ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














タグ:家 ( 120 ) タグの人気記事
2005年 11月 13日
乾燥機移動
日曜日。
洗濯機の入れ替えに備えて片付け・掃除をしたかったけれど、予定通り朝8時半に呼び出し。
仕事が片付いたら午後3時。
自分の仕事も気になったけれど、今日は早く家に帰って、最後の洗濯をしながら洗面所の床の障害物を片付けることにした。

洗面所の床は、通り道になっている以外の部分のホコリがひどい。
お風呂で読もうと積んであった雑誌数冊にもホコリが積もってかなり汚くなっていて、他に移動したくなかったので、そこでそのまま流し読みして廃品回収袋に入れることにした。
でも流し読みするには時間がかかる雑誌ばかりで、おかげで洗濯が終わってもまだ片付かず、風呂の残り湯もまだあったので、もう一度洗濯。
それが終わってもまだ床は洗濯機を通せそうな状態じゃなく、まだお湯も洗濯物も残っていたので、3度目の洗濯。

f0000211_2024510.jpg洗面所の床がほぼ片付いたので(リビングと廊下と玄関はまだだけど)、次は洗濯機を運び出す準備。
上に乗っていた乾燥機は、洗濯機を動かさなくても取り外せそうだったので、抱えられるようにきれいに拭いてから固定していたネジ取り外した。
少し動かしてみると、思っていたよりは軽い。ひとりでも動かせそう。
動かせそう、と思ったらすぐに動かしてしまいたくなり、気が付くと乗っていた台から降ろしていた。
でも、下に降ろしきる前の中途半端な状態で、それ以上動かせなくなった。
何かが引っかかっている。
あ、コンセントとアース線を外すのを忘れてたんだ。
抱えていた乾燥機をいったん洗濯機の上にそっと置いてコンセントを外そうとしたけれど、コンセントは乾燥機の向こう側。
もう一度台の上に持ち上げるほどの力はないし、Rが帰ってくるのを待っていたら洗濯機の中の洗濯物がシワシワになってしまう。
しばらく格闘してなんとかコンセントを引き抜き、アース線は諦めてニッパーで切断。
ゆっくり乾燥機を下のスツールの上に下ろして、手が届かなかった後ろも底もきれいに磨いた。

f0000211_20242839.jpgピカピカになった乾燥機は新品のようにきれい。まあ、ほとんど使ってなかったんだから当たり前だけれど。
リサイクルショップで引き取ってくれないかな。古いからムリかな。
もう一度担ぎ上げて、リビングの奥のCD棚の前の物を除けて作ったスペースに移動。
f0000211_20244752.jpg洗面所がスッキリした。
乾燥機を外してみると、洗濯機だけなら思っていたよりは軽い。よかった。
これなら頑張ればひとりでも動かせるかも。

洗濯機が想像していたより軽かったのでいつでも動かせる気になって、前々日くらいまではそのまま置いておくことにした。
[PR]
by karino-tohko | 2005-11-13 23:00 | 日記 | Comments(0)
2005年 10月 16日
ADHD的連鎖 (おヒマな方はどうぞ)
朝、Rにかかってきた仕事の呼び出し電話で目が覚めたけれど、吐き気がしていたのでそのままもう一度眠って、昼12時、スケジュールアラームで目が覚めた。
まだ眠かったけれど、今日こそリビングの片付けをしようと思って起き上がり、寝室の窓を開けて風を通して一階へ。
吐き気がするけど食欲はあるので、ヨーグルトやチーズやクロワッサンやバナナやミニパインの缶詰を食べて、一服。
パジャマのままだとなかなか動く気になれないので、部屋着に着替えることにする。
夏の間は部屋ではグレー杢の2部袖シャツと同じ生地のショートパンツでいたけれど、そろそろそれでは寒いだろうと思い、着るものを取りにもう一度二階へ。
妹が大学の時に着ていたシャツを着て、部屋着にした(けど外にも着て行ってた)ヒザが破れているレンガ色の綿パンを持って一階へ。
綿パンのヒザの破れが横10cm・縦10cmほどに広がっていて裾が引きずってジャマだったので(前にそれを履いたままコンビニに寄ってから友達んとこに行ったら、会う人ごとに指摘された)、両足ともヒザ下でカット。
着替えたところで、薬を飲んでいっきに片付けモードに入りたかったけれど、まだ吐き気が残っていたので薬はやめておいた。

