ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2008年 12月 ( 43 )   > この月の画像一覧
2008年 12月 31日
31日
f0000211_16224069.jpg
f0000211_1623054.jpg

朝8時に起きてR用にバナナジュース作り。
入れたのはシンプルにバナナと牛乳、そこにパイナップルをひとかけら。
なんとかふつーに飲めるものができた。(打率五割)

年賀状書きに取り掛かり、途中で転た寝を挟んで午後1時半過ぎに書き上げて、着替えて郵便局へ。
ひっそりとひと気のない路地を抜けてざわついた郵便局に入って、ようやく年の瀬の気分になってきた。

家に戻ると庭先の枯れたプチトマトの茂みが目に入って、きれいにしているご近所に申し訳ない気がして、庭の片付け。
固い青い実がたくさん着いたまま枯れているプチトマトをごめんねとザクザク抜いてごみ袋に入れて、立ち枯れているドウダンツツジやホトトギスも抜いて、どんどん広がってきているトクサも抜いて。
大きなごみ袋に計4袋。

残したトクサの茂みに西日が射し込んできて、ああ、もう夕方だと慌てて部屋の中へ。
ゆったりご飯が食べられるように、テーブルの上や周りを少しは片付けておきおきたい。

逆光で見るトクサは竹やぶのよう。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-31 16:17 | Comments(4)
2008年 12月 30日
30日
走り書き。

少しゆっくり眠ってから会社へ、と思ったけれど、ダウン気味のRにフルーツジュースを作ってあげようと頑張って起きた。
(ジュース、3回目。入れたのは、バナナとアボカドとパイナップルと牛乳と蜂蜜。またもや失敗。平日の夜に作った2回目だけは成功。)


洗濯だけしてから会社に行こうと、バタバタ。
バタバタしているとアタマも回転するようで、ずっとぼんやり見過ごしていたものが目に留まる。
f0000211_22432417.jpg
下駄箱の上の今年のお正月のミニ鏡餅と、とその一年前のミニ鏡餅。
ごめんなさい、と拝んでから、処分。


ついでに、その横にあった、約4週間前に買ってビニールポットのまま玄関に置きっぱなしになっていたヘデラ(アイビー)とシュガーバインも鉢に植え替えた。
f0000211_22434334.jpg


で、バタバタと会社へ。

今、夜11時前。(会社)
もう帰る。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-30 22:44 | 日記 | Comments(0)
2008年 12月 30日
和室入口の片付けと古着・古靴処分
日曜日分。
時間がないので写真に沿ってざっと走り書き。


なんとかベッドから起き上がったのが昼の2時前。
起きてすぐに布団だけ干してしばらく何も手に付かずにだらだらしたあと、布団を取り込みに和室へ。
和室の入口には吹き溜まりができていて、布団を抱えて通るにはかなり苦労する状態になっている。
元旦にはこの部屋に御鏡を飾って拝むんだけれど、入口がこんなだったら、それでなくてもそういったことを面倒くさがるRが「こんなところ通れないからもういいよ」とか言い出しそう。
で、ここだけでも片付けることにした。

f0000211_22502163.jpg
3:30PM

f0000211_22241310.jpg
5:30PM
片付けきらないうちに終了。
とりあえず通れるようになった。


f0000211_22243868.jpgf0000211_22245528.jpg


写真を撮っていたら、この↓、向こう側の部屋を入ったところで入口をふさいでいるタンスの上の古着・古布類が気になったので、次の廃品回収に出せるようにそれらをビニール袋に詰めた。
(この写真は積んであった古着処分後)
f0000211_22254985.jpg

積んであった古着の中で迷ったのは、以前、Tsさんから、日本を離れるので持ち物を減らしたいからと譲ってもらった綿レースのカーディガン。
ぼってりした生地がなんとも言えない味で気に入っているものの、今の私が着るようなデザインじゃない。この先も着そうにないので一緒に処分しようかと思ったけれど、やっぱり躊躇。もう少しだけ保留しておこう。
f0000211_22262116.jpg
f0000211_22274465.jpg

代わりに、去年から保留していたシビラの膝丈コートを処分。
シビラと言っても、ヤフオクで2,500円(25,000円ではなく)で買ったもの。
シンプルですっきりしたラインと色が気に入っていたんだけれど、ひと冬何度か着ただけで、写真のように襟元の合皮がぴらぴらはがれてきてしまったのでどうしようもない。
シビラって、いい値段しているのに(これも定価は43,000円らしい)、素材や縫製に難あるものがすごく多い気がする。(でも以前のシビラの中間色とシンプルな形が好きでつい買ってしまう。)
f0000211_22281476.jpg



