ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














<   2005年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧
2005年 08月 31日
マドリストのために +コウモリ
f0000211_1636277.jpgもひとつついでに。
これも、載った雑誌のページを撮影したので、ちょいピンボケ。

図の下側が南東。
つまり、台所の流し台が鬼門。しかも常時不潔。
でもいいのです。言霊にはウルサイけど風水は気にしてないので。
(風水気にしてたら汚部屋の住人はできない。)

二階の西側(向かって左側)の洋間の破線部分は、上にロフトがある部分。
そこに、和室と寝室の上に続く約20畳ほどの屋根裏部屋へのドアがあって、開け放していると時々そこからコウモリが部屋に入って来ていた。
(野生のコウモリは保護動物に指定されているので、飼ったりむやみに駆除したりしてはいけないそうな。)
f0000211_16363970.jpg屋根裏の換気扇にフィルターを取り付けたので、もう入って来てないと思うけれど、ここ数年屋根裏部屋に行ってないし、ドアも閉め切ったままなので、中がどうなってるかはギモン。
群棲してたらヤだなあ。
(写真は部屋で死んでいたコウモリ。2002.9)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-31 19:56 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(0)
2005年 08月 31日
反省
f0000211_1631423.jpgついでに、以前モノが少なかった頃と比較してみようと、かつてわが家が載った雑誌を引っ張りだしてきた。
久しぶりに見て、我ながらボーゼン。
昨日の写真と同じ部屋のはずだけど、もはや別世界。
ありえない。

いや、この時点でも引越し荷物は9トンあったんだけど。
いったい今はどれだけあるのやら。
モノを減らさないとなあ。溜め込みすぎ。

f0000211_16324119.jpg
(雑誌をそのままデジカメで撮ったので、粒子めちゃ荒。
まあ、縮小したらわかんないかな。
広角レンズのおかげで何十畳もあるように見える。)

f0000211_16331117.jpg
(汚部屋写真は「A-type」カテゴリだけど、これは「好きなモノ」に入れておこう。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-31 19:30 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(3)
2005年 08月 31日
片付けられない女たち
最近の片付け前(通常時)の写真、はっけん。

f0000211_16252515.jpgしかし結構片付いてるような。(当社比)
手前のサイドテーブル周りが写ってないせいかな。

奥のつきあたりの棚に並んでいるのは、本ではなくCD。
CDショップのようにINDEX付けてちゃんと分類してある。(細かい部分は整理できる。)
2005.4.29撮影。


(「片付けられない女たち」は、私がADHDを知って1年ほどした頃にRが「はい、おまえの本」と買ってきた、最初に我が家に来たA-type本。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-31 12:20 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 08月 30日
片付け証拠写真
Bさんとこ読んでたら、急に片付け写真をUPしたい衝動にかられました。

片付け前f0000211_1619252.jpg
と言っても、約1年前の2004.8.1撮影のもの。
しかも携帯で撮ったもの。
掃除のたびに
「あ!取り掛かる前に写真撮るの忘れてた!」
を繰り返してて、結局片付け前の写真は今のところコレしかないので、
やむなくこれをUP。
まあ、今も普段はだいたいこんなもの。
向こう側のテーブル周り(と言っても、この写真じゃ、こっち側のサイドテーブルはテーブルだと識別できない状態か。)は普段はもう少し散らかってて、こんなに床の敷物は見えていない。


2005.6.14分の片付け後f0000211_16205179.jpg
翌朝DVDデッキ交換に電器屋さんが来ると言うので、夜帰宅してから多分5時間ほどかけて片付けた状態。
なんとか人並の家になったかなと思ってたんだけど、こうして写真にして見てみると、あんまりだなあ。
まあ、手前のリビング入り口からTVの向こうまでの通路はほとんど確保できてるので、よしとしよう。
この通路が確保できてないと、電器屋さんに作業してもらえない。
f0000211_16212274.jpg
しかし、こっちはとても掃除後とは思えない。
位置的には、縦長の写真の右手前部分の続き。


2005.7.24分の片付け後 (撮影は7.31)
f0000211_16223763.jpgf0000211_16225136.jpgかなり頑張った。
窓から差し込む日差しも清々しい。
手前のサイドテーブル周りも、6.14分に比べてかなりスッキリ。
向こう側のテーブルの上にも食事時に食器を置くスペースが1/3ほどできている。
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-30 22:00 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 08月 30日
求人
午前中は面接。
午後は税理士。

7月に採用した営業の人がひとり、ダウンしてしまった。
いい人だったので期待していたのに、今月の初めから体調を崩して入院。
復帰のアテがないようで、退職することになった。

