ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2016年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2016年 03月 30日
床拭きマシーン効果
拭き掃除ロボット ブラーバの体験モニターになって二週目の日曜日。

f0000211_2024337.jpg

ルンバ同様、ブラーバも最低週に一度は使わないとバッテリーの寿命が縮むとのことなので、掃除のじゃまになるスツールとライス缶を洗面所に移動して、台所でスイッチオン。
初回はこのスイッチを入れるまでに7時間以上かかったけれど、おかげで床に置いてあったものが減って、二度目は簡単に掃除できるようになった。


台所の床がすっきりしたら、その続きのリビングの床のほこりが気になったので、リビングに敷いている綿クロスの上の物を横にのけてクロスを洗濯機に放り込んだ。
f0000211_20243382.jpg

床が物でいっぱいで使えずファイルボックスの上でほこりを被ってたバランスボールも洗った。
使えるようにしよう。
f0000211_20245445.jpg


f0000211_20252832.jpg
リビングのいつも座ってる脇には、毎晩帰ってからお風呂に入るまでの2時間ほどだけ着る部屋着や、出掛ける時だけ穿くジーンズなどの衣類がたまっていたので、

数年前に中を整理して以来触ってなかった(Rがあれこれ入れていってそのうち忘れ去られてた)洋服ロッカーの上のかごの中を整理して掃除して、脱いだ部屋着を入れられるようにした。
f0000211_20261250.jpg
f0000211_20263753.jpg
かごの中にあったのは、Rが去年か一昨年かその前かに買ったらしい未開封のヒートテックと、ヒートテックの空き袋や台紙など。
空き袋、なぜ捨てない…。


物干しスペースの関係で、この日は向こう側に敷いていた大きい方のクロスだけ洗って、
f0000211_20272635.jpg
(白いのはクロスの下に敷いていた滑り止め兼保温シート)

テラス際に溜まっていた紙類や保存書類の整理を始めたはずが、
f0000211_2028427.jpg

途中で玄関の片付けに移行して、
f0000211_20283122.jpg

玄関の段ボール箱の底にあった根菜(をよく玄関で腐らせてしまう)を目に付く場所で保存するのにいにいい木箱を見つけて、
f0000211_20285662.jpg
木箱を置くための台所の吊り棚の下の段の掃除に移行してた。
(一番上の写真)

f0000211_20293187.jpg
前の週の片付けで見付けたほこりを被ってたリネンのクロス、手や物を拭くには抵抗あるので処分しようかと思ってたけれど、洗って根菜の日除けにした。

根がいっぱい出てたじゃが芋は、種芋にしようと庭に埋めた。
f0000211_20295073.jpg



床のクロスの上にあったあれこれはいったん向こう側にのけて、
f0000211_20301291.jpg
 ↓
f0000211_20305762.jpg
…ほぼそのまま。(少し減った)



当のブラーバは、前回は市販のシートで代用して使わなかったドライクロスを初使用。
f0000211_20315598.jpg
ざっと掃除機をかけたあとに稼働。
f0000211_20321589.jpg

f0000211_20323947.jpg
使用後。
一週間前に念入りに掃除したばかり(という感覚が間違い?)なのに、結構汚れてる。

続けて、ウェットクロスで水拭き。
f0000211_20333082.jpg

f0000211_20335454.jpg

f0000211_2034393.jpg
汚れてる。
前回の一度では落とし切れなかった棚の下の奥の汚れかも。



ブラーバが来たことで片付けのモチベーションは上がったものの、なかなか他の場所までは片付かないけれど、それでも、台所の床面が広いまま保てているだけでも充分感激。
本当に気持ちがいい。
週イチ床掃除、続けられますように。

* アイロボット ファンプログラムのブラーバモニターに参加中


   にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
にほんブログ村 片付け・収納ブログへ



ブラーバ、ありがとう!

[PR]
by karino-tohko | 2016-03-30 20:48 | 日記
2016年 03月 28日
脱ノーファンデ(日本語おかしい?)のきっかけ


ほんの一時期のフルメイク時代を過ぎて以来、長らくすっぴんで来たけれど、数年前にしみ・そばかすが気になりだしてミネラルパウダーを使ってみたのをきっかけに肌に何かつけるようになって、ここ2,3年は化粧水やオイルの上にルースパウダーをはたくようになっていた。

でも、さらさら軽いパウダーだけでは肌のくすみがカバーしきれなくなってきた気がして(多分元々カバーできてなかったのを見て見ぬふりしてただけ)、今使っているパウダーが残りわずかになったところで
「次はもう少しカバー力や紫外線カット力があるものに戻そうかな。でもミネラル系のはなんだか肌に重かったしなあ…」
「日焼け止めは使ってるうちにたいてい肌がガサガサになってくるしなあ…」
と何を買おうか迷っていたら、「極薄ツヤ美肌へ SK-IIの新ファンデーション」という商品のモニター案内が届いた。

「極薄! でもファンデーションは重いかなあ… え? 筆でつけるの? 固形に見えるけど、プレストパウダー? SPF40/PA+++!?」
思わず申し込んだ。
内容をよく読まないまま。


届いた!
f0000211_18433847.jpg
ふたつ??