さあ何から手を付けよう、とテーブルの前に座ると、テーブルの足元に2週間ほど前から「ボタン付けて」と置かれてくしゃくしゃになっているRのYシャツが目に留まった。
まずこれを片付けよう。
ボタン入れはニ階にある。ついでにカットした綿パンの端布も片付けて、ついでに二階でパジャマの写真も撮ろうと、Yシャツと端布とパジャマを持って上がる。
端布をしまおうと和室の押入れの中の端布箱を開けると、中の布に虫が喰った跡がある。
前まで全然虫がつかなかったのに、去年から急に衣類や布物に虫が付くようになった。
タンスや押入れにほとんど風を通さなくなったからか、それともそれまでいなかった虫や卵が何かに付いて家に持ち込まれたからか。
その箱の横にあるセーター・カーディガン用の引出しの中のウール類が心配になったので、中をチェック。
一応、無事。
でも、押入れの前に積まれていたウールの衣類には、虫がいた形跡がある。
慌てて衣類を窓の外ではたいてチェック。虫が付いていたらしい物は洗い直そう。
掃除機を持ってきて畳の上も掃除しなきゃ。

一階から掃除機を持って上がろうとしたら、廊下や階段の埃が気になった。大量に溜まっている。
ついでに廊下と玄関も掃除機かけよう。掃除機かけるには玄関と廊下の空きダンボールがジャマ。片付けなきゃ。
段ボールを潰して二階に持って上がると、そこにも不要ダンボール。
ゴキブリのブリーダーになるつもりがないなら溜めこんだ段ボールはすぐ捨てよう、ってどこかに書いてあったっけ。廃品回収、そろそろだったよね。
f0000211_18364623.jpgそう言えば郵便受けカゴにDM類が溜まったまんまになってたっけ。明らかに要らないところからの物は受取拒否して返送してるんだけど、それでも溜まる。資源のムダ。
あれも分類して、廃品回収に出すものは出してしまおう。
DMを、シュレッダーにかける宛名の書かれている部分と、後で目を通す物と、回収に出す上質紙と、回収に出す新聞紙風の紙と、冊子類を閉じていたホッチキスの針と、プラスチックごみ行きのPP封筒と、紙封筒などの燃えるゴミとに分別。
DMに混じってカードや電話や光熱費の利用明細も郵便受けに溜まっている。そういえばずっと明細を整理していない。
気になるけどそれを始めたら終わらないので、とりあえず明細類はリビングのファイルボックス辺りに積んでおこう。
玄関の郵便受けがスッキリしたら、その周りの出しっぱなしのたくさんの靴が目障りになった。
きれいに磨いて下駄箱の中に片付けよう。
あー、下駄箱の中がいっぱい。これ以上入らないし、買ったまま履いてなくてもう履きそうにないのはヤフオクにまわそう。
靴箱の中身を入れ替えたらラベルも貼り替えなきゃ。
靴を片付けてタイルの上の砂や埃を外に掃き出して、一息。

お腹がすいたので何か食べようと台所へ。
流し台の前に立つと、流し台が空き缶でいっぱい。
勝手口の外の空き缶入れにビニール袋を入れてないままなので、缶を外に出せないでいる。
そういえば空き缶入れ、裏庭の方に転がってたっけ。取ってこなきゃ。

外に出ると草が気になる。いったん草引きを始めると最後までそれで終わってしまうので、始めちゃいけない。
でも気になるので、少しだけ。
30分ほど草引きしたところで、アロエの根元のカタバミを抜こうとしてアロエの葉を折った。
ちょうど胃も悪いようだし、ついでだからもう少し採って今晩のサラダに入れよう。
厚い大きな葉を何枚か採って台所へ。
あ、空き缶入れを取って来るの忘れてた。
ついでに二階の大きなビニール袋を取ってきて空き缶入れにセットしてこよう。

二階に行こうとして気がついた。
そうだ、二階に掃除機を持って上がろうとしてたんだった。
階段に掃除機をかけながらようやく二階へ。

f0000211_1836747.jpg畳用吸い口に交換して和室に掃除機をかける。
春に洗ったセーター類も畳の上に積まれたまんま。
そう言えば残りの去年の冬物はまだ洗ってないままだ。
セーターの横には普段会社にはいていっているスカート類。洗ったけれどアイロンかけなきゃ着れない物が数枚あって、そのままになっていた。スカートがなくて困っていたしアイロンをあててしまおう。
アイロンで思い出した。外から取り込んだ洗濯物と肌布団カバーを洋間に干したまんまだ。
それをタンスや押入れにしまって、代わりに外に干している洗濯物を中に取り込もう。
あ、干してあるこのパジャマも一緒に写真撮ろう。


今日の最初の目標だったYシャツのボタン付けにたどり着いたのは、夕方6時過ぎ。
Yシャツにボタンを付けて洗濯籠に入れるのは、リビングの片付けの取っ掛かりのはずだったのに。
まあ、玄関も廊下も和室も多少片付いたからいいんだけど。

結局空き缶入れは勝手口の外にセットされず、流し台の中は空き缶に占領されたまま。
裏庭は暗くなってしまったし、また来週。

(二階の洋間の写真はPC内にあった3年前のもの。今は足の踏み場がこの1/5。)

[PR]
by karino-tohko | 2005-10-16 19:33 | A-spectrumの脳みそ | Comments(3)
2005年 10月 09日
10月のヒマワリ
朝11時に吹きガラス工房へのお誘いメールで目が覚めた。
行きたかったけれど、寝ぼけている頭では30分後の出発までに起き上がって準備するのはムリそうだったし、お天気がよさそうなので3日前に羽毛布団と交替させた肌布団を干してカバーを洗って片付けてしまいたかったので、やめておいた。

f0000211_18244530.jpg肌布団の中身を干してカバーを洗って、普段使っていないテラスの洗濯干しに干そうと思ったら、巨大化したミニヒマワリ(花は「ミニ」だけど茎径5cm丈2m弱)2本が通路をふさいでいて通れない。道からテラスあたりの視界も遮っているので、無用心。
まだ花が咲いていてかわいそうだけれど抜かなきゃ…と思っても、花壇じゃないところに種がこぼれて生えてきたもので、堅い土にガッシリ根が張っていて抜けない。
仕方なく直径5cmの茎をノコギリで切って倒した。
f0000211_1825347.jpgついでに、前庭のヒマワリの中で花の減っていた物も数本抜いた。
私が越して来た頃、花っ気のない庭がさびしいからと、向かいの家の今は亡きお姑さんが植えてくれたもの。
壁の色にも合っていて結構気に入っている。
写真は数本抜いた後の前庭のヒマワリ。10月でこの状態。去年は雪が降り始めるまで咲いていた。

f0000211_18251956.jpg久しぶりにテラスに行ってみると、テラス脇のミョウガにたくさん花芽(別名 花苞、花序、花蕾)が出ていた。花芽は料理の薬味に使う部分。
今年の夏はあまりミョウガが採れなかったと思っていたけれど、今ごろこんなに出るなんて。
会社の人にも分けようと、大きくなっているのを10個ほど摘んだ。

f0000211_18253399.jpgもしや、と前庭に戻ってローズマリーの陰になっているハーブを見てみると、夏の間あまり繁っていなかったバジルも青紫蘇も今頃になってこんもり繁っている。
ゴーヤも、花が付かなくなって枯れてきていたから終わりだと思って放ってあったのに、下の方にいくつも花が付いて10~15cmの実も三つ付いている。
異常気象なのか。

ミョウガと青紫蘇を見たら無性におなかがすいてきたので、素麺をゆでた。
庭で採った大量のミョウガと青紫蘇とねぎを乗せて、卵を割り入れて、ぶっかけ素麺。
f0000211_18255049.jpg昔付き合っていた人がパリにいた時、
「日本人はご飯を食べるために海苔や佃煮を食べるけれど、フランス人は反対に、パテや○○(忘れた)を食べるためにバゲット(パン)を食べる」
と言っていた。
(6年ほど付き合っていたけど、その人が言ったことで私が感心したのはそれだけだった気がする。)
私はミョウガや青紫蘇を食べるために素麺を食べる。
[PR]
by karino-tohko | 2005-10-09 18:00 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2005年 08月 31日
マドリストのために +コウモリ
f0000211_1636277.jpgもひとつついでに。
これも、載った雑誌のページを撮影したので、ちょいピンボケ。

図の下側が南東。
つまり、台所の流し台が鬼門。しかも常時不潔。
でもいいのです。言霊にはウルサイけど風水は気にしてないので。
(風水気にしてたら汚部屋の住人はできない。)

二階の西側(向かって左側)の洋間の破線部分は、上にロフトがある部分。
そこに、和室と寝室の上に続く約20畳ほどの屋根裏部屋へのドアがあって、開け放していると時々そこからコウモリが部屋に入って来ていた。
(野生のコウモリは保護動物に指定されているので、飼ったりむやみに駆除したりしてはいけないそうな。)
f0000211_16363970.jpg屋根裏の換気扇にフィルターを取り付けたので、もう入って来てないと思うけれど、ここ数年屋根裏部屋に行ってないし、ドアも閉め切ったままなので、中がどうなってるかはギモン。
群棲してたらヤだなあ。
(写真は部屋で死んでいたコウモリ。2002.9)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-31 19:56 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2005年 08月 31日
反省
f0000211_1631423.jpgついでに、以前モノが少なかった頃と比較してみようと、かつてわが家が載った雑誌を引っ張りだしてきた。
久しぶりに見て、我ながらボーゼン。
昨日の写真と同じ部屋のはずだけど、もはや別世界。
ありえない。

いや、この時点でも引越し荷物は9トンあったんだけど。
いったい今はどれだけあるのやら。
モノを減らさないとなあ。溜め込みすぎ。

f0000211_16324119.jpg
(雑誌をそのままデジカメで撮ったので、粒子めちゃ荒。
まあ、縮小したらわかんないかな。
広角レンズのおかげで何十畳もあるように見える。)

f0000211_16331117.jpg
(汚部屋写真は「A-type」カテゴリだけど、これは「好きなモノ」に入れておこう。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-31 19:30 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(3)
2005年 08月 20日
オープンハウス
f0000211_15523339.jpgもひとつ、レトロトースターと似た系統の物の写真を。
二階の階段を上がったところに置いてある、二代目サブ冷蔵庫。
SANYOから限定販売されていた物らしい。

今の会社に勤める前は週休3日で、金曜の夜から月曜の夕方まで人がよく集まって来ていたので、ここの冷蔵庫から勝手に飲み物を取って来て飲んでもらったり勝手に補充してもらったりしていた。

毎週のように3泊していく人もいたし、よくわからない人(友達のダンナさんの友人の妹のダンナさんとか)を連れてくる人もいたし、夜中1時頃に5,6人で私んちに来る時に「そこのコンビニで食料調達してたらこの人たちと意気投合してね」と見知らぬ人を2人ほど引き込んで来る人もいた。
年配の人から高校生まで、男女国籍問いろんな人が入れ替わり立ち代り出入りしていて楽しかった。

一代目サブ冷蔵庫は、出入りが多かったその頃、出入りしていた誰か(忘れた)の生徒さんだったブラジル人のWiさんから、デザインの勉強をしにイタリアに引っ越すからと譲り受けた物だった。
小型の真っ白な2ドア冷蔵庫で、そこにWiさんに金のマーカーで絵とサインを描いてもらった。

その数年後この会社に勤め始めて、事務所の冷蔵庫が不調になったので買い換えようとヤフオクで探していた時、上の写真のレトロデザインの冷蔵庫を見つけてしまい、新品同様でしかももう販売されていない物だということでしばし迷った後、それを自分用に購入して、Wiさんの冷蔵庫を事務所にまわしたんだった

今は休みも少なく私んちに人が集まることはほとんどなくなったので、サブ冷蔵庫は使っていない。
でもまだ電源を入れたまま。中に何か少し入ってたはずだけど、何だっけ?
タイブカプセル状態。

(冷蔵庫の足元にレトロな灰緑のプッシュホン電話が置いてあるんだけど、写ってない
一緒に写した写真があったのに、見当たらない。
やっぱりMACから救出できなかった写真データがあったよう。)
※ 電話入り、撮り直しました。

[PR]
by karino-tohko | 2005-08-20 19:20 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2005年 07月 28日
やっと
社会保険の算定基礎届に行った。
最終日の締め切り15分前。

台風の日からパオの窓を閉め切ったままにしていたので、乗り込むと息が出来ないほどの熱気。
車内の温度計が最高目盛の70度を振り切っていた。
f0000211_1440415.jpg窓を開けて15分ほど走っても、まだ50度。
車から降りると、多分30度くらいあるんだろうけど、とても涼しく感じる。
ポカリのCMを思い出して、水ではなくアクエリアスで水分補給。
(ポカリは甘いので。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-07-28 18:36 | 日記 | Comments(0)
2005年 06月 06日
掃除DAY
日曜日。朝、仕事に出ていくRが玄関先で電話している声で目が覚めた。
時計を見ると10時。まだ眠い。
でも今日こそ洗濯しなきゃいけないし、虫の季節の前に台所の床を掃除しておきたかったので、がんばって起きた。

リビングに降りて大きなクッションに体を預けると、あまりに気持ちよくてそのままもう一度眠ってしまいそうになったけれど、自分にムチ打って起き上がって、まずはお風呂のお湯を洗濯機に移して洗濯開始。
洗濯機を回しながら朝ごはん。4種類のチーズがのった薄いピザとパイン&ココナッツミルクジュース。
f0000211_957168.jpgその後トイレに行くと、トイレの床もガマンできないくらい汚れていたので、まずはトイレ掃除に取り掛かっ(てしまっ)た。
とにかくざっと床だけでも、と思って始めたけれど、やり出したらハマってしまった。
過集中状態で掃除して、床のタイルが今貼ったばかりのようにまっさらな感じになって手洗い器もピカピカになると、ますます細かい部分が気になってキリがない。
家を建ててから数回しか掃除していないようなところまで磨きはじめて、さっきまで泥沼のようだったトイレが、めまいがするほど明るくきれいになってきた。
もういい加減このあたりで止めなければ、と、心残りがあったけれど中断してリビングに戻ると、所要時間はちょうど1時間半。
その間に洗濯も2回済ませた。

リビングに戻って少し腰を伸ばしていたらまた眠くなってきたので、ここで眠ってしまってはいけない、と、薬を飲んだ。
タバコを1本吸ってから、さあいよいよ本命、と台所へ。
でも、まずジャマなペットボトルゴミを出しに庭に出たら、塀の蔦が隣家にはみ出しかけていたので、これはお隣に迷惑をかけるし先に処理しなければ、と、予定変更して先に蔦のカット。
カットが終わった蔦の足元を見ると、お茶を作ろうと道端から持ち込んで増えすぎた大量のドクダミ。
ドクダミは抜いても地下茎が切れて残りやすいんだけれど、昨日の大雨でずいぶん抜きやすくなっていたので、これも今日しておかないとまた増殖してしまう、と、そのまま草抜きに移行。
(よりによって、一番日差しが強い時間帯に。わかっていても気になりだしたら後にまわせない。)
トイレ掃除と合わせて4時間近くしゃがんでいて腰がヤバくなってきたので、後のことを考えてキリのいいところで中断。
蔦カットと草抜きで所要時間2時間。

f0000211_958810.jpg玄関を入ると玄関先に積んである箱買いの水が気になったので、箱から出して廊下の壁際に片付けて、ついでに掃除機で階段・玄関・廊下をざっと掃除。
掃除機を廊下から台所に移動する途中で洗面所にも掃除機。
そこでジャマなものを発見して、3回目の洗濯。
ちょうど洗面所の床掃除にハマりはじめたところでRが帰ってきて、「そこは今日はもういいから。台所でしょ、台所」と何度も促されて、そういえば薬が切れる時間だと気付いて、Rがプールに行った後、薬を飲んでからようやく台所へ。