以前から募集中の店長候補と店舗スタッフと倉庫スタッフに加えて、営業も再募集。
求人広告代ばかりかさんで、なかなかこれといった人からの応募がない。
そんなに高望みしてないんだけどなあ。
ああー。
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-30 18:00 | 日記 | Comments(0)
2005年 08月 29日
ムクドリ
f0000211_16113510.jpg夕方、バイトに来てもらっていたYoさんを駅まで送る途中、国道のとある交差点にさしかかると、耳を覆うほどの凄まじい鳴き声が。
見上げると、電線にムクドリらしき鳥の大群。
普段こんな時間にここを通ることはないので、こんなすごいことになってるとは知らなかった。
たまに通るだけなら「すごい!」と感心して見ていられるけれど、この交差点に面しているマンションの人は、毎夕これではたまらないだろうなあ。
パチンコ店並の騒音。

(うーん、鳴き声も数のおびただしさもすごい迫力だったんだけど、この写真じゃ迫力ないなあ。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-29 21:30 | 日記 | Comments(0)
2005年 08月 27日
リタ
今日こそ支払い作業仕上げなきゃ、とリタを飲んだ。
飲んだ結果、日記書きに集中した。(--)
…。
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-27 20:35 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 08月 27日
年齢の判別と顔の判別
先週と今週、倉庫の人手が足りないので、友人らに来れる日だけ日替わりでバイトに来てもらっている。
「今日来てる人たちって、大学生?」
「いいえ」
「じゃあ何歳くらい?」
訊いてきたその人は、現役大学生の息子さんがいる43歳の女性。
その日来てもらっていたのは、35歳くらいのKuさんと、40歳のすっぴんのKoさんと、30歳くらいのKoさんの友達。全員女性。
(まあ、KuさんもKoさんも去年まで大学生だったから、当たらずしも遠からず…?
違うか。)

私も人の年齢の見当を付けられない方だけど、自分と3歳違いの同性の人を自分の子どもと同年代だと間違えるのは、私以上かも。
確かにKoさんは、Onさんから私も含めて「私たち3人ってバケモノよね。アハハ」と言われていた年齢不詳トリオだけれど、あれから何年も経って、さすがにもう大学生には見えなくなったなあと思ってたんだけど。

この間、現役大学生の人たちに歳を訊かれて答えて「えーっ!」と驚かれた時に、この人たちはどうやって三十歳と四十歳と五十歳を見分けているんだろう、と不思議に思った。
私が大学生だった頃は、自分より少し年上以上の人たちの年齢ってサッパリわからなかった。
今は45歳くらい(自分より少し年上)までと60歳くらい(自分の親くらい)のイメージならだいたいつかめている。
顔の見分けが付かないのと同様、年齢の見分けが付かないのもA-typeだから?

この間他のところにも書いたけれど、そんなことを考えていた時に社会保険事務所に行って、窓口に並んでいる男の人の斜め後姿を見て、20代半ばくらいかな、と思った自分が不思議に思えた。
頬の輪郭が少し見えるだけで、顔は見えない。
髪型は何歳でもしているような普通の髪型。
服装も色物のポロシャツと普通のGパンで、20代から40代までの人が着ているような服装。
体型もごく普通。
座り方にも別に特徴はない。
でも、40代とは思えない。30代でもなさそう。やっぱり20代半ばくらいに見える。
自分がその人のどこを見てそう判断しているのか、さんざん眺めて考えたけれど、わからなかった。
筋肉や脂肪の付き方? 骨格? 髪質? 首筋の皮膚?
どれも、個々にチェックしてみたけれど、何歳にでも見えそう。

あ、全体をひとつに眺めた時に出てくる何かがあるのかな。
だから、部分部分を見てしまう私には判断しづらいのかも。
顔を見る時も、私は部分ばかり見ておおまかな全体像がなかなか把握できないから、人の見分けがつきにくいように思う。
それに、顔が表情や化粧や髪型で変化するのと同様、全身全体像も姿勢や動きや服装で変化するし。
どこまでの変化がその基本形に含まれるのかの判断が難しい。

(Aさんの笑った顔は、Aさんの無表情よりも、Bさんの笑った顔に近い。)
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-27 20:32 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 08月 26日
今日の面接
昨日、バイト希望の男の子から電話があった。
私 「では、面接は明日26日の5時からでよろしいでしょうか?」
  「はい。では明日26日の5時に、」
うん、
  「電話します。」
私 「は?」
  「場所がわからなかったら、わからないので、電話します。」
私 「あ…、はいどうぞ」