箱から出してみたら、
f0000211_18443192.jpg
大きい方の箱にはコンパクトケースとブラシのセット、小さい方にはファンデーションリフィルが入っていた。
パッケージに書かれている商品名は、「SK‐II COLOR クリアビューティクリスタルスキンパーフェクティングファンデーション」と、「SK‐II COLOR クリアビューティクリスタルスキンパーフェクティングコンパクト & ブラシセット」
(しかし、このコンパクトのデザインって…うーん…)


中身は… あれ? プレストパウダーじゃないみたい。
f0000211_18445661.jpg
やけにつやつやしてるけど、固形…?

f0000211_184534100.jpg
ブラシはコンパクトサイズながら、極細の毛がみっしり詰まっててコシがありそう。

中筒を引き上げてキャップするようになっていて扱いやすい。
f0000211_18474143.jpg
コンパクトケースは底が抜けていて不思議な形。

f0000211_1848941.jpg
コンパクトのデザインが好みでなかったので、昔やってたようにリフィルの中身だけ好きなケースに入れ替えようとしたら、リフィルは半透明のケースと一体化していて取り出せなかった。
やむなくそのままコンパクトにセット。

f0000211_18484312.jpg
コンパクトの中にリフィルの中蓋がある形になる。
清潔には保てそうだけれど、なんだか、ますますすっきりしないデザイン…。

ファンデーションを筆にとってみた。
f0000211_18502691.jpg
ぺったり!
何、この感触?? と思ったら、
f0000211_18505198.jpg
クリームタイプ!
(ブラシで縦にとったけれど、あとで説明書きを見たら「ブラシで渦に沿って円を描くように」とのこと)

おそるおそるブラシを頬に伸ばしてみたら、
「…!」
すごいカバー力。
ブラシでクリームって初めての感触だけれど、ブラシの肌への当たりは自然で柔らかく、目を閉じていればブラシだとはわからないほど。
柔らかいけれどコシがあってしっかり塗れる。不思議な感覚。

いや、それよりも、カバーし過ぎじゃない??
ファンデーションを塗った部分だけ、人形の肌のようになっている。
「…こういうもの…?」
ファンデーションを塗ったのが久しぶり過ぎて、どうも感覚がつかめない。
ファンデーションを塗った自分の顔が見慣れなさ過ぎて、おかしいのかおかしくないのかもわからない。
全体に塗ったらまた違うかも、と、同じように何度もブラシにとってそのペースで塗っていったら、
「これは…」
まさに、塗り壁…。


もう一度、商品説明のページを読み返してみたら、
『ひと筆で隙なし、極薄ツヤ美肌』
そうだ、「極薄」なはず。
何か根本的に間違ってたらしい。
『ブラシで渦に沿って円を描くようにファンデーションをとります。1周で半顔が目安です』
ああ、何度もブラシにとり直さず、最初にとった一筆分を全体に極薄く伸ばしていくってことだったのか。
いったんクレンジングして洗顔して、化粧水からやり直し。


さっきは固形パウダーだとばかり思っていたので、しっかりブラシにのせようとしてファンデーションを筆にとり過ぎたよう。
今度はファンデーションの表面を撫でるだけにしてみた。
f0000211_18563141.jpg
さっきと違って、ついてるのかどうかわからないくらいだけれど、

たったこれだけでも、肌にのせるとしっかりつく!
f0000211_1857187.jpg

これをブラシで肌になじませると、
f0000211_18575520.jpg
素肌のような薄付き!
しかも、ちゃんとカバーしてる!
でもこの量じゃ、顔全体には伸ばせない。

ブラシにしっかりたっぷり一周分とってそれを半顔全体に伸ばすのが正解らしいけれど、ブラシにべったりついたのを薄く伸ばしていくのは、化粧慣れしていない私には難しそう。
その方法じゃまた塗り壁になってしまいそうなので、ブラシに軽く少しだけとって薄く伸ばすのを繰り返すことにした。
そうやって頬や額やあごに薄く伸ばして、最後にブラシに残った分を鼻や小鼻の脇や目元口元に伸ばして。
推奨方法とは違うけれど、極薄ファンデーションできあがり。


久しぶりにファンデーションをつけた自分の顔は、素肌っぽいのにいつもの見慣れたくすんだ顔とは違って、明るくすっきり見える。
肌のきれいな人の素顔ってふう。
普段パウダーをはたいたときのマットな肌と違ってツヤがあるのもいい感じ。
(ちょっと脂浮きでテカってるようにも見えるのは見慣れてないから…?)
ほんの少しの量でよく伸びるので、ひとつあれば結構長く使えそう。
日焼け止めクリーム並みのSPF40/PA+++なのに、日焼け止めのような白浮きもせず美肌に見えるのはありがたい。
今年は日焼け止めの代わりにファンデーションで過ごしてみよう。



あれ?
パッケージには
「SK‐II COLOR クリア ビューティ クリスタル スキン パーフェクティングファンデーション」
とあるけれど、モニター案内のページには
「SK‐II COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション(UV/ライト)」
となっている。
「アルティザン」ってどっから来た…?
職人? ブラシのこと? 「アルティザン ブラシ」を使うファンデーション?
代わりに抜けた「クリスタル スキン パーフェクティング」は商品名ではなく形容詞?
ひとつの商品にふたつの長い商品名がある…?

