ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














カテゴリ:A-spectrumの脳みそ( 394 )
2016年 07月 15日
朝の習慣
昨日、今日。
f0000211_23112860.jpg

f0000211_2312253.jpg
日々学習しない私。


毎回、パンの袋を手に取った時点では「タイマーは2分程で」「焼けるまで意識そらさないこと」と思っているのに、パンをトースターに入れた次の瞬間にはタイマーをぐるっと大きく回してしまう。
トースターから一歩しか離れていないところでお弁当を用意しているのに、焦げた匂いがしてくる頃には「なんか焦げ臭い。いったい何? どこ? 家の中から? …あっ!」とすっかり忘れてる。
私の記憶力、がんばれ。


スプーンの端で表面をガリガリ削り取ったのを食べながら、毎回「次にパン食するときこそ、タイマーは2分で」と心に誓うんだけれど。
f0000211_23122635.jpg
f0000211_23124264.jpg
(これは先々週分)



  
にほんブログ村 その他生活ブログへ

[PR]
by karino-tohko | 2016-07-15 23:10 | A-spectrumの脳みそ
2015年 08月 03日
夕立
窒息しそうな湿度なのに、さほど降らないまま空が明るくなってきた。
雷鳴はまだ続いてる。
f0000211_2045214.jpg


f0000211_20461996.jpg

この2010年製のIS01、アプリも使えなくなって動画も見られなくなって写真もぼんやりとしか撮れなくなってきたので、そろそろ買い替え時かと思っているけれど、空だけは比較的きれいに撮れる。
(電線の隙間を撮ったので構図はいまいち)



完全に壊れてしまう前に買い換えに行きたいけれど、データの移し替えなんかの手間を考えると、つい、先延ばし。
古いOSのアンドロイドをターゲットにした、受信するだけで(メールを開いたりしなくても)感染して端末を乗っ取るウイルスが出回っているそうだし、今月中にはiPhoneに替える予定。
そしたら音楽も聴けるようになる。

(ここ十数年の私の生活に欠けているのは音楽だと気が付いた。かつてはあんなに、浸食されるほどに音楽に浸ってたのに。音楽があれば覚醒できるはず。物事も捗るはず。本も読めるようになるはず。きっと)



   にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-08-03 18:10 | A-spectrumの脳みそ
2015年 07月 17日
睡眠記録
たまっている日記を書き留めておきたいけれど、なかなか時間が取れないので、ちょっとだけ。
f0000211_21592051.jpg

長期の睡眠不足は後々脳に悪影響が出ると聞いて以来、真剣に睡眠改善しようと思い、以前より眠っている気になっていたんだけれど。


先月、睡眠記録サイトに登録してモニタになれば抽選で謝礼が出るという案内が来たので、ちょうどいいやと登録して記録してみたら…

f0000211_2221429.jpg
水色のが眠った時刻で、黄緑色のが起きた時刻。

え?
一晩を除いて連日分断睡眠で、しかも、ぶつ切りになった睡眠時間を合計しても、日曜日以外は毎日4時間台…!?
以前より悪化してる??

普段からメモ代わりに、眠った時刻や寝落ちて目覚めた時間などをなるべくtwitterでつぶやいて記録しておくようにしていて、そこから計算して、ぶつ切りながらも平均5時間くらいは眠っている気になっていたんだけれど。
計算、間違ってた?


モニタ応募するこの記録中だけでも、少しでもしっかり寝ようとしていたのに、それでこれだなんて。
twitterにつぶやいた睡眠ツイートを一週間余り記録したところで、自動計算で出てくる睡眠時間が4時間台ばかりなのに気が付いて、このままじゃ父親よりも早い歳から認知症が始まるんじゃないかと怖くなり、記録するのをやめてしまった。

いや、そうじゃなくて、ちゃんと寝ないと。



で、当初の目的だったモニタの方は、気が付いたら応募期間がとっくに終わってた。
残念。

      にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-07-17 22:16 | A-spectrumの脳みそ
2015年 03月 26日
色彩感覚のテスト2015
(「2015」をつけたのは、6年前にも色彩テストの記事があるので→「色彩感覚のテスト」


PCを入れ替えたばかりでまだ使えない機能が多く写真のリサイズもできないので、日記の代わりに、この間からtwitterで流れてきていた色彩のテストのことを覚えに書いておく。

看你有多色 The Color !

