ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2007年 11月 18日
病院に行ってきました
ご心配おかけしました。
病院に行って診てもらって、検査の日も少し早めてもらいました。
(以下、携帯からだらだらと。)


昨夜は0時半頃寝たものの、寝苦しくて寝返りを打つたびにお腹の痛みで目が覚めて、朝になってもまだ痛みが続いていた。
ひどい痛みではないけれど、少し体を動かしたり力を入れたりするたびに痛みが走る。
多分神経的なもので調子が悪くなっているだけだろうと思いながらも、不安もあったので、念のために病院へ。

病院に着いて待合室で待っている時に、雑誌コーナーに置いてあった「患者が選ぶいい病院」というような名前の本が目に入ったので手に取ってみると、内視鏡検査の項でこの病院が、各地域の有名な大病院を押し退けて、驚くほど上位に載っていた。
医師の腕がよくて痛みもほとんどなく、説明が丁寧で、安心感があり…等々。
よかったー。(泣)
それを読んだだけで、検査への不安が半減。

受付でインフルエンザの予防接種の話をしている人がいたので訊ねてみると、今日追加のワクチンが入ってきたばかりなので、今日なら予約なしですぐに受けられるとのこと。
今年はインフルエンザがきついそうなので、受けようと思っていたところ。
成人してからは予防接種を受けたことがないし、今は体調が体調なので、接種については先生と相談することにした。

診察室に入って、これまでの出血の状態を詳しく話して (前回は紹介状を渡して検査についての説明を受けて前検査をしただけで、こちらの詳しい状態は話していなかった)、検査の日程を相談。
12月はもう、検査当日の下剤タイムを自宅で過ごす分しか空いていなかったので、下剤タイムも病院で過ごせる日で一番近くで空いている日ということで、1月頭に変更。
元は1月後半に予約を入れていたので、2週間早くなった。
「さっき言ったような症状なんですが、1月まで延ばしても大丈夫でしょうか。家で下剤を飲むのは不安があるんですが、それでも早めて12月にした方がいいでしょうか」
(下剤タイムも、なかなか飲めなくてかなり苦しいらしい)
と訊いたら、
「あなたの年齢から言って、断言はできませんが、多分そんな悪いものではないですよ。出血は ぢ ではないでしょうかね」
ぢ!?
「下剤を飲むのは自宅でも電話で看護師と連絡を取りながらやってもらえますが、初めてで不安があるなら、1月にした方がいいでしょうね。大丈夫ですよ」
あんなふうな出血はきっと腸に何かあるんだろうと思っていたけれど、内視鏡で何千という腸を見てきた先生がそう言うなら、そんな気がしてきた。
ブログで ぢ かも知れないなんてことを公表することになるとは。
でも、どうか、ぢ でありますように。
悪い物ではありませんように。
昨日今日の腹痛は、触診して、調子を崩しているだけだろうとのこと。
カンカンに詰まって痛かったのは、ガスらしい。
自己判断で軽い下剤を飲んでいたけれど、反対に便を固めるようにと、整腸剤の処方箋が出た。

インフルエンザについては、今の体調でも熱がなければ受けても問題ないだろうとのことなので、ついでに受けておくことにした。

診察の後、隣の部屋に通されて血圧測定等。
その時の看護師が、お仲間だ!と思えるような人だった。
ぽっちゃりしていて独特の穏やかさがある人で、看護師っぽくない雰囲気、話し方、しぐさで、なぜか、フィルターのなさがすごく感じられる。
椅子などの準備をしてくれて、
「あの、すぐに来ますので。今ひとり診察してて、その人が終わったらすぐですので、ちょっとだけ待っててください」
診察って、もしかしたら先生直々に注射?
と思っていたら、そうだった。

