「ほっ」と。キャンペーン
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2007年 10月 ( 42 )   > この月の画像一覧
2007年 10月 31日
アダテペの石鹸
f0000211_20222526.jpg洗髪・洗顔用に買ったトルコのアダテペの石鹸。
販売元はナイアード。
最近は全然石けんサイトを見ないので、売り場を見ると知らない石けんばかり。
この石けんを選んだのは、その店にあったナチュラル・ソープの中で一番安かったので。

「エーゲ海を望むアダテペ村周辺で、澄んだ空気と溢れる日射しに育まれたエクストラバージンオリーブオイル100%のシンプルな石鹸です」

この写真ではわかりづらいけれど、クリームのような、柔らかでおいしそうな濃い白色をしている。
透明感のない白さが日本のメーカー製の化粧石けんを思わせるけれど、香りはオリーブオイル石けんの匂い。


今朝、髪を洗うのに使ってみた。
ここしばらく石けんを切らしていてRのシャンプーで洗っていたので、久しぶりの石けん。
食器用洗剤で頭を洗っているような気持ちになるシャンプーのぬるぬる感がなくて気持ちいい。
自然な匂いも心地いい。
でも、当然シャンプーのようには一瞬では泡立たなくて、そうだ、石けんだったんだ、と再認識。

今日の教訓。
朝、時間がない時の洗髪には石鹸は向かないかも。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-31 20:23 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(2)
2007年 10月 31日
クリニック23回目 リタリン処方の件
10月31日分。

今月いっぱいでリタリンの処方を打ち切る病院が多いと聞いたので、念のために、来週に予約を入れていた診察日を早めてもらった。
月末日で、しかも税理士が来る前日だけれど、今日しか空きがなかったので、今日。

急な予約で、電話に出た受け付けの人に「お薬のことを尋ねられるだけの少しの時間しか取れませんが」と言われていたので、遅れないようにしなきゃと朝も一時間前に起きたのに、なまじ時間があったばっかりに洗濯を始めたり朝からシャワーを浴びて髪を洗ったりしてしまって、気が付いたらギリギリ。
何度も時計を確認しながら焦って準備をしたけれど、9時30分からの予約なのに、家を出たのは9時27分。
走っても間に合いそうにないので自転車で行こうとしたら、しばらく乗っていなかったのでタイヤが完全にペタンコ。
だめだ。
自転車をあきらめて自力で必死で走って、1分遅刻。
息を切らしながら「遅くなってすみませんー」と受付に行ったら、前の人の診察が長引いていた。
よかった。


で、薬の件。
担当医によると、
「ADHDの場合はなんとかなるかも知れません。
医師が集まる会があったんですが、そこでもADHDには出したいと言われていました。
カリノさんの場合ADHDもありますので、ADHDで出しましょう」
(と、カルテに「ADHD」という単語を含む短い文を記入。
今までは何で出ていたのか。
口調が、ウツ扱いにしていた、という感じでもなかった。
もしや今日から適応外で全額自己負担?と思ったけれど、大丈夫だった)
「ADHDには出しますが、それも出せなくなってしまったら、その時はその時で」
実際に出し続けることができるのか、それともその先生が発達障害の専門医でないので状況を把握しきれていないのかは不明。

薬局に行ったら、処方箋を手に奥に入った人が電話しているのが聞こえてきた。
「カリノトウコさんと言う方が…持って来られていますが、いいですか?」
これからもこうやって確認を取りながらでも売ってもらえればいいけれど、今回の騒動の元になった事件は医師の処方がずさんだったのが原因でもあるから、無理だろうなあ。