日が暮れてから、先週返品したブラインドの交換品を引き取りに出て、ついでに靴を買った。
去年からジーンズを履くようになったものの、手持ちには合う靴がなくて、そういう服を着なれていなかったのでどういう靴を買えばいいのかもわからないまま試しに買った安いフラットシューズがどれもすぐにダメになってしまって困っていたので。

散々迷って買った普段用の靴と、ついでに買ってしまった雪の日用のブーツ。
どちらも内側にファスナーがあって外側には幅広ゴム。
f0000211_22293024.jpg

考えてみれば、雪用のブーツを買おう買おうと思ったまま、15年ほど経ってしまっていた。
それ以前に買ったこれと同じくらいの丈のショートブーツが一足あるけれど、ヒールがあって爪先の細いもので、とても雪の日に履けたものじゃない。(当時は履いていたけれど。)
そう言えば、ここに越して来てから毎冬、雪の日には何を履いてたっけ? まったく記憶にない。

で、買ってきたこのブーツを下駄箱にしまう場所を作るために、その約15年前のブーツを処分しようとして「どこだっけ…」と探していたら、他にも、底に穴が開いていて水が滲みる雨用の靴や、皮がべろべろになって小汚いサンダル、先が破れてみすぼらしいフラットシューズ、ベルトの切れた事務所履きなどが続々と出てきた。
計10足+ゴムがバリバリになっていた長靴(町内の水路清掃用)を処分。
f0000211_2230466.jpg
ゴミ袋に入れると結構な嵩だけれど、下駄箱の中はまだ満杯。
そのほとんどは、ジーンズを履くようになってまったく履かなくなったパンプス類。
パンプスは同じようなデザインのを色違い・ちょっとした型違いでいくつも買っていたので、新品同様のものが多々ある。
履かなくなったけれど、今も好きなデザインのものばかりなので、とても処分できそうにない。
下駄箱の中はしばらくはこのままか。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-30 22:36 | 日記 | Comments(2)
2008年 12月 29日
我が家にも
仕事納めのはずだったけれど、この時間までかかってもまだ仕事が片付かない。
昨日遅く起きて家であれこれやった写真も撮ったけれど、日記を書き留めておく時間がない。
明日も会社に来ることになったので、時間があればまた明日。


そうそう。この間、某ブログ記事を読んで思い出したもの。
去年も一度思い出して、その後しばらくマメに使うようにしていたんだけれど、またいつの間にかその存在をすっかり忘れ去っていた。

f0000211_21523095.jpg
この部屋の

f0000211_21524934.jpg
この一番向こうの窓際の箱の中に、

f0000211_21531125.jpg
(箱、日当たりのいい窓際に放置されて分解しかけ。カタカナ表記まちがってる)


f0000211_21533083.jpg
約230個。(写っている下にもう一層。)


5年ほど前に、会社の倉庫の奥から約1200個出てきたのを4人で分担して持ち帰ったポケットティッシュ。
「汚」な部屋に住んでるくせに部分的に神経質で、倉庫の奥から出てきたティッシュをカバンに入れたりそれで鼻をかんだりができないので「そうじ用」に使うことにしたんだけれど、掃除自体を滅多にしないのでなかなか減らず、いつの間にかその存在自体を忘れていた。
この時期に思い出したのでこの大掃除の機会に、と思っていたけれど、大掃除はいったいいつ始まるのか。
明日はもう小晦日。(×こみそか ○こつごもり)
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-29 22:02 | 日記 | Comments(4)
2008年 12月 26日
やっと年賀はがき
昨日、個人分の年賀はがきをまだ買ってないことを思い出して、今日銀行に出たついでに買ってきた。
買ったはいいけれど、作る時間はあるんだろうか。

会社の年賀状の裏印刷ができた。
でも時間がかかるのは、住所面の印刷。
毎年、ワードの「差し込み印刷」っていうのを使っているんだけれど、エクセルの住所録データを差し込むと住所や宛名の文字数によってレイアウトが崩れるので、一枚一枚手直ししてからプリントしないといけない。
もっと便利な機能やいいソフトもあるんだろうけれど、調べるのがおっくうで、ついそのままワードで。
明日やろう。

f0000211_22364011.jpg支払いと請求はなんとか間に合ったけれど、まだ年末調整が手付かず。
それに取り掛かる前に給与計算ソフトの新しいプログラムをインストールしなければ。
席の後ろに、会計ソフト会社から届いたバージョンアップCD-ROMが3ソフト計9箱積まれている。ああ、面倒。

写真は今年の春のものだけれど、まるで今撮ったかのように同じ状態。
積んであるソフトの中身は少し入れ替わっているはずだけれど。(やっと更新した頃に次の更新版が届く。)
箱と箱の間にはさまっている薄いカードタイプのケースも更新CD-ROM入り。ため過ぎ。

[PR]
by karino-tohko | 2008-12-26 22:39 | 日記 | Comments(2)
2008年 12月 26日
カセットテープ 推定400本
f0000211_2024532.jpg昨日「9月に約100本処分したけれど、まだあちらこちらに数十本残っている」と書いたカセットテープだけれど、家に帰ってCD棚を見上げたら、そこに見えているだけでも約300本あった。
確か隣の本の部屋にもまだあるはず。
思い切って何箱も処分した気がしていたけれど、残っている方が断然多い。


MDが出た頃、古いカセットテープを処分してしまおうと、十代の頃に自分で編集したテープや友達に作ってもらったテープをディスクにダビングしかけていたけれど、その作業が軌道に乗る前にMDも廃れてしまった。
これらをダビングし終わったらあれらもダビングしてスッキリさせよう、と、フランス語のリンガフォンや英語のヒアリングマラソンやボキャビルマラソン(どれももらいもの)分のディスクも買っておいたのに。
残ったのは、捨てるに捨てられないテープと中途ハンパなMD群。

f0000211_20253278.jpg

[PR]
by karino-tohko | 2008-12-26 20:27 | Comments(0)
2008年 12月 26日
暖かな毛布
夕方、長く雷鳴が聞こえていた。
夜遅くになって、外で吹雪くような風の音。
ごみ出しに外に出ると、空気が刺すように冷たい。
そういえば明日は雪になるって言ってたっけ、と思い出して、毛布を出してきて羽毛布団の上にかけた。
毛布は、結婚した頃に、デパートで一目惚れして買ったもの。
しっかりした厚いウールの、アイボリーの無地の大きな毛布。

親元にいた頃に家にあった毛布は、昔風の赤や青のベタベタした花柄のものばかり。結婚する時にその中で一番マシな柄の、ベージュ地にくすんだ一色使いのウールの毛布を一枚持ってきていたけれど、シングルサイズだったのでふたりで使うには小さくて。
そんな時にこの無地の毛布を目にして、ああ、なんて大きくてきれいな上等の毛布があるんだろうと思えて、こんな毛布を使えたら幸せだろうなあと思い、ちょうど三割引か何かになっていたので、毛布の値段の見当のつかなかった私はその場で母親に電話をかけて相談して買ったんだった。

真っ白な羽毛布団の上に、たっぷりした幅のアイボリーの毛布。
ふかふかの羽毛をドームのように覆って、暖かな空気をベッドの中に閉じ込めてくれる。
長さもあるので裾をマットの下に巻き込めて、足元もくるんでほかほか。
二十年近く使ってきたので生地もだんだんフェルト状に締まってきて、風合いも変わってきたけれど、とびきり冷え込んだ夜にこの毛布を出してくると、幸せだなあと思える。
暖かな布団で眠れるこの幸せが、どうかいつまでも続きますように。

一日遅れだけれど、メリー・クリスマス。
おやすみなさい。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-26 03:28
2008年 12月 25日
古いカセットテープから
f0000211_2253928.jpg一日中頭の中で、クラプトンの “いとしのレイラ” と Vanilla Fudge の “You Keep Me Hanging On” が交互に鳴っていた。
どちらも、確か中学生の頃、ラジオから流れてきたのをテープレコーダーに録音して聞いていた曲。
(それらのカセットテープは、たぶん、今年の9月まで家にあったはず。)

Rの車は事故で修理中。
普段RはBSからDVDに録画したニュースやドキュメンタリーを聞きながら運転しているようだけれど、代車にはカセットテープデッキしか付いてないらしく(ちなみに私のパオもラジオとテープデッキのみ)、今朝一緒にその代車に乗ったら、棚から引っ張り出してきたらしいRの古いテープに納められていたそれらがかかっていた。
(カセットテープは9月に約100本処分したけれど、まだあちらこちらに数十本残っている。)

数日前に乗った時には、ゴブリンだの80年代初期のイーノだの。
ああ、あの頃、なんかそんなところにいたよね、と、懐かしい。

“いとしのレイラ” の後半の甘く切ないインストゥルメンタルに、十代前半の、なんとも息苦しくて多感だった頃の感情がつーんとしみてくる。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-25 22:06
2008年 12月 25日
クリスマス・イブ
f0000211_3244396.jpg

