「ほっ」と。キャンペーン
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2008年 08月 ( 51 )   > この月の画像一覧
2008年 08月 31日
去年の冬物の洗濯など
f0000211_1421110.jpg

朝Rが起きた時に一緒に起きて洗濯機始動。日曜日はこのパターンが習慣付いてきた。
で、Rが仕事に出たあと洗濯機が回っている間にいつの間にか二度寝。これも習慣付いてきてしまった。

今朝は気持ちはすごく片付けモードになっていたものの、最初に起きた時には気を失いそうなほどに眠くて、実際気を失ったかのようにアラームをセットする間もなくいつの間にか眠ってしまっていた。けれど、片付けモードのスイッチが入っていたからか、普段ならアラームがなければ三時間か四時間半眠ってしまうところを、最初のサイクルの一時間半で自然覚醒。
起き上がってとっくに終わっていた洗濯物を干してあまりの天気のよさにわくわくしながら着替えて、さあ、片付けに取り掛かろう、…と思ったところで仕事の呼び出し。
がっかり。


いつもならそのまま夜まで事務所に残ってしまうところだけれど、今日は「干せ」サインが出ていた敷きパッドを干したかったので、この天気と気温ならまだ干せるだろうと、仕事のキリがついた3時過ぎに会社を出た。
いい天気のせいか車が渋滞していてなかなか進まない国道を家に向かっていたら、Siさんから電話。「起きてた? 今どこ? 駅の近くにいるんだけど来れる?」と。
1分ほどで済む用があるというので、車が入れる道だということを確認して寄って帰ることにした。

電話で聞いていた場所に行って道の脇に車を停車させたけれど、Siさんは見当たらない。
私 「着いたけど、どこ?」
Si 「今どこにいる?」
私 「さっき言ってた踏み切りの手前。この先は通り抜けできないみたい」
Si 「ちょっと待って、電話を代わるから」
ブラジル人のSiさんには説明が難しい場所なのか。

「モシモシ、今どこにいますか?」
知らない女の人の声。日本人ではないらしい発音。ブラジルの店(が以前駅前によくあった)の人?
「踏み切りの手前です」
「何ケンですか?」
「は…?」
「何県の踏み切りですか?」
どの建物だろうとめぐらしていた頭がいきなり全国地図にズームアウト。
「…○○県の踏み切りです」
でいいのか…?
「○○県の何市の踏み切りですか?」
合ってたのか。っていうか、私はどこまで行くんだ?
電話の向こうで「ちょっと待って、」というSiさんの声がして、またSiさんに代わった。
「ここから見えてるから、後ろにいるから、バックしてきて」
振り返ると数十メートル後ろに姿が見えた。
うーん、わからん…。

一方通行や進入禁止が入り組んでいるところを行き来して、なんとか車を停車。画廊? ギャラリー?
「絵を見て欲しかったんだ」
さっき電話を代わったのはこのギャラリーの人だったらしい。若い子なので店のオーナーではなく、そのギャラリーでやっている個展の関係者なのかも。「コンニチハ」という発音も日本人っぽくないし顔を見ても判断がつかないけれど、今時の子の発音がわかりにくいと聞いたことがあるので、単に今時の話し方なのかも知れない。

「この絵、どう思う?」
「…」
「ねえ、何か言ってよ」
「うーん…」
「『うーん』だけ?」
好きなタイプの絵じゃないし、好きでなくてもきれいだったり何か印象的なところがあればそう言えるけれどそれもないし、正直にそう言っていいのかどうかわからなくてことばに詰まる。
「知り合いの絵? この絵がどうしたの?」
「好きじゃない?」
「うん、あんまり好きじゃない」
「えーっ、きっと好きだと思ったんだけどなあ。この絵を買おうと思ってるんだ」
「えっ!? これを? なんで? 値段も高いよ。これだったら私が描いてあげるよ」
「そうか、そうだよね。ぱっと見た時にトウコちゃんが浮かんだんだ。きっと好きに違いないと思ったのに、まだまだわかってないなあ」
「うん、わかってないよ」
「前にあげたたまごの人形もきっと好きに違いないと思ったのに違ったよね。ヘンな人形って言ってたやつ」
「『ヘンな人形』じゃなくて『不気味な人形』って言ったんだよ。好きじゃないけど不気味だから気にはなるけど」
私も人が気に入るものがなかなかわからない方だけれど、Siさんは毎回全然方向の違うものを好きに違いないと自信たっぷりにくれるので可笑しい。
あの根拠のない自信はラテン人気質からくるのかそれともSiさん特有のものなのか。