表示される図の中でひとつだけ違う色のマスをクリックするだけの簡単なテスト。(ゲーム?)
最初、普段からかなり暗めに設定しているモニタでやると「色魔LV38」(「色魔」って…)だったけれど、モニタを明るくして再挑戦したら、超級色魔になれた。
f0000211_20505759.jpg
超級色魔 LV45。
このテストで、自分が赤系統の色の見分けが弱いことを初めて知った。



もひとつ、exciteニュースにあった色彩テストも流れてきていた。

【カラーテスト】全ての色が見えるのは4人に1人!さてあなたは?
f0000211_2052099.jpg
(↑クリックすると大きくなります)
幅の異なる色の帯が並ぶ上の図の中に、何種類の色の帯が見えるかというもの。
最初、画面コピーされた図をスマートフォンで見ると38色だったけれど、パソコンのモニタで元の図を見たら39色見えた。
正解は39色。
20色以下しか色が見えなかった人は、人口の1/4を占めます。本来持つべき3種類の視細胞の中で1つが欠けており、赤系統、または緑系統の判別が難しい2色型色覚の持ち主です。

20色から32色見えた人は、ごく一般的。人間や霊長類などは青・赤・緑の錐体細胞を持っている、この3色型色覚の持ち主だと言われています。約100万の色が見えるのだそう。

32色から39色見えた人は、4色型色覚の持ち主。青・黄・緑・赤の錐体細胞を持っていて、3色型の100倍の1億色以上が見えると言われています。基本的に女性にのみ存在し、世界の女性の2~3%はこの4色型色覚なのだとか。

(上記エキサイトニュースより)

(「(32色から39色見える4色型色覚の持ち主は)基本的に女性にのみ存在し、世界の女性の2~3%はこの4色型色覚」という解説と「全ての色が見えるのは4人に1人!」というタイトルが整合とれていない気がするけれど…?)
39色見えた私は青黄緑赤の錐体細胞を持つ4色型色覚らしい。(Rは29色)



なお、前にやった Online Color Challenge (Farnsworth Munsell 100 Hue Test 固定されている両端の色の間にある色をつかんでドラッグして色相順に並べ替えるテスト)でも0点(=満点)が取れて、”You have perfect color vision!” と表示された。
f0000211_21233330.jpg

微妙な色を見分けられるのは私の数少ない特技かも。
せっかくのこの能力を何かに生かせればなあ。



色のテストが流行ったきっかけはおそらく、先月、ネット上だけでなくテレビでも話題になっていたこのドレス。
f0000211_214998.jpg
青黒に見えるか白金に見えるかで世間を騒がせたドレスの色。
私には濃い青と黒にしか見えなくて、「これが白と金に見える人なんているの??」と半信半疑だったけれど、Rに見せたら迷わず白と金と言われて驚いた。
目の前で、一緒に同じモニタで見ているのに。


海外サイトの投票では(日本でも?)圧倒的に白金に見える人が多かったようだけれど、写真に写っているドレスの現物は青黒とのこと。
f0000211_2144068.jpg
白金派? 青黒派? どちらかわからない謎の色のドレスの写真で世界がまっぷたつに|ITmedia より)


