「ほっ」と。キャンペーン
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2010年 04月 30日
最近の休みの日
最近休みの日にやったこと、覚え書き。(twitterからの転記含む)


■11日
起きてから4時間、何もできずに座り込んだまま。
「死ぬまでには片付けないと」と焦りながら、「どのみち死んでしまうんだから。家が片付いた頃には何もできないうちにおばあさんだから」といったあきらめと、「こんなに滅入っていては何もできない。また来週の休みになんとかしよう」という引き伸ばしと。

死期を想定してそこから逆算して部屋や物を片付けて処分しようと考えていると、「もうこれも今後使うことはないだろう」「結局これも使う時期を逃してしまった」「今さらこの切り抜きを整理してどうするんだ。死んだあとゴミになるだけだ」と、どんどん人生の終わりに向かって収束されていくようで、自分にはもう何も残されていない気がしてきて、滅入ってくる。

f0000211_2124894.jpg夕方、ウツっぽいのだろうかと気が付いてリタリン半錠飲んだら落ち着いてきたようで、ホコリがもっさり積もった部屋を掃除しかけて、気付いたら重曹で風呂のカビ掃除に励んでいた。
20年近く一度も掃除していなくて真っ黒になっていた風呂場の換気扇カバー(再掲。元は真っ白→)も外してゴシゴシ。


■18日…分は、twilog見ながら途中まで書きかけてから、すでに書いてたことを思い出した。しっかりしろ。


■25日
平日より早起きして町内清掃と町内会費の集金。
「銀行に行かないとお金がないのでまた明日に」「6月に年金が出るからそれまで待って欲しい」と、月数百円の町内会費を集金できない家があって、二十年後の自分を見るようでまた気が滅入る。

夕方6時半、日が暮れかけてきてから草抜きをしょうと庭に出て、一株で密林化していたローズマリーの枝切りだけで日没。


■29日
f0000211_21242916.jpg朝からの納品を頼まれていて、9時過ぎに完了。
隣町まで納品に行ったついでにその近くの行きつけの眼鏡屋でフレームを調整してもらおうと、眼鏡屋が開くのを待ってMUJIに入り、手触りの柔らかな落ち綿入りカットソーとパジャマ用のシャツワンピースを買って、そう言えばシーツが破れてきてたっけと、リネン100%のフラットシーツを注文。

書店の開店時刻になったので久しぶりに書店に入ったものの、立ち並ぶ書棚の間で右往左往して、やっと見つけた目当ての書棚の前に立ってはどこからどう見ればいいのかとクラクラしてきて、どのタイトルも装丁も同じに見えて、ああ、以前はあんなにずっぷり入り浸って週に何度通っても興奮が抑えられなかった場所なのに、書店はもう私の居場所じゃなくなったんだなあと、ぼんやり空しい。

眼鏡屋に行ってフレームを締めてもらったあと、そう言えば味噌を切らしてたっけとショッピングセンターに寄って、ついでに翌朝のパンも買って。
強い日射しの下、駐車場までの舗道を歩いていたら「ゴーヤの苗ありますよー」「ハーブ苗98円!」の声に足が止まって、青々としたゴーヤとバジルの苗をカゴに入れ、以前ことごとく枯らしていたミニトマトにも久しぶりに挑戦しようかとカゴに入れた。
そう言えば玄関でシュガーバインがミイラ化してたっけと、その苗ポットもカゴへ。

f0000211_21245318.jpgレジに向かう途中、生協の母の日用チラシで見かけて気になっていたケーキ型のケイトウの寄せ植えがあったので、Rの母親用に購入。980円。
母の日までに枯らさないようにしないと。

楽天にもあった。コレ↓
何度もお花が楽しめるケーキです。セロシアキャンドルケーキ (母の日)(送料無料)
(高っ! って思ったけれど、生協でも確かこれくらいしてたので、店頭で買ったのが破格だったのか。)
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-30 21:28 | 日記 | Comments(2)
2010年 04月 30日
引き続き睡眠時間調整中
精神的に不調だったところにGW前の仕事の繰り上げが重なって、そこに生活時間の調整もしていたので、ブログが滞りがち。
あれもこれも書き留めておきたいと思いながら、どんどん流れてしまった。

