ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2008年 10月 21日
二階の洋間と廊下の掃除
日曜日分。
朝起きたのは、9時か10時頃。
この日の指令は、二階の洋間に本が置けるように片付けて、二階の廊下にある本棚の中の要らない本をまとめておくようにとのこと。どうやらコミック類だけ、一階の本の部屋から二階の洋間に移すつもりらしい。
私 「あんな窓だらけの部屋に本なんて置いたらすぐに色褪せてしまうよ。紫外線99%カットフィルム貼ってても何でもすぐに色が変わっていってるし」
R 「そんなのだめ! なんとかできないの?」
遮光カーテンを付ければいいんだけれど、部屋が暗くなるのは鬱陶しい。
明るさを調節できるようにウッドブラインドを付けようと注文したこともあったんだけれど、届いた時点でその重さに驚いて意気消沈して、さらに説明書を読んでカーテンレールや窓枠内には取り付けられないとわかって返品したんだった。
どちらにしろ今の時点ではあそこに本は置けないけれど、長らく掃除していないし、せめて掃除機だけでもかけておこう。

で、起き上がったものの、9時をまわってしまっていたのでいつ会社に呼び出されるかわからない状態で洗濯に取り掛かれず、最近は日曜日は洗濯物を干すのをきっかけに動き始めるのがパターン化していていたので、洗濯しないとなるといつまで経っても動き出せずに、だらだら。
他のことから何か…と思ってもいっこうに動き出せないので、11時過ぎに一か八かで洗濯に取り掛かった。

洗濯が終わるのを待つ間、浴室の出入り口にずっと置きっぱなしだったホコリだらけの雑誌が目に入った。
Rが購読している『日経デザイン』の2006年5月号。2年間ここにあったのか。
特集は、『文字の力』。
あれ? この特集、確かもう読んで処分したものでは…? いや、似たような特集があっただけかも、と、そこにしゃがみ込んで、ホコリが飛び散らないようにそっと開いてみた。見覚えのない記事ばかり。やっぱり別の号だったのか、とざっと読んで、ホッチキスの針を外して廃品回収袋へ。
2年間雑誌が置かれていた部分の床の色が、他の床の色と少し違う。

無事洗濯が終わるまで呼び出しは入らなかったけれど、洗濯が終わるともうお昼。
少し前に釜あげうどんに生卵としょうゆをかけて食べたばかりのような気がするけれど、動き出す前の一服代わりに、パスタをゆでて冷凍のジェノベーゼ・ソースを絡めて食べた。


2時。やっと行動開始。
夕方には着替えて格好を整えてショップ覆面調査のバイトに行かなきゃいけないので、あまり時間がない。

f0000211_19513680.jpg簡単に動きだせるものを探して、まずは台所の床に散乱していたペットボトルごみを庭へ。
数年前から事務所でも家でもいつも脇に2Lの水を置くようになって、水分補給はもっぱらそれなので、ペットボトルごみがたくさん出る。
家にお茶っ葉がたくさんあるし、健康のためにもペットボトルごみを出さないためにも、お茶を淹れて飲む習慣を付けたいと思っているんだけれど、うまくパターン化して生活に組み込まないとなかなか変われない。


f0000211_19534197.jpgさあ二階の掃除を、と、掃除機を二階に上げるついでにその間に通る廊下や階段を掃除していたら、玄関に、なにやら紙切れが。
なんのメモだったろう、と手に取って広げてみると、
f0000211_195417100.jpg貴重なリタリン。ごめんなさい。
時々こんな状態のが、普段使わないリュックの底やベッド脇の吹き溜まりから出てきたりする。
個包装の口が開いてしまっていたけれど、中にもう一重ある薄い防水紙は開いていないようなので大丈夫かな。


f0000211_19551221.jpgで、二階の洋間へ。


この間コミックを持って入ったRが「あの部屋、要らないものばかりだよ」と言っていた。
そう、要らないものばかり。
積み上がった箱の中はヤフオクやフリマで処分しようと思ったものや、ヤフオク発送用のエアパッキンや梱包材などがほとんど。いざとなったら捨てればいい、お金に換えられる可能性があって置き場所があるうちは置いておこう、というケチな考え。
いっそこの部屋でそのまんまガレージセールを開いて空っぽにしたいところ。