検索してみたら、どちらの名称でも、この商品そのものと、同シリーズの他の商品とそれぞれがヒットする。
どっちが正式な商品名なのかわからないけれど、どちらにしても長過ぎて他の商品と判別しづらい商品名に思えるんだけれど、単に私の歳のせい…?
もう少しすっきりした商品名と、手にするのがうれしくなるようなデザインや質感のコンパクトだったら、さらによさそう。
うん、気持ちいいブラシとこの薄付きでのカバー力には満足。
ありがとうございます!

P&Gジャパンのキャンペーンに参加中


   
にほんブログ村 その他生活ブログへ



値段を見てびっくり! こんなに高いものだったとは!!
ケースの素材やデザインから、この1/3くらいの値段かと思ってた。すごくコストパフォーマンスのいい商品なんだとばかり。
(長らくファンデーションを買ってないので値段感覚おかしいです。すみません!)
これでも並行輸入で安くなっているようで、定価はこれよりさらに2,000円以上高いらしい。
ひゃー!

でも確かに、この薄付きでこのカバー力とSPF40/PA+++でしかもこのブラシ付きなら、納得。
この値段ならもう少し価格に見合ったコンパクトケースをと思ったけれど、そうしたらその分また価格アップしてしまうだろうし、品質優先で。
(amazonにリンク)


SK-II COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション(UV/ライト)(ブラシ・限定コンパクト付き) SPF40 /PA+++ 10.5g (#420) [並行輸入品]:amazon


ブラシだけでも定価5,400円だった! さすが職人ブラシ!
確かにこの感触にはうっとり。
ありがとうございます!
 ↓
SK-IIアルティザン パーフェクティング ブラシ

SK-IIアルティザン パーフェクティング ブラシ
価格:4,698円(税込、送料別)




[PR]
by karino-tohko | 2016-03-28 20:28 | 日記
2016年 03月 25日
蜂蜜とアプリコットのバニラ添えシャンプー

f0000211_20373127.jpg
P&Gさんから、「ヘアレシピ」のハニーアプリコット シャンプーコンディショナーセットをいただきました。

<ヘアレシピ>のブランドサイトはこちら
(ヘアケア商品のサイトなのに見るとおなかがすく…!)

ノンシリコンシャンプー(トリートメントはシリコン入り)、ノンパラベン、鉱物油フリーで「髪にごちそう」「髪の芯からうるおいを与え ツヤのある髪へ」とのことで、届いたボトルは蜂蜜色とマンゴー色。
f0000211_2038218.jpg
(飲んでしまいたい色合い!)


十数年前に石鹸シャンプーにはまって以来、しばらくは石鹸や粘土系ばかり使っていたけれど、確かに髪の調子は良かったもののなんとなく飽きてきて、今は決まったものは使わずに、ボトルのきれいなものや香りが好みのシャンプーを使ったり石鹸を使ったりと、無節操。

今回このシャンプーのモニターのお知らせが届いて即応募したのは、「ハチミツとアプリコットにバニラを添えた香り」に惹かれて。
バニラやフルーツの甘い香りは大好きで、ここ数年、ハンドクリームもその系統のものをよく使っている。


応募してから商品サイトを見てみたら、今回募集のあった「つやとうるおいのハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピ」以外に、同じ「ヘアレシピ」シリーズに「ふんわりうるおいのキウイ エンパワー ボリュームレシピ」や、冬季限定の濃密保湿の「アップル ジンジャー ディープモイスチャーレシピ」もあった。
細くてボリュームのなかった髪が最近特にペタンと貧相になってきた私には、どちらかと言えばふんわりの「キウイ~」の方がよさそう。
そっちの香りはキウイといちじくのレモンソース掛け。
ハニーアプリコットの香りにはそそられるけど、「エンリッチモイスチャー処方」や「芯からうるおい…」ってのは、しっとりし過ぎてますます髪がペタンとなるかも…と思いながら、使ってみた。


シャンプー、なんという香り!
甘酸っぱい! 濃厚! 甘過ぎ! とろけそう!
自分を丸ごとコンポートや蜂蜜漬けにされたような、決して上等ではないキッチュな香り、私は好きだけれどかなり好みが分かれそう。
小学生の頃にあった香水えんぴつを思い出す。
あまりに香り過ぎて周囲に迷惑なんじゃないかとも思ったけれど、翌朝にはほどよく柔らかな香りに落ち着いていた。
公式サイトを見ると、この香りはプロの調香師が調合したもので、フレグランスのように時間とともにトップノート、ミドルノート、ベースノートと変化していくらしい。
最初に立ち上がるのはアプリコットと蜂蜜の甘酸っぱい香りで、最後に残るのは穏やかなバニラの香りか。
たっぷり甘い香りにひたれるシャンプーの時間、私には天国。

「ホイップクリームのようにきめ細かく、もちもちした泡立ち」と説明にあった通り、泡立ちもきめ細かくたっぷり。
すすぎの時にややきしみ感があるのがちょっと意外だったけれど、ノンシリコンだからか。
元々石鹸で洗っていたので多少のきしみは気にはならず、髪を傷めないようこすらないようにすすいでから、トリートメントへ。
普段からトリートメントは毛先にしか使わないので、これもほんの少し手に取って毛先にだけなじませてすすいだ。
トリートメントをすすぐときには、シリコン入りらしいつるつるした感触。
トリートメントもミルキーで甘く濃厚な香り。