録画してあった『COOL JAPAN』の睡眠の回に、18ヶ国の平均睡眠時間のデータが出ていた。
1番長いフランスは8時間50分(ほぼ9時間!?)、2位はアメリカで8時間38分、3位は3時間ある昼休みに昼寝するスペインの8時間34分、と、16位まで8時間台が続いて、日本は17位の7時間50分。調査した中で一番短かかったのは、日本と1分差の、韓国の7時間49分とのこと。(CECD 2006のデータ)
日本人の平均は6時間くらいだと思っていたので、8時間という長さにびっくり。というか、平日3~4時間しか寝ていなかった私は平均の半分以下だったのかと、改めてびっくり。

先々週くらいに数日間、早くベッドに入るようにして6時間くらい眠るようにしたら、今度は0時前から強烈な眠気に襲われるようになってリビングで寝落ちるようになってしまった。
夜中3~4時くらいにいったん目が覚めて、それから夕食の洗い物をしたり弁当用のご飯を炊飯器にセットしたり髪を洗ったりして朝方もう一度ベッドで寝直すという、ハンパなリズムになってしまっている。
まあ、これまでかすりもしなかった睡眠のゴールデンタイム(22時~2時)にいくらか重なるようになったのはいいことかも。
GW中に調整したい。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-30 01:45 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2010年 04月 24日
「愛と信頼の」オキシトシン・スプレー、売ってる!
さっき下のを投稿したあと、久しぶりに「オキシトシン」で検索してみたら、なんと、すでにスプレーが輸入販売されていた。

自閉症の症状改善用にと書かれた点鼻薬もあったけれど、気になったのは、『愛と信頼のホルモン』を謳ったスプレータイプ。
商品名は「Liquid Trust」。信頼のリキッドか。

「オキシトシンホルモンは、そのにおいを嗅ぐことで、相手の警戒心をやわらげ、許容心と安心感をもたらし、信頼を得るよう働きかける特殊な成分です。」

「毎朝シャワーした後に、オキシトシンホルモンスプレーをお気に入りのコロンや香水などと一緒に身につけて下さい。
1日を通して、香りのないオキシトシンはあなたの体から発せられ、人々はあなたを疑わずにむしろ、あなたに魅力を感じ、あなたから何かを買いたいと思うでしょう」

「あなたの意見をもっと聞き入れてもらえるはずです。今まで以上に信頼され、あなたの仕事ぶりにおいても評価されることでしょう。」

1本30mi 5800円也。約2~4時間の効果だとか。
そっか、これをつけていたら、「あんたは信用できないから○○さん呼んで」と正面から言ってきて、「こんなミスをするのはどうせあいつに決まってる」と決め付けてくるあの人も、私をバカにして舐めきっているあの人たちも、ちょっとは私を認めてくれるようになるかも知れない。

…と、シンケンに、あやしい商品ページに見入ってしまう自分が情けない。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-24 21:34 | Comments(2)
2010年 04月 24日
対人関係ホルモン オキシトシン投与で自閉症の症状改善
私が初めて「オキシトシン」ということばを目にしたのは、去年、惚れ薬のニュースで。

「もうすぐ完成!?開発中の惚れぐすり」
多くの動物にとって一夫一婦制はアブノーマルですが、同じ動物でも人間は浮気をしてほしくない、二人だけの世界を築きたいと願います。例外もいますけれど・・・。そんな人間の気持ちを起こさせる原因だと考えられる物質をエモリー大学の神経科学者が発見したようです!

ちなみに、この研究は自閉症や統合失調症の患者さん達のソーシャルスキルを向上させるのにとっても役立ちますが、抽出された物質は全ての人間に同じ効果があるそうです。

愛でお悩みのある人が目をキラキラさせながら期待をよせる物質は「オキシトシン」というもので、博士は、オキシトシンはコカインやニコチンと同科であると信じ、哺乳類全体の内、たったの5%しかいない一夫一婦制を強いる人間の生物学的反応の根っこだと考えています。
研究の初期の段階でさえ、オキシトシンは被験者達の間で信じる気持ち、共感、感情移入などを増進させました。そして、通常一夫一婦制な動物ハリネズミにオキシトシン遮断薬を投与してみると、この小さな小動物たちがワイルドになり、浮気しはじめたそうです。
(Gizmodo Japan 2009.1.27より)

この記事の中の「この研究は自閉症や統合失調症の患者さん達のソーシャルスキルを向上させるのにとっても役立ちます」という部分が気になってオキシトシンについて検索していたら、アスペルガーの症状改善に効果が見られたというニュースがヒット。
その後の研究が気になっていたところ、今日、重度の自閉症でも明らかな改善がみられて効果が実証されたというニュースがあった。