先生が来たので注射する左肩を出して、ウーッと顔をそむけながら、
「ちょっと感覚過敏があって、すごく痛がりなんです。すみません」
と言うと、
「はい、じゃあまずここにアルコール消毒しますからね。ちょっとヒヤッとしますよ」
と、顔をそむけている私に、次に何をするかを丁寧に説明してくれる。
「では、注射しますね。チクッとしますがすぐですからね、大丈夫ですよ」
「はい、すいませんー」
先生に差し出している腕から思いっきり顔をそむけていると、私のすぐ右に寄り添うように立っていたさっきの看護師が、右側からそっと、ごく軽く包み込むようにしてくれた。
うわっ、こんなの初めて。
この人だからか、すごく安心できる。
「はい、もう終わりますからね。もう一度少しチクッとしますよ」
「すいません、ありがとうございます」
こんなに安心して注射を受けられたのは初めて。
この先生だったら、内視鏡も安心して受けられる気がする。
よかった。

注射の後、30分ほど待合室で休ませてもらってから、薬局で薬を受け取って、歩いて家へ。
最初の交差点を渡ったところでスクーターを押している人を見て、
「あれ?…あ!」
今日は自転車で来たんだった。
病院に引き返して、自転車に乗って帰宅。

昼から会社に出るつもりだったけれど、まだ結構お腹が痛くて落ち着かないし、急ぎの仕事もないので、休むことにした。


f0000211_175622.jpg昨日のお昼から食欲がなくなってほとんど何も食べていなかったけれど、病院に行って安心した途端に、食欲が戻ってきた。
夕食は、一昨日久しぶりに買ってきたお米を炊いて、Rのリクエストのハムエッグと、お腹に優しいサル料理スープ。
この間、スープにセロリを、というコメントをもらって無性にセロリ入りのスープが食べたくなっていたので、病院からの帰り道にセロリとたくさんのトマトを買ってきた。
明日の朝ご飯と昼ご飯の分もと久しぶりにまとめて3合のご飯を炊いたら、お米の量を間違えたようで、炊き上がってジャーの蓋を開けると、やたら大量の硬めのご飯が炊き上がっていてびっくり。
よく噛んでゆっくり食べた。

帰ってきたRに、「朝起きて鏡を見たら、急にやつれて10歳くらい年取ったような顔になっていたから、もういよいよ悪くなってきてダメかと思ったけど、大丈夫だったみたい」 と言ったら、
「ね、大丈夫だったでしょ。食べてなくてやつれてただけでしょ」
そっか。


いろいろご心配かけてすみません。
検査まではまだ1ヶ月以上あるけれど、ただの ぢ でありますように。
[PR]
by karino-tohko | 2007-11-18 01:36 | 日記 | Comments(4)
Commented by shino11yoshi at 2007-11-18 10:54
モス ←(ψ`⇔´)ψ

魔王降臨!うじゅーる SF小説家四乃四四DIE!!

 「痔」=ファッションを選んで薄着が流行る女性の間では痔になってる方90%!
 ロングブーツを履く女性の60%が水虫。

 便に鮮血が混じっていたら90%が痔。便が黒いと癌の確率20%。大人になっての緑便は胆嚢・膵臓に問題ありでつ。
Commented by torizoh at 2007-11-19 13:44 x
この前はドキドキでしたが、「ぢ」ならいいのにね。
「ぢ」も侮ってはいけないけど、カリノさんが落ち着かれて、
またいい病院でよかったなーって読んでいて思いました。
Commented by まっち頭 at 2007-11-21 11:42 x
かりのさん、なんとかいていいかわからず、ただ心配していました。
ぢ も大変だけど、ぢ だといいですね。
わたし、なったことあるんですよ。
鮮血、びっくりします。でも、鮮血だから、心配しなくていいらしいですね。
お腹の痛みと 同じタイミングだから、よけいに心配されたでしょう。
優しい看護婦さんと、先生のいる病院の検査、受けた後は、きっと 安心が待ってますよ!
Commented by karino-tohko at 2007-11-21 20:12
こちらにも、長文読んで頂いて、コメント頂いて、どうも有り難うございます。


> 四乃四四さん
90%ですか! 妙に安心しました。
どうもありがとうございます。


> torizohさん
どうもありがとうