に「ボク、それ面白そうやね。いいね」と話しかけたり、店の中で知らない人に「それ、どうやってお料理するの? おいしい?」と訊いたりしていて、人と関わるのが苦手だった私はそれを見ながらなんで親子でこんなに違うんだろうと思ったり、無邪気に話しかけて時には怪訝な顔をされているのを見て恥ずかしいと思ったりしていたんだけれど、いつの間にか私も母親にそっくりになっていた。
昨日の映画の人とは違ってこれは才能なんかじゃなく、ただ人との距離がわからないだけなんだけど。

家に着いてしばらくするとRも帰ってきた。
家は通りから一本入った路地にあるので、普段でもそんな時間には寝静まった真夜中のように静かだけど(実際には私んちを中心に両隣と裏の家は深夜組なんだけど)、雪の夜は音が吸収されたかのようにいっそう無音。
ひっそりと豆まきをして、夜2時頃積もった雪を踏んで裏鬼門の樋に鰯をくくりつけに出て、おやすみ。
(たまたま2時頃になったんだけど、丑三つ時に寒空の下で柱状の物に何やらくくりつけていると、藁人形のようだな。霊験二割増?)
Rの厄払いのお払いは行ってないままだけど、無事、後厄が済みますように。
[PR]
by karino-tohko | 2006-02-04 03:00 | 日記 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 03日
応募の電話
朝8時。
社用携帯に事務所宛の電話が転送されてきた。
「以前、そちらの求人広告を見た者ですが、また募集される予定はありますか?」
やった!
でも、こんな時間に電話してくるなんて、ちょっとヘン?
「ありがとうございます。ちょうどもうすぐ募集をかけるところです」
「では、前回辞退させて頂いた理由を詳しく説明させて頂きたいんですが」
は? 前に面接した人なの? 採用の連絡をしたのにそのまま来なかった人かな。
話が唐突な人だなあ。いや、言葉足らずなのか。
こんなのであの人たち相手に正確な営業対応ができるかなあ。
いやそれよりも、早く着替えて会社に行かなきゃ遅刻しちゃう。
「今担当者がおりませんし、9時以降に連絡させて頂きますので、お名前とご連絡先の電話番号をお伺いしてもよろしいでしょうか?」
「…」
なぜ無言? 名前と連絡先を言いたくないのかな。
「あの、それでしたら、すみませんが9時過ぎにもう一度お電話頂けますか?」
「…」
「あの…?」
「はい」
あー、早くしなきゃ時間が。
「後ほどお電話させて頂きますので、お名前とお電話番号を教えて頂けますか?」

会社に着くと大至急対応しなきゃいけない注文が入っていたので電話を後回しにしていたら、9時過ぎにもう一度向こうからかかってきた。
「先ほど電話した○○ですが」
「あ、連絡が遅くなってすみません。申し訳ありませんが、今回はお断りさせて頂こうと思います」
「前に辞退したせいですか?」
「いえ、そうではないです」
「ではどうしてですか? 募集する予定だったんじゃないんですか」
うーん。あんな時間にそんな用で会社に電話してくるのはちょっと非常識だし、あんな言葉足らずではしょっちゅう営業トラブルが起きそうだし。
いや、募集するなら当然自分は選考対象になるはずだと思っている時点で、ちょっとズレを感じる。
今ゆっくり話してる時間はないし、私の周りを他の営業が走り回っているし、そんな中ではうまく言葉を選べない。
「すみませんが、今バタバタしていますので、お昼過ぎにお電話させて頂いてもよろしいでしょうか?」

急ぎの作業を終えて前回募集時のファイルを見てみると、元々不採用で断ろうと思っていたところへ先に向こうから辞退の電話をしてきた人だった。
「すみませんが、前回も、もし辞退されなくても、お断りする予定になっていたんです」
「では、あの後誰か採用したんですか?」
「いえ、あの時はどなたも採用できませんでした」
「ではどうしてだめなんですか? もう一度機会をもらえませんか?」
うーん…。


でも私も、きっと人からはこんな風に「ことばの通じないやつ」とか思われてるんだろうなあ。
人のことは見えるんだけどなあ。
[PR]
by karino-tohko | 2006-02-03 18:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2006年 02月 01日
生食
ビルを爆破されて鉄骨の下敷きになった人を救出しているシーンの字幕。
『血圧80~50! 急いで生食(セイショク)注入!』
私 「生食って何? ナマ食? 生の食べ物? あの状態で? 生肉??」
R 「…生理食塩水。」
[PR]
by karino-tohko | 2006-02-01 23:35 | Trackback | Comments(0)
2006年 02月 01日
「24」
TVで「24」をパロったCMが流れた。
私 「え? 『24』って今やってるの? 今出たところ? 有名なの?」
R 「今世の中でやってるのはシーズン5。今ここで見てるのはシーズン2。人気番組なんだよ」
私 「ええっ!? シーズン5!?」
24時間分見終わってやれやれと思ったところで続けて次の24時間が始まったのでビックリしてたのに、まだまだ先があるなんて…。


最初の「24」を見ていた途中、「昨日の夜から…」というセリフで驚いた。
そっか、あれからまだ半日しか経ってないんだ。
ほんとにリアルタイム?
一日でこれだけのことをこなせるの?
24時間って、睡眠時間を差し引いた私の1日と約4時間しか変わらないのに、なんでこんなに長いの。

この人たちが1時間の間にあんなことをやってこんなことをやってその上あんなことまでこなしているというのに、その1時間の間、私はタバコ吸いながら「何かしなきゃ…何から手をつけよう…」ってぼんやりしてただけ。

毎日何もしないうちに時間が経ってしまう。
年々時間が経つのが早くなって、平日も休みの日も、起きてから眠るまでが6時間くらいしかないように感じる。
[PR]
by karino-tohko | 2006-02-01 23:26 | ARTS、CINEMA、BOOKS | Trackback | Comments(0)
2006年 02月 01日
配色
あまり書く気になれないのは、この色合いが暗いからかなあ。

上に大きな写真があるのは気持ちよさそうだと思ったんでこれにしたんだけど、黒い背景に白抜き文字だとチカチカして自分でも読みづらい。
読み直してチェックする時にも、文字をドラッグして反転させて読んでいる。
(ASの人の中には、白い画面に黒文字だとチカチカして目が痛いからと、黒い背景に白抜き文字にしている人がいるけれど、私は逆。)
配色をいじろうと思ったんだけど、このスキンの本文部分のデザインは「この色にこの色の文字で」っていう設定じゃなくて「このURLを貼り付けて」ってふうになってるようなので、そのURLの指定を削除したら黒地をとばすことは出来たんだけど、文字は白色のままで、余計に読みづらくなってしまった。
時間があったらあれこれいじりたいんだけどなあ。
[PR]
by karino-tohko | 2006-02-01 21:58 | Trackback | Comments(0)