家に帰ると4時。
まだ大丈夫かと敷きパッドを干してから、今日やりたかったテーブルの上の片付けに手をつけようとしたけれど、朝ほど気持ちが乗ってこない。
教えてもらった手順でと思いながらもいったん座り込んだら立ち上がれず、そのまま手前にあるわかりやすいものから手にとって移動。
「あっ」
『ねんきん特別便』が出てきた。書いて送らなきゃ。

テーブルの上がいっぱいなので膝の上で書いて、明日出すのを忘れないようにと玄関の上がり口に置きに行って、その足でそろそろ敷きパッドを取り入れようと二階に上がったついでに乾いていた洗濯物も取り入れて、一度洗ったけれど片付け場所が決まらずに何ヶ月も床に置いたまま見て見ぬふりをしていたシャツをもう一度洗って片付けようと拾い上げて洗濯かごに入れに行って、洗濯が終わったばかりなのに洗濯かごがいっぱいのままなのに気が付いた。


洗濯かごにはずいぶん前からの手洗い物が口のところまで堆積したまんま。いつもその上に日々の洗濯物を積んでいくので、すぐに山盛りになって崩れて足元がいっぱいになってしまう。
私の冬物は面倒ですぐには洗わないだろうとかごには入れず一昨々年から棚に積んだままなので、かごに入っているのはすぐに洗うつもりだった春秋物やRの去年の冬物だ。
今なら物干しも空いているし、今のうちに洗ってしまおう。

ずっと面倒で放ってあったけれど、いったん洗い始めると何枚洗うのも同じで、ずっといっぱいだったかごの中のものが減っていくのが気持ちよくて止まらない。
でも干す場所が限られているので、まだまだ洗いたいけれど十枚でストップ。かごの中にたまっていたものが半分に減った。
こうやって毎晩少しずつ洗って行けば、一昨々年に着たカーディガン類も冬までに洗い終えられるはず。
よし。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-31 23:45 | 日記 | Comments(5)
2008年 08月 31日
熱っぽい
不調。
昼過ぎから時々、腕をさすっている自分に気が付いていたんだけれど。
4時過ぎにやっと寒いんだと気が付いて、いったん気が付くとキンキンに冷え切ってつらい気がしてきて、でもエアコンを止めていいかと訊くとまた激しく機嫌を損ねられそうなので、人のいない隙にこっそり22度設定から24度設定に変更。(26度に上げると送風がピタッと止まってしまったので、これではバレてしまうと慌てて24度に。)
6時過ぎに体の節々がピリピリしてきて、もしかしたら熱が出てきたのかもしれないと気が付いた。
しまった。
寒いのさえガマンできればそれで済むと思っていて、風邪をひく可能性を考えていなかった。

8時過ぎ、体調がよくないしそろそろ帰ろうと思い始めたところで、珍しく携帯が鳴った。Siさんからだ。
「今電話していてもだいじょうぶ? 質問の電話ばかりでごめんね。エクセルなんだけれど、セルの中に何か文字を入れるでしょ、その時に、えーっと、なんて言うかなあ…」
「改行?」
「カイ…ギョ?」(Siさんはブラジル人)
「セルの中に文字をズラズラ書いていって、途中で、そのセルの中で次の行に移りたいの?」
「そう、それ!」
「すごいなー、私のカン」
「そうだよ、だからトウコちゃんに訊くんだよ」

改行の説明のあと、今度いつ会えるの、トウコちゃんに会うためだったらいつだって時間を作るよと恋人同士のような会話をして(まったく恋人ではない)、気が付くと30分経過。
考えてみたら唯一長電話をする相手かもしれない。いや、長電話どころか、普段は急ぎの用件以外に人と電話で話すこと自体ほとんどないし。

