ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2007年 03月 ( 53 )   > この月の画像一覧
2007年 03月 31日
「カポーティ」
Rが借りてきたDVDの新作予告に入っていた映画。
「アスペだっ!」
予告で少し見てそう思っていたら、Rが借りてきた。

主人公のカポーティは、『ティファニーで朝食を』の作者のトルーマン・カポーティ。
『ティファニーで朝食を』は、10代くらいの頃にTVで映画を見たことくらいしかないけれど、とてもこの人物とはイメージが結び付かない。

予告では、短いセリフや身振りや口調しかわからなかったけれど、映画を見ると、特に前半、ますますある種のアスペっぽい。
っていうか、Rっぽい。
人々の輪の真ん中で高い声で次々にいろいろなエピソードを話している時の感じは違うけれど、普段少人数でいるときの会話や、話す時の指の動かし方、コップの持ち方、表情、子どものようにくるりと回って服を見せたり、横から「手首をひねって」と声をかけたり。
見ながらRがクックと笑っていたので 「何?」 と訊くと、「ボクみたい」。
自分でもそう思ったらしい。
実際のカポーティもこんなふうだったんだろうか、と思っていたら、
「僕は子どもの頃から普通じゃないと思われてきた。」
と。
うん、きっとそうだろうと思う。この演技通りの人物ならば。
「みんな外見や話し方で判断するんだ。本質を見ない。」
カポーティは、聞いた会話や読んだものの94%を記憶していたそう。
サヴァンっぽい。
検索してみると、個人のブログの中に、実際にそうだったかどうかは分からないけれど映画では自閉症ぎみに描かれている、というような記述があった。


これまで興味のなかった『ティファニーで朝食を』を、こういう人が書いたのか、と、無性に読みたくなった。
(確か書斎に文庫本があったはず。)
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-31 23:00 | ARTS、CINEMA、BOOKS | Comments(0)
2007年 03月 31日
大雨
f0000211_2159326.jpg夜遅く、仕事からの帰り道、
とんでもない大雨に遭った。
そのままもう家には帰り着けないような気がした
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-31 22:30 | 日記 | Comments(0)
2007年 03月 31日
ポータブルHD
f0000211_196728.jpg事務所のサーバのデータをバックアップするために、Rがポータブル・ハードディスクとやらを買ってきてくれた。

これまでは、自分のPC内の経理データと給与データと日々の売上データのバックアップを毎日CD-RWにとって、サーバ内のデータはDATにとっていた。
と言っても、最後にDATにバックアップをとったのは、たぶん2年ほど前。
(バックアップの意味ナシ。)
いつも、もし突然、火事や盗難や破損でサーバ内のデータが消えたら…という不安があった。
でも、DATへの書き込みの操作方法は妙にわかりづらくて、つい怠りがち。
更新した部分だけの上書きがしにくくて毎回サーバ丸ごとのバックアップになって何時間もかかるし、画面がわかりにくいので誤ってハードディスク内のデータにDAT内の古いデータを丸ごと上書きしてしまいそうな気がして、ひやひやしながら何度も何度も画面を確認してバックアップをとらなきゃいけなくて。
(…と書きながら思ったけれど、DATって、今も市場にあるんだろうか。カセットテープとマイクロテープの間くらいのサイズの、小さいけれど大容量のデジタル・テープなんだけれど、もしや、知ってる人は少ない…? いや、今20歳くらいの人だったら、カセットテープ自体知らないとか…。)

でもポータブルHDがあれば、更新した部分だけ簡単に上書きできる。
これで、もしサーバ内のデータが突然消えたら…という不安は解消された。
でも、社内のすべてのデータが入ったHDを持ち歩いていてもし落としたら…と、また別の不安が…。
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-31 19:00 | WEB、PCなど | Comments(0)
2007年 03月 30日
キャンベル・フィギュア
以前は、何かを買う時におまけや粗品が付いていたら
「フリマで換金しよう」と欲を出したり
「誰かにあげてかわりに何かいいものをもらおう」とわらしべ長者を目論んだりしていたけれど、
フリマはすっかりご無沙汰だし (ヤフオクも出品再開を待つ商品がすでに山になっているし) 人にあげようと思った物も忘れてずっと持ってたりで物が増える一方なので、最近はなるべく粗品は遠慮して、店頭でもおまけの付いていないものを選ぶようにしていた。