f0000211_19554757.jpg壁には1995年のカレンダー。確か、東洋インキ社のもの。(もしかしたらKodakのかも。)
お気に入りだったけれどすっかり色褪せている。
何年間ここにかけっぱなしなのか電卓を叩いて驚いた。

f0000211_19565779.jpg何年か前から倒れたまんまのもの。
アパートにいた頃に玄関に飾っていた蓮の花托など。

f0000211_19574532.jpgその下に敷かれている紙は、確か…と広げてみたら、1987年のイエメン航空のカレンダー。
20年前にわざわざパリの夏期講座の教室から持って帰ってきたものが、なぜこんなところでほこりまみれに。
とっておくならきちんととっておく、捨てるなら捨てるではっきりしよう。
…で、ほこりをとって、一階の書庫へ。
f0000211_19581711.jpgカレンダーの向かって右半分はアラビア語表記。右から左に向かって書かれていて、金曜日が週末になっている。


この部屋は、ざっと掃除機をかけて、この間 Rがコミック入れにした棚のコミックをいったん全部出して棚と本をきれいにして(案の定、棚の隅には綿ぼこりがもこもこ載ったままで、取り出したコミックの底には棚に入れる時に引きずられて撚られたホコリがねりねり付いていた)、明らかに要らない空き箱などをつぶして捨てて、簡単に終わり。
あとはまた時間のある時にぼちぼちと。


f0000211_19593377.jpgこの日のもうひとつの指令。二階の廊下の本棚の中の整理。
整理と言っても、ここは元々売るつもりだったコミックや新書類の避難所なので、あれこれ考えずに丁寧にほこりを取って箱詰めして、棚を空っぽにしてきれいに拭けば終了。ついでに周りにある箱物を押入れに片付けて上にあった紙袋の中を整理して、周辺の廊下に掃除機かけ。
ここも長らく掃除機をかけていなかったので、さっぱりスッキリ。

f0000211_19595838.jpg棚の中と紙袋の中から、『天上天下』の人の同じエロコミが2冊。なぜ。
あ、もしかしたら一冊は私がもらってきた…?
どちらにしろ、売り。



今これを書きながら検索してみたら、やっぱり『日経デザイン』の『文字の力』は、2006年10月15日に廃品回収袋に入れたことになってる。その時の日記には、
『あ、これ、もう読んだやつだ。
フォントデザインや商品ロゴ、レタリング、タイポグラフィ、書、甲骨文字など、興味深い記事が多かったので保存しておこうと思ってたやつだ。
でももういいや、と、廃品回収へ』
(今回は見覚えない記事ばかりに思えて、もう一度読んでも「あれ? 確かこれ…」ともならなかったのがカナシイ。)
そのあと続けて
『リタリンを飲むと、好奇心や興味や執着心が薄れる気がする』
と書いてある。
「捨てようと思ったけれど、これは薬のせいでそう思っただけで、しらふになってから後悔するかも」と、後から廃品回収袋から取り出したのかも知れないなあ。
[PR]
by karino-tohko | 2008-10-21 20:16 | モノ 家 雑貨 蒐集 | Comments(6)
Commented by アリー at 2008-10-21 20:40 x
うちも一時期水を買っていたのですが、結構お金がかかるのと
ペットボトルの山にうんざりして、浄水器のC-1を買いました。
で、長男が5月から10月一杯まで毎日お茶を持っていくので
それもお茶を買っていたけど、またペットボトルの山になるので
麦茶を入れようと買ってきました。でも私の性格上きちんきちんと
わかせない。朝になってあれなかったってこともしばしば。
で、ガラス水差しを2本用意し、麦茶パックを入れ水を入れて
冷蔵庫に入れるだけにしました。水出しにしたから、おっくうにならず
2本にしたから切れることもなく、ストレスなくやれてます。
超ズボラです。
Commented by uwomaru at 2008-10-21 21:31
悪魔の囁き、いいですか。
梱包材は、全部、捨ててしまっていいと思います。どうしても嫌なら半分。
次に見てまだ使ってなかったら、また半分捨てる。

私もクローゼットが微妙にごちゃついていたのですが、どうにも緊急に必要と思われる量(弓ケースを入れた図面ケースの梱包用)だけ残して後は処分したところ、スッキリしました。本当は梱包材ってなんだかんだで手に入るので、全部捨てても多分、困りません。でも微妙に残して安心してます。
カリノさんの環境なら、梱包材はもっと手に入りやすいのでは?