電話を切って作業のバックアップをとって戸締り。
今朝事務所に着いたらまた転送携帯の裏蓋がなくなっていたので、とりあえずバッテリーが落ちないようにセロテープで止めて、駐車場や朝立ち寄ったコンビニに落ちていないか探しながら帰宅。
コンビニの人に訊いても見なかったというのであきらめかけていたら、家に着いてからもう一度探した車の中で発見。サイドブレーキとシートの隙間に落ちていた。よかった。
二度と落ちないように裏蓋ごとセロハンテープで止めておいた。

で、体調悪くて早く帰ったはずなのに、またこんな時間。
シャワー浴びて早く寝よう。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-31 02:02 | 日記 | Comments(4)
2008年 08月 30日
蟲?
昨日の夜、インターネットの画面を見ていたら、モニタ上の文字が生き物のように見えてきた。
ある掲示板を読んでいると、真っ白の背景の上に数行並んだやや大きめの黒い細ゴシック体の文字列がぶわんと5mmほど浮き上がってきて、そこに書かれていた花壇の情景が映像になって白い背景に薄っすらと重なって、その上で文字がゆっくりとうごめいて。
しばらく(たぶん実際にはほんの0.数秒ほど)その花壇の上に浮き上がった細い網のような虫の列のようなのものをぼんやり眺めながら何かおかしいと思い、ふと我に返って、自分が眺めていたものが真っ白な背景の上に並んだただの細いゴシック体の文字列であることを確認して、ああ、このカタカナとひらがなが続いたあたりでヘンなものが見え始めたんだと思い、なんだか不安になってページを閉じた。

ありえないものだけれど何か見覚えのあるものだったなと思い返してみると、前に見た『蟲師』の中のシーンに似ている。
『蟲師』の筆字よりもっと細くて均一な乾いた文字で、カリカリに細く柔らかな針金の網の目のようだった。
見えていたものは映像として受け取っていたけれど、幻覚というよりは知覚変容の一種に近い気がする。アタマが疲れ気味なんだろう。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-30 12:18 | Comments(4)
2008年 08月 29日
八月の終わりに
f0000211_10164579.jpg
f0000211_1017495.jpg
先週の一番花に続いて、ヒマワリがポツポツ咲き始めた。
季節、間違ってる。
向く方向も。(なぜ壁に張り付いてる。)

今年は実がならないのかと思っていたプチトマトも、今朝見たら初実がふたつ付いていた。
花もたくさん咲いている。
こっちもこれから?

小さなたくさんの朝顔も、やっと双葉の間から本葉が出始めた。

私の庭だけ季節がずれている?


(写真があまりにやる気なさげだったので差し替えました。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-29 23:54 | 日記 | Comments(4)
2008年 08月 28日
カバンの中の不要物
探すのをあきらめて帰ってきて、家に着いて時計を見ると、午前2時前。
明日は自力で起きなければいけないから早く寝ないとと思いながらも、失くした携帯の裏蓋が気になるので床の上にカバンの中身を全部出してみた。
腐ったバナナゆで卵はもう入っていないはず。


さすがにもうナマモノは出てこなかったけれど、必要ないのに入れっぱなしだったものがいろいろ出てきた。
手袋二組(冬から入れっぱなし)、新しいパンスト(以前スカートを履いていた頃の予備)、靴下(梅雨時に予備で入れた物。今は素足なので不要)、ヘアクリップや髪をくくるためのヘアバンド類(髪を短くした今は持っていても使えない)、去年の6月まで使っていた携帯電話用のイヤホン(今の機種にはプラグが合わない)、大きな乾燥剤(お菓子に入っていたものをもらったらしい)、咳止め薬やのど飴数種類(先月咳が続いていた時のもの)、冷えピタ(いつだったか熱っぽかった時に入れたもの)、DVD-R数枚(Rが車で見ていた面白そうなニュース特集や映画を家で見ようと思ってもらったもの)、今年の年賀状(住所変更があった人の住所を会社のPCに入れてある住所録に写そうとカバンに入れたまま)、期限の切れた割引券類、メモを書き付けたファミリーレストランのくしゃくしゃの紙ナプキンやコピーの裏紙多数、4月にアウトサイダーアート展に行く前にプリントアウトした地図、去年京都に行くときにプリントアウトした地図、等々。

