ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2010年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧
2010年 01月 31日
日曜日
f0000211_0302235.jpg目が覚めたら雨の午後3時。
ヒーターのファンの音だけがする部屋で長いメールを書いて一日終わり。


写真は寄り添うふたりのハブラシ、ではなく、掃除用古ハブラシ。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-31 23:57 | Comments(0)
2010年 01月 30日
-
さようなら、とこの国の人々が別れにさいして口にのぼせる言葉は、もともと「そうならねばならぬのなら」という意味だとそのとき私は教えられた。
「そうならねばならぬのなら」。なんという美しいあきらめの表現だろう。
西洋の伝統のなかでは、多かれ少なかれ、神が別れの周辺にいて人々をまもっている。
英語のグッドバイは、神がなんじとともにあれ、だろうし、フランス語のアディユも、神のみもとでの再会を期している。
それなのに、この国の人々は、別れにのぞんで、そうならねばならぬのなら、とあきらめの言葉を口にするのだ。


アン・リンドバーグのことば (須賀敦子『遠い朝の本たち』より)


実は本を執筆中の32年、1歳半の長男が誘拐、殺害される悲劇に見舞われている。
その過酷な体験を乗り越えたことで、アンの中で、別れの言葉が「そうならねばならぬのなら」というあきらめの言葉に変わったのではないか、と須賀さんは推定する(『遠い朝の本たち』)。つまり、愛息の死を受け入れられるようになった、と。その通りであろうが、長い長い喪の時間を経てのことだろう。

(06.8.2産経抄より)

[PR]
by karino-tohko | 2010-01-30 03:23 | ARTS、CINEMA、BOOKS | Comments(3)
2010年 01月 29日
少しずつ
f0000211_1334345.jpg
年末調整の最後にPCと手計算がどうやっても合わない部分が出てきてしまい、どの部分からずれが起きているのかも見つからないままあきらめて説明書きを付けてそのまま税理士に渡しておいたら、今朝、相違部分の連絡が来た。
再計算して、今度こそ完了。
明日あさっては土日だから、ほんとうのギリギリになってしまった。税理士さん、ごめんなさい。

昼前に、国庫からの会社の借入をひとつ完済。
こんな不安定なPCのキーボードを叩くだけで数百万円振り込める簡易さがこわい。

請求と前月の締めは、まだこれから。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-29 12:57 | 日記 | Comments(0)
2010年 01月 27日
-
ふと気がついたらとんでもなくいろんな締め切りが迫っていて、息つく間もない状態でした。
なんとかぎりぎり支払いも間に合って、さっき、年末調整も完成。
あとは請求と前月の締め。
土日があるので月末が早い。


ばたばたしながらも、思うことは尽きず。
自分のことや、Rのこと、家のこと、インターネットやブログのことなども、ずっと考え続け中。

f0000211_22345220.jpg


もう帰らないと。
まとまらないままですみません。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-27 22:39 | Comments(3)
2010年 01月 25日
ご冥福をお祈りいたします
金曜日に、友人のpenpenさんが亡くなられました。
最近は四コマまんがのブログが人気でしたが、こちらを読んで下さっている方の中には、発達障害関係でご存知だった方もおられるかと思われます。

木曜日までいつも通り4コマまんがブログを更新されていて、金曜日のお昼に娘さんの手で、その朝に亡くなられたという報告がブログに載せられていました。
私がそれを読んだのはその日の夜。
ほぼ毎日お昼にブログを見に行っていたのですが、なぜかその日に限って日中一度も見に行かず、夜1時をまわってから他のサイトで知りました。
あまりに突然のことで、書かれていることは理解できても、しばらく混乱していました。
きっと昼間に見ていたら、その日一日、仕事にならなかったはず。

penpenさんは私のネットでの一番古くからの友人の中のひとりで、2001年頃からのお付き合いになります。
不思議な話や鋭い分析が出てくるネット上での会話と、静かで穏やかな詩や絵と、お会いした時のテンションが高く早口でハイパーな印象と、柔らかな線で温かく面白い四コママンガと、以前つぶやきを綴られていたサイトでの人生をあきらめているような坦々としたひとり言と。
どれもそれぞれ別の人のように印象が異なっていて、penpenさんという不思議な人をつかみきれないままでした。
掲示板やブログでは明るく社交的で温かな印象のpenpenさんでしたが、抱えられているものも多く、ずっとしんどかっただろうなあと思います。
お疲れ様でした。
まだまだお話したいと思っていました。
心からご冥福をお祈りいたします。


penpenさんのブログです。
「50になってもまんがを描いている」(AHOHO!)
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-25 04:23 | Comments(6)
2010年 01月 22日
夢に落ちる
12月。
「ぼくのお布団やぶけてる」
いや、私の方もやぶけてるよ。正確には、やぶけてるのは布団じゃなくて掛け布団カバーだけど。

