ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2008年 06月 ( 57 )   > この月の画像一覧
2008年 06月 30日
夏越の大祓
しまった、今日だった。
夏越の大祓(なごしのおおはらえ)。
近所の神社で大祓の行事があるそうで一度見たいと思っていたのに、また今年も行き損ねてしまった。

せめて水無月を買って帰ればよかった。
(夏越の邪気祓い・暑気払いに水無月を食べるのは京都だけ?)

来年こそ。


・・・・・
水無月は、下の三角の外郎部分で暑気払いの氷室の氷を表し、上の小豆で無数の目による悪魔祓いを表すらしい。
(魔物はドーマンセーマンのドーマン(格子模様)のように目が多いものを恐れるので。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-30 23:59 | Comments(10)
2008年 06月 30日
事務所の片付け
f0000211_23334535.jpg

f0000211_23334559.jpg

明日の午後、得意先の偉い人が事務所を見に来られるそうなので、慌てて片付け。
…したかったけれど、Rが今日は早目に帰ると言うので、ほとんど手付かずのまま事務所を出た。
他の人たちはだいたい片付け終わっているので(あるいは元々片付いていたので)、雑然としているのは私の席周りだけ。
明日朝から片付けよう。


このところ年末年始もバタバタしていて大掃除もできていないので、要らないものも長年そのまんま。
机の上のファイル立ての一番手前には、今はなきGateway2000の牛柄のマニュアル。
今使っている二代前のPCのもの。
PCももうないし、その会社自体、もうないのに。
(いや、会社は復活したんだっけ?)


Rが私の背面にマグネットで止められている紙類が見苦しいと言うので、古いものを整理しようと黄ばんだ紙から手に取ったら、「リース期間終了のお知らせ」。
いつのものかと見れば、「98年」。
…。


片付けます。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-30 23:33 | 日記 | Comments(0)
2008年 06月 29日
日曜日
目が覚めたら昼1時過ぎ。
睡眠時間が短い人も長すぎる人も寿命が短くなるという調査結果があるそうで、普段約4時間睡眠で休みの日は10時間以上寝てしまう私は、とうてい長生きできそうにない。


起き上がって一階に下りて着替えて口を漱いでオールブランを食べて、さあどこから片付けようと見回して、そうだ、先週中に持って帰ってきてそのまま部屋の入り口に置きっぱなしになっているふたつの紙袋がジャマになってたんだ、中身は何だっけ? とのぞいてみたら、袋の一番上に会社で飲んでいた水の空きペットボトル。
そのラベルをはがしてフタを取ってペットボトルごみ箱に入れて、そう言えば当分ごみ出ししてないな、そろそろ出さないと、とごみカレンダーで缶ごみや瓶ごみの日をチェックして携帯アラームにセットして、さあ次は何を…と思ったけれど頭がまわらず、座り込んでそばにあった大きなクッションに体を預けて、ああ、なんて気持ちいいんだろう、しばらくこのまま…と目を閉じたところで、携帯にメール。
R 「だらっとするな」
見えてる!?

ああ、いけないと起き上がって、さっきまで何してたっけと考えて空きペットボトルが入っていた紙袋のことを思い出して、その中にあったものを処分したり分類したり。

紙袋に入っていた雑誌を処分しようとざっと目を通して、ついでにリビングに積み上がっていた雑誌も少しでも処分して行こうと読んでいたら、あちらこちらからスズメの鳴き声。
起きた時から雨が強く降ったり止みかけたりを繰り返していたけれど、いったんあがったよう。
ストックがなくなってきたコーヒーを買いに行かなきゃいけないし、ついでに白菜を買ってきて干し椎茸と炊き合わせる料理をしようと、外へ。
干し椎茸は、この間シバンムシの巣になっているのが見つかったのと同じ、椎茸会社からの頂き物。
今度はちゃんと使おうと思って干し椎茸を使った簡単な料理を教えてもらったので、季節外れの料理だけれど覚えているうちにやってしまおうと買いに出た。