クリニックの後続けて、この間行った健康診断の結果を聞きに近くの内科へ。
身長が1cm以上縮んでいた。
肉が付いた重みのせい? (と言うようなことを激ヤセした岡田某オタクが言っていた。)
身長はいいとして、ひとつの検査で、要精密検査という結果が。
すぐに検査予約を入なさい、できれば今日その足でそのまま、と言われて、すぐそばにある検査のできる病院の地図と紹介書をもらって行ったけれど、紹介先の病院に着くと、検査予約にはまず診察が必要だと言うことで、もうお昼になるのに待合室ではまだ20人くらいの人が待っていて、まだまだ時間がかかりそう。
手形の決済日なので1時半頃までには会社に戻って預金残高を確認したいので、日を改めて出直すことにした。
それまでちょっと落ち着かない。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-31 18:55 | Comments(0)
2007年 10月 30日
掃除機をかける頻度
今日届いたDMに載っていたアンケート。
「掃除機をかける頻度は?
『週に1回』21.5% 『1日1回』19.4% 『週に2~3回』 17.3%」f0000211_19225092.jpg


えっ、そんなに、と思ってリンク先を覗いてみた。
回答者は191人で、1日1回以上の人が21.5%、それを含まずに、週に1回以上の人が48.7%。
つまり、週に1回以上掃除機をかけている人が、70.2%も。
なんだかクラクラしてきた。
でもそう言えば、小学生だった頃は、毎晩布団を敷く前に畳に掃除機をかけてたっけ。



アンケートは、ゆびとまリサーチ 「掃除機をかける頻度は?」
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/dailyresearch/eid/521741
より
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-30 19:30 | Comments(2)
2007年 10月 30日
携帯から
f0000211_9361933.jpg
リタリン署名関連の記事があると、なんとなくそのあたりがざわざわ騒がしいようで、自分のブログページなのに落ち着かない。
落ち着かなくてなんとなく居心地良くないので、日々の日記はつい携帯から。
記事の投稿はメールでできるので、ブログページをまったく (携帯サイトさえ) 開かなくても投稿できる。
すごいなあ。


月末なのに落ち着かなくて仕事が手に付かなくて、時間だけがあっという間に経って。

家に帰って来てもなんとなく、度の合っていない眼鏡をかけているような、糸電話で周りの音を拾っているような、不確かさ。
読みかけの本を読もうと思ったけれど、どうも視線が定まらないので、こんな日はふかふかの布団にくるまれて早く(ないけれど)寝ようと二階へ。

この階段こんなに暗かったっけ、と思いながら階段を上っていると、ずっと昔に本で読んだか映画で見たかした階段の映像がぶわんと重なって、そちらにふと意識を向けたら、古い記憶の中の映像の断片がどっと押し寄せてきて、心地悪くはないのでそれらを少しずつ反芻していたら、なんだか、今夢を見ているのか起きているのか、わからなくなってきた。

とにかくベッドにもぐりこんでぐっすり眠ろう。
夢の中で眠るのはよくあること。
そんな時は夢の中でも眠くて眠くてたまらなくて、起きる時も、何度目覚めても、眠いのを必死で何度起き上がっても、何重にも夢にとりこまれてしまっているけれど。

明日はスムーズに起きられますように。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-30 02:41 | Comments(0)
2007年 10月 29日
ADHDの尊厳
先日載せた開いた口がふさがらない厚生労働省からの回答について、黒岩さんが詳しく書かれています。
 ↓
「ADHDとリタリン処方問題」の10月29日のエントリ
http://d.hatena.ne.jp/nezumikun/20071029



「厚生労働省も、ノバルティスファーマも、政治家も、毎日新聞をはじめとするマスコミも、日本精神神経学会もAD/HD者の存在を全く無視している。
まるでADHD者、とくに成人のAD/DH者などこの世に存在しないかのように行動している。」
   (同28日エントリ 「AD/HD者の『尊厳の問題』」 より)
同感です。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-29 20:13 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2007年 10月 29日
減薬期間なし
「定期服用中に急にやめると反発的な症状がでたり、重い副作用を起こすおそれがあります。自分だけの判断で止めないで、医師の管理のもと徐々に減量すれば大丈夫です」
これはリタリンに限らず、多くの向精神薬に一般に言われていることだと思うけれど、特にリタリンがウツに用いられている場合、急激な断薬によって、激しいウツ状態から自殺などの危険が増すことはよく耳にする。
厚生労働省も製薬会社も当然このことは知っているはずなのに、どういう通達をしたのか、
多くの病院は減薬期間を設けずに、今月いっぱいで処方中止。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-29 19:41 | A-spectrumの脳みそ | Comments(2)
2007年 10月 28日
日曜日 続き
f0000211_23581942.jpg

