ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(44)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2007年 05月 ( 60 )   > この月の画像一覧
2007年 05月 31日
浮遊性めまい?
(昨日から日本語がヘン)

考えてみたら、ストレスからくるめまいというのは、耳鼻科系の回転性のめまいのような気がする。
以前ストレスで鼓膜が倒れかけたことがあったし。
でも今起きているのは、どうも、耳から来ているのじゃなく、脳の血管系の気がして仕方がない。
後頭部の方から何かがぶわーんと広がってくるような感じや、エレベーターで上昇・降下している時に似たふっと浮いたような、あるいはスッと落ちるような感じがする。
夜眠る時に頭の方からどこかに落ちて沈んでいくように感じる時の感覚にも似ている。
後頭部のぶわーんとした感じは、手首をしばらく押さえて血を止めた後に手首を離して、手指に血がじゅわーんと広がっていく時の感覚にとてもよく似ていて、、固いものの上に頭を乗せてうたた寝して頭の表面の一部がしびれた後に、じーんと血が通っていく時の感じにもちょっと似ている。
突然起きてずーっと続いているのも、ストレス系より血管系っぽい気がする。
いや、毛細血管が破れたんだったらもう血は止まってるか。

それに、そのせいかどうかわからないけれど、昨日からどうも文章がまとまらなくなっている。
接続詞や助詞がうまく出てこなくて、自分で書いていて文のつながりがヘンだと思いながらもうまく直せない。
タイプミスも多い。


なんとか決算日も終わったし明日病院に行こうと思って検索してみたら、私の症状は浮遊性めまいというもので、案の定、脳出血など、脳に問題がある場合に起きやすいとのこと。

ゼッタイ明日病院に行こう。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-31 20:00 | 日記 | Comments(0)
2007年 05月 31日
ジョン&ダイアナのハンドメイドソープ
f0000211_12351572.jpgアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)と一緒に届いた手作り石けんを昨夜使ってみた。
左の写真の下の方に写っているのは「ジョン&ダイアナのハンドメイドソープ リーおばあさんのオールドラベンダー 95g」で、
「西部開拓時代のホームメイドソープの処方を再現。ラベルの写真はダイアナのおばあさんの子供時代」
とのこと。
たくさんあった石けんの中でこれを選んだのは、見ての通り、ラベルデザインで。
上に写っているのは、ついでに頼んだ、同じ「ジョン&ダイアナ」の「ハンドメイドソープ アップルストーリー 95g」で、
「自宅の石鹸工房で手づくりされた、人と地球にやさしい自然派ハンドメイドアロマ石鹸。原材料を生かした製法でじっくりと熟成した、天然うるおい成分たっぷりの贅沢なこだわりソープ」
とのこと。
どちらの香りなのか、手作り石けんにしては香りが強い。
事務所で受け取って箱に入れたまま半日机の後ろに置いておいたら、鼻が痛くなって喉の奥が腫れてきた。(TT)
(特定の香料か何かに対してアレルギーのようなものがあるせいかも。匂いに敏感な他の人にかいでもらったんだけど、実際の香りはそんなに強くはなかったよう)

香りの強さ自体はどちらの石けんも同じくらいだけれど、成分を見るとアップルストーリーの方に「香料」とあったので、喉が腫れている時に使うのはつらいかもと、先に「リーおばあさん」の方を使ってみた。
髪を洗うと、MASACOなどに比べると泡の粘性が強い感じで、おろしたての石けんにしてはちょっと重い。
でも、乾いた後は、まあふつう。
後でラベルを見ると「乾燥肌・敏感肌向」と書かれていた。油脂分が多いのかも。
(「アップル…」の方は「全肌質向」。)
石けん自体の香りは強かったけれど、洗った後の髪の香りは自然でいい感じ。
アップルのと一緒に置いてあったからその香りが表面に移っていただけ?

f0000211_12352785.jpgこれはまだ使っていない「アップル」の方。→
「リーおばあさん」の方はカカオや黒糖の石けんのように色が濃い。
成分覚え書き:
「ジョン&ダイアナのハンドメイドソープ リーおばあさんのオールドラベンダー 95g」
石ケン素地(オリーブ油、パーム油、ヤシ油、ステアリン酸)、ヤギ乳、シア脂、ヒマシ油、ラパンデュラハイプリダ油、オートミール、ハチミツ、ラベンダー油、カカオ脂、ブドウ種子油、ミツロウ、イランイラン油
「ジョン&ダイアナのハンドメイドソープ アップルストーリー 95g」
石ケン素地(オリーブ油、パーム油、ヤシ油、ステアリン酸)、香料、オートミール、ヒマシ油、ミツロウ、カカオ脂、チョウジ花油