お気に入りだった、薄いグレーのパイピングが入った真っ白な布団カバー。
表は普通のフラットな平織り生地だけれど、肌に当たる側がガーゼ地のようになっていて、そのガーゼっぽい側の一番表面の生地がよれて破れてトラップのような状態になってきて、布団に出入りするたびに手足がひっかかるようになっていた。
トラップができていてもまだカバー自体には穴は開いてないし、柔らかなガーゼ地が心地よくて手放し難かったのでそのまま使っていたけれど、Rのわびしそうな声に、思い切って処分することにした。


布団からカバーを外して、処分袋へ。
洗い換えのカバーも前のシーズンに生地が裂けてきて処分してしまったので、以前買っておいた新しいストックを押入れの引き出しから探し出してきた。
その、押入れに10年間眠っていたお気に入りの掛け布団カバーが、これ。
(見た目、ふつう。)
f0000211_22274765.jpg

白地に薄いグレーのパイピングが入っているデザインは、破れて処分した裏ガーゼのカバーと同じだけれど、これは繊維が長くてしっとり柔らかな風合いの超長綿スーピマ糸製。
約10年前に一枚買ったときにそのうっとりするような肌触りに感激して、高かったけれどもう一枚予備に買い足したもの。
腕や脚に擦れる時に感じる肌理がたまらなくて、肌に馴染んで柔らかくしんなり包み込むような感触が心地よくて、買った頃は、昼間でもこの肌触りを思い出すだけで早く家に帰ってこの布団に包まれたいと夢見心地になったものだった。

「買っておいてよかった。今もまだ売ってるかな」「まだあったら洗い換えにもう一枚欲しいなあ」と品番で検索したら、出てきた。
まだあったんだ、よかったー、とページを開いてみて、びっくり。
高かったという記憶はあるけれど、当時一枚900円くらいのシーツを使っていたから高いといっても6~8,000円くらいかと思っていたら、
「18,000円!?」
布団じゃなく、布団カバーが??
このストックしてあった二枚目は、今の会社に入った時に取引先にこのメーカーがあるのを知って社員価格で安く買えたんだけれど、最初の一枚はデパートで見かけて定価で買ったはず。
店頭ではパックされていてこの手触りもわからなかったはずだし、自分が布団カバーに出す値段とは思えないんだけれど、こんなに高かったんだろうか。
この10年の間にそのスーピマ綿とやらが高騰したんだろうか。

高いけれど、やっぱりこれにくるまれて眠りたいからもう一枚買おう。
いや、また10年後に破れた時のために、さらにもう一枚買っておきたい…。
ピュアコットン・スーピマ ダブルロングサイズ掛ふとんカバー 512 RK 1100
(楽天ショップにリンク)
シングルだと9,500円。それでも高い。
900円のシーツに18,000円の布団カバー。うーん…。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-22 22:56 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2010年 01月 21日
とらふぐ
一昨日の帰り道、近所に新しい居酒屋ができているのに気が付いて、その日の夕食はその店で。

R 「今日のおすすめメニューの一番に『てっさ』があるよ」
私 「そんなキケンなの、だめ! 事務の人が休んでる今、ふたり同時に倒れたらどうなるの」
R 「大丈夫だよ。これであたるんだったら店中の人みんな死んでるよ」
私 「やっぱり今日はあたま洗ってないからだめ! こんな格好で入院とかなったら困る」

結局、注文。
R 「この薬味と一緒に食べるんだよ」
私 「まずそのまま食べて毒見しないと、そんなのつけたら毒でピリピリしててもわかんない」
R 「どう?」
私 「…ピリピリしてない」
R 「おいしい?」
私 「まあおいしいけど、命がけで食べるほどとは思えない」
R 「誰も命かけてないよ。390円のメニューに」

やっぱり?