けれど、一昨日たまたまスーパーで見かけたコレ、おまけ目当てでいくつか買ってしまった。
f0000211_19415229.jpg「キャンベル・フィギュア」。
かわいいー。
(ミニチュア萌え。)
おまけの袋には 「第2弾 アンディ・ウォーホール缶シリーズ 全4種類」 と書かれていたので、本物の缶詰の上の向かって左側の赤と白のオリジナルデザインのは、第1弾のおまけだったのかも。
(赤と白のはおまけで付いていたんじゃなく、棚の隅にハダカで落ちていたのをそのままもらってしまった。スイマセン。)

f0000211_19425425.jpg携帯には、今付けている薄ラベンダーのカバーに合せてピンク缶を。

(携帯、お気に入りだった白のクロコダイルの着せ替えカバーが、あらためて眺めるとあまりにボロボロで汚くなっていたので、先月の同窓会の前に余っていた新しいカバーに着せ替えた。)
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-30 23:30 | Comments(2)
2007年 03月 29日
革ケースのメジャー
今月末にアスクルのポイントがいくらか失効するのに気付いて (たぶん、先月も先々月もいくらかずつ失効していたもよう)、何か必要はものはないか…と慌てて探して、革ケースのメジャーをもらった。
最初は事務所で使うものをと思ってたんだけれど、必要なものが見つからなかったので、つい私物を。
白と黒のふたつセットだったので、Rとひとつずつ。

メジャーは私の必携。
粗品でもらったカードタイプの薄型スチールメジャーを20年近く毎日持ち歩いてきたけれど、このところ巻取りが悪くなってきていたので、そろそろ新しいのを、と思っていたところだった。
f0000211_10512841.jpg届いたメジャーは、粗品の樹脂製のと違って、おとなの手触り。
引き出す時のカリカリカリという感触も心地いい。
あー、上等な気分だーと喜びながら引き出したり巻き取らせたりを繰り返して、そうだ、写真を撮っておこう、と少し引き出した状態で止めてカメラを向けて、はたと気が付いた。
速く撮らないと、メジャー部分がすぐにへなりと倒れてくる。
スチール製じゃない!

メジャーを使う時って、たいてい出先で片手に大きなカバンを持ったまま、ひとりでこっそりササッと測るような時が多いから、メジャー部分がスチール製じゃないと片手でパッと測れないし、幅のある大きなものも測りにくい。
スチール製でピシッと立ってくれないと、高いものの高さも測れない。
あー、しまった。確認していなかった。
これじゃあ私の用途を果たさない。

いくら手触りが気に入っていても、ふたつも持ち歩くのはジャマだし、残念だけれど、今まで通り粗品のスチールメジャーを持ち歩こうか。
こっちは洗面所にでも置いておいて、ウェスト測定専用にでもしようか。
革のメジャーがいつもバッグに入っているっていうのは、ささやかに上等な気分だったのになあ。
あー、残念。
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-29 23:30 | Comments(0)
2007年 03月 29日
「ピクニック・アット・ハンギングロック」 と 「インドへの道」
数年前に、友人が私の世界っぽいと言っていた映画2本。
どっちをどんな風に言っていたのかはっきり覚えていないまま、一昨日やっと、『ピクニック・アット・ハンギングロック』 を見た。

f0000211_12484622.jpg私 「この、上流社会の美しい少女達の世界が、まさしくカリノさんの世界だ…って意味じゃないよね、きっと。」
R 「絶対に違う。」
無表情で即答。

岩山のふもとから、山の上に向かう4人の少女。
R 「ほら、出てきた。これがおまえだよ。そっくりでしょ?」
途中でひとりバテてぐだぐだ言ってる、太ってブサなメガネの子。
うん、確かに私系だ。
でも、自分ではそう思うけれど、その人が言ってたのはそういう意味じゃないと思う。
R 「あ、ほらほら、やっぱりそうだよ。そのものじゃない」
だんだん参ってきていたその子が突然ヒステリー発作っぽくわめき始め、ひとり泣き叫びながら岩山を駆け下りて行った。
うーん、これは確かに私だけれど、そういう意味だったのかなあ。
どこか不安定であれこれいろんな解釈ができそうな映画だけれど、どういうふうに私っぽいのか、わかったようなようなわからないような。


f0000211_18304182.jpgで、今日、『インドへの道』を見た。
これはわかりやすい。
何も起きていないのに、勝手に妄想して不安定になってパニック状態になって、結局自分で重大な事態を引き起こしてしまっている。
私だ。(--;
f0000211_1831159.jpg「似ている」と言われた時の記録を引っ張り出して書いた、 DVDが手に入った時の日記を見て確認。
「失礼かも知れないけれど、主人公の心理世界がカリノさんに似ていそうに思う」 と言われたのが『インドへの道』で、
同じような意味で『インドへの道』に似ている映画だと聞いたのが『ピクニック・アット・ハンギングロック』。
うん、納得。
f0000211_18314397.jpg
(下の写真3枚は、そのストーリーとは無関係に美しかったインドの植民地時代の建物。)
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-29 23:00 | ARTS、CINEMA、BOOKS | Comments(0)
2007年 03月 29日
コンビーフ
Rがささやくような声で、ゆっくりと話し始めた。
「戦争に行ってたおじいさんがね、日本に帰ってきてね、
東京の地下街で、コンビーフをはさんだトーストを食べたの。
そして、この世にこんなにおいしいものがあるのか、って
涙が出てきたの」

f0000211_18331398.jpgRが今読んでいる戦争ドキュメンタリーに、そんな話が出てきたらしい。
(たぶん、細部は違っている。)
そう言いながら、トーストした食パンに、自分で買ってきたコンビーフをはさんでいた。