[PR]
by karino-tohko | 2007-05-31 12:30 | Comments(2)
2007年 05月 31日
風呂場の天井掃除
昨夜、様子がおかしいならお風呂には入らない方がいいとRに言われたけれど、髪がベタついてきていて洗いたかったので、シャワーだけ使おうと風呂場に入った。
で、メガネをかけたまま入ると床の汚れがくっきり見えて気になって、
「もしこのぶわーんが脳内出血とかで私が急に倒れてしまったら、Rは当分、この汚い床のお風呂に入り続けるんだろうな。侘しくてかわいそうだから、せめてここだけでもきれいにしておいてあげよう」
と、壁にかけてある掃除用ブラシで床のカビ掃除。
で、ざっと磨いて、さあシャワーをと思ったところで、浴槽のフタの汚れが目に入って、フタ用ブラシでフタ磨き。
もうここまでやったらついでに、ずっと気になっていた天井のカビも落としておこう、と、柄の長いデッキブラシで、天井のカビをシャカシャカこすって、シャワーでザーッ。
私の風呂掃除は、床も風呂ブタも天井も、ただブラシでこすって水で洗い流すだけなので、簡単で早い。→ 風呂掃除
(けど、滅多にしない。)
昨日は手元にブラシしかなくて、急いでざっとやっただなので壁の目地のカビまでは取れなかったけれど、これで、もし私が倒れてしまっても、しばらくは風呂場はキレイだろう。


f0000211_18383317.jpgそして今朝、
「そろそろ天井は乾いたかな。換気扇、止めてもいいかな」
と風呂場をのぞくと、
朝の光の中、天井が真っ白で、思っていた以上にきれい。
天井がスッキリするだけでこんなに気持ちいいとは。
掃除前の比較写真がないのが残念。



f0000211_18394525.jpg写真に撮ってから気が付いた。
換気扇カバーが黒くなってる。(ほんとは真っ白)→
まあ、またいつか。

[PR]
by karino-tohko | 2007-05-31 08:10 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2007年 05月 31日
「外国のお金は使えませんで」
昨日、用があって昼に一度家に帰ったRから、「ぱんやさんみつけた」 とメール。
家の近くに手作りパン屋さんができていたらしい。
で、今朝、私が寝ている間に起き出して、パンを買いに出て行った。


f0000211_17513881.jpgR 「おばさんとおばあさんがやってた。で、外国人に間違われた」
私 「はぁ? (また? でも、なんでそんなところで?)」
R 「100円玉出したら、『外国のお金は使えませんで』って言われた。
『ああ、すんませんなあ。外国のお金かと思いましたわ』って」

毎日みんながその店で使っている普通の100円玉なのに?

R 「普段見慣れた日本人と感じが違うと、外国人だと思えたんでしょ。
ニュースで外国人が偽札を、とか、自動販売機に外国の硬貨が、って言うのを聞いて、商売してそんなのに引っかかったら危ないって心配してたから、ちょっと変わった人を見たらそう見えたんでしょ」
店に入った時から胡散臭そうな目で見られているのを感じていたらしい。

ただパンを買うだけで変わった人オーラが出るかなあ。
あ、前にも、店に足を踏み入れた時点で 「すごくヘンな人が来た」 って思われたことがあったようだから、出てるのかも。

(写真はRが携帯で撮ってきたそのパン屋さん)
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-31 08:00 | R | Comments(0)
2007年 05月 30日
庭で採れるもの
f0000211_15495636.jpgめまいのような、後頭部から何かがぶわーんと広がってくるような感覚が続いていて気持ち悪いので、夜いつもよりずいぶん早く、8時頃に事務所を出た。

久しぶりに早く家に帰って食事の準備をする時間に余裕があったので、体調が良くないので少しでも体に良さそうなものをたくさん食べようと、食べられるものを庭から採ってきた。
アロエ、レモンバーム、ユキノシタ、セージ、浅葱。
ドクダミもサラダにいいと教わったので少し入れたかったんだけれど、ドクダミが生えているのは夜は真っ暗なところなので採りに行けず、また次回。

