ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2008年 07月 ( 49 )   > この月の画像一覧
2008年 07月 31日
検算?
f0000211_15464767.jpg「はい、できましたので確認お願いします」
営業事務の人が請求書を作って持ってきた。
その人は長年そろばんをしていた人で、3桁×3桁の暗算が瞬時に出来る人。(見聞きした数字は電話番号でもカレンダーでも、すべて瞬時にそろばんの珠の画像に変換されるらしい。)
かたや私は、1桁+2桁の暗算もアヤシイ人。

まあ、請求書の計算にはPCや電卓を使うので暗算はできなくてもいいんだけれど、注意欠陥脳の私が厚さ2cmほどある伝票の束の数字を全部正しく打てるかというと問題で、キーを打ち間違えたり途中で1枚抜けたり、ひたすら電卓を叩いている間に違うことを考え始めて自分が何をやってるのかわからなくなったり。なので、その人が作ってきた請求書を私が検算しても一発で合うことは滅多になくて、2回、3回と計算するたびに答えは変わってしまい、ひどい時には5回6回やっても合わない。
結局、その人が持ってきた数字と同じ数字が出るまで計算し直し続けることになってしまう。
検算とは言えないなあ。



探し物をしていた時に出てきた有名ブログの記事中に、「日本ではADHDをどちらかいえば知能が劣ったものとして捉えられているが、米国では、著名人にも多いという受け止め方もある」という記述が出てきてびっくり。確かに知能に不均衡はあるだろうけれど、高い人も低い人も幅広くいるしなあ。
今から4年前の記事で、著者本人にもADHD傾向があると書かれている。
「ADHDという障害は知能が劣っていると捉えられる」という意味ではなく、「ADHDで集中力等がなくて学校の勉強についていけない場合、知能が劣っていると思われてしまうことがある」という意味? いや、後に続く文を見たらそうじゃないか。
うーん…。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-31 19:00 | A-spectrumの脳みそ | Comments(10)
2008年 07月 30日
忘れるにもほどがある
f0000211_19363870.jpg

月曜日の夕方、税理士が出来上がった決算書を持ってきてくれた。
数字を確認して印鑑を押して、5月からやってきた一連の作業は終了。ほっ。
…と思ったら、
「では、31日までに、こちらを納付して下さい」
えっ…。

すっかり忘れていた。
法人税と消費税、合わせて数百万円。毎年のことなのに毎年忘れていて、決算書が上がってきてから納付期日までの日がなくて、毎年軽くパニック。
そんなお金あるんだろうか。
そう言えばここしばらく預金の確認をしていなかったような。月末の手形の決済、大丈夫なんだろうか。
…あっ、大丈夫じゃない! 普通預金のお金、今月まったく動かしていないかも。私、何やってたんだろう。
残りあと3日。全部残高確認して当座へ移さないと。

わーっと頭の中で冷や汗かいていたら、税理士が
「ところで、6月分の締めですが…」
うわぁ、それもやってない! すっかり忘れてた。
預金照合も売上入力も経費計上も何もできてないかも。どうしよう。

今月は繁忙期にしては例年より余裕があると思っていたら、日常の仕事を半分忘れていたよう。
で、月曜日の夜にあせって帳簿類を確認して準備して、火曜日はバタバタ。
資金の方はなんとかひと通りカタがついた。
今度こそ、ほっ。
あとは6月の締めの作業。



写真は、昨日の朝に携帯で撮った庭の蔦。
昨日の朝家を出る前に5分ほど時間を作って、塀を越えて隣家に伸びていた自生のこの蔦をバシバシむしりとった。隣の人はこの蔦が不快らしいので、塀を越えないよう時々上の方をカットしているんだけれど、この時期は伸びるのが早い早い。

隣人 「勝手に生えてきたんやったら、根っこごと抜きはったら?」
いえいえ、私はこの蔦が好きなので。
向こうの畑まで見通せて開放的だった窓のすぐ外に隣人が背の高いコンクリートブロック塀を立てた時、息苦しくて窒息しそうになったところへ、この蔦が伸びてきて重い色のコンクリート塀を覆ってくれた。
自分の塀に勝手に蔦が這うのが気に入らないのかもしれないけれど、その人が塀のこちら側に入って来ることはないので、塀のこちら面には蔦を生やし放題にしてある。
隣に伸びて行かないように常に気にかけていなければいけないのが私には難しいけれど、これでしばらくは大丈夫。


