人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)





にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(47)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
その他のジャンル
リンク

・撮ったもの(iStock:Linoleums)
・好きな色や形(Pinterest:Karino Tohko)
・好きなものメモ(Untitled)
(tumblr Gallery : Untitled)



・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。


Twitter
@linoleums
連絡先として利用してきたexciteのメールサービスが終了するので、代わりにtwitterアカウントを貼っておきます。





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2005年 10月 05日
フォーコン バルテュス 現代思想
フォーコンはフルネームを書かなくても「フォーコン」だけで特定されるかな、と(同名でもっと有名なアーティストやスポーツ選手なんかがいるかも、と)検索してみたら、kebabtaroという人の日記が引っかかった。
引っかかったのは9月21日のこの部分だけど、他の日の記事や写真も私の好きそうなものが多そう。

http://d.hatena.ne.jp/kebabtaro/20050921/p2

『GS たのしい知識』は80年代のニューアカ雑誌。うちにも1、2冊あったはず。(確か数刊で廃刊になった気がする。いや、それは「エピステーメー」の方だっけ?))
『浅田彰、伊藤俊治、植島啓司、四方田犬彦』。当時なじみ深かった名前だ。
『地中海の猫』は、あの、片足投げ出してテーブルについてフォークとナイフを握っているにやけた猫の絵らしい。
バルテュス(バルチュス)は好きだったけど、あの絵は好きじゃなかった。
バルテュスの無表情な人物、稚拙さを感じさせる絵柄、夢の中の光景のような無秩序さ、ふいに切り取られた断片のようなあやうさが好きだったから、コミック画のような表情豊かで擬人化された猫や、その中できちんと完結されているような絵がどうも好きになれなかった。

当時流行っていたポスト構造主義やポストモダンの現代思想は、全体として何が言いたいのか、ポスト構造主義が何なのか自体、私にはよく理解できなかったけれど、ひとつひとつの文章は面白くて読んでいて快感だったし、タイトルもセンスよくて装丁もきれいな本が多かったので、いろいろ買いあさっていた。
フォーコン バルテュス 現代思想_f0000211_18193885.jpgデリダやドゥルーズという語感も好きでその名前を目にするだけでゾクゾクしていたので、当時やっていた商品企画の仕事で、「デリダ」や「ドゥルーズ」や「ガタリ」というネーミングで、フランスやドイツっぽいステーショナリーやクリップやピンを入れたブリキ缶を作ってはどうかという無謀な企画を提案していた。フランスっぽいスタンプや手書き風ラベルを貼りつけたりして。
(もちろん通らなかった。)
(写真はその20年後に私のところにやって来た缶。こんなのが欲しかった。左から、ルクレールブラミの化粧パウダー、DEAN&DELUCAのスパイス、Balmaの糊。)

四方田 フォーコンで恐いというか、嫌だなというか、人形が人形を燃やしている写真があるのね。人形が人間の真似をやって海水浴に来ました、という種類の写真はいっぱいあるんだけど、キャンプファイアらしき状況で、人形が人形を燃やしているのね。あれは何か見てはいけないものを見てしまったような、形而上学的閉塞感がしたけど。
/『GS たのしい知識』(Vol.2 特集POLYSEXUAL 複数の性)より。上記日記内の引用を孫引き。
フォーコンは、フランス綴じの薄い写真集を2冊持っている。マネキンと少年のと、からっぽの部屋のと。
どちらも白いミューズコットン紙に7cm角ほどの写真が入っているシンプルな表紙のもの。装丁は同じだけどサイズがひとまわり違っている。
高原のような場所でマネキンの少年たちがテーブルについて食事をしたり立って歓談しながら飲み物を飲んだりしている向こうで何か大きな炎が上がっている何パターンかの写真があったけれど、人形が人形を燃やしているんだとは気付かなかった。(別の写真かも。)
でも、火が燃えている写真はどれもなんだか悪い予感を感じさせるものだった。


フォーコン バルテュス 現代思想_f0000211_18195547.jpg人形が人形を燃やしているというのが気になって、家に帰ってフォーコンの写真集を見てみた。
上記のフランス綴じのを20年ほど前に2冊買ったと思っていたけれど、空虚な部屋ばかりが写っている1冊しかなかった。しかも出版が15年ほど前だから、買ったのもそれ以降らしい。
前後して買ったはずのもう一冊はいくら探しても見当たらなかった。書店に行くたびに買おうかどうしようか迷って眺めていただけで、結局買わなかったのかも。
代わりに棚にあったのは、約20年前に買ったパルコ出版の「飛ぶ紙」。マネキンと少年のもの。
ああ、そうだ。こっちが最初の宝物だった。
買わなかったフランス綴じのはマネキンのじゃなく、風景の中に手書き文字が配されている「Les écritures」シリーズのだったかも。
そしてもう1冊、1977年から1995年までに発行された7冊の写真集から110枚の写真を選り抜いたトレヴィル刊のハードカバー。(写真右上)
こっちは10年以内に買ったものらしいのにまったく記憶になかった。熱が冷めてから買ったからかな。
これだけ収録されていてこの値段だったらすごくオトクだし、冷めていたけれどつい買ってしまったんだろう。

久しぶりに取り出した写真集を眺めていて気がついた。
日本で発行された2冊には「フォーコン」ではなく「フォコン」と表記されている。
検索してみると、ベルナール・フォーコンでは107件、ベルナール・フォコンでは330件。「フォコン」の方が多い。
最初に雑誌などで紹介されていた時に「フォーコン」と書かれていたので、私はそれで覚えてしまった。
(ミュージシャンの「エンヤ」も、最初「エニヤ」と聞いたけれど、日本でCDが出る頃には「エンヤ」に統一されていて、「エニヤ」というエキゾチックな表記で覚えた私には、「エンヤ」は日本語の「エンヤーコーラ」が連想されてどうも好きになれなかった。本当の発音はきっと採用された「エンヤ」に近いんだろうけれど。)

検索していた時に、もうひとつ驚いたことが。
トレヴィル社が倒産していた。
確か、ペヨトル工房もリブロポートもなくなったんだっけ。
どれも、20代の頃なじみ深く、心の拠り所だった出版社。
合掌。
by karino-tohko | 2005-10-05 23:00 | ARTS、CINEMA、BOOKS
<< 偏見 営業 >>