「<自閉症>オキシトシン投与で知的障害者の症状改善 金沢大」
(毎日新聞 2010.4.24より)
 脳内ホルモンの一種「オキシトシン」の投与で重度の知的障害のある自閉症患者の症状が改善したと、金沢大・子どものこころ発達研究センターが23日、発表した。主治医の棟居俊夫・特任准教授は「知的障害のある患者で効果が確認された例は初めて」としている。

 オキシトシンは出産時に大量に分泌され、子宮や乳腺の収縮などに作用、陣痛促進剤などとして使われている。他者を認識したり、愛着を感じる機能に関係するとの研究結果も最近出され、知能の高い自閉症のアスペルガー症候群で効果が実証されたとの報告もある。

 この報告を知った、同センターに通院する20代の男性患者の両親が、08年にオキシトシンの点鼻薬を輸入し、数カ月服用したところ、(1)主治医の目を見て話す(2)対話で笑顔を浮かべる(3)IQテストが受けられるようになる--など症状が改善。10カ月間投与し改善状態の持続も確認した。

 男性は3歳で自閉症と診断され、服用前は他者と目を合わせず、質問におうむ返しの反応しかできなかった。
注射や口からの摂取ではなく、点鼻薬、というのが意外。


去年検索していた時に、オキシトシンは「信頼のホルモン」であるとして、それを投与することで無条件に相手を信じてしまうといった話もいくつか見かけた。

その時メモしておいた中のひとつ。
Wikipedia 「オキシトシン」の項より
オキシトシンは良好な対人関係が築かれているときに分泌され、闘争欲や遁走欲、恐怖心を減少させる。
オキシトシンをヒトに投与する実験が行われたが、鼻からの吸引によるこの実験では金銭取引において相手への信頼が増すことが判明。
盲目的に信頼したとえ損害を蒙ってもオキシトシンが再投与されれば再び相手を信頼し、不利な取引契約を締結してしまう。
(米「ニューロン」誌『哲学に影響を及ぼす脳科学』より)
(去年覚え書きしておいたものだけれど、今見たらこの引用部分はWikipediaから削除されているよう。)

それでなくても自閉系の人の中には、ことばの裏を読んだり疑ったりしない人が多そうな気がするので、オキシトシンの投与で症状が改善されるのはいいけれど、この「信頼し過ぎる」効果が裏目に出やしないかがやや気になる。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-24 19:15 | A-spectrumの脳みそ | Comments(4)
2010年 04月 24日
最近の弁当
このところ、ずっとこのパターン。
f0000211_12413527.jpg

雑穀入り玄米ご飯150g in 野田琺瑯と具だくさんインスタント味噌汁。
最初は味噌汁+おにぎりだったけれど、握るのが熱いしラップがもったいないので、にぎらなくなった次第。
一応食べる時には、ご飯に何かふりかけたり(生協のカリカリ梅とか)絞り出したり(生協のひとくちカレーとか)はしている。


ご飯だけを入れるには琺瑯容器が大き過ぎてフタした中に酸素がこもり過ぎるのか、ご飯が蒸れるので、もっと小さな容器か曲げわっぱ辺りを検討中。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-24 12:35 | 日記 | Comments(0)
2010年 04月 21日
…と、ちょっと浮上してきたようなことを書いたけれど、またすでに下降中。
仕事の方(というか、会社での人的なあれこれ)が、なんかひどい。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-21 20:49 | 日記 | Comments(0)
2010年 04月 20日
生活時間改善中
日曜日分。
先週一週間、平日の平均就寝時刻をそれまでの午前4時から午前2時くらいまで引き上げられたおかげか、朝9時台に起床できた。
ご飯と味噌汁(というか、ぶっかけ飯。なめこ汁でとろとろ激うま)の朝食に、自分で「健康的だなあ」と感嘆。(立ち食いで失礼。)

今月から班長になった町内会の用事で、前夜不在だった家を朝からまわらなければいけないんだけれど、普段自分がまだ熟睡している時刻なので、いったい何時頃なら訪問してもいいものなのか迷う。
まだお休み中だったら失礼だし、かと言って出遅れて先に出かけられてしまっても困るし、と、10時半をまわったところで、早起きしてそうな家から訪問。