(最後にタイトル付けて投稿してから気が付いた。忘れ話続き。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-30 19:45 | Comments(3)
2008年 07月 29日
なぜ忘れる
昨日の夜、家に帰って晩ごはんの用意をし始めた時。

R 「うんこしようかな」
私 「しておいで」
R 「あとでするから、忘れてたら教えて」
私 「なんで今しないの?」
R 「してる間にごはんできちゃうから」

晩ごはんは、雑穀米と、庭のミョウガと青じそたっぷりの冷奴と、サラダ。確かにそんなに時間はかからないけれど、冷めて困るものもないし。どんなに長いうんこをする予定?

で、ご飯を食べて録画してあった海外ドキュメンタリーを見て、1時頃、Rは寝るために二階へ。
数分後、Rからメール。

件名:あーあ
本文:うんこするの忘れた

あーあ。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-29 23:36 | R | Comments(10)
2008年 07月 29日
「テキスト庵」 (と更新時刻のナゾ)
先週「胸を衝かれる」を書こうと思った時に、ひとりでも多くの人にこの話を知ってもらいたいと思って、「あわせて読みたい」で見つけた「テキスト庵」というところに登録してみました。段落文体のテキストのものが中心ということなので、あまり段落文体になっていないこのブログで登録していいものかどうか迷いながら、思い切って登録。

ブログの更新をここに手動報告すると、「あたらしいテキスト」一覧の上の方にブログ名がアップ。で、この「テキスト庵」のページ内のどこかから(「あたらしいテキスト」やその右側の「最近6時間のアクセス」やその下にある「週間アクセス庵」などから)ブログ名がクリックされれば、そのブログの順位が上がるとのこと。
他の人たちがよく「ランキングにクリックを」っていうのを貼っている気持ちがちょっとわかりました。このブログも更新報告のあとしばらくは「最近6時間のアクセス」に名前が載るんだけれど、順位が表示されると、それが低くても高くても、動くのが気になってつい見てしまって。

で、一昨日、毎週日曜日の午前4時に更新されるという「週間アクセス庵」を見てみたら、このブログがいきなり28位に載っていたのでびっくり。
登録ブログ数は結構あるようなので100位以内にも入らないだろうと思っていたけれど、詳細ページの数字を見てみると、どうやら、日に4人ほどのクリックがあれば100位に入れるよう。(もしかしたら、私が思っているのとケタが違う…? なお、同じPCからの24時間以内(0時ではなく午前4時区切り)のクリックは、何度クリックしても1カウントとのこと。)
「日に4人」と聞くと簡単そうだけれど、ブログの更新報告をしないと「新しいテキスト」の上の方に表示されないので、週一回の更新くらいだと100位に入るのは難しそう。逆に言えば、ここに登録している人の多くは、ブログ更新が週一回以下のもよう。
私の場合毎日1、2回ブログ更新して更新報告していたので、一回の更新でのクリックが数回でもこんな順位になったよう。
(先週やってみた「ブログ通信簿」でも、マメ度だけは「5」。あとは2と3。)
更新が多いブログは読むのが面倒になって読まなくなる、というようなことを聞いたことがあるので、ムダな記事のアップはなるべく控えようと思うんだけれど、そう考えると私のブログはほとんどムダな記事なわけで。


で、この「テキスト庵」にあるブログをあちらこちら見ていたら、気になるブログを発見。
何が気になるかというと、そのブログも毎日更新されているんだけれど、ブログを始めてからの1ヶ月間あまりの間、更新時刻が決まって前日とまったく同じ時刻か、その1分後の時刻。(初日とその翌日の間だけ、余分に1分のずれあり。)
最初の日が10:00だとしたら、そのあとは、10:02、10:03、10:03、10:04、10:05…というふうに。
数日間だったら、生活が規則正しいために更新時刻もだいたい同じ時刻になってそれが偶然そんなふうに並んだのかとも思えるけれど、1ヶ月以上続くとなると、単なる偶然とは思えなくて。
書かれている本人も気付いているのかどうか、多分偶然ではないだろうけれど、いったいなぜそうなっているのか、気になって気になって…。
ヘンなところに気付いてしまってすみません。
いつかそのうち訊いてみたい…。



