ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2011年 07月 30日
B級綴り紐
某文具専門通販で買った綴り紐。
毎月一回数十枚届く書類を一年分綴じていくのに使っていて、月に一度、新たに届いた書類を綴じ込む時に綴りごと棚から出し入れする以外には、ほとんど触ることもなく保管してあるだけなんだけれど、一年足らずで、こう。
f0000211_20205263.jpg
なんで。
袋から取り出して初めて紙に通した時からほしょほしょと黒い繊維の粉がパンチ穴の周りに散ったので、いきなり劣化か、とあやしんだんだけれど、まさか本当にこんなだとは。
これの前に使っていたのは前任者が買った20年ほど前からのストックらしかったけれど、何年経ってもしっかりしてたのに。

ただ綴じて置いてあるだけなのに一年持たないんじゃあ、綴り紐としての用を成さない。
まだ100本近くあるんだけど、他に使い道ないだろうか。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-30 20:25 | 日記
2011年 07月 30日
熱湯禁止シャツ
一昨日くらいに洗った洗濯物が、どれも妙にクサくて着られない。
天気も良くてすぐに乾いたはずなのに、いったい何が悪かったのか。
やむなく昨晩もう一度、煮洗いする代わりに二時間ほど熱湯に浸け込んでからすすいで干そうとしたら、
「え…?」
脱水数十秒でひと足先に取り出した買ったばかりの新しいワイシャツが、ノーアイロンシャツのはずなのに、超シワシワ。
たたんでパンパン叩いたくらいじゃまったく伸びない頑固な大じわ小じわ。
軽く脱水しただけなんだけど。
確かにノーアイロンシャツだったはずなんだけど。

いったんそのまま乾いてしまうと手に負えなくなりそうだったので、湿ってるうちにアイロンで伸ばそうと、やむなく夜中1時過ぎにアイロン台を引っ張り出してきた。
けれど、アイロンでもなかなか伸びない。
当てた直後はいったんシャキっと伸びたように見えても、他の部分を当てているうちにまたすぐに強固なシワが復活してくる。
いったいなんで、と不思議に思いながらアイロンを当てていて、「あれ? そう言えば、少し前にもこうやってワイシャツにアイロンを当てたような…」と思い当たったところで、やっと、去年形状記憶シャツを煮洗いして頑固なシワを付けてしまったことを思い出した。
ああ、今読み返してみたら、ほぼ同じことを繰り返してる。
なんという鳥頭。


形状記憶シャツは熱湯浸け込み・煮洗いしないこと。
今度こそ忘れないように書いておく。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-30 19:52 | 日記
2011年 07月 28日
大作「大貫妙子 時の結実」をいつか読む
友人から届いたシュウマイのお礼のモトは、これ。
Rがその友人のために編集したCD集とRがその友人のために書いた長編レビュー&解説 『大貫妙子 時の結実』。
f0000211_2032470.jpg
BOX入り編集CD14枚組(オリジナルアルバム27枚とその関連アルバム三十数枚から厳選)と、レビュー56ページのセット。
そのひとりの人に大貫妙子を紹介するためだけに、三ヶ月かけて作ったらしい。
もらった人は困るだろう。(読むのがしんどい)
Rの編集CDはここ数年毎回長いレビュー付きだけれど、これは大作過ぎる。

f0000211_204263.jpg
レビューを綴じたファイルには、透明のインデックスシール。Rはこういうのが好き。

f0000211_2045940.jpg
計三万字以上。繁忙期前だったとは言え、いつの間にこんなに書いたのか。

f0000211_2053378.jpg
大貫妙子について、音楽以外のことにも触れている。

f0000211_2055799.jpg
POPなページも。
「いいなー、いいなー」と言ってたら「聴くのか? 読むのか?」と。
「ううん、きっと読まないけど、レビューの方は欲しいかな」と言ったら、私にもプリントアウトしてファイルしてくれた。


   目   次
Disk.1 『ヘタクソ・タエコの大冒険』
Disk.2 『未明の「ヨーロッパ」』
Disk.3 『「ヨーロッパ」の発動』
Disk.4 『「ヨーロッパ」を越えて1 転機』
Disk.5 『「ヨーロッパ」を越えて2 発見』
Disk.6 『「ヨーロッパ」を越えて3 越境』
Disk.7 『「ヨーロッパ」を越えて4 到達』
Disk.8 『グローバルの地平』
Disk.9 『ターボーの帰還』
Disk.10 『Ver.2.0「ヨーロッパ」天衣無縫』
Disk.11 『内なる旅路1 喪失』
Disk.12 『内なる旅路2 回想』
Disk.13 『内なる旅路3 結実』
Disk.14 『.featuring TAEKO ONUKI』
f0000211_21173919.jpgレビューの最後には、参考文献が十冊以上並んでる。
『キリク』に始まり、Rが今さら『めがね』や『マザーウォーター』『鉄道員』『人間失格』のDVDを借りてきたのは、どれも大貫妙子つながりだったのか。