用件は町内行事の出欠確認で、不参加の場合は不参加料を徴収しないといけない。中には共に病気の高齢のご夫婦など、徴収するのに気が引ける家も。
頭を下げてお願いしてまわっていた中で一番ショックだったのは、以前たまに顔を合わせては気安く声をかけてくれていたひとり暮らしの年配の人が、両方の鼻に酸素チューブのようなものを挿した状態で部屋から出てこられたこと。以前最後にお見かけした時はまだお勤めされていて、この年で仕事を続けてひとりで生活されているとは頼もしいなあと思っていたのに。
「もうこんな体でとても行事には出られないから」と申し訳なさそうに言われて、こちらの方が申し訳ない。

そんな体で起き上がって表まで出てきて大丈夫かと心配になったけれど、普段話し相手がないからか延々30分以上身辺のことをお話されて、かえってちょっと安心できた。
帰りにもう一度その人が住む連棟の前を通ると、正午前の明るい陽射しの下、表にシーツが干されて、玄関先には雑巾とバケツ。
不自由になってもきっちり生活されていることが心強く、健康体なのに何もしていない自分のことを思うと、このところすっかり滅入ってもう何をやってもだめだと何も手に付かなくなっていたことが「いったい何を憂えてたんだろう。まだまだ生活は続くのに」と、それまで何もかもから薄ら遠い感覚でいたのが、急に現実感を取り戻したような気持ちになった。


f0000211_20485551.jpg季節はずれの雪と霜で農作物の被害が大きく、野菜がとんでもなく高騰しているらしい。(しばらく買い物に行ってないので、ニュースで見ただけ。生協の野菜の価格も来週注文分から上がるのかも。)
庭で採れるのは、今は再生葱だけ。
水も肥料もやってないのに、こんなにしっかり育ってくれている。感謝。
f0000211_20491510.jpg草陰で、開ききったチューリップ発見。
数年前に植えてそのまま放ってあったライラックワンダーだ。
元々小輪の品種だけれど、また出てくるとは思っていなくてこれも肥料をやってなかったので、チューリップにしては花がとても小さい。
花の右手向こう側には、蝋燭の炎のような形の、濃い赤の細長い蕾。

いつの間にか来週末まで迫ってたGWのおかげで、あらゆる締め切りが一週間前倒し。
すでに軽くパニック。
焦るほどに作業は進まない。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-20 20:49 | 日記 | Comments(0)
2010年 04月 18日
文体診断、やってみた
「文体診断λόγων (文体診断ロゴーン)」っていうのがあったので、ここのブログの最新記事4つを診断してみた。
「文体診断ロゴーン」

文章評価結果は、
・文章の読みやすさ E~D:「一文が長い~やや長い」
 自覚あり。もう少し読みやすい文章になるよう気を付けよう。
・文章の硬さ E~C:「文章が硬い~やや柔らかい」
 平均すると硬めらしい。意外。
・文章の表現力 オールA:「とても表現力豊か」
 意外。
・文章の個性 オールA:「とても個性的」
 どこをもって個性的と診断してるのか、ナゾ。

Aランクが付いた「文章の個性」と「文章の表現力」は、それぞれ「得点詳細」にある「特殊語出現率」と「異なり形態素比率」によるのかな。(違うかも。)
「異なり形態素比率」は「文体で一度しか出ていない形態素の割合」だそうで、偏差値82~125。(偏差値ってものをいまだによく理解してないんだけど、偏差値って100が上限じゃないのか。)

あ、ホームページと診断結果ページの下にリンクがある「このサイトについて」に、文章の評価方法が書かれてた。
文章の表現力は、異なり形態素比率により評価しました。比率が高いほど評価が高くなっています。
文章の個性は、ss[a,i]=50としたときのCIを基準に評価しました。CIが低い、つまり平均から離れているほど個性的であると評価しています。
「ss[a,i]=50としたときのCIを基準に評価しました」は、その前に出てくる数式を見てもよくわからないけれど、まあそういうことらしい。

文体一致指数ベスト3に複数回出てきた作家は、浅田次郎と大宅壮一。
かつて読書量だけは誇っていたけれど、どっちも読んだことがない…。
一致指数ワーストに上がっていたのは、森鴎外、井上靖、宮沢賢治等。
私の文章は文学的でないらしい。