一昨年買った10ポケットのカバンは最初はいろいろと分類できて便利だったけれど、慣れてくると物を溜め込む場所が10箇所もあるのでどんどん膨らんできて、特に外側の「とりあえずポケット」はゴミ箱状態になってしまっていた。
ナイロン製だから多少扱いが雑でも大丈夫だと思っていたのも、どんどん扱いが雑になる要因で、型崩れも汚れも気にしなくなって。
このままではいけないなあと思っていた時に、以前使っていたくらいのサイズの革のカバンを見つけたので購入。ややシビラっぽい茶色と少しクラシカルな持ち手や金具のデザインが気に入ったし、A4書類も入るしポケットもほどほどにある。


要るものだけを新しいカバンに移し替えてみると、私の荷物にはやや小さいかもと思えたカバンにはまだ余裕がある。
このカバンに収まるものだけを持ち歩こう。時々中身をチェックして。


結局カバンの中から出てこなかった転送携帯の裏蓋は、今朝、事務所内で発見。
よかった。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-28 23:59 | A-spectrumの脳みそ | Comments(6)
2008年 08月 28日
深夜の探し物
まいった。
昨夜はRが出張でいなかったので、少し早めに帰って日曜日にあまり進まなかったリビングの紙類や雑誌の片付けをしようと思っていたんだけれど、気が付くと午前0時半。慌てて事務所の戸締りをしてカバンを持って首に自分の携帯電話をかけて、その携帯ストラップに事務所からの転送用の携帯電話を付けて、ひと気のない真っ暗な道を駐車場へ。

車に乗り込んで家に向かってしばらく車を走らせた頃、信号待ちで停車した時に何気なく膝の上の転送電話に触れてみると、
「…!?」
平坦なはずの電話機に、ごっそり何かが抜け落ちたような大きなウロがある。
いや、「何か」じゃなくてバッテリーだ。何かのはずみで裏蓋が外れてバッテリーが落ちてしまったよう。しまった、転送電話が受けられない。
車に乗り込む時にドサッと大きなカバンを助手席に放り込んでバタンと強くドアを閉めたので、その時に車内に落としたのかも知れないと道路脇に車を停めて探してみたけれど、なさそう。もう半分帰ってきたけれど、引き返して探すしかない。
携帯を首にかけた時点ではまだあったので、落としたのは事務所の出口から駐車場までの間のどこかのはず。

来た道を戻って、事務所に入って明かりをつけて中を探して、事務所から駐車場までの道を車のライトで照らしながらゆっくり走って、駐車場も探して。
見つからない。小さいから歩いて探さないと無理か。
車を駐車場に止めて、道路へ。
気が焦って小走りに路地を曲がると、
「うわぁっ!」
誰もいないと思っていたであろう深夜の路地から私が急に姿を現したので、角を曲がろうとしていた歩道の男の人が声を上げた。
私もまさかそんな時間にそんなところに人がいるとは思わなかったので驚いたけれど、頭は携帯のことでいっぱいなのでそれどころじゃない。
振り返りつつ去っていきながら「びっくりしたー。あー、びっくりしたなあー」とつぶやき続けている声を聞きながら、目はミニライトで照らす地面へ。
ない。

どのあたりで道路を渡ったっけ、道のどのあたりを歩いてたっけ、と記憶をたどりながら何度か往復してみたけれど、見つからない。
車を移動してきてライトを付けたまま道路脇に停めて照らしたりバックさせたりして探して、あきらめかけたところで、
「あったー!」
白いバッテリーが見つかった。よかったー。
ってことは、裏蓋はそこから事務所までの間だ。探す範囲は三分の一に絞られた。
もう一度そこから事務所までを徒歩と車とで往復。でも見つからない。
この暗さじゃ黒っぽい裏蓋を探すのは無理か。もう遅いし、とりあえずバッテリーさえあれば電話は受けられるし、明日もう一度明るい時間に探そうと、あきらめて帰路へ。