一緒に注文したこのわた、ほんのひとなめだけど美味しかった。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-21 23:10 | 日記 | Comments(2)
2010年 01月 21日
レタスの上の夜食
f0000211_22284015.jpgさっきRが買ってきた
Go Fan
の「トマトが香るチキンライス」と「五目チャーハン」。
NIKKEI DESIGNに載っていたのを見て試してみたくなったらしい。(Go Fan が敷いてる雑誌の右隅。)

台形のパッケージを開けて印まで水を入れて、具やライスを入れてよくかき混ぜて、レンジへ。
5分ほど加熱して蒸らして香味油をたらして混ぜてできあがり。
f0000211_22292947.jpgf0000211_22294621.jpg

パッケージを広げると、レタスの上にチキンライスが載っているふうになる。(チャーハンは蓮の葉。)
袋に入っていたライスがポン菓子みたいなのだったからあまり期待していなかったけれど、出来上がってみると、しっかりごはん。
思っていたよりおいしい。
いや、この時間は何を食べてもおいしいんだけど。


f0000211_22304263.jpg食後には森永ミルクキャラメルセーキ。
頭でっかちな形に見えるのは携帯カメラのせい。
あっまーい。


他部署の仕事に手を取られて年末調整が進まないー。

[PR]
by karino-tohko | 2010-01-21 22:36 | 日記 | Comments(0)
2010年 01月 20日
誰からも好かれない人の傾向
覗いたサイトの隅にあった「誰からも好かれる人の傾向ランキング」。
誰からも好かれたいなんて無茶なことは思わないけれど、せめて今以上にうざがられないようにしたい、これ以上ボロクソに言われないようにしたい、と、参考になるかとリンク先をクリックしてみたら、
「1位 気が利く」
…。
なるほど。好かれないわけだ。
気が効かないことでは天下一品。

「3位 人に不快感を与える行動をしない」
これもまったく自信がない。
小学生の頃に親から「自分がされてイヤなことは人にしてはいけない。自分がして欲しいことを人にすればいい」と教わって実行していたものの、私がされたいことを人にやって怒りを買ったこと、数知れず。
自分と人との快不快の感覚には大きな違いがあると知った小学二年生の春。


時間がないので今日はここまで。
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-20 20:58 | Comments(7)
2010年 01月 19日
寒冷時のパオのエンジンの始動方法
寒くてパオのエンジンがかからない時の始動方法

1.チョークを引く = エンジンキーを回す前に、アクセルを底までがつんと踏み込む
(気温によって1~3回ほど)
2.エンジンにガソリンを送り込む = キーを2段階(ONのところまで)回した状態で、アクセルを2,3回軽く踏む → ガソリンメーターが上昇する
(何度も踏み過ぎると必要以上にガソリンが送り込まれてかぶる。)
3.エンジンをかける
パオはキャブレター式エンジンで半手動チョーク(?)なので、このひと手間が必要。
先々週、二代目パオのエンジンがかからないことが何度かあって、なんとかかかって走り始めても最初の曲がり角でアクセルを離した途端にエンストすることがあったので、ディーラーにみてもらったら、ゴムパイプ類が劣化してあちらこちらひび割れて空気洩れしていたので交換したとのこと。
あと、1.のチョークの件を教えてもらった。
そう言えば初代パオを買った時に読んだ取説に書いてあったけれど、いつの間にかすっかり忘れていた。


f0000211_2175661.jpg今乗っている二代目パオは、どうも水垢汚れがつきやすい。
初代パオは、全然洗車しなくても、艶がなくなってうっすら汚れた感じにはなったものの目立つ汚れはつかなくて、汚れても軽く水洗いすれば元通りになったので、さすがフッソ加工!と喜んでいたんだけれど、この二代目パオは、買って数ヶ月で水垢汚れらしい灰色の縞模様が出始めた。

購入前、車体表面が塗装しなおしたようにやけにピカピカツヤツヤときれいだったので、「塗装しなおしてるんですか? 生産時のフッソ加工は生きてますか?」と訊いたら「塗装は元のままで、もちろんフッソ加工のままです」という返事だったけれど、塗装しなおしてないないなら、コンパウンドかけて表面を磨いてついでにフッソ加工もはがしてしまってる?
薄い色なので水垢の縞模様が目立つし、たまに洗っても縞模様は落ちきらない。
砂地の上にレンガを敷いただけのガレージですぐ横にはハーブや再生じゃがいもも植えてあるので、洗車に洗剤は使いたくないんだけどなあ。
(写真は縞化前。)
[PR]
by karino-tohko | 2010-01-19 21:13 | Comments(0)