なぜ人によって青黒に見えたり白金に見えたりするかについては、右脳タイプ・左脳タイプ説や男脳・女脳説なども出ていたけれど、BBCニュースでやっていたJOHN BARBURという眼科学・視覚科学教授の解説によると、視神経の桿状体と円錐体の形の違いによって、青の光の吸収の仕方が人によって異なるからとのことだった。
(他にもいろんな説があるようなので、それが正解かどうかは不明)
twitterでも「網膜の錐体細胞が高く機能して光に敏感に反応するので青を認識できるタイプ」と「弱い光に錐体細胞が反応せず桿体細胞だけが機能して明るい色(白)だと認識するタイプ」って説が流れてきていたけれど、同じ説かも。


いったいどんなふうに見ればこれが白金に見えるのかと不思議だったけれど、これらの解説図を見てなんとなくわかった。
f0000211_2164368.jpg
波平_bot (昭和式/手動)|twitter より)
光が前面から当たっている明るい写真だと認識するか、逆光になっている薄暗い写真だと認識するかで変わるよう。
(いや、これで見ても、私には薄青+灰色にしか見えないけれど。)



図で見た方がわかりやすい。
f0000211_217020.png
右端の図は、上も下もまったく同じ色の画像。
https://twitter.com/namin3485/status/571148630855254016 を加工したものらしい)



普段は同じ色はみんな同じように見えていると思いがちだけれど、こうして比較してみるといろいろ違っていて面白い。


      にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-03-26 21:15 | A-spectrumの脳みそ
2013年 06月 07日
今度こそ一日を24時間に収める
で、(ひとつ飛んで下の記事からの続き) 熱でだるくて半分ぼんやり座り込んでいた5月最後の日曜日に、こんな時くらいでないと読めないかも、と、買ったまま手に取れていなかった池田暁子さん『1日が見えて ラクになる! 時間整理術!』 (amazonにリンク)を手に取った。

最初は熱のままに寝転がって読み始めたのが、いったん読み始めるとどのエピソードも全ページ私のことかと思えて興奮してきて、いつの間にか、起き上がって正座。
一気に読み終えた。

「自分のしていたことをノートに色分けしながらつけてみたところ…恐ろしい事実が!
私…ほとんど仕事できてない!
(毎日必死なのにどいうこと!?)」

「ゴミ出しして シャワー浴びて ご飯しかけただけで 計30分って…
(衝撃の事実…)
どれも「一瞬」で終わる用事かと思っていたのに…」

ああ、私!
この間も、いつも洗濯干すのにどれくらいかかっているのかと時間を計って驚いたばかり。
自分ではほんの数分で干し終えているつもりだったのに、実際には20分もかかっていた。
毎回、出かける前に始めた洗濯が思ったようには終わらないわけだ、と納得。

「もっと驚いたのは 仕事!
1時間半みっちり机に向かって 描けたのはたったこれだけ…
私… 仕事遅っ!!!」

「仕事も…家事も…
思ったよりずっと時間かかるっ!!!」

そう、それに気付いた時は衝撃だった。
けれど、具体的な対策は取れないまま今に至っていた。


何かのゆるい「待ち」が気になってソワソワしてずっと何も手に付かない状態になるのも、行き詰ってぐるぐるしたりフリーズしたりするのも、集中が必要なときほどネットを見てしまうのも、何度も何度もメールチェックするくせにメールの返信はつい後回しにして、しかもそれをずっと気にしてしまうのも、なぜかごくたまに訪れる「集中タイム」をアテにしてだらだらしてしまうのも、いつ来るかわからないその訪れをただぼーっと待ってしまうのも、ふとぼんやりしてるなあと気付いたらあたりが暗くなってたり、落ち着かないなあと思ったら体が冷えきってたりするのも、もう、私の状態、そのまんま。

ただごみの日にごみを出すだけのことがすごく難しいのも、少し時計を進めておく方法でかえってパニックになってアタフタするのも、おんなじ過ぎて笑えた。


そもそも、当のこの本を買おうと思ってから買うまでに数年、買ってから読み始めるまでに数ヶ月かかってるという引き延ばし。
(それでも、他の本に比べればずいぶん早く手に取れたほう)

私の時間はいつも、ぼんやり過ぎていくか、バタバタ過ぎて行くかの両極端。
着実にカチカチ時を刻むようにサクサク過ぎることが滅多にない。
でも、今度こそちゃんと時間を意識するようにして、すべきことを把握するようにして、自分の時間を立て直す!
一日を24時間に収める!