実は、私には大貫妙子の魅力はよくわからない。
R自身も、「何故、このヘタクソが、山下達郎や坂本龍一や松任谷正隆などの日本を代表するミュージシャンやクリス・パーカーといった人たちを惹きつけたのか? それはナゾである」と書いている。
(デビュー当時は音程がほんとにひどくあやうかった)
そんなRの一番のお気に入りアルバムは、これらしい。
『大貫妙子&坂本龍一/UTAU』(楽天ブックスにリンク)


私が初めて大貫妙子の名前をはっきり認識したのは、20数年前、『カイエ / CAHIER』収録の『若き日の望楼』(youtube)(フランス語版はhttp://www.youtube.com/watch?v=YNir9pN8dig)を聴いた時。
大貫妙子の歌で好きなものは少ないけれど、これはその中で最も惹かれる曲。

その頃も今も、この歌を聴くたびに、萩尾望都の『アメリカン・パイ』の冒頭が浮かんで切なくなる。


[PR]
by karino-tohko | 2011-07-28 21:24 | R
2011年 07月 25日
おわりのおしらせ
f0000211_223468.jpg
注文書の番号を書き間違えたせいで頼んだ覚えのない冷凍餃子の大きなパックが生協から2パックも届いたと思ったら、友人からCDのお礼にとシュウマイが60個届いて、さらに別の知り合いから冷凍餃子がダンボール一箱送られてきた。
うちの冷凍庫にはそんなに空きがないので、しばし餃子食べ放題。


夕方社用で郵便局に行ったらお年玉年賀はがきの賞品交換期間が今日までと書いてあったので、窓口が閉まるまであと一時間か…と、トレイに残っていた当選番号一覧を今さらながら未練がましくもらってきた。
もちろん、はがきを探す間もないまま、夜。



いつの間にか終わっていたもの、もうひとつ。
「アナログ本放送終了の瞬間 SONY 5-202 昭和37年」



ああ、本当に終わってしまったんだなあ、と思わせる映像。
なんとも物悲しい。
せかいの終わりのようで、ちょっとこわい。
そういえば以前は、夜の放送終了のお知らせやスーパーの蛍の光を、ずいぶんこわく感じてたっけ。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-25 22:23 | 日記
2011年 07月 23日
IS01で話そう
(「はなそう」って打ったらなんで「花葬」に変換するのか)

まだ慣れないIS01のカメラ機能について検索していたら、こんなのが出てきた。
IS01のシャッター音を消したい理由


177:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 00:41:43 ID:hN/8fWzg

無料の無音カメラのおすすめ教えてくだしあ><


190:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 02:18:38 ID:FAHdnttK

普通のスマホならわかるけど、この機種でシャッター音が気になる理由がよくわからんな
カメラ機能自体がハード的にもソフト的にも微妙だからそんなに使わないと思うんだが
俺以外の世間では違うのか?



191:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 02:23:54 ID:NVTy71R5

カメラで撮る>でかいシャッター音>注目を集める>メガネケースを構える俺
これで分かるか?



194:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 03:00:27 ID:zBFnd/dz

>>191
間違いなく撮影した人間だとは思われない、最強のステルスw


笑った。
確かに、これを構えていても写真を撮っているとは思われなさそうだし、これで撮っているところを(写真を撮っているのだと知られた状態で)人に見られるのは恥ずかしい。
いや、これで電話しているところを人に見られるのも恥ずかしい。


f0000211_9591363.jpgこのIS01(デカい方→)で通話するには、①電話がかかってきてから急いでイヤホンマイクをカバンから取り出して爪先で小さな挿し込み口のふたを開けてイヤホンマイクを挿してそれで話すか(やや無理がある)、②もしくはそのままスピーカーのハンズフリー状態で本体に向かって話すか(通話が周囲に丸聞こえ)、③あるいは携帯電話らしく開いた本体を耳に当てて話すか(ただし見た目は全然携帯電話で話してるっぽくない)、④または閉じた状態のまま耳に当てて話すか(それこそ眼鏡ケースを耳に当てて話してるふう)のどれかで、どれも微妙。

私は滅多に電話機能を使うことはないから別にいいやとこの機種にしたんだけれど、この間母親から私の会社で扱っている商品の件で電話がかかってきた時に、仕事の話だし短い電話だったからそのまま事務所の自分の席で電話機に向かって話していたら、電話を切ったあと周りから「相手の声が大きくてトランシーバーで話してるみたい」「それ、電話機なんですか?」等々。
今度からメガネケース型で話そう。