久しぶりのスーパーの青果売場では、棚一面の野菜の量に圧倒されてクラクラ。
食品の高騰や食糧不足のニュースばかり目に入っていたけれど、ここではこんなに食べ物があふれている。
なんだか遠い国に来たよう。
(今までどこにいたんだ。)

途中にあった見切り品ワゴンに、まだきれいなさくらんぼや桃が山積み。
この間Rが生協のチラシを見てさくらんぼとアメリカンチェリーを欲しがってたっけと、しばし迷ってからアメリカンチェリーをカゴへ。
レジに向かっている途中で、「本日はさくらんぼがLパック398円の大特価!」のアナウンス。
通路にあった売り出し棚には山積みのさくらんぼ。
さっきの見切り品ワゴンのは200円だっけ、売り出しのために大量に仕入れた昨日の分が見切り品に回ったのかな。
特価の半額だったらかなり安いのかも。今買わないと今度買えるのはいつになるかわからないし、と、普段買わないので相場がわからないさくらんぼを買いに戻って、この際ついでにと甘い香りを放っていた桃もカゴへ。

片付けの途中だったので白菜とコーヒーだけ買って10分ほどで帰るつもりだったけれど、久しぶりのお店なのでついウロウロしてしまい、疲れてお店を出たら1時間経過。
以前は、買い物に行くにもなかなか家を出られなくて、でもいったん出たら4時間は帰らなかったので、まあ進歩してるのか。
いや、早くエネルギー切れするようになっただけか。


帰って雑誌の片付けの続きを少しして、ほとんどこれといって成果のないまま、一日終わり。
夕食は、干し椎茸を4時間ほど戻して白菜と少量の戻し汁と一緒に鍋に入れて天塩をパラパラ入れて炊いて、炊き上がってから七味とゴマ油をたらして風味付けしたもの。

干し椎茸を使って料理したのって、人生で2回目かも。
(1回目は、はるか昔に、やっぱり頂き物の干し椎茸を戻して甘辛く炊いて素麺つゆに入れた記憶がある。)
上物だったからか、ストウブのおかげか、塩しかしていないのに椎茸がとても甘くて風味があって美味しかった。

f0000211_18122571.jpg
ぴんぼけ。f0000211_18132352.jpg
甘い香り。

どれもジューシーで甘くてもったいないほど美味。
全部で数百円分だけれど、ずいぶんゼイタクな気持ち。
こんなに豊富に果物を買えることに感謝。
(でも、これらが見切り品にまわるほど食品があふれていたスーパーを思い出すと、大丈夫だろうかと不安になった。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-29 23:50 | 日記 | Comments(2)
2008年 06月 29日
七月
f0000211_18115782.jpg

コーヒーと白菜を買いに来た店の中に、七夕飾り。
そっか、もう七月になるのかと、ちょっとびっくり。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-29 16:50 | 日記 | Comments(0)
2008年 06月 28日
白いオダマキ
f0000211_20584776.jpg

今年、庭で見つけて驚いた白いオダマキ
いったいどこからやってきたのか。
GWの帰省日、ペットボトルゴミを持って家を出て戸締りして、ペットボトルを置きに庭にまわった時に見つけて、電車の時間がなかったので慌てて撮ったもの。

ええ、記事が早く下に埋もれて行くように、携帯にあった写真を。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-28 20:54 | Comments(2)
2008年 06月 28日
陰口
お菓子の話で思い出したこと。
やんばる先生の「意味不明な人々-発達障害(ADHD、アスペルガー)と人格障害に取り組む」の中の「愚痴と陰口」というエントリーの中に、こんな記述があった。
ADHDは自分の目の前でASの人が他の人の不満を言っている時、ほとんど必ず、「この人は自分のことも知らない他の人の前で同じように悪く言っているのだろうな」と思いながら聞いている。
「それって、ADHDに限らず、誰でもそう思うんじゃないの??」と、驚いた。
不満を言ってるのがASに限らず誰であっても。
この間のお菓子の時も、「不満」というのとは違うけれど、私が買ってきたお土産も口に合わないものがあったらきっとこういう扱いを受けているんだろうなあと思った。
ADHDは基本的に誰に対しても平等であり、人を差別しないので、相手が自分に対してすることは、当然他の人に対しても同じようにするに違いないという前提で受け取るのだ。
うーん、誰に対しても平等かなあ。
私が自分がそうでないと思えるのは、ASが入ってるからなんだろうか。


先生が書かれている話の主旨とはずれるけれど、上の「ADHDは自分の目の前で…」に驚いたので、メモ。
ADHDやASの人の声は、上の記事に付いていたコメントの中にあるけれど、どちらでもない人はどうなんだろう。
人が不満や陰口を言ってるのを聞いて、「この人は私のことも他の人の前で同じように悪く言ってるんだろうな」とは思わないんだろうか?

あと、お菓子の話の最後に書いたムカッとした話は、やっぱり陰口になるんだろうか。
得意先の電話対応がひどくて腹が立った話も?
いや、それは愚痴?
一昨日書いたRのことも愚痴になるのかな。
陰口、悪口、不満、愚痴。
どこまでがどれかよくわからないけれど、本人の目に触れたら困ることは陰口かな。
いや、本人にも冗談めかしてだけど「くれた人に失礼過ぎる」と言ったし、知り合いの目に触れたら困るのはその記事に限ったことではないし。
いや、それはまた別の話か。


※ お菓子の話はやっぱり非公開に変更しました。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-28 20:05 | A-spectrumの脳みそ | Comments(14)
2008年 06月 27日
野菜の重ね煮
これも日曜日分。

夕食は、Rが展示会でサンプルをもらってきた「あるふぁ米」(検索除けでひらがな)の山菜おこわ。
あるふぁ米というのはいったん炊いたお米を乾燥させたもので、昔でいう糒(ほしい、ほしいい)。
量った水にざっと入れてすぐにさっとかき回してから、強火の急速炊飯で15分、蒸らし15分。

f0000211_2084342.jpgおかずは何にしようかと冷蔵庫をのぞいて、そうだ、ストウブで野菜だけを煮てみようと思い、ぺこさんに教えてもらった野菜のうまみを最大限に引き出すという「重ね煮」のページから書き写したメモを参考に、残り物の野菜をストウブへ。
残り物の中からなんとかなりそうな組み合わせを考えて、一番下にえのき茸、次にトマト2個をザク切りにしたもの、その上に玉葱から伸びていた青葱、最後に玉葱を載せて、天塩をぱらぱら。
水は入れずに弱火でしばらくコトコト。

「弱火でコトコト」は忘れっぽい私には要注意で、この時も「何分くらいタイマーをかけたらいいだろう」と思いながらかけ忘れて、鍋を火にかけていたこともすっかり忘れて二階に洗濯物を干しに上がってしまい、途中でふと思い出して「わっ! 焦げ付かせた!?」と走り降りてきた。
でも、フタを取ったら、たっぷり水分が出ていい感じに煮立っていた。
よかった。

f0000211_2091167.jpgf0000211_2092824.jpg

R 「(ひとくち食べて) …何て料理? これ」
私 「名前はないけど。野菜を塩だけで炊いたもの」
R 「ふーん」
もしかしたらヘンな味? と思ったけれど、パクパク食べている。
私 「おいしいでしょ?」
R 「うん」
いつもの料理と似たようないい加減な見た目なのに、味がいつものようでなかったら訊いたのか。
おいしかったらしい。


(重ね煮のメモ書きの写真上の赤いのは、メモを冷蔵庫に止めているマグネット。
冷蔵庫内の牛乳の消費期限を書き入れられるもので、この他に卵や鶏、豚、牛など、それぞれの形をしたものがセットになっていて、『便利! これなら冷蔵庫を開けなくても期限がひと目でわかる!』と飛びついて買ったんだけれど、最初に書き入れた後は、ほとんど書き直すこともないまま。
紛らわしいので消した後は更新もなし。
たっぷり使い込んだように汚れているのは、ただ汚れているだけ。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-27 20:13 | Comments(4)
2008年 06月 27日
少々片付け
遅ればせながら、日曜日分。


