ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2008年 09月 11日
撮影会
f0000211_20223181.jpg

…じゃないけど、プロの人が商品写真を撮るのに立ち会った。
仕事をしていたら、いや、事務所で机に座っていたら、Rから「見にこい」とだけ書かれたメールが届いたので、ああ、一週間前に運送屋から連絡があったまま私が引き取りに行き損ねていてさっきまた連絡のあった果物を引き取ってきてくれたのかな、やっぱり傷んでしまってたのかな、と思いながら別室に入ると、部屋の入口の足元にドカドカと大きな機材。
ん? と顔を上げると、知らない人が大きな照明をセットして、なにやら商品撮影の準備をしていた。
「一度撮影の仕方を見ておきなさい」
諸般の事情で、いつもは内部でやっている撮影を今回はプロに依頼することになったらしい。
そのカメラマンが足りない機材を取りに行っている間にこそっと聞いてみた。
「こういう人に頼んだら、何万円もかかるんじゃないの?」
「一枚15,000円」
「一枚撮るのに15,000円!? 何枚頼むの?」
「3枚」
「全部で45,000円! 高っ!」
プロなんだから当たり前か。

と思っていたけれど、「商品を撮る」ことには慣れていないのかも知れない。いや、商品をセットするのはカメラマンの仕事範囲ではなかったよう。
最初にRが「こういったものに載せるので、この商品をこんなふうな感じで」とカタログの印刷見本と商品のタオルを渡すと、2枚あるタオルをペタンと広げて平行に重ねて置いて、生地見本のような四角形ふたつ。商品写真というよりは、柄識別のためのタグ用か、事件の証拠物件写真のような感じ。
えっ、まさかこのまま撮るの? と思っていたら、その人が席を外した隙にRが、「そこ、斜めに重ねて立体的に波打たせて」。
勝手にいじっていいのかどうかと思いながらおそるおそる手を入れていたらその人が戻ってきて、Rがその人に「そういうふうにもう少し動きを出してみて」。でも勝手がわからないようで、結局、Rが指図して3人で商品をセットしてその人が撮影、という流れになった。
商品が格好よく見えるようにセットするのもカメラマンが得意とするところだとばかり思っていたけれど、そうではないらしく、あらかじめ台の上にセットされた被写体の露出や距離を測ってシャッターを押すのが仕事らしい。そうか、確かにそうかも。カメラマン以外にスタイリストやコーディネーターという職業があるんだから当たり前か。
カメラも照明も、商品を見せる前に三脚に固定された位置のままで、商品によって撮影の角度を変えたり近付いたり離れたりすることもない。

今回撮った写真は手の平ほどのサイズにして印刷するので、ピントは普通に合っていれば大丈夫だし、多少の明るさやコントラストも後から編集できるので、Rが求めていたのは、たぶん、商品を格好よく見せるセッティングの方だと思う。
外部に依頼する部分を間違えたかも。
撮影にかかった時間は3カットで約2時間。撮影が終わった後RがカメラマンのカメラからPCにデータをコピーして終わり。
データでもらうと形がなくて、「え、これで終わり?」と思ってしまう。(「後日CDにも焼いて来ますので」と言われたのを、Rが必要ないからと断った。)
45,000円かけたデータ、間違って削除してしまいませんように。
[PR]
by karino-tohko | 2008-09-11 20:22 | 日記 | Comments(0)
<< 書類保存箱よりも 王様の部屋? >>