台所の床やその周辺と格闘していたのは、多分4時間あまり。
途中、ウジ退治の依頼があったKさんから、ウジはとりあえず処理したし今日は帰宅が遅くなりそうなので、また今度に、というメール。
最後の拭き作業に入った頃Rが帰ってきたので、仕上げてから夕食を作って食べて一服していたら、Kさんから 「帰ってきたらまだいた。気力があったら今からでも来て欲しいけど遅いかなあ…」 とメールが来たので、10時からKさんちへ。
見つけた分はもう処分されていて、行った時には見えるところにはもういなかったけれど、とにかく小バエやウジがいそうなところを見るのがコワイとのことなので、昨日ウジを発見したという排水口のカビ掃除のお手伝いをした。

お礼にバリ島の濃いチョコレートとミャンマーの砂糖漬けの実のようなお菓子をもらって帰宅。
家に帰ってきてから人ごとじゃないと流し台の掃除をしていたら、2時になってしまった。
寝なきゃ。
(カメラがなかったので、PC内にあった何年も前の写真をUP。
今は廊下は物に占領されて半分の幅になっている)

[PR]
by karino-tohko | 2005-06-06 02:30 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2005年 06月 02日
夜の掃除の神
午後からなんだか熱っぽい。
そういえば昨日から足腰の節々が痛くて、風邪の時のような痛みだなあと思っていた。
決算日が済んで気がゆるんで疲れが出たのか。

f0000211_9462569.jpg昨夜、Rが0時半頃に2階に寝に行った後、私も昼間からすごく眠くて体調もイマイチだったから早目に寝ようと洗面所に入ったところで、
何ヶ月も洗面台の上に放ってあったのにこれまでまったく視界に入っていなかった洗剤が、なぜかふとに目についた。
で、それを吊戸棚に片付けようと踏み台に上って戸棚を開けたところで、突然、掃除の神が降りてきた。

この洗剤の詰め替えボトルがどこかにあったはず、と見回すと、詰め替えボトルと一緒に洗面台の足元に何ヶ月も前からたまって埃をかぶっていたひとかたまりの山に気付いて、それをなんとかしたくてたまらなくなってひとつひとつ洗って洗面器に入れていき、洗面台の上を占領している要らないものやストック類も埃をとって棚に片付けて、台とその上のものにたまっていた埃も取って、タイルの目地も磨いて。
一通り片付いてきれいになったところで、出てきた不燃ごみを台所の不燃ゴミ箱に捨てに行ったら、今度は流し台の上に積まれているものが気になって、それもひとつひとつ片付けて。

f0000211_9464922.jpg
足腰の関節がピリピリ痛んでいるのに気付いて時計を見たら、2時を回っていた。
まだ目に付くやりたいことがあったけれど、いつの間にか体も限界っぽくなっていたので、ガマンして中断して寝ることにした。
今も目に付いた部分が意識に残っているので、今晩なら続きもはかどるかも。
でも、せっかく頭は冴えてるけれど、今日は体がついて来なさそう。

どうせなら、この時期、家の片付けよりもまず仕事で、どこから手をつけたらいいか冴えてくれないかなあ。
[PR]
by karino-tohko | 2005-06-02 18:30 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 05月 05日
洗濯
f0000211_9274514.jpg晴天の3連休のおかげで洗濯カゴをカラッポにできて、干した洗濯物が一気に乾いたので取り込んだら、
タオルやRの下着が、棚や引き出しに入りきらない。
R 「こんなにたくさん、どこにあったの?」
私 「洗濯カゴの中とか、外とか、2階とか。」
こんなにあるのに、しょっちゅう残り1枚ぐらいになって慌てて洗濯する。
不精のクセにお風呂の残り湯を毎回ほぼ全部洗濯に使おうなんて考えたり(そんな事ができるのは、たまにしか家の湯船に浸からないせい。お風呂のお湯を入れ替える時しか洗濯しない代わりに、する時にはまとめて何度も洗濯する事になる)、
夜中しか帰宅しないのにせっけん愛用者だったり(帰ってきたら夜露で湿ってるし、閉め切った室内で干したら匂うから、うまく乾くまで内外で色褪せるくらい干し続ける)、
バランス悪いかも。
[PR]
by karino-tohko | 2005-05-05 22:00 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)