洗い上がりは心配した「髪ぺったんこ」もなく、軽くてさらさらしていい感じ。
毛先はきれいにまとまって手触りがつるつる。
(毛先しかトリートメントしていないので、全体に使ったらまた違った感じかも)
結構洗浄力が強そうなので、もう少し使い続けてみないと髪との相性はわからない。(けど、レビュー投稿締切日が迫っているので、いったん投稿します)
しばらくはバスタイムにこの香りにひたれるのが楽しみ。

f0000211_20383595.jpg

P&Gジャパンのキャンペーンに参加中



     
にほんブログ村 その他生活ブログへ



極甘! とろけそうなのに刺激的!




[PR]
by karino-tohko | 2016-03-25 20:48
2016年 03月 24日
母からのメール
土曜日に母親からメールが来た。
「リハビリで初めて杖で建物の外を歩きました
今は杖で歩く練習です
何も持たないで歩ける様になって階段上がり下り出来たら退院です
先生が4月始め退院とのことです
今日初めて普通の風呂に入りました」

よかった。
入院してから三ヶ月近くベッドの上で体を起こすこともできないままでいて、こんな状態で本当に立ち上がれるようになるのかと半信半疑だったけれど、先々週、歩行器と平均棒でのリハビリをしましたとメールが来て、それから十日間で杖で歩けるようになったらしい。
すごい。
これなら本当に、近いうちに杖なしで歩けるようになるかも知れない。
(転ぶと大変なことになりそうで心配なので、できれば常に杖を持ってくれていた方が安心だけれど)
先生、ありがとうございます。


十二月に病院に様子を見に行った時には、
「もう、なるようにしかならないと思ってる」
「もし神経がやられたら体を触られてもその感覚がわからなくなって、そのまま進んだら、頭の中も何もわからなくなるかも知れないんねんて」
「その前に大事なことみんな言うとかんとあかんと思うんやけど」
「お父さんとお母さん、もうお墓はいらんし、天王寺の一心寺みたいなところに入れてもらったらいいかなと思ってるねん。あと継ぐ人もいいひんしな」
「お葬式も簡単な家族葬でいいわ」
と、ぽつりぽつり話していた母。
それが、二月に会ったときには、まだベッドの上でほとんど身動きできないままなのにもかかわらず、
「退院して運転できるようになったら、お父さんの施設にも挨拶に行ってくるわ。職員さんらに何かお菓子持って行ったらいいかな。何がいいと思う? 生菓子が美味しいけど、やっぱり日持ちするものがいいかな」
なんて、楽しそうに、ずいぶん気の早い話をしていた。
ああ、お母さんの声だ、そうだ、お母さんの声はこんなだったと、むしょうにその声を懐かしく感じていた。

どうか、母にもう一度日常生活が戻って、ゆっくり身じまいする時間が持てますように。


   
にほんブログ村 その他生活ブログへ


[PR]
by karino-tohko | 2016-03-24 00:47 | 日記
2016年 03月 22日
懐かしい
書類を取りに、Rの母親の本籍地の役所に行ってきた。


f0000211_1954335.jpg
久しぶりにピンクの電話を見かけた。
かわいい。
15年ほど前、ヤフオクに小型のピンク電話(小さいけれどちゃんと10円入れる口がついてるやつ)が出品されているのを見つけて、家の電話をそれにしたくてずいぶん入札を迷ったことがあったっけ。
玄関の青磁色の腰壁の前に置いたらかわいいだろうなあと思って。



母親んちのレトロな窓の鍵。
私が小学生の頃住んでいた家も、こういう木の窓枠にこの形の鍵が付いていた。
懐かしい。
f0000211_19543353.jpg


かちゃかちゃくるくるきゅっ。f0000211_19545575.jpg



 
にほんブログ村 雑貨ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2016-03-22 20:07 | モノ 家 雑貨 蒐集
2016年 03月 18日
革とシャンパンゴールド(モバイルバッテリーと車載充電器)
f0000211_2124088.jpg
一月に初めて車で帰省した際、右も左もわからない山道で頼りにしたのは、iPhoneアプリのGoogleマップのカーナビ。
途中、iPhoneのバッテリーが切れてナビが使えなくなったら山中から抜け出せなくなるのではないかとヒヤヒヤしたので、帰省から戻るとすぐに、次の帰省に備えてモバイルバッテリーと車載充電器を探した。

選ぶ条件は、モバイルバッテリーは、普段から持ち歩けるようになるべくコンパクトなサイズで、iPhoneを1回以上満タンにできる容量があって、ストレスにならない色形のもの。
車載充電器は、車の内装に馴染む色で、USBポートが二口あるもの。
メーカーについては全く知らないので、製品の性能は購入者のレビューを頼りにした。