昨日、ブラインドの返品に行ったついでに同じ敷地内のスーパーの食品売り場に寄ったら、休日の閉店時間前で何もかもが半額になっていた。
興奮してRに「クリスマス寿司もオードブルも半額!」とメールしたけれど、返事は
「いらん。あげでいい」。
いや、クリスマスだし、と一応今日の分のチキンを買って、リクエスト通り、最高に美味しい油揚げ(160円也)も買って。

で、今晩はチキン。
夜遅くなりそうだったので事務所でいったん夜食にパンを食べていたので、晩ご飯はチキンだけ。
(ケーキは昨夜と今朝の朝ご飯に食べた。)
年々クリスマスどころでなくなってくる気がする。
以前は、クリスマスが終わったあと、年末までしばらく日があったように思うんだけれど。いったいいつからクリスマスと年末はこんなギリギリまで近付いたんだろう。


写真はRへのクリスマスプレゼント。
バニラ色のふかふかのスリッパと、真っ白でふわふわのやわらかおやすみ靴下。

この間、いったんベッドに行ったRが「足を洗うの」と起きてきたので、「どしたの? 足がクサイの?」と訊いたら、パジャマのまま裾をたくしあげてバスルームで足を洗ってきたRが、「ぼくの足が蝋のように白いのは、血が行き渡ってないからなの。足が冷たくて眠れないの」と。温かいお湯で足を暖めたかったよう。
昨日MUJIを覗いた時に、柔らかくて暖かそうな布物がたくさんあるのを見てそれを思い出したので、プレゼントに。(湯たんぽはこの間却下された。)

今晩あげたらさっそくその「おやすみ靴下」を履いて「ふわふわー」「ぬくぬくー」と喜んでいたけれど、しばらくして二階に寝に行ったあとRが座っていたクッションを見たら、その靴下が脱いで置いてあった。
間違ってるよ。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-25 02:30
2008年 12月 25日
23日分
f0000211_243944.jpg
f0000211_2153289.jpg

23日分。昨日携帯で途中まで書いて寝落ちたものに書き足し。


今日も昼起き。
洗濯以外何もはかどらない。
午後3時近くになって、先週引き取ってきて廊下に転がしたままのブラインドを風呂場に取り付けることを思い立って、今日はそれだけできればいいことにしよう、と開梱して中身を洗面所に運んで説明書を開いて…
「…??」
いくら見ても取り付け方が頭に入らない。
確か今付いているものも私がひとりで取り付けたように思うんだけれど、こんなにわかりにくかったっけ?
さらに何度か読み返して、「あれ…?」
違う。これ、風呂場のタイル壁用の突っ張りタイプじゃない。ネジでブランケットを窓枠に取り付けるタイプのだ。
説明書の取り付け方法が頭の中でイメージしている作業手順とまったく違うところから始まっているので、ちんぷんかんぷんだったらしい。
早目に開けて年を越す前に気付いてよかった。すぐに連絡して交換してもらわないと、とレシートを探して電話すると「担当が席を外しているので調べて折り返し電話を」とのことなので、半端な待ち時間。
何をするでもなく待っている間に一時間ほど経ってしまい、「もしかしたら忘れられているのかも。後で生協の商品を取りに行かなきゃいけないから、その時直接店に返品に行こう」と決めて、それまでの間、雑誌を片付けながら満杯になりかけていたHDDの中を整理。

忘れた頃に電話がかかってきて、ブラインドを元通り箱に戻して店に持って行き、ついでに、同じ敷地内にあるMUJIへ。
この間弁当箱を探して一瞬店内をのぞいたけれど、ゆっくり買い物したのはすごく久しぶり。

写真は、MUJIで買ったものと、捨てたもの。
買ったのは、白い洗面器と、ガーゼのような甘い織りの柔らかなカットソーと、「カカオの香り」というのにひかれて買ってしまった処分価格のシャンプー。(シャンプー! 何年ぶりだろう)
捨てた洗面器は、この間「よく見たらずいぶん汚れているなあ」と気付いたもの。カビの根が入り込んでいるらしく、いくら磨いてもこれ以上きれいにならなかった。(確か「防カビ加工」だったはずだけれど。)表側でコレなので、裏の凄さは推して知るべし。

どちらの写真も同じ照明の下で同じ設定で撮ったけれど、古い洗面器のほうは画面の大半を白いものが占めているせいでちゃんと白が認識されないようで、余計に汚っぽい色になってしまった。
[PR]
by karino-tohko | 2008-12-25 02:04 | 日記