上のをやったあとに、ホームページの下に「文体診断ロゴーン for Twitter」っていうのを発見。
やってみた。
文体一致度1位 浅田次郎 2位 大宅壮一 3位 松たか子
…おんなじだ。
機会があったら読んでみよう。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-18 23:20 | WEB、PCなど | Comments(5)
2010年 04月 15日
「空き容量不足のため最適化できません」
昨晩、下の投稿をしてから「いざ、デフラグを」と挑んだら、…できない。

「空き容量不足のため実行できません。最適化作業には空き容量が15%以上必要です」
ああ…。
バックアップをしていた時にふと、ずっと前に当時使っていたPCで最適化に必要な空き容量が足りないと言われたのを思い出して、イヤな予感がしてたんだ。
空き容量10%。
5%増やすと言えば簡単そうだけれど、1.5倍にするとなると難しそう。
さらに2Gと言い換えると、10年前のパソコン一台分くらい消さなきゃいけないんじゃないかと途方に暮れる。

確か「マイコンピュータ」>「ローカルディスク」のフォルダのプロパティに「ディスクのクリーンアップ」とか「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける」とかいうのがあったっけ。あれってデフラグとはまた別なのかなと、「ディスクのクリーンアップ」を試してみたら、「作成させる空き領域を計算しています。数分かかることがあります」と出たまま、フリーズ。
だめだ。
ならばと「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける」をクリックしたら、
「残り時間 1日と16時間」
長っ!
っていうか、やっぱこの空き容量じゃそんな作業はできないってこと?
足の踏み場のない部屋で積み上がったものを整理し直す時のしんどさを思い出して、ため息。

仕方がない、何か減らさなければと、コントロールパネル内の「プログラムの追加と削除」を開いて、古いバージョンの会計ソフト群や何年も使っていない動画再生ソフトなど、要らなさそうなそうなものやまたすぐにダウンロードできるものをアンインストールして、ブラウザの履歴やキャッシュも削除して、「マイドキュメント」内にむやみやたら保存してあったwebページやとっくに興味のなくなっている情報ファイルや写真の一時保存ファイルを削除。
ああ、そうだ、RSSフィードが何万件だか十何万件だかあるんだっけと、フィードの中でブックマーク代わりに取得設定したっきり全然開いていなかったものも削除。
一時間半かけて2GB余り削除して、空き容量16%までもっていけた。
朝までに終わりますようにと願いながら、「最適化」をクリックしてしばらくその画面を眺めてから帰宅。

出勤してきたらちゃんと終わっていた。
よかった。
(けれど、期待していた空き容量は増えてない。そういうものらしい。)


■Windows XPのデフラグ手順覚え書き
(検索すれば一秒で出てくるこんなのまでいちいちPCにページ保存してるから、すぐ容量足りなくなる。)
・PC内データのバックアップをとる
・デスクトップ上のごみ箱の中を空っぽにする
・コントロールパネル内の「電源オプション」でハードディスクの電源が自動的に切れないように設定する
・動いているプログラムを全部(ウイルスバスターも)終了させて、スクリーンセーバーをOFFにする
 ↓
モニタ左下の「スタートメニュー」>「すべてのプログラム」>「アクセサリ」>「システムツール」>「ディスクデフラグ」でデフラグしたいディスクをクリックで選んで「最適化」をクリック。

[PR]
by karino-tohko | 2010-04-15 19:28 | WEB、PCなど | Comments(2)
2010年 04月 14日
空き容量10%
どうも気分が安定しないので、せめて睡眠をきちんと取ろうと昨晩2時過ぎから寝たら(まだ充分遅い?)、朝、ちゃんと一度目のケータイ・アラームで覚醒。
「起きなきゃ…」とケータイに手を伸ばして止めて時間を確認したら、
「5時ぃ??」
アラームだと思ったのは、「夜中でも即射*! 女性があなたの精*を高額買取!」って迷惑メール。
夜中だと知ってて送ってくる非常識さに怒りのアドレナリン噴出で完全覚醒。
迷惑過ぎる!


PCが遅くて遅くて、エクセルひとつ開くにもなかなか反応しない。
見ているサイトの続きを開こうとしたら「これ開いたらPC止まるぞ」って警告が出るほどで(決してアヤシイページではなく)、とうとう、不死身に見えた経理ソフトが強制終了するようになってしまったので、いい加減なんとかしなければと今日やっとPC内の個人ファイルのバックアップを取って(業務データは毎日バックアップしてる)、今晩、初デフラグ。
明日、ちゃんと動きますように。
[PR]
by karino-tohko | 2010-04-14 20:57 | WEB、PCなど | Comments(2)