アロエは、両端の刺の部分をキッチンバサミで切り落として、本体を包丁で3枚におろし、中の無色透明のゼリー状の部分を刻んでサラダへ。
レモンバーム(メリッサ)も刻んでサラダへ。
レモンバームにはいろんな効能があって、頭痛、ストレス、疲労回復、脳や神経系の不調にもいいらしいので、ぶわーんとなってる頭にちょうどよさそう。
ユキノシタは、子どもの頃、熱や咳が出ると母親がよく葉っぱを絞って飲ませてくれて、その苦さが結構好きだった。
天ぷらにするとおいしいし、ケガややけどの外用薬にもなるし美白化粧水も作れるらしいものの、家ではほとんど使うことがなくて増え放題だったけれど、この間、炒め物によさそうだと教わって少し摘んできて塩胡椒炒めにしてみたらおいしくて、火を通すと苦味も減って結構何にでも使えそうだったので、料理にどんどん使うことにした。
今夜はセージと一緒に炒め物に入れようと思って摘んできたけれど、炒め物がゴーヤチャンプルに変更になったので、ユキノシタだけチャンプルへ。
浅葱は冷奴へ。
冷奴にはミョウガと青じそも入れたいところだけれど、ミョウガの時期にはまだ早く、青じそは今年は出てきていない。
またどこかで種をもらってこよう。
食べられるものが庭で採れることに感謝。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-30 22:00 | Comments(6)
2007年 05月 30日
めまい?
今こそリタリンが必要な時なのに、昨日の夕方からまた軽いめまいのようなものが続いているので、こわくて飲めない。
めまい、ストレスがたまると出るのかな。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-30 12:30 | 日記 | Comments(0)
2007年 05月 29日
カリカリごぼうのサラダ
f0000211_20102639.jpg生協の注文書にあった「カリカリごぼうサラダキット」というのを買ってみた。
細く切ったごぼうを揚げたものとサラダドレッシングのセット。
いつものサラダにそれを乗せて、いつものオリーブオイルとお酢を少なめにして、付いていたドレッシングをかけてみたら、
…香ばしくておいしい!
レタスのシャキシャキとごぼうのカリカリとアボカドのもちもちのバランスも最高。

家でも簡単にできそうだけれど (マッチ棒くらいの細さに切って片栗粉をふって揚げればいいよう)、私がやるとそのゴボウの部分だけで軽く30分はかかってしまいそうなので、また生協で注文しよう。



商品名が違ってたので訂正しました。
正しくは「パリパリごぼう」ではなく「カリカリごぼう」。
同じシリーズで「パリパリポテトサラダキット」というのがあるので、それと混じってました。
「パリパリポテト」の方も買ったことがあるけれど、「パリパリごぼう」の食感の方が好き。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-29 23:00 | Comments(0)
2007年 05月 29日
ガレージのレンガ
f0000211_1538421.jpg昨夜パオを会社に置いて帰って、朝、Rの車に一緒に乗せてもらおうとガレージに出たら、いつもパオを停めているところにたくさんの草。
レンガの隙間にちょっと草が生えてるようなのが好きだし、後で庭のレイアウトを変えたくなった時に自分でも簡単にできるようにと思って、ガレージはセメントを塗ってその上にレンガを貼っていく方法じゃなく、砂の上にレンガを敷いて端だけセメントで固定する方法で作ってもらったんだけれど、草、ちょい生え過ぎ。
夏には隙間からヒマワリまで出てきて咲いている。
でもやっぱり、レンガの隙間から草が生えてくるのはうれしい。
目地をセメントで固めてしまわなくてよかったと思いながら、朝の1分間草抜き。


ガレージのレンガは、近くの輸入レンガ会社の空き地に放置されて処分価格になっている在庫があると聞いたので、最初はそれを買ってきて自分で敷こうと思ったんだけれど、行ってみると思ったような色のが残っていなくて、第一、そこにドーンと積まれたレンガの山を見て、こんなのを自分で運んで(運搬料がレンガ代の何倍もしたので)、あの狭い庭の中のどこに積み上げてどう作業スペースを取ればいいのかと考えるとどうしてもイメージできず不可能に思えて、結局、レンガ屋さんをまわって大阪の輸入会社で好きな色のレンガを選んできて、施工業者に敷いてもらった。
でも、重いレンガをドイツから輸入して家まで届けてもらうとなると手配だけでも結構大変で、何パレット必要か、何で運ぶか、日本のどこに着けてそこから何トン車を何台手配してどう運んでくるか、レンガ会社や施工業者とさんざん打ち合わせ。
何度も段取りを確認してGOしたものの、当日実際にレンガが無事届いて庭に降ろしきるまではハラハラ。
ネックは、うちの家の前の路地が狭くて大きな車が入れないことと、運んできたレンガを狭い敷地に積みきれるかどうかということ。
無事届いた時点で、まだ届いただけで作業はそれからなんだけれど、一連の工程の山場を越えられた気がした。