私と同様に、一週間が3日ほどで終わってしまう人、時間の把握ができず時間が見積れない人、一日が24時間では足りない人、先延ばししてしまう人にこの本はおすすめ。



夜ベッドに入る時刻を3,4時間早めることに成功して一週間経った先週末、帰宅後ハイペースで家のことをひと通り終えたあと、ふと、帰ってきてからひと息つくまでの間に何をやったのか、時間を計るついでに書き出してみた。

■5月30日 22時帰宅
帰宅後、洗濯、夕食準備、食事、洗い物、炊飯器セット、風呂洗い、洗濯干し。
合計所要時間、約1時間40分弱。
そのあとお風呂で15分寝落ちたものの、1時15分にはベッドへ。

■5月31日 22時帰宅
帰宅後、料理、風呂温め、食事、デス妻見る、あまちゃん見る、洗い物、炊飯器にお粥セット、流し台磨き、排水口漂白、洗濯物取り入れ、風呂場の排水口の詰まりを掃除、財布にたまってたレシートを家計簿に転記、しめて2時間40分。
そのあとお風呂に入って1時半にベッドへ。


こうして書き出してみると、家に帰ってから眠るまでの間に、結構あれこれやっている。
そりゃ、これだけのことをとろとろやりながらひとつやるごとに座り込んで休憩していたら、寝る時間がなくなって当然。
普段、平日の夜は帰宅後1時間ほどしか家事はしてないつもりでいたけれど、ハイペースでやってこれだけかかっているんなら、ぼちぼちやっていたら休憩を抜いても3、4時間かかっていたはず。

今のところ、この本にあった「朝セット」「昼セット」同様、まとめて一気にやってしまうのが功を奏しているよう。
このペースで続けよう。
あとは、昼間の仕事時間の使い方と、休日の時間の使い方の整理。

21日続けられたら、ちゃんと習慣付くだろうか。



(そしてこれを、事務所から0時過ぎに投稿している私。
いや、ダッシュで帰って1時半にはベッドに入るよ!)

ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


この状態からここまで持ってくることができるんだというだけで力づけられます。
 ↓


[PR]
by karino-tohko | 2013-06-07 00:18 | A-spectrumの脳みそ
2013年 06月 03日
顔が覚えられない私が顔認識テストをやってみた
ここ数日、twitterにちらほら相貌失認の話題が流れてくると思ったら、こういうニュースがあったらしい。

「顔を覚えられない」ブラッド・ピットが失顔症を激白


遅ればせながらこのニュースを知ったのは、TLに流れてきたこちらのブログ記事から。

「フジテレビの取材で相貌失認(失顔症)の検査を受けました」 (しゅうまいの256倍ブログ neophilia++)


何度か書いているけれど、私も人の顔を見分けるのが非常に苦手。
月末に集金にやってくるほんの数人の人が、10年間毎月顔を合わせていても誰が誰だかわからなかったり、日本語教室に参加していた頃(いや、今も籍は置いてるけど)、差し向かいのマンツーマンで2時間みっちり授業した翌週、自分の先生を探しているらしい生徒さんに近付いて「担当の先生、見つかりませんか?」と訊いたら「あなたです」と言われたり。

生で何度見ても覚えられない顔も、写真で見ると結構覚えられることに気が付いたのは、数年前。
人の顔は表情や角度や髪型等で刻々と変わるので、どれがその人の顔かという標準化がしにくいことと、唇のしわなど細部に気を取られて全体が把握できないことが、私が人の顔を覚えられない要因らしい。