それが、今夜の夕食。
(あと、ブロッコリーをゆでて自然塩を振りかけたのと。)
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-29 22:00 | R | Comments(4)
2007年 03月 29日
感覚過敏調査結果報告書
昨年11月・12月にこちらに案内を載せた、東京学芸大学の「アスペルガー障害を有する本人の感覚過敏調査」の結果報告書が届きました。
大学の担当の方に直接回答を送られた方には、担当の方から直接結果報告書が届いているかと思います。
私を通じて大学の方へ回答を転送された方には、私から調査結果報告書を送らせて頂きましたが、
もし他に届いていない方がありましたら、ご連絡ください。
(私の方から転送させて頂いた方が何名いたのか、記憶が…。) (--;
私のメールアドレスは、このページの左のメニュー欄の下の方にあります。
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-29 20:00 | A-spectrumの脳みそ
2007年 03月 29日
ブログのバックアップ2 (PC内にページファイルで保存)
昨日書いたエキサイトブログのバックアップ方法は、投稿記事を構成している文章やHTMLタグや挿入した画像の位置などの情報が全部入ったもので(画像データは入っていません)、FC2ブログなどに引っ越す時にそのまま使えるデータファイルを作る方法です。

質問を頂いたので、昨日ちらっと書いたもうひとつの、ブログを見たままの形でPC内などに簡単にバックアップする方法をもう少し丁寧に書いておくと、


ブログのページを開いて、ブログのメニュー欄の「以前の記事」から「2007年3月」などの月ごとのページを開く
  ↓
その状態 (選んだ月の記事が全部表示されている状態) で、ブラウザの上のバーの中の「ファイル」(または「ページ」等)の中の「名前を付けて保存」を選ぶ
  ↓
「webページの保存」というウィンドウが開くので、
・保存する場所を選んで
・「ファイル名」を確認して
・「ファイルの種類」から「Web アーカイブ、単一のファイル」を選んで
「保存」ボタンをクリック
  ↓
同じように、他の月も保存していく

  ※ 「Web ページ、完全(html)」で保存できればそれでもいいんですが、
    以前はその方法で保存できたのに、今はその方法で保存しようとすると
    「このページの保存はできませんでした」と出ることが多いので。


です。
うーん、こんな書き方でわかるでしょうか。
わからなかったらまた質問してください。


この方法だと、投稿時に入力したHTMLタグなどの情報は保存されないので、タグや画像をたくさん使っている場合はこのファイルを元にもう一度ブログを再構築するのは大変そうですが、
ページを見たままの状態で保存できるし、そのままブログページの形でプリントアウトもできるので、自分用のバックアップに作っておくと安心できます。

この方法と、昨日書いた、画像以外の投稿データが全部入ったファイルを作る方法 (テキストファイルなので、画像やブログの見た目は保存されません) との両方でバックアップファイルを作っておくと、何かあった時にもなんとかなるかと思います。
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-29 19:45 | WEB、PCなど | Comments(1)
2007年 03月 28日
ブログのバックアップ1
記事のバックアップを取るために、スキン(ページデザイン)変更中です。
エキサイトブログは、前触れなく突然自分のブログがすっかり消えてしまうことがあるそうなので。


ふだんのバックアップは、「以前の記事」 で記事を月ごとに表示して
そのページを 「名前を付けて保存」 で 「webアーカイブ、単一のファイル(*.mht)」 で保存してあるんだけれど、
それだと、本文の文章は保存できても、そこからブログを再生しようとすれば
(もしブログが消えてしまっても、たぶんそんな気の遠くなる作業なんかしないけれど)
HTMLタグやらその他もろもろのものはまた手打ちしなきゃいけないので、
データとしても保存しておこうと思って。

前にも紹介したけれど、
「エキサイトブログからFC2ブログへの引っ越し(β版)」
http://exblog.cocok.jp/move2fc2/


引っ越さなくても、ブログのデータをファイルとしてディスク内に保存しておくのに便利。

(画像データ自体はエキサイトの画像置き場にまとめて保存されていてそのままでは引っ越せないので、FC2からエキサイトに画像を読みに行く形になるよう。
なので、これでバックアップを取った場合も、「以前の記事」のページを「名前を付けて保存」しておいた方がいいかも。)



・・・・・・・

バックアップ終了。
前にやった時(1年ほど前?)より記事が増えているのでもっと時間がかかるかと思ったけれど、
約30分。
エキサイトブログがすいている時間帯だったので早くできたよう。
自分で手順見て作業しなきゃいけないのは最初と最後のちょっとだけ。
簡単だしおすすめ。

・・・・・・・

2009.9 追記
上のツールはなくなっていました。
代わりに見つけたのは、コレ。
「エキサイトブログ(excite blog)引越しツール」
まだ試してないので、使われる方は自己責任でどうぞ。
[PR]
by karino-tohko | 2007-03-28 15:39 | WEB、PCなど | Comments(2)