起きたのは、確か昼過ぎ。(記憶あやふや。)
片付けたかったのは、リビングと流し台の上。

f0000211_19165629.jpg




f0000211_1917187.jpg
流し台の上のプルーンは、確か去年、母親にもらった物だ。食べなきゃ。
右手のごまドレッシングは最近抽選で当たったもので、Koさんにあげようと思っていたんだった。
その横のピンクの袋ももらい物で、粗品のコラーゲン&カルシウム入りスキムミルク。
1月に2パックもらって、確か3月に賞味期限が切れてから飲み始めて、残り半パックほど。
毎朝忘れずに飲んだらあと一週間ほどでなくなるはず。
…と、写真を見ると個々に認識できるんだけれど、ナマで見るとそうはいかない。

何度片付けてもまたすぐ元の木阿弥になってしまうのは、そもそも根本的に何か問題があるんだろう。
(私のアタマがどうとかいう次元は置いておいて。片付け方や普段の生活面で。)
それに対処するような本も何冊か買って読んだりまだ読んでなかったりだけど、読んで「なるほどー」と思ったこともすぐに忘れてしまうのであまり役には立っていなくて、読もうと思った本ももうどこに行ったかわからない状態で。


とにかく今日のところは片付けを、と思ったものの、やっぱりどこからどうすればいいのかわからず、先に、このところ気になっていた台所の床に掃除機をかけることにした。
台所の床は珍しく片付けが維持できている。
でも、掃除はできていなくて、スリッパを履いていても思わず爪先立ってしまうような状態。
できればしっかり拭き掃除をして汚れを落としたかったけれど、そうするとそれだけで1、2時間はかかってバテてしまいそうだったので、今日のところは掃除機だけ。
それでも、思った以上にきれいになった。
バンザイ。
f0000211_19443713.jpg
(汚れてヘンな色になっているのではなくて、元々深緑色のフローリング。)


流し台に沿った床は片付いていたけれど、その手前の床には物が散乱。
そうだ、昨日ここで去年の素麺を見つけてゆがいた時に、去年の大和芋も見つけたんだった、と思い出して (山かけ素麺にしようと思ったらカビてはいなかったもののやや乾燥していてアヤシかったので、火を通してしんじょにしてぶっかけ素麺にのせた)、散乱した物の下から山芋が入っていたダンボール箱を掘り出して、中のおがくずを庭に撒いて箱はつぶして廃品回収行き。

流し台の横に積んで床に崩れ落ちていた卵の空きパックは、切り開いて形と方向を揃えて輪ゴムで束ねて、すぐにリサイクルに出せるように玄関へ。
卵パックは20パック強。
約半年分。

上等の干し椎茸を入れてあった広口瓶の中が大量のシバンムシと粉になった椎茸(もしくはシバンムシのフン)でゴテゴテになっていたので、「パッキン付きの密閉瓶の中でなぜ」と思いながら、椎茸を処分。
広口瓶は20年ほど前に頂き物の砂糖が入っていた無色透明ラベル無しのもので、ちょっとおしゃれで人気ありそうなデザインだし大きくて広口で使いやすかったので、これまで中で何が起こってもそのたびに洗ってまた使ってきた。
でも、実はどうやら私は前々からこのこじゃれたデザインがあまり好きじゃなかったらしいと気が付いたので、この際、シバンムシが気持ち悪かったことにして思い切って処分。
(…と思いながら、6日経った今も流し台に置いてある。しまった。)