探した結果、気に入ったデザインのモバイルバッテリーは第一希望、第二希望とも売り切れていて、気に入ったデザインの車載充電器は第一希望、第二希望とも性能が良くないらしいので見なかったことにして、それぞれいくらか妥協しつつ、納得できそうなものをamazonで購入した。
おかげで二月の帰省では、バッテリー切れを心配せずにiPhoneをカーナビに使うことができた。


f0000211_213546.jpg
買ったのは、シンプルなスティック型のシャンパンゴールドのモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ mini」:amazonと、艶消しピンクゴールドの車載充電器「Hoco UC205 Dual USB Car Charger Adapter」:amazon


f0000211_2132179.jpg
バッテリーはすっきりシンプルな白い製品にしようかとも思ったけれど、iPhoneの艶消しゴールドとの色馴染みを考えて、シャンパンゴールドのこれにした。
充電用のケーブル付きでコンパクトなメッシュポーチも付いているので、カバンに入れて持ち歩くのに助かる。
コンパクトながら
「小型のモバイルバッテリーの中で、最大容量を誇る3350mAhバッテリーセルを使用。iPhone 6 に1.5回の充電、Galaxy S6に約1回、その他ほとんどのスマートフォンにも1回以上の充電が可能」
とのことで、カスタマーレビューも概ね高評価。
不具合の報告も一件あったけれど、Anker社に連絡して交換してもらえたとのこと。

f0000211_2134579.jpg
車載充電器はモバイルバッテリーと違ってほとんど同じような形状のものが多かったので、あまり悩むことなく色で決定。
ダッシュボードの灰緑にもシートの茶色にもにもシガーソケット周辺の黒にもなじむ色にした。


車載充電器を買ったついでに、一緒に車に載せておく充電用ケーブルも購入した。
最初、iPhoneに合わせて淡いゴールドのケーブルにしようかと思ったけれど、ずっと車に載せておくので、車のレザーシートに合わせてレザー製のを選んだ。
f0000211_2141011.jpg
「[ARTASY WORKSHOP®] Lightning 1m Leather Cable For iPhone」:amazon
本革製で、革のコードホルダー付き。
輸入物らしいし購入者のレビューも見当たらないので、まともに使えない粗悪品だったらどうしようとやや不安を感じながら注文したけれど、届いてみると、丁寧にデザインされたオリジナルパッケージに入っていて、ちゃんとした商品らしくてひと安心。
革製なので落ち着いた書斎のデスク周りにも合いそう。
(↑他にもカラーレザーやデニム地のものもあった)
f0000211_214398.jpg
ケーブルが入ってた紙筒の裏のラベル。表側は一番上の写真。
ケースまでシンプルでいいデザイン。


f0000211_2151275.jpg
ケーブルを覆うレザーは車のシートとほぼ同じくらいの色合いかと思っていたら、amazonの商品写真で見たのより明るめの革色だった。


f0000211_2152910.jpg
充電器を挿すシガーソケット、こんな奥だっけ。(右側のドリンクホルダーの足元)
普段から挿しっ放しにする予定なのでストレスにならない色合いのを、と色重視で選んだけれど、ほぼ死角だった。

エンジンをかけて充電器を挿してみた。
f0000211_2155622.jpg
光った!
FIAT側の規格のせいか、挿してもカチャッとかスコッとかいうような手応えがないけれど、これで通電しているらしい。

おそるおそるiPhoneにつないでみた。
f0000211_2162116.jpg
ちゃんと充電できてる!
充電器にはUSBポートが二口あるので、iPhoneとモバイルバッテリーの両方を同時に充電することもできる。
これでもう帰省もこわくない。

充電器とケーブルはいつでも使えるように、こんな感じで積んでおく。
f0000211_2164162.jpg
(挿しっ放しにしておいていいのかどうかわからないので、使っていない間、充電器は奥まで挿し込まずに少し浮かせてある)

これからの道のり、よろしく。



 にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ



白木×白色の組み合わせが好きなので、バッテリーらしからぬナチュラルデザインのこのモバイルバッテリーも迷ったけれど、値段と容量のバランスとで落とした。
 ↓
裏面の木の部分に名入れ(刻印)してもらえるらしい。
自分に買うには高いけれど色違いをRにプレゼントしたい。

f0000211_21124585.jpgf0000211_21125584.jpg

モバイルバッテリーの第一候補だったのは、昔欲しかったケータイに似た UFOtoGO。
店によって5,800~6,800円ほどしたらしい。
もう販売されていないようで残念。
 ↓

UFOtoGO スマートフォン約2台分 モバイルバッテリー 4000mAh iPhone Android スマホ docomo対応 充電器:amazonf0000211_21142271.jpg

モバイルバッテリーの第二候補だったのは、さらさらした手触りが気持ちよさそうなこの薄型のシャンパンゴールドの。
これも販売終了したのかと思ってた。
(売り切れ中は値段が表示されてなかったので、今値段を知ってびっくりした。こっちは2,000円くらいかと思ってた)
 ↓

cheero Palette 4400mAh (シャンパンゴールド) 薄型軽量スマホバッテリー 2.1A,1A 2出力ポート ポーチ付:amazon


現物はamazonの商品写真で見るよりも金色っぽくて、艶消しというよりは細かなラメっぽかった。
iPhone 6に合わせたピンクとシルバーも有り。
1,000円台で3350mAhというお得感。
 ↓

Anker PowerCore+ mini (3350mAh Panasonic製セル搭載 高品質モバイルバッテリー) 超小型 スティックタイプ 【PowerIQ搭載】(ゴールド):amazon