道中ふと、もしかしたら裏蓋は首にかける前にカバンの中に落ちたのかもと思い、手で中を探ってみた。
…ぐちゃぐちゃ。
いろんな物がぐしゃぐしゃ押し込まれていて、いったい何が入っているのかよくわからない。
仕方がない、ちょうどこの間買った新しい通勤用カバンに荷物を移し替えたいと思っていたところだし、帰ったら一度カバンの中身を全部出してみよう。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-28 23:44 | 日記 | Comments(0)
2008年 08月 27日
日記読み耽り
税理士日。
なんとか終了。


数時間前にgoogleであることばを検索しようとしたら、一文字目を入力した時点で検索語候補がプルダウンする仕様に変わっていた。なぜか私のPCだけが。(営業事務のPCではこれまで通り。)
それでなくても私にとっては、検索しようとしてから当初の目的の検索語にたどり着くまでの誘惑が多いのに。

で、あれは候補に上がるだろうか、これはどうだろうと色々ググって試しているうちに、私が大学時代に入っていたサークルに在籍している人の日記を見つけた。
まだあったのか、あのサークル。
日記を読んでみると、今もどうやら相変わらずぐだぐだらしい。いや、あの後ろ指さされ大学の中であんなに後ろ指さされまくっていたサークルなので、ぐだぐだであろうと、まだ存在していたことが奇跡。
と、ふと日付を見ると、2005年。日記は8月で終わっている。この時点で4回生だったらしいのでもう卒業してしまっているのか。

あの狭いクラブ・ボックスにソファなんて入れられたのか。このフランス文学の教授は私の卒論の指導教官だったあの先生だろうか。民俗学の講義が面白そうだけれどこんなのこの学科にあったのか? それとも一般教養科目? …なんてあれこれ思いめぐらせながら、長々と知らない人の日記を読み耽ってしまった。
「ブログ」ではない日記で、コメント欄もリンクもなく、ただ日記の文章だけが書き連ねられているので心地いい。


そう言えば昨夜も、今日提出分の帳簿ができた後、別の人の日記を読み耽っていた。
人の日記を読み耽っていると自分の日記を書くことを忘れてしまう。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-27 22:38 | Comments(0)
2008年 08月 25日
ブログ検索キーワード
f0000211_225217.jpgこのブログのメニュー欄に貼ってある「エキサイト・ネームカード」にオマケでついている、超大ざっぱであまり信頼性のない簡易アクセス解析による、このブログの検索ワードTOP10。
(確か先週あたりにメモしたもの。)


カリノ トウコ (探して下さってありがとうございます)
汚部屋 写真
汚部屋 片付け (毎回多い「汚部屋」関連)
WAIS-R  (発達障害関係で受けたIQ検査結果)
ゲシュタルト崩壊脳みそこぼれ話。「ゲシュタルト崩壊 ナチス」「ゲシュタルト崩壊 お前は誰だ」「ゲシュタルト崩壊 2ch」などでも来ているので、ここに貼り付けてある2chで流行ったオカルト話の方がメインらしい)
性別違和感症候群 (そのものずばりの単語は出てこないけれど、アスペルガー関連で書いた性別違和感の話性同一性障害の話とアスペルガーの「症候群」とで引っかかるよう)
ドクターキャビネット (家で一番好きな家具。白ではなくレトロなグリーンにリペアされたアンティークを購入。別名ケビント)
ドアノブ 真鍮 (最近多い。流行っているのかな。きれいな写真を載せておいてよかった)
傀儡謡攻殻機動隊『イノセンス』の挿入曲)
extracting files (毎回必ずランク・イン。これに関する情報がほとんどなくてGoogleでこのブログが現在2番目にヒットしてしまうせいらしい。なのに検索結果に出るのはまったく何の参考にもならない記事で申し訳ない。PCに詳しい方、ぜひ extracting files について何か記事を書いてあげて下さい)

なんか、系統がバラバラ。
まあ、このブログ自体がそうなのだから当然だけれど。

あと、普段よく上がっているのが、
アスペルガー ホモセクシャル / アスペルガー 性同一性障害
ハイパーレクシア / ハイパーレキシア (過読症。発達障害関係)
マウスだこ (相変わらず苦しんでます)
など。


WAIS-R関係で時々「IQ120」で検索にかかっていることがあるけれど、先月「発達障害 IQ121」というのがあった。(月始めはデータ数が少ないので、1,2件の検索でもTOP10に上がってくることがある)
なぜそんなハンパな数値で検索を…? 誰か特定の人の数値?