f0000211_23582150.jpg

夕方から会社に行こうと思ったけれど、少し眠かったので、運転しなきゃいけないしちょっと眠って眠気を覚ましてから行こうと、コーヒーを飲んでアラームをスヌーズ付きで25分後にセットして、うたた寝。
…したら、目が覚めたら外は真っ暗。
うたた寝じゃなく、熟睡してしまった。
今から会社に行っても取り掛かるまでにしばらくかかるだろうしほとんど仕事にならないだろうと諦めて、部屋の片付けに予定変更。

まずは、ムカデが出た時に洗面所に移動した、去年、一昨年の冬物ニットを4枚手洗い。
どうせ洗うなら同じことなので、4枚と言わず10枚20枚と洗いたいところだけれど (そう、洗ってないままの去年、一昨年のニットが軽く10枚はある)、ニットを平干しできるスペースがどう頑張っても4枚分しかないので、やむなく4枚だけ。

ニットを干しに二階に上がったついでに、法事で使ったままベッド脇で埃を被って白くなっていたキャサリン・ハムネットのバッグの埃を拭いて、中に詰め物をして不織布の袋に入れて、廊下の物入れへ。
ほんの2分ほどで済む作業なのに、毎日目にするところにあったのに、片付けるまでに一ヶ月以上。
このバッグは、ずっと以前に店で見かけてクラシックな金具とかっちりしたデザインに一目惚れしたものの、いつも大荷物の私が普段使うには小さ過ぎるし、たまにしか使わないものにしては私には高価過ぎるしといったんあきらめて、何年も経ってからインターネットを始めた頃にふと思い出してヤフオクで検索して、未使用の物が手頃な値段で出ているのを見つけて買ったもの。
気持ちの上ではとても大切にしているのに、行動がついていってない。

バッグの横に、金曜日に銀行に預ける暇のなかった店の売上金が入ったポーチがあるのが目に入ったので、一階に降りて売上金の計算。
それをしているうちにRが珍しく早く帰ってきたので、夕食。
片付けはほとんど進まなかったけれど、気になっていたことが少し片付いたからよしとしよう。

夕食に炊いたご飯は、4年前に賞味期限の切れていた発芽玄米。
ご飯を炊こうとしたらお米がなかったので、ストッカーを探って発見したもの。
真空パックで未開封だったので迷わず炊飯。
食べたけれど、問題なし。

晩御飯を食べた後はRの散髪。
私が使い慣れている散髪用カミソリだと痛がるので、バリカンに透き刃カバーを付けてぶんぶんカット。
15分程で出来上がり。

Rが寝たら、HDDの録画を編集してDVDにダビングしながら、ムカデが出た時に分類して積み替えた書類の山を片付けよう。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-28 23:58 | Comments(0)
2007年 10月 28日
そろそろ
f0000211_16103075.jpg

ガーゼの肌布団カバーも乾いたので取り込んだし、月末までにやり残してる仕事をしにそろそろ会社へ行こう。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-28 16:10 | 日記 | Comments(0)
2007年 10月 28日
日曜日
f0000211_1673183.jpg

f0000211_1673176.jpg

肌布団カバーを干しに庭に出た時に、いつも採れたての野菜をくれる裏の家の人が声をかけてきた。
私よりひとまわりほど年上の人で、たまに少し話をするだけだけれど、なんとなく、家の様子や生活時間のズレ具合や話のポイントに私と似たところがあって、気を使わずに話しやすい人。
私の庭の秋明菊 (葉がきれいな形だったので親の庭から分けてもらったもの。こんな和風の花が咲いてこんなに増えるものだとは思わなかった) の株を分けて後で持っていくことになったので、ついでに、少し庭仕事。
生協のチラシで見て色に惹かれてつい注文してしまったものの、届いたままずっと放ってあった花の球根があったので、冬になる前にその植え付け。
球根を植える場所を探していたら、鬼のように増殖してひしめきあっているチューリップの球根があったので、少し掘り起こして秋明菊と一緒に持って行って、来客中のようだったので玄関先に置いてきた。