そうやって苦労して手配して施工してもらった2年後くらいに、家から徒歩圏内のホームセンターに、それまで置いていなかった(取り寄せもできないと言われた)同じシリーズの輸入レンガが並んでいるのを見た時には、ちょい脱力。
しかも、そこは買えば家まで運んでくれて、頼めば施工もしてくれる。
一括でまかせてしまえるので、私が間に入ってあれこれ思い悩むこともないし、すぐ近所なので、まとめて一気に庭にドーンと積み上げなくても、作業する分ずつ運んでもらうこともできただろう。
最初はちょっとガックリしたけれど、でも、家のと同じ色で同じサイズのレンガは置いてないし、苦労はしたけれど、好きな色のレンガを敷けたんだし。
このレンガにしてよかったと、柔らかな明るい色を見るたびに満足。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-29 12:50 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2007年 05月 29日
決算につき
しばしペース落ちます。
たぶん。

f0000211_11433024.jpg写真はガラス戸越しの棚の中。
ぼんやりして見えるのは、くもったガラスに光が反射しているせい。
前に載せたこれ

http://karino.exblog.jp/1976/と同じ棚の中の別の段。
10代・20代の頃に集めていた宝物がそのまんま残ってる。
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-29 12:10 | Comments(0)
2007年 05月 27日
書類棚
また事務所でトラブル。
決算も重なって、今回はRも相当まいっているよう。
朝、私が事務所に着く前にももめていたそうで、昼過ぎにもそのトラブルの主が来てRに延々と怒鳴り続け、また夕方にも、数時間に渡ってその人とRが倉庫にこもりっきり。

夜になって事務所に戻ってきたRは、顔と声が変わっていた。
それでなくても体調がすぐれなかったようで、朝起きた時から、いつにない口調で「しんどい…」とかすかにつぶやいていたので気になっていたのに。
心配。


事務所に戻ってきたRが、しばらく押し黙って何も開いていないPCモニタをじっと眺めていた後、おもむろにエクセルなどを開き始めて、
「去年の5月の経営分析表、出して」
「え…、あ、ちょっと待って」
以前はきっちり年度ごと・種類ごとに月次でファイルに綴じていたのに、いつからかぐしゃぐしゃのままあちこちに放り込むようになっていた。
いつか整理しなきゃ、いつかやらなきゃ、と思いながら、はや数年。
去年のならまだこのあたりにあるはず…と、一応鍵のかかる棚に放り込まれた計算書の束をひとつひとつ繰って、なんとか発見。
よかった。
「はい、これ」
「一昨年のも出して」
「え…、ごめん、ちょっと時間かかるかも」
今繰った束には、去年のともっと古いのとが混じっていて、一昨年あたりのは見当たらなかった。
計算書は他にも数箇所、順不同のまま押し込んである。
棚の端に突っ込んであったり、ファイルの上部に積んであったり、クリアフォルダの中に放り込んであったり。
あやしい紙束を全部引っ張り出して繰っていたら、30分ほどして見つかった。
「あった。よかった。これ」
この機会に、ずっと整理しなきゃいけないと思っていたこれらの計算書をちゃんとファイルに綴じて行こうと、月ごと・種類ごとに並べ始めた。
結構な量があるので時間がかかる。
並べてみると、ぐしゃぐしゃになり始めたのは、数年前の秋から。
それまでは年度ごとにきっちり閉じてある。
何が原因だったか思い出してみた。

そうそう、それまでは、税理士事務所から毎月経営分析と残高試算表が送られてきていたのが、その頃から残高試算表が送られてきたりこなかったりするようになって (元々このPCからプリントアウトしたもののコピーなので送ってもらわなくてもよかったんだけれど)、代わりに時々キャッシュフロー計算書や経営計画表が届くようになって、以前のファイルと統一できなくなってきた上に、どれとどれを一緒に綴じてどれを分ければいいのかわからなくなって、さらに、気に入っていた色のフラットファイル (と言っても、店頭価格72円ほどの、ふつーのアイボリーの紙製のレターファイル。PLUSの025J) が近くの店頭で手に入らなくなって、いつの間にかファイリングを放棄してしまってたんだった。
きっちりカンペキにしなくても、とりあえず、届いた順にファイルに挟んでいけばよかったのに。
なんでキッチリとぐしゃぐしゃの中間がないんだろう、私は。


(PLUSのアイボリーのレターファイル、アスクルのカタログ外取り寄せで頼もうと思いながら、はや数年。
100均の3冊入りの生成り色ので間に合わせとこう)
[PR]
by karino-tohko | 2007-05-27 22:00 | A-spectrumの脳みそ | Comments(2)