最初、ケーブルも同じシリーズのゴールドにしようかと迷った。
 ↓

【改善版】【Apple認証 (Made for iPhone取得)】 Anker 第2世代 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル(ゴールド 0.9m) A71360B1:amazon


ありそうであまり見かけない商品なのでプレゼントにもよさそう。
(半額近くになってる!)
 ↓

[ARTASY WORKSHOP®][並行輸入品] 〜レザー 本革 デニム USB ケーブル 7色 Lightning 1m Leather Cable Denim Cable:amazon


「スニーカーの紐のようなカラフルなChargingケーブル」のグリーンも迷った。
(こたつのコンセントっぽい布巻き)
 ↓


シックな三色使いの布スリーブのとか。
 ↓


車載充電器はさらさらした艶消しでやや赤みあるゴールド。
 ↓

Hoco UC205 Dual USB Car Charger Adapter 車載急速充電器 チャージャー アダプター(ゴールド):amazon
[PR]
by karino-tohko | 2016-03-18 21:17 | モノ 家 雑貨 蒐集
2016年 03月 16日
初めての干し野菜(にするはずだった)
二月初めの日曜日、生協から大根と白菜が届いたところに他からも大きな大根と白菜をもらったので、この機会に、いつかやろうと何年も引き延ばしていた干し野菜を始めようと思い立った。

野菜を干すための竹ざる(盆ざる)は、三年前に庭の物置で見つけて、洗って玄関にスタンバイしてある。
三年間スタンバイさせ続けたので、朝からもう一度洗って干した。


14:55
干し野菜するための竹ざるだけ洗って干して、野菜を干しそびれてた。
干すには午前10時頃から15時頃がいいと聞いたけれど、間もなく15時。
この時間からでも大丈夫かな。

15:20
干してきた。
白菜は六つ割にして一個丸ごと干したかったけれど、この時間からじゃ無理そうなので葉を数枚だけむいて。
大根も試しに、尻尾の先の輪切りで。
f0000211_18295983.jpg

15:30
干した途端に空一面灰色の雲に覆われるの、どういうこと。


18:15
取り入れた。
干し時間約三時間。
かじってみたけれど、微妙。少なくとも人参はほぼナマのまま。
f0000211_18302028.jpg


台所に持って入ったものの、この季節の曇り空の下、夕方に少し干しただけではやはりどれもイマイチ。
期待した甘みも特になくて、干し野菜というよりはただのしなびかけた野菜のようになっていた。
レンジ干しにした方がよかったか。
今度、たっぷり陽の当たる晴天の日にしっかり干そう、
次回に期待。

(…と思いながらも、今写真を見るまですっかり忘れてたので、目に付くように日記に書いておく)

f0000211_18303392.jpg
昔、ジュウヤク(どくだみ茶)を作ろうと買った竹ざるは、廊下幅いっぱいサイズ。



   にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2016-03-16 18:38 | 日記
2016年 03月 15日
拭き掃除ロボット ブラーバ使ってみた
f0000211_2058523.jpg

先々週の日曜日、期間限定で我が家にやってきた拭き掃除ロボット ブラーバを使えるように片付けと掃除前の掃除をして、なんとか形になったのは、夜9時半。
ブラーバ充電中の2時間で片付けるつもりだったのが、予定の4倍近くの7時間半かかった。
(強引に急速充電スタンドに替える必要なかった)


たまにやると(たまにしかしないので)毎回大掃除になる台所の床掃除は、いつもは掃除機でちりやほこりを吸ってから、クリーナーワックスをスプレーしてウエスでゴシゴシ。
けれど今回は、年末にしそびれた大掃除代わりに月初めに床掃除したばかり(?)だし、ブラーバに乾拭きと水拭きをお願いするので、私がやったのは、掃除機かけと、ほこりがこびりついたようになっていた部分の水拭きと、ひどい状態だった棚の下を絞ったキッチンペーパーをセットしたフローリングワイパーで拭いただけで、全体の汚れは落ち切ってない状態。
(7時間半の内訳はほとんどが片付け作業)
掃除前の掃除を終えたところでちょうどRが帰ってきたので夕食を作って食べて、夜11時からブラーバ初始動。


乾拭きと水拭きができるとのことで、まずは乾拭きしてみる。
乾拭き用クリーニングパッドに、付属品の白い乾拭き用ドライクロスをセット
f0000211_13472071.jpg
…しようとしたけれど、手が届かなかった棚下の奥に、掃除機やフローリングワイパーではこすり取れなかった長年の汚れがたまってそう。
そこに真新しい真っ白なクロスを投入するのをためらってしまい、今回は市販のドライシートを使うことにした。

市販の使い捨てシートもセットできるのは便利。
f0000211_13493055.jpg
クリーニングパッドの差込口にシートを挟み込んで(↑ あとで気付いたけれど、この挟み方は×。「中央部分はセンサーになっているのでクロスがかからないように」とのことだった)、シートをつけたクリーニングパッドを本体に取り付けて(マグネット式で簡単にパチャっと引っ付く)、

部屋の形状や位置情報をブラーバが把握するための「NorthStarキューブ」に乾電池を入れてスイッチを押して、清掃エリアの中央あたりの高いところにセット。
f0000211_1350988.jpg
↑ 黒い立方体が「NorthStarキューブ」。
(床にあった物をのけたた分、流し台の上に物が山積み)