本についてはぶっとび案が浮かびました。
本棚にコロを付け、コロが耐えられるだけ本を入れ、壁を向かしてはどうでしょう。前面後ろ面ともカバーできる布を付ければ完璧ですよ、きっと。

水出し茶は美味しいですよ。私もオススメしたい。
Commented by lilieR at 2008-10-22 02:11
ペットボトルのゴミ袋もカリノさんが撮ると美しく見えるなぁー。
なんか、『アメリカンビューティ』(という映画、ご覧になりましたか?)の、ビデオで撮った、黒いゴミ袋が風で舞う、その美しさ、を思い出しました。
私も今日ほったらかしの本部屋をすこし片付けたのですが、特に雑誌はいらない束にいれても、思い直して保存の束に戻したり、のくり返しでした。
Commented by spring at 2008-10-24 19:12 x
こにちは、カリノさん☆
めっちゃくちゃご無沙汰してます。

カリノさんは最近お疲れモード?
それとも元気モードでしょうか。

正直自分がブログ書いていないときって、
人のブログにも全然行かなかったりして、
だけど久々にブログ再開したらカリノさんが来てくれて、
それでわたしも、
・・・ってずいぶん虫のいい話ですが、
訪れてみるとやっぱりカリノさんのブログ、好きです。

いいところはいっぱいあるんだけども、
まずは写真に心奪われます。
ずっと前から本当は聞いてみたかったんですが、
どんなカメラを使われていますか?
携帯の画像は分かるんですが、
それ以外のはやっぱりちゃんとした一眼レフのデジカメを使われているのでしょうか。
梱包材のお部屋がなんとも素敵に見える。

これまでいろいろを読んできて、
わたしもカリノさんみたいな日常を書くブログにしたいなと、
何度思ったことか。
でも、わたしなりの「最適化」がそれなりに形になるまでは、
とずいぶん前にカテゴリーを作ったにも関わらず我慢中です。
嫌な我慢ではなくて好んでやってる我慢なんでOKなんですけどね^^
Commented by karino-tohko at 2008-10-25 21:26
コメントありがとうございます。遅ればせながら、お返事を。

■アリーさん
ちょうどこの間どこかで水出し茶の記事を読んで、これならできそうかな、と思っていたところです。
家にあるお茶葉(全部いただきもの)の中に水出しに向くと書かれているものがあるので、
それで試してみたいと思います。
(…と、こちらのコメントを読んで思って以来、まだ試してないんですが。家に帰るとすっかり忘れていて。)

■魚丸さん
以前にも一度、大量にたまったエアパッキンを、散々迷ったすえにごっそり(と言っても、その時持っていたのの1/3ほど)捨てたことがあるんですが、
またたまってしまいました。
これ以上は捨てられない、と思っていたんですが、魚丸さんの囁きをきいて、
だんだん、半分くらいになら減らせそうな気がしてきました。
本棚のぶっとび案、最高です。
日に日に日焼けしていきそうで気になっていたので、コロのない状態のまま、とりあえず回転させて前面を壁にひっつけました。
ひと安心です。
Commented by karino-tohko at 2008-10-25 21:29
お返事の続きです。

■lilieRさん
『アメリカンビューティ』は見たことないんですが、風に舞う黒いゴミ袋の映像を思い浮かべたらその映像が焼きついて見たくなりました。
気に入った雑誌の処分は迷います。
残したいところだけ切り抜いたら余計に整理に困る状態になるし、でもそのままではジャマだし、
いったん処分したらもう手に入らないだろうし…と。

■springさん
ありがとうございます。
やや元気に向かいかけているモードです。
最近は携帯で撮ることが多くなりましたが、カメラで撮る時は主に一眼レフのデジカメを使っています。
上の梱包材の部屋の写真も一眼レフです。
使っているのはニコンのD70というもので、ヤフオクで中古品を安く買いました。
ふだん持ち歩くには大きいし、一緒に買った標準レンズの最短撮影距離が長くて小さなものをアップで撮れないので、普段持ち歩くのにもう少し小ぶりのを買おうかとずっと検討中なんですが。
springさんの日々のブログ、いつか読んでみたいです。
<< 25年前のキャラメルの包み紙 窓の中 >>