上のブログ記事を読んで「相貌失認を診てくれる病院ってのが日本にあるのか」と驚いていたら、
「この顔認識テストの英語版はオンラインでこちらで受けることができます。リンク先の「Famous Faces Test」を実施してみて下さい。」
と、リンクが貼られていた。

Visual and Face Recognition Tests on the Internet
このページの下の方にある「Famous Faces Test」が顔認識テスト。
やってみた。

(以下の薄字の数行は、テストしながら取ったメモ。
これからテストしてみようと思う人は読み飛ばして下さい。
それ以外の人はドラッグして反転させると読みやすくなります)

自信を持って「ジェームス・ディーン」と答えた人はブラッド・ピットだった。
レーガン大統領だと思ったのは、ビル・クリントン。
ニクソン大統領、マドンナ、トム・クルーズ、キアヌ・リーブス、ロバート・デニーロ、トム・ハンクス、ジョン・トラボルタ、ロビン・ウィリアムズ、ジム・キャリーは、何度も見たことがあるのに、全員、初見の人だと思った。
シュワルツェネッガーが二度も出てきたと思ったら、二度目はシルヴェスター・スタローンだった。
今度こそレーガン、と思った人はレーガンだった。



結果。
“Out of 30 faces, you correctly identified 13
You were familiar with 25 of the people in this test.
If we exclude the ones you were unfamiliar with, you got 52% correct.

On our previous version of this test, the average person with normal face recognition was able to recognize about 85% of the faces they were familiar with. If you missed more than half of the faces you were familiar with, this may indicate face recognition difficulties.”


えっと、グーグルさんに訳してもらいました。

「30面のうち、あなたは正しく13を同定した。
あなたは、このテストの人々の25に慣れていた。

我々はあなたが不慣れだったものを除外した場合は、52%正解だ。

このテストの我々の以前のバージョンでは、通常の顔認識を持つ平均的な人は、彼らが精通していた顔の約85%を認識することができました。あなたが精通していた顔の半分以上を逃した場合、これは顔認識の難しさを示すことがあります。」


ギリギリセーフというか、ボーダーラインというか。

さっきのしゅうまいさん(上のリンクの人)はいくつだっけ、と読み返してみたら、
「結局、知っているはずの人物29人中18人しか正解できず、62%の正解率でしたが、65%を切ると相貌失認の可能性が高いそうです」
とある。
ああ、52%だとボーダーラインを越えてたよう。
上記しゅうまいさんより早々にコメント頂きました。ありがとうございます。
65%が閾値なのは日本語版テストとのことで、英語版はやはり50%が閾値のよう。
日本人かどうかに関わらず、元々英語版の方が難しいよう。




以下、私の相貌失認エピソードが出てくる過去記事。
「顔がわからない」等で検索かけてざっと出てきたもので、探せばまだあるかも。
よかったらどうぞ。


・さっきまで会社で顔を合わせていたのに他で会うとわからない
「顔がわからない」

・2時間ずっと見続けてもわからない
「相貌失認」

・15年間隣に住んでてよく話してる人でも他で会うとわからない
「日曜日」

・前日会ったばかりでもやっぱりわからない。
「しつこいけれど、相貌失認」

・3分後でもわからない
「覚えられないものいろいろ」

・好きな人でも見分けられない
「「ショコラ /CHOCOLAT」 ~相貌失認(毎度のことだけど)」

・一般向けのライフハックは危険
「顔が覚えられない人のためのキケンなライフハック」



そう言えば何年か前に、いつかブログにまとめようと思って相貌失認関係の脳の研究やニュースのリンクをまとめてブックマークしておいたけれど、どこかに埋もれてしまった。
またいつか出てきたら…って思ったけど、数年経った研究結果ってあまり意味がないかも。

それにしても、「失顔症」って表現は、別の物を想像して怖い。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-06-03 21:10 | A-spectrumの脳みそ
2013年 04月 18日
一週間とんでる
火曜日の朝、出勤時に横庭をのぞくと、日曜日に植えたいちじくの苗から明るい黄緑色の葉が出ていた。
f0000211_1915466.jpg