追記 :
時刻のナゾ、解けました。(訊く前に自己解決。)
期待していたような理由(何かの暗号とか儀式とか…)でなくてちょっとざんねん。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-29 19:23 | WEB、PCなど | Comments(2)
2008年 07月 29日
そこ直したら、だめ
f0000211_18355324.jpg

今日、支店の方からまわってきた領収書。これって、領収書としてどうよ。
収入印紙も貼って取扱者の印鑑も責任者の印鑑も押してあるけれど、金額には訂正印すらナシ。いや、訂正印があっても金額の訂正はマズイけれど。
これを素直に受け取ったうちの支店の方もどうかと。
ちなみに、誰もが知っている株式上場企業のもの。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-29 18:30 | Comments(2)
2008年 07月 28日
なんとかしたい
f0000211_19251785.jpg

ああ、失敗。
電話で聞いた伝言を伝えなければいけない相手が取り込み中だったので先にもうひとりの方に伝言しに行ったら、そこで別件でつかまってしばらくかかってしまい、もうひとりに伝えに戻ったときには連絡が行き違いになっていて、「はあ!? 伝言聞いてないんか!? またあいつ(の伝え忘れ)か!!」となったらしい。実際しょっちゅう伝言を伝え忘れているので、言い訳はできない。
なんでその人の時ばかりそんなことになるんだろう。昨日もその人の担当分の注文を電話で受けた時に失敗して、吐き捨てるようなことばを投げつけられたばかり。その人に信頼されていなくて「どうしようもない馬鹿なやつ」扱いされているので、その人の時にはゼッタイ失敗しないようにとすごく緊張するのが、かえってマイナスに作用しているよう。

普段私が電話に出たら、どんな簡単な用事でも私には言わず他の人に電話を代わるように言われるんだけれど、今日は事務所に私とその取り込み中だった人しかいなかくて、小学生でも伝えられるような内容だったのでこれくらいの伝言はできるだろうと私に言ったようなんだけれど。そんなことすらできないのかと。

今度からは、伝言を預かったらタイミングを見て口で言おうと思わず、すぐにその場でメモに書いて渡そう。(R案)
(…といつも思うのに、すぐに忘れてしまう。泣)
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-28 19:19 | A-spectrumの脳みそ | Comments(7)
2008年 07月 28日
さっきかけた電話
「今終わりました。何かありましたか?」
「今のところ特には何もないです」
「では郵便局に寄ってから行きますので」
「あ、ご飯は?」
「今ここの病院の売店でお弁当を買いました」
「(笑)じゃあお気をつけて」

電話を切ってからわかった。
私の昼ごはんの心配をしてくれたんじゃなく、ご飯をどうするのか、家で食べて午後から来るのかそれとも事務所に来てから食べるのか、到着時間を知りたかったんだ。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-28 11:56 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2008年 07月 28日
病院より
f0000211_11344260.jpg

先々週咳がひどかった時に受診した病院へ、血液検査の結果を聞きに来た。
結果、どこも問題なし。

アレルギー反応も、植物から動物、ハウスダストまでの全18項目に対して、反応クラス0。じゃあ、自分でずっと花粉症だと思っていた春先の鼻ズルズルと目シバシバは…? ここ数年症状が出なくなったのは、春先に飲むようになった甜茶と赤紫蘇のサプリのおかげだと思っていたんだけれど、単に、ちょうどその頃まで常用していたコンタクトレンズが花粉でゴロゴロして涙と鼻水を出していただけだったってこと…?
花粉症とは一生付き合い続けなければと思っていたので、拍子抜け。
まあ、よかった。


今朝は、昨日しそこねた一週間分の洗濯などをしようと8時前に起きて、病院が9:30からの予約だったのでかなりの余裕を持って(るつもりで)8:55に外出アラームをセットしていたんだけれど、病院の駐車場に着いたら9:26。
おかしいなあ、なんでだろうと思いながら総合受付をすると、「受付時刻9:29」の打刻。「ではこちらを持って呼吸器科の受付へ」と言われて向かっている途中で、予約時刻の9:30。
早く着き過ぎてずいぶん待ち時間があるかもと覚悟していたのに、遅刻。
この時間感覚をなんとかしないと。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-28 11:34 | 日記 | Comments(0)
2008年 07月 27日
塩田千春 「精神の呼吸」展
Rが「はい」と付箋を付けて見せてくれた紙面に、インパクトのある写真が載っていた。
美術館の高い天井ぎわから放射状に無数の赤い糸が伸びていて、それぞれの先端が床に置かれた大量の靴に結び付けられている。
その数、二千足以上とのこと。
靴にはそれぞれ、かつての持ち主が記したメッセージが添えられている。ピアノの発表会で履いたエナメルの靴、デートのために買ったパンプス。いつまでも捨てられずにいた亡き夫の靴があれば、毎日の通勤で底がすり減った革靴もある。いくつもの記憶が重なり合い、生々しく迫ってくる。
(日経新聞7月27日より)