台所の床周りが多少スッキリしたところで、本命のリビング。
まず、快適に食事ができるように机の上を何とかしたい。
いったいどこから…と眺めていたら、ホワイトデーにRにもらったチョコレートボンボン発見。
「発見」と言っても、毎日目に入っていて、目には入っていたのに認識できていなかったもの。
食べて箱を片付けて、でもそこで完全に思考停止。
それ以上どこをどうすればいいのか。
チョコレートを食べたんだからちょっとは脳に刺激が行ってもよさそうなものなのに…と思ったところで、先週「これからは毎日飲もう」と決めて1日半だけ飲んですっかり忘れていたリタリンのことを思い出して(チョコレート効果?)、ここで飲んで成果が出たらやっぱり効いているってことだろうと、夕方5:28に服用。


その後、床に散乱していた紙類を整理して、家計簿に書き写せば捨てられる紙を大量に書き写してシュレッダーにかけて、机の上の1年半分のレシートも家計簿に記入して捨てて、確定申告用の過去2年度分の医療費の領収書も集計。
細かい紙類ばかりの遅々とした作業だけれど、気が付くと、床の上も机の上も思ったよりすっきりしていた。
成果あり。


ああ、片付け後の写真を撮り忘れていた。
流し台の上は手付かずなので、また今度。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-27 19:50 | 日記 | Comments(2)
2008年 06月 27日
ユキノシタの咳止め
f0000211_20274628.jpg
f0000211_20251298.jpg

Rの咳がひどいので、何か咳止めになるものはないかと薬箱の中を探ったら、怪獣の卵のようなものがあった。
取り出してみたら、ブレスケア。
いつのだ。
その横に、小指丈の小さな咳止め液。
よかったー。
それにしてもこんな小さい飲みきりサイズがあるのかと手に取ってみたら、使用期限が4年前に切れている。
他の薬も全滅かも。


「庭のユキノシタ、摘んでこようか。飲んだことないでしょ? 青汁よりおいしいよ」と、イヤがるRに無理矢理うんと言わせて庭に出て、茂みの足元のユキノシタのきれいそうな葉を数枚摘んで、台所へ。
ユキノシタは、子どもの頃に母親がよく、熱冷ましや咳止めに汁を搾って飲ませてくれていた。
でもどうやって搾っていたんだろう。
このままじゃうまく搾れないから擦りおろすのかな、と、洗った葉を薬味おろしで擦って指でギュッと押してみたら、それらしい緑の汁が出た。
舐めてみたら、懐かしい味。
分量がわからなかったので試しに葉を5枚程摘んできたけれど、それだとティースプーンに一杯もない。
最低10枚くらいは必要なよう。

少な過ぎたのか、まだ二階で咳き込んでいる。
早く治まりますように。
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-27 01:12 | 日記 | Comments(2)
2008年 06月 26日
もう落ち着いたけれど
午後から税理士が来るので、PCを使ってもらいやすいようにキーボードの周囲に積み上がった紙類の山を少しでも減らそうと山の下の方の書類を繰っていたら、「取締役会議事録」が。
えっ!? と見ると、去年、一昨年の日付。
一部訂正が入って印鑑も押されていないので、作りかけのまま忘れていたよう。
これは登記しなくてもいいんだろうか?
そう言えばこの間、役員改選の登記が抜けているんじゃないかって話していたんだった。
改選が必要な年度を確認すると、やっぱり前回分が抜けている。

どうしよう、と焦ってRに報告したら、もううんざりだという顔と責めるような口調で「また裁判所から罰金(過料)請求が来る」。
(そう、「また」。)
それでなくても決算のことや他のことでややパニックになりかけていた私は、これ以上私にどうしろ、と、多分半泣きの顔になって、「それも私が管理しなきゃいけないの!?」。
「責めてるわけじゃない。お金を払えば済むことだから」

私に管理ができないことがわかっているのに、なんで何もかも任せっぱなしにしてしまえるんだろう。
数万円の罰金で済むことならまだいいけれど、資金繰りも何もかも丸投げじゃないか。
何かあってからでは遅いのに。
もう、泣きそう。


(次の役員改選登記は携帯のスケジュールアラームに入れておこう。)
[PR]
by karino-tohko | 2008-06-26 19:47 | 日記 | Comments(2)