写真は、秋明菊を持って行く時に路地で見つけたレトロなタイルと飴色の小石と、後でお礼に持って来てくれたきれいな色のかるかん饅頭。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-28 16:07 | 日記 | Comments(0)
2007年 10月 28日
おとこ色おんな色
f0000211_13251567.jpg

昨日帰り道に車でつけていたラジオで、男の色と女の色の話をしていた。
青は男、赤は女と言う固定観念的な色のお仕着せに対して、近年、各方面から反対の声が上がっているけれど、この色の感覚は文化や民族を超えて世界共通の認識に近いそうで、様々な国の様々な年齢の男女数百人に数十色のカードを見せて、好きな色や特定のイメージに結び付く色を尋ねる調査をしたところ、大多数の人(多分数字が上がっていたと思うけれど忘れた)が、男は青、女は赤と答えたそうな。
でも、その起源はと言うと、旧約聖書に出てくる何かの際のキリストとマリアの衣装の色にあやかっていて、色分けが必要になった時にそれに倣うようになったとか。
(運転しながらぼんやり聞いていたので、少し違うかも。)
急いでいる時に瞬時に男女の別が分かるように色分けされているトイレも、最初は、対照的な色で汎用的な色と言うことで、白と黒、赤と青の案が出たけれど、黒は不潔なイメージに結び付くし、白は単独では色の認識が薄くて色分けには向かないと言うことで、赤と青になったそうな。


…と言う話を思い出したのは、夏の肌布団のカバーを洗って干そうとした時。
このカバーはガーゼ製で、乾くともう少し柔らかな色で手触りもふんわり柔らかく、さらさらと肌に気持ちよくてお気に入り。
サーモンピンクはRので、ミントブルーは私。
色白で優しい肌のRには、柔らかなピンクの方が似合うので。

元々Rは薄いピンクや優しい水色など、上品で優しい色が好きで、私はピスタチオグリーンやマンゴーオレンジなど、強いクセのある色が好き。
色に限らず全般にそうで、ガラス食器も、Rの好きなのは薄い硝子に植物の細やかなエッチングが入ったような繊細な物で、私のお気に入りは、中国や東南アジアの厚くて歪んで濁ったようなグラスや、シンプルなデザインでガチャガチャ扱える丈夫なデュラレックス。
Rのノートは上品なイタリック文字に唐草模様の表紙で、私のノートはがっちりドイツ風ロゴ。
Rのブックカバーは花柄で、私のはタイの古新聞の再利用。


一緒に暮らし始めた頃、私の生活圏内に花柄だのパステルカラーだのが侵入してきたことが、結構つらかった。
部屋の中は好きなものだけで構成したいのに、花柄。
心地いい色だけに囲まれていたいのに、パステルカラー。
Rの持ち物はなるべく私の視界に入らないよう、奥や後ろの方に駆逐していた。
ごめんね。
まあ、すぐに汚部屋化しはじめたので、そんなどころではなくなったけれど。
(でもやっぱり、汚部屋でも、自分にしっくりくる物だけが散乱しているなら、結構居心地よかっりする。)


携帯で書いていると、誰も見ないところに書いているような気になるし、前の方に書いた文章がどんどん視界から消えていくので何を書いていたのかわからなくなって、収拾が付かなくなってくる。
部屋のことを書き始めるときりがないので、このあたりでやめておこう。
[PR]
by karino-tohko | 2007-10-28 13:25 | Comments(0)