NorthStarキューブなしでもブラーバを使うことはできるけれど、その場合、清掃範囲が狭くなったり壁際などが掃除しきれなかったりすることがあるらしい。
NorthStarキューブがあれば乾拭きで56畳、水拭きで20畳まで、NorthStarキューブをもう一台追加すれば乾拭きで112畳まで清掃可能とのこと。
私が使うのは、ほんの2畳余りのスペース。
持ち腐れでごめんね。


NorthStarキューブ近くの床(=清掃エリアの中央あたり)にブラーバを置いて、本体の電源ボタンを押し、続けて乾拭き用ドライモードボタンを押すと、微妙なメロディー音が鳴って運転開始。
f0000211_13532840.jpg
静か!
ルンバと違って、少し離れると「あれ? 止まってる?」と思うくらい静かに掃除してくれる。

f0000211_13513385.jpg
たまっていた物に遮られて長年掃除できていなかった棚の下にも

f0000211_1353580.jpg
ためらわず入って行ってくれる。

運転開始から約20分後、ふいに「ジャジャジャジャーン」と「運命」風の警告音が鳴り響いた。
何事かと見に行ったけれど特に変わった様子はなく、変わらず掃除し続けている。
…と思ったら、少ししてから停止して、再度電子音が鳴った。

何か問題が起きたかと説明書を見てみると、先の「ジャジャジャジャーン」は清掃完了を知らせる音で、その後スタート地点に戻って停止してから再度完了音が鳴るとのこと。
警告音じゃなくお知らせメロディだった。
なんだか不穏な短調なんで、てっきり警告音かと思ってしまった。

初ブラーバ運転後の市販のドライシートの状態。
f0000211_13541213.jpg
掃除後の掃除だし、ふわふわした100円ショップのシートなのであまり期待していなかったけれど、それでも汚れている。


続けて、水拭き。
f0000211_13542416.jpg
青いウェットクロスを濡らして絞り、中に水を入れたウェットクリーニングパッドにセット。
f0000211_13544937.jpg
マジックテープで簡単に引っ付くようになっている。

クリーニングパッドを本体にセットして、電源ボタンとウェットモードボタンを押して、水拭きスタート。
f0000211_1355876.jpg
「初めてウェットモードを使用するときは、目を離さずに見守ってください。水分が多めに出てしまって床に水が残る場合があります」とのことなので、しばらく見守る。

f0000211_13552480.jpg
以前ひどい状態だった食器棚の下にも入って行ってくれる。

f0000211_13553811.jpg
最初、どうせならなるべく広範囲を掃除してもらおうとリビングの床もいくらか片付けて空けておいたけれど、やっぱり、ひどいところを掃除したクロスで裸足で過ごすリビングを掃除されるのは抵抗あるので(台所はスリッパ着用区域)、侵入されないように防御壁を置いた。

約20分後、清掃終了。
f0000211_13554925.jpg
水拭き後のクロス。
手が届きにくかった棚下の奥の方も拭いてくれているので、ざっと掃除して乾拭き運転したあとにしては結構汚れている。
奥にたまった長年の汚れは一度水拭きしただけでは落ちないだろうけれど、毎週繰り返し掃除していれば、少なくとも、触れるのが怖い状態ではなくなるはず。(今はまだ怖い)

f0000211_1356770.jpg
クロスの汚れは石けんで洗ったらすっきり落ちた。
あとは物干し台で自然乾燥。


洗面所や隅の方に避難させていたものを元の位置に戻して、床掃除終了。
f0000211_13563162.jpg

視界から消えてゴミ置き場のようになっていた隙間収納も整理した。
f0000211_13564691.jpg
(発掘した除菌スプレーがだぶってたり、今は重曹で間に合わせているごみ箱消臭パウダーが出てきたりしたので、それらを使い切ったらもう少し減らせる)



ブラーバ導入前流し台付近
f0000211_2114036.jpg
 ↓
ブラーバ導入後流し台付近
f0000211_13572655.jpg
(写ってる範囲が違うけど)
こっち側は見た目はあまり変わっていないけれど、食器棚の下まで掃除されているのがかなりうれしい。


ブラーバ導入前台所横
f0000211_212549.jpg
 ↓
ブラーバ導入後台所横
f0000211_13574717.jpg
(写ってる方向が違うけど。使ってないレトロブレンダー、どこかに移動しよう)
ここがこれだけ片付いたのが、本当にうれしい。
これまでにも何度も片付けて、ブラーバがやって来る前にも頭の中でブラーバを使う状態をシミュレーションして片付けたつもりだったのに、実際にやってくると全然違う。
不思議。


狭いスペースなんだからウエスやフローリングワイパーでさっと拭けば済むことだと思いつつ、それがなかなかできなくて、とりわけ棚の下がおそろしい状態になっていた台所の床。
けれど、ルンバ同様ブラーバも
「使用頻度が著しく低い場合、バッテリーの寿命を縮める原因になります。少なくとも1週間に一度使用するか、充電してください」
と否応なく使うしかない状況なので、手の届かない棚の下も清潔に保たれるはず。
(最初ルンバでこの説明書きを読んだとき、世間の掃除頻度に驚いたんだった)