「早っ! 植えてから2日ほどしか経ってないのに!」
「こんな小さいのに、ちゃんといちじくの葉っぱの形してる!」

興奮してカメラを持ってきて撮って、今、その写真データをパソコンに落としながら日付を確認して、
「…!?」

いちじくの苗を植えたのは、4月7日。
葉が出てきたのに気付いたのは、4月16日。
2日じゃない。
一週間と2日経ってる。
いつの間に。

一週間、どこに消えた?

f0000211_192125.jpg

植えた日の日記を見ると、そこにも「あっという間に一週間が経っていて驚愕」と書いてあって、二重に驚愕。
二週間とんでるのか?



応援ありがとうございます。
時間感覚をなんとかしたいです。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-04-18 19:52 | A-spectrumの脳みそ
2013年 03月 05日
まだ成長中
30代の間にできるようになったこと。f0000211_21233475.jpg
朝、顔を洗うこと。
歯を磨くこと。
トイレの後手を洗うこと。(すいません)


40代の間にできるようになったこと。
朝、髪を梳くこと。
食後にも歯を磨くこと。
時々耳掃除したり爪を切ったりすること。
たまに髪をカットしに行くこと。
ハンカチ(タオルハンカチ)を持って出かけて、出先でも洗った手をタオルで拭くこと。
食器をその日のうちに洗って、夜寝る前に流し台の中を空っぽにすること。
洗濯かごの底に手洗いの季節物を何ヶ月も何年も溜めたままにしないこと。


50代の目標。
テーブルの上と郵便受けの中の空っぽ状態を維持できるようにすること。
(郵便受け、今すでに約一ヶ月分たまってる)
4時間以上ベッドで眠ること。



たいていは子どものうちに身に付きそうな基本的生活習慣も、なかなか身に付かないけれど、いったん習慣付くとせずにはいられなくなる。
両親を見ていて、身体が動かせるうちに、意識がしっかりしているうちに(いや、すでにやや怪しいけれど)、すべき習慣を身に付けておかなければと痛感中。

(写真は、一月の終わりに同窓会に向けてカットした髪)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-03-05 21:28 | A-spectrumの脳みそ
2013年 01月 17日
知識のスポンジの穴部分
テレビで「現在の景気停滞の責任は政治家と官僚のどちらにあるか」という討論をやっていた。

私 「政治家と官僚って、どう違うの?」
R 「はぁ??」
私 「大蔵大臣とかは官僚?」
R 「…」
私 「あ、今は大蔵大臣っていないのか。外務大臣とかは?」
R (深いため息の後)「選挙で選ばれるのが政治家。試験に合格してなるのが官僚」
私 「へー、そんなはっきりした区別があったとは。なんとなく雰囲気で分けてるのかと思ってた。で、大臣は選挙で選ぶの?」
R 「…」

どうもすいません。


(「知事」が何なのかも数年前に知ったばかりの欠落ぶりなもので…)
 ↓
http://karino.exblog.jp/4468598/


f0000211_20523410.jpg
Rみやげのゆずサイダー。不思議な色。(がこの写真では伝わらなくて残念)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
 にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-01-17 21:30 | A-spectrumの脳みそ
2012年 09月 19日
見えないと忘れるあたま
ということで、

f0000211_16431561.jpg
先日取り付けたこのスクリーンの裏側で、

f0000211_16435240.jpg
無農薬バナナが丸々ひと房、いってしまってた。
(遠目には無事そうだけれど、手に取るとふなふなに熟してカビていた。)


せっかくの大きなスクリーンを裁断するのがもったいない気がしてこのままにしていたけれど、映像投影に必要のない下1/4は切り落とそう。
見えないと確実に忘れてしまう。
[PR]
by karino-tohko | 2012-09-19 18:46 | A-spectrumの脳みそ