今日の面接の3人目が、その子。
そろそろ来てもいい頃だけど、まだ来ない。
ドタキャンかなあ、と思っていたら、電話が鳴った。
「5時から面接で、そばまで来ているんですが、会社の場所を、教えてもらえますか?」
時計を見ると、ちょうど5時。予告(?)通り。
「今、どちらの方にいらっしゃいますか?」
「会社の、隣です。」
…。

Rに「ひとりで面接しておいて」と言われたので、私ひとりで面接場所へ。
会ってみたら、電話で感じていた印象とは大きく違った。
色白で無防備な表情。高校生くらいに見える。
素人判断はいけないと思いながらも、明らかにアスペルガー。
いや、高機能広汎性発達障碍になるのかな。
動作も視線も表情も話し方も、すごく特徴的。
一見して障碍があるのがわかる。
でも、そんな障碍があることを知らない人が見たら、目がイってる異常な人に見えるよう。
(出て行くところを見た人が、そう言ってこわがっていた。
それを聞いた時、私は自分のことに絡めて考えてしまって、何も言えなかった。)

現在学生で、1ヶ月間だけの短期バイト希望。
すごく真面目で一生懸命なのがわかる。
でも多分、その様子では、面接で通るのはどこも難しそう。
バイトさせてあげたいけれど、うちの倉庫作業のような、きちんと決まった流れや決まった仕様がなくて、常に状況を判断しなきゃいけなくて、ひとつひとつがイレギュラーで突発的で、先が読めなくて並行作業だらけで、他の人と説明し合いながら進めていかなきゃいけない煩雑な仕事は、到底ムリそう。
PC作業やマニュアル化された仕事でもあればなあ。

「本当に、受かりたいので、よろしくお願いします」と深々と頭を下げる。
思わず、「本当のところを言うと、(採用は)難しいと思うんです」と言うと、
「難しくても、先輩達をよく見て、見習って、仕事を覚えます。」
ああ、そうだよね。私の言い方があいまいだったよね。

何かアドバイスしてあげたいと思い、こういう仕事よりも別のこういう仕事の方が合っているように思うのでそういった職種で探してみては、とか、あそこにいけばそういう仕事もあるかもしれないし行ってみれば、とか、思いつく限り挙げたんだけど、それ以上は何も言えなくて、でも採用はできないし、もう会う機会はないかと思うと心残りで。
診断されてるのかな、それともアスペのこと知らずに、変わり者扱いされたままここまで頑張ってきたのかな、大学ではどうしてるのかな、いい友達がいればいいんだけど、等々、頭の中でぐるぐる。
一時間近く一緒にいたけれど、私の中ではとっくに面接ではなくなっていた。
でも最後まで、「本当に、よろしくお願いします」と深々と頭を下げていた。
ああ、本当に、ここに合う仕事があったらなあ。

大学を卒業したらどんな仕事に就こうと思っていますか、と訊いたら、「会社員です」とのこと。
PC関係や研究職が合ってるように思いますがどうでしょう、と言うと、「はい、そうです」と言っていた。
才能が生かせる仕事に就けますように。
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-26 22:50 | A-spectrumの脳みそ | Comments(0)
2005年 08月 26日
積立解約3
会社分の本人確認書を持って、再度銀行へ。
「ではこちらに印鑑を」
「はい」
「こちらの住所・氏名欄にも記名判を」
「あ、記名判は持ってきてないんですが、住所・氏名は手書きでいいですか?」
「記名判も本人確認のハンコのひとつとみなしますので。」
えーっ!? また取りに戻らなきゃいけないのー!?
会社分の本人確認書には、「確認書類に捺印頂いた印鑑と、お届けの銀行印、普通預金口座の通帳と共に窓口までお持ち下さい」としか書いてなかったじゃないー!
あ、「確認書類に捺印頂いた印鑑」に記名判も含まれるの!?
いや、記名判は「印鑑」とは言わないよねえ。
まあ、そういった手続きにはよく必要になるものではあるんだけど。
わかりきっている「銀行印」を書くなら、わかりきってても「記名判」も書いといてよ。

時計を見ると、2時。
事務所に記名判を取りに戻って、解約手続きをして、普通預金のお金を別の銀行の当座に無事移し替え終わったら、ギリギリ3時前。
間に合ってよかった。
でも、3時から面接がある。
戻るのが遅れそうだとRにメールしておいてよかった。
5分ほど遅れて、お茶を出すのにかこつけて面接部屋に入って、そのまま着席。
[PR]
by karino-tohko | 2005-08-26 22:40 | Comments(0)