仕事で必要なものを買いに文房具店に行ったら、レジ前にレトロな色合いのPARKERのボールペンがあって、書き味を試してついそのまま買ってしまった。
ちゃんとしたボールペンを買ったのは本当に久しぶり。
数色あった中から選んだのは、IS01に一番合うぽってりしたたまご色。
(IS01に合う必要は全然ないんだけど。一緒に使うものじゃないし。)
あった、これ→PARKER JOTTER ネイチャー ボールペン(楽天にリンク)。
ジョッターのネイチャーカラーシリーズの「スパイス」というおひさま色らしい。

f0000211_20281748.jpg
うん、まあ、メガネケースっぽい。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-23 20:42 | モノ 家 雑貨 蒐集
2011年 07月 22日
レトロな広告入りタオル
先月帰省して親の家を掃除していた時、掃除用に持参したウエスを使い切ったので要らない古タオルはないかと母親に訊いたら、物置になっているガレージの入口近くから思わぬレトロなものを出してきてくれた。

f0000211_20373682.jpg田舎姫印 粉末石鹼

f0000211_20375836.jpg熊沢時計店

その他数枚。
どれも懐かしい書体で、旧字体が混じっていたりもする。
ガレージの手前に積んであったにしては年代物っぽいけれど、私が子どもの頃の物にしてはどれも見覚えがない。
「掃除用に伯母さんがくれたんやったかな」
十数年前、京都の伯母が崩れかけていた築80年ほどの家から住宅地の新しい家に越した時に大量にあった昭和初期の日用品をほとんど処分したと聞いて、荷物整理の手伝いに行けなかったことを残念に思っていたんだけれど、まだこんなものが残っていたとは。
今の宣伝タオルと違って、色合いがシックで字体もきれい。
使うのがもったいなくて、数枚そのままもらってきてしまった。
しかし、どうしよう。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-22 20:43 | モノ 家 雑貨 蒐集
2011年 07月 20日
アンドロイドだよ
十数秒しか通話できなくなっていた吉岡徳仁デザインの限定色Media Skinと別れを告げるべく、とうとう、新しい携帯電話を買った。
しかも、スマートフォン。
アレッシィのcocoの商品化を待っていたけれど、今のバッテリーが生きてる間には出そうになかったので、数ヶ月間延々迷って手を打ったのは、コレ。
f0000211_21424716.jpg
au初代スマートフォン、IS01。
とにかく、デカい。
常に時代の数歩後を行く私。
なんで今さらそんなのを、と周囲に驚かれつつ、コレ。
まあ、今さら日産パオを買って(しかもさらにもう一度買い直して)乗ってる私なので。


入ってるOSのアンドロイドが1.いくらかまでしかバージョンアップできないそうだけれど、「スマートフォン」と聞くとなぜか反射的に年配者向け簡単ケータイのことかと思ってしまうような私には、これで充分。
新品で税込10,000円。

f0000211_21432469.jpg
(製造番号シールを剥がした)
隣のMedia Skinの水色よりもやや緑味のある、私の好きな水色。
パオの水色に近い。


このIS01は他で買ってきての持ち込み交換だけれど、元使っていたMedia Skinが無料交換対象機種だったので、ショップの人の勧めでいったん店頭で無料機種に機種変更してその場でこのIS01にSIMカードを挿し替える形にしたら、月々980円(無料通話1050円分込み)のSSシンプルコースにできた。
ただし、インターネットするための定額ISフラットは別料金。

f0000211_9591363.jpg
開いたところ。
携帯電話というより電子辞書やモバイル機器っぽい。
これだったら電波使用禁止の病院の待合室などで電波OFFモードにしてスケジュール帳などをいじる時にも、周囲の目を気にしないで済むかも。


ふとtumblrのページを見てみたら、PCで見るのと変わらない画面で感激。
IS01を縦置きしたら、画面も縦に切り替わって縦長の写真も見やすくなる。
f0000211_21444918.jpg


f0000211_21451059.jpgメールもできるようになったよと言ったら、普段PCに送ってくるニュースサイトのニュース記事をいきなりケータイに送ってきたR。
それはやめれ。

シャレなのかたまたまか、最初に届いたのは、アンドロイド携帯に人型アンドロイド(ジェミノイド)のニュース。



もう帰ると言われたので走り書き。
あとで書き足すかも。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-20 21:47 | WEB、PCなど
2011年 07月 17日
週末まとめ
Rが事務所内でイタチと遭遇した。
旧機がかろうじて動いてるうちになんとかケータイを買った。
二重の虹が出ていた。


休日出勤。
出勤前に、普段履きの靴がくたびれてきたので新調しようと連休で込み合うSCに寄って、靴は見つけられずにベルトを見つけてきた。
白くむら染めした皮に茶色のステッチと、バックに"Je vous fais beaucoup d'heureux"と細い刃で刻んだような刻印入り。
(d'heureuxって単語を見るとベルナール・フォーコンが浮かぶあたま。)
f0000211_2039012.jpg買ってさっそく信号待ちの間に新ケータイで試し撮り。
写真、細長っ!