塩田千春さんという方の作品で、大阪の国立国際美術館で会期中の「精神の呼吸 Breath of the Spirit」で展示されている『大陸を越えて』だった。
放射状に広がる赤い毛糸は血飛沫や毛細血管にも見え、光の束のようにも見える。
ぱっと目に入る真っ赤で巨きな全体像で引きつけ、それらを成すひとつひとつの靴に意識がぎゅっと凝縮されていくような感覚。夥しい記憶の断片。
「塩田千春」で検索してみると、他にも気になる作品が多数。かなり好きな系統のような気がする。
一度実物を見てみたい。

この展覧会ではあと2つ大きなインスタレーションがあるということで、そのうちのひとつ『眠っている間に』も印象的。
かって精神病棟で使われていたという20台のベッドが蜘蛛の巣のような繭のような無数の黒い毛糸で覆われて、そこに実際に女性達が眠ってその痕跡を残し、その空のベッドが展示されているとのこと。
痕跡だけが残る無数のベッドは、妙に虚ろで生々しく、写真で見ても様々なイメージが喚起される。


検索していて見つけたこちらのブログに、今回の展示の詳しい様子が書かれていて、写真もたくさん掲載されています。
上の『眠っている間に』の情報もこちらの「その2」で見つけたもので、写真を見ると実物を見たくなります。
Art Lover Blog 「塩田千春 精神の呼吸 "CHIHARU SHIOTA / BREATH OF THE SPIRIT" (その1)」
Art Lover Blog 「塩田千春 精神の呼吸 "CHIHARU SHIOTA / BREATH OF THE SPIRIT" (その2)」


■塩田千春「精神の呼吸 Breath of the Spirit」展
大阪の国立国際美術館にて
7月1日~9月15日(月曜日休館)
一般 420円、大学生 130円
(「モディリアーニ展」と「コレクション2:石内都/宮本隆司」も同時開催)


宮本隆司、私が1980年代に初めて買った廃墟写真集の人だ。見たい。
石内都って聞いたことある名前だと思って検索したら、この間載せた私の鎖骨写真に「石内都さんの写真みたい」というコメントを頂いて検索した名前だった。こちらも見てみたい。
8月中に大阪に行けるかな。

あと、名古屋のケンジタキギャラリーでも、現在塩田千春展「State of Being 存在の状態」が催されているようです。
こちらは7月19日~8月30日 (8月10日~8月22日は夏期休廊)。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-27 18:12 | ARTS、CINEMA、BOOKS | Comments(0)
2008年 07月 27日
たからもの
日曜日。
今日は休めるはずだったのに、朝9時前から会社。
昨夜うっかりRの車に同乗して帰ってしまったので、明日の別出勤に備えて、日曜出勤するRの車に同乗して自分の車を取りに来なければいけなくなってしまった。
今日は一週間分の洗濯をして布団も干して去年から出しっぱなしでホコリをかぶっている扇風機を使えるように掃除して…と考えていたのに、いったん会社に来るとなかなか帰れない。次々に注文が入って、というわけではなく、ただ切り替えができなくて。


f0000211_14254816.jpgR 「これ、おまえの宝物でしょ」
見ると、手に持った紙製のドリンク立てをゴミ箱に捨てようとしている。
私 「そう! なんでそう思ったのがわかったの?」
R 「ばかだなあ。こんなのが大事だなんて」

「今日の朝ごはんはプリンめし」と言うRの希望で出勤時にプリンを買いに寄ったコンビニで、抽選で当たったペットボトル飲料を入れてくれたもの。
便利そうだし残しておきたい! と思ったけれど、いやいや、こういうのは捨てていかなきゃ、と見なかったことにしていたのを読まれていた。

「ばかだなあ。こんなのが大事だなんて」というRの不憫そうな声が忘れられないので書いておく。
[PR]
by karino-tohko | 2008-07-27 14:27 | R | Comments(0)