一時期、TOP10中8件が「汚部屋」関連で占められていたことも。汚部屋づくし。
(注。汚部屋ブログではありませんとも。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-25 21:56 | Comments(13)
2008年 08月 25日
だいじょぶ?
f0000211_1351844.jpg

紙類を整理していた中で、計算が必要になった。
1071-263=
二桁の足し算が出来ない私にこんな計算ができるわけがないので電卓に手を伸ばしかけて、いや、たまには筆算で計算してみようと、学校で電卓が使えなかった頃によくお世話になった筆算を書いてみた。

1071
- 263
―――

一の位からひとつずつ計算してみる。繰り下がりって、どうやったっけ。

時間をかけて出した答えは、718。
なんかあやしい。
念のために筆算で足し算して検算。
合わない。
合わない分を修正して出した正しい答えは、808。(電卓で検算済み。)
一の位しか合っていない。
筆算のやり方も忘れてしまってる。
もしやと、適当に書いた数字で割り算の筆算をやってみた。
全然、だめ。
すっかり忘れている。
大丈夫か、私。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-25 01:35 | Comments(10)
2008年 08月 24日
日曜日
f0000211_20253685.jpg

朝7時過ぎ、呼び出しに備えて先に洗濯を済ませておこうと、Rにつられて起きて洗濯。Rが仕事に出たあと洗濯物を干しに二階に上がって、そのまままたベッドへ。
両側の窓を開け放していたので気持ちのいい風が通り抜ける。でもタオルケット一枚で眠るには寒かったらしく、ロシア風の厚いコートの襟を立てた人たちが居並ぶ夢を見た。

何度も手探りでスヌーズアラームを止め続けて昼過ぎにようやく目が覚めて、アラームに混じって「10時から中国語を直接法で教わる講座がありますよ」とメールが来ていたのに気が付いた。
出たかったけれどもう終わっている。

起き上がって着替えて、誤配されていた郵便物をそばのポストに投函するために外へ。
荒れた庭が目に入って、ため息。普段夜の庭しか見ないけれど、昼間見ると廃屋のようだ。
そう言えば、去年銀行の駐車場の隅っこから種を採ってきて咲かせたあの小さな朝顔、今年は咲かなかったなあと見てみたら、去年咲いていたところに双葉がたくさん出ていた。
今から伸びるのか?

郵便物を投函して部屋に戻り、リビングの床に散乱している紙類や積み上がった雑誌類を整理。
紙類の整理は忍耐力勝負。すぐにバテる。
ちょっと休憩しようとRのパソコンを回線に接続するたびに、絶妙のタイミングで「ちゃんとしてるか」「だらになってないか」「とまるなよ」と携帯にメールがくるのはどういうわけか。


途中でまた眠ってしまい、片付けが進んだか進んでないのかよくわからないうちに日が暮れてきたので、庭へ。
荒れた部分の草を抜いたり枝を払ったりして、気が付くと、2時間半経過。
あたりはすっかり日が落ちて、手には大きなゴミ袋二袋の成果。部屋の片付けもこんなふうに進んだら気持ちいいのに。

部屋に戻ってお米を洗って炊飯器にセットして、もう少し片付けの続きをしよう。


写真は事務所の給湯室。
この間、窓の外を撮ろうと携帯をカメラモードにした時に、うっかりシャッターボタンに触れて撮れたもの。
夏の終わりっぽい色合いに見えて、なんとなく消しそびれていた。
[PR]
by karino-tohko | 2008-08-24 20:25 | Comments(2)