[PR]
by karino-tohko | 2011-07-17 20:47 | 日記
2011年 07月 15日
片付けられない親の家の掃除 二日目(父の部屋)
間が空いてしまったけれど、帰省二日目。
前日に引き続き、すぐに洗濯物が乾きそうな上天気。
これなら今日中にユーティリティに積んであった洗濯物もカビ臭い毛布もその他諸々も全部すっきり洗って片付けられそう。
…と思ったけれど、母親は洗濯に取り掛かる気配ナシ。
「せっかくいい天気だし洗濯したら?」
「そうね」
でも動く気配ナシ。
「ご飯食べ終わったら洗濯しとくね」
「いいわ、置いといて」
でもやっぱり取り掛かりそうにない。
せっかくの天気がもったいないので勝手にやろうとしたら、
「お母さんがするから」。
そんなに言うなら、と置いておいたら、結局取り掛かったのは11時過ぎ。
しかも、洗濯物をごそごそしていたのに洗濯機の音が聞こえてこないなあと思っていたら、それから浸け置きしている。
これを干すまでに二回分くらい乾ききる時間になりそう。


昼前に、妹が三ヶ月あまり預かっていた父を連れてきたので、そういえば昨日シャワーを使った風呂場もカビっぽかったっけ、今晩から湯船も使うだろうし、と風呂掃除。
続けて、洗面所の洗面台の上も掃除した。
ごっそり積まれた物がほこりでモサモサ状態になっていたのでひとつひとつきれいに洗ったり拭いたりして、湿気やほこりでパッケージがベタベタに汚れていた化粧品の試供品や錆びたピンやカビたポーチや何年も前に開封された日焼け止めやクリーム類もひとつひとつ母に確認しながら処分して。
見慣れた自分ちはどこからどう片付ければいいのかサッパリわからず、なかなか片付かないのに、見慣れていない人んちの片付けだとどんどん捗る不思議。
次来る時には、残ったものを整理できるケースとポーチを持ってこよう。

母が「今晩からお父さんがここで寝るから」としばらく使っていなかった父の部屋に掃除機をかけたあと、午後になってやっと洗濯機を回してそのまま出かけて行ったので、あとは適当に干したり洗ったり掃除したり。


そういえば数年前に帰って来た時に二階が荒んでたなあ、と久しぶりに上がってみたら、廊下の窓ガラスに点々とカビ(ガラスにカビ!)が生えて、カーテンがぼろぼろに破れて、窓の手前の木枠が日射しと埃で傷んでいる。
今日はスクイーザーも持ってきてないしここはまた今度だなあ、と横目で見ながら廊下の反対側にある父の部屋に入ったら、
「う…」
目の前の棚の上に、厚いほこりの層。
片付き具合も置いてあるものも三年前とほぼ同じだけれど、ただ、三年前よりほこりが厚くなっている。
どう見ても、使っていなかった三ヶ月間にたまったものじゃない。
布団を敷く畳の上は掃除機をかけたらしいけれど、棚の上や座卓の上は何年掃除していないのか。
こんな部屋で寝ていてぜんそくにでもなったら、と心配になって、掃除機を持ってきた。

f0000211_21343079.jpg座卓の上のほこり。
のけた紙類の上にも同じだけほこりが積もってた。

f0000211_21352411.jpg真っ白になっているテレビの電源コードとアンテナ線周辺。
コンセント部分もこの状態。
よくトラッキング火災が起きなかったものだ。

f0000211_21355799.jpgなつかしのベープマット。
本体をくるくる回すと中に電源コードを巻き取るようになっているタイプで、ほこりの下の地色は、左隅に見えてる朱色。
マットが裏向けにセットされているので青いロゴが写ってなくて残念。
もう使わないだろうし、マットのストック共々もらってきた。

f0000211_21363238.jpg座卓の下の奥から、見覚えある木の団扇が出てきた。
懐かしいような朝顔柄。


夕方、母親が帰って来て、「あら、洗濯物干しておいてくれたの?」。
こんな洗濯日和に日が暮れてから干すつもりだったの??


f0000211_2138318.jpg母の具沢山味噌汁の夕食を食べたあと、駅まで送ってもらってごとごと揺られて帰宅。
ごちそうさま。

[PR]
by karino-tohko | 2011-07-15 21:47
2011年 07月 13日
地層冷蔵庫
親の家の掃除と片付けの続きを書きたいけれど書く間がないので、帰省時に撮った写真だけ。
f0000211_2116355.jpg
親の家の冷蔵庫の扉に貼られた、母親のメモ群(の一部)。
垂直面にもかかわらず、地層状態。
[PR]
by karino-tohko | 2011-07-13 21:17 | 日記