ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)





にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2018年 09月
2018年 06月
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク

・撮ったもの(iStock:Linoleums)
・好きな色や形(Pinterest:Karino Tohko)
・好きなものメモ(Untitled)
(tumblr Gallery : Untitled)



・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。


Twitter
@linoleums
連絡先として利用してきたexciteのメールサービスが終了するので、代わりにtwitterアカウントを貼っておきます。





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2009年 08月 22日
記憶なのか想像なのか
f0000211_1956866.jpg7月の朝、部屋を出たら、狭い廊下の壁際に積み上がった本や段ボールの上に懐かしい装丁の函があった。
中央公論社の『世界の名著』。
このシリーズをよく見かけたのは1970年代だっけ。
Rが書斎から引っ張り出してきて持ち歩くのにかさばる函をここに残していったのか、中身は入っていない。

何を読んでいるのかと見ると、レヴィ=ストロースの『悲しき熱帯』。
数百円という定価に時代を感じる。
へー、みすず書房のしか知らなかったけれど、こんな古いベストセラー全集にも入っていたのか。
っていうか、家にみすずのとこれと二冊ある? 私が持ってるのにRが確認しないで後から買った?
いや、みすずではこれは出てなかったんだっけ。で、他のは装丁が気に入らなかったから買いそびれているうちに、私が古本屋でこれを見つけた時に買ったんだっけ。
このシリーズの臙脂色は昔から好きでなかったけれど、好きでないうえにペラペラなデザインのよりは「これはこういうものなんだから仕方ない」と開き直れるこっちの方がましだと思って買ったんだろう。
うん、確かそうだった気がする。
で、買ってきて未読棚に入れて、そのままページを開かなかったんだ。
あの書斎からよくこれを見つけたなあ。


…と思ってあとでRに確認すると、これは最近Rがamazonで買ったんだそうな。
じゃあ私のは? と思ったら、どうやらそんなものははなから存在しなかったよう。
昔ながらの古本屋で向かって右奥の突き当たり近くの棚にこれが並んでいるのを手に取った映像まで浮かんでいたのに。

想像したものと記憶にあるものの区別がどんどん付かなくなってきている気がする。
[PR]
by karino-tohko | 2009-08-22 20:08 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://karino.exblog.jp/tb/11783410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by penpen at 2009-08-23 16:19 x
こんにちはー。
こわいですよねー。
ちょっと考えたことを記憶の断片のつなぎ合わせ映像化して
まるでほんとうの体験のように思ってしまうって…。
わたしも自分のそういう傾向に恐怖を感じます。
脳内映像の力ってすごく大きくて、映像の説得力には逆らえないというか、
それが普通の記憶に紛れ込んだら、もう正しいかどうかの検証不能です。
若いときは絶対に見た!と思うときもありましたが今は、またわたしは
勝手にうその映像編集をしたのだとどんどん自信をなくしていきます。

そういう映像のうそは退行催眠などもよくあって、催眠によって自分は
家族に性的虐待を受けたと訴える人がすごく多かった話を聞いたことがあります。

頭の中に性的虐待の映像がありありと浮かんだりしたら、ほんとうのことだと
思ってしまいますよね。
Commented at 2009-08-23 16:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karino-tohko at 2009-08-25 22:21
■penpenさん
そうそう、自分で検証不能なのがこわいです。
以前は、想像したことや夢で見たことや本で読んだことや実際に体験したことは、
どれもありありとした映像ながらも、だいたい区別がついていた(つもり)だけど、
記憶力があやうくなるにつれてどんどんアヤシくなってきました…。
映像が浮かぶと、つい本当のことだったような気がしてしまいます。
<< 二千円札の溜まり場 - >>