それに、毎週定期的にブラーバを使っていたら、ルンバのいる寝室のように床置きのものが増えなくなって、むしろ、障害物をいちいち移動するのが面倒でものが減っていって、この片付いた状態が維持できるようになる気がする。
いや、そうなって欲しい。


ブラーバ後の床は、クリーナーワックスとウエスでごしごし磨いたあとほどきれいにはなってないようだけれど、微細なほこりを除去しきれない寝室のルンバ同様、誰かに(機械に)まかせてやってもらえるのなら、これで充分。
普段汚れを溜めっぱなしにしてたまの大掃除で完璧にきれいにするよりも、ざっとでいいから普段から定期的に掃除して清潔にしておく方が気持ちいいことをルンバに教えてもらった。
台所もそうなりますように。



* アイロボット ファンプログラムのブラーバモニターに参加中

   にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
にほんブログ村 片付け・収納ブログへ



週イチ床掃除、続けられますように。

[PR]
by karino-tohko | 2016-03-15 15:13 | 日記
2016年 03月 14日
9年前の7桁の数字
(日曜日覚え書き)


6:30
リビングで寝落ちてた。朝だ…。

7:19
洗い物済ませてシャワー浴びて髪乾かした。Rが起きる前にベッドにもぐりこんでくる。

7:22
と思ったら階段降りてきた。ひっつきたかったのに、残念。

8:30
一緒に朝ごはん食べた。30分だけベッドで眠ってくる。
ベッドで眠らないと充電されない。

11:30
スターバックスにエスプレッソがあると聞いて、休日の朝一番にエスプレッソ飲んでシャキッと1日スタート、ってのをやってみたくて日曜日が来るのを楽しみにしていたけれど、リビングで寝落ちたまま朝になったら最初から頭は起きてるし、いつもなら9時に来るはずのヤマトさんがまだ来なくて家出られないし。

11:50
来た! 午前中配達指定でギリギリ午前中!
冷凍便だと聞いていたから今日の晩ごはんにするつもりだったけれど、届いたのは千疋屋の白桃レアチーズケーキタルト。
(仕事の義理で注文した毎月届く頒布会品。1年前に1年分選んで注文してるので品物は覚えてない)
f0000211_1483980.jpg

14:10
前のケータイのスケジュールにメモしてあったことで一件確認したいことができたから、ケーブル挿して電源入れて確認して、ついでに他のメモも今のケータイに移したり消したりして、数十件残ってた旧機のスケジュール帳の中の覚え書きをついに空っぽにできた。

覚え書きの中には2007年7月12日付けの7桁の数字など、何を言いたかったのかすでにわからないものもいくつかあった。何だったかわからなくなったので「後で必要になるかも」とケータイを替えても移して残してきたけれど、いつの間にか9年経ってる。
さすがにもう要らないよね。

18:00
今日は朝からバリバリ動くつもりで今日すべきことを30件近くリマインダーに入れてたのに、できたのは、洗濯機のスイッチ入れることと、ルンバのスイッチ入れることと、ブラーバのスイッチ入れることの3つ。

20:00
銀行に行くついでにエスプレッソ飲んで来ようと思ったけれどたどり着けなかった。
次の日曜の朝の楽しみにする。

20:30
家から徒歩1分余りのところにデイサービスの施設ができていた。
20年30年後まであるかどうかわからないけれど、この1分余りの道のりを歩くのに10分ほどかかるようになる頃までそこにあってくれたら有難い。

22:30
「レッド・ドラゴン」と言うからアチョーってのが始まるかと思ってたらレクター博士が出てきた。
(RがiPhoneをテレビにつないでamazonプライムの映画見てる)
f0000211_1491011.jpg

23:30
3月14日の30分前。
Rに貴腐ワイン入りチョコレートと梅酒入りチョコレートと柚子酒入りチョコレートとブランデー入りマロングラッセもらった。
貴腐ワイン入りチョコレート、蜂蜜みたいにとろり極甘。
f0000211_1493545.jpg



   にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2016-03-14 12:50 | 日記
2016年 03月 12日
引き出しからミレニアム
朝から事務所のパソコンが動かず仕事ができなかったので、その間にデスクの中を整理していたら、Macintoshのフォントのフロッピーや2000年ミレニアムキャンペーンのちらしが出てきた。
MacがまだMacintoshで、プログラムがフロッピー何枚にも分割されて入っていた時代。
f0000211_19235553.jpg
「21世紀、うれしいシーンが…」…。
一時期これでもかってくらい耳にしたミレニアムってことば、久しぶりに目にした。


f0000211_1924877.jpg

1999年や2000年の総務通信の束もバサッと出てきた。
ほとんど何もわからない状態で総務と経理を預かることになった頃、助けになるものは片っ端から残してた。
それはいいけれど、いつまでも残し過ぎ。


6時間かかってPC復旧。
その間にデスクの引き出し三杯が空っぽになった。
f0000211_1924227.jpg

新世紀がやってくるというので街のいたるところで「ミレニアム」ってことばを目にした2000年、世間のことに疎い私に「ミレニアムって何なん?」と聞いてきて「うわてが!」と驚かされた友人の声がまだ耳に残っているのに、あれからもう16年。
(その間一度もこの引き出しの中を整理してないのか?)



   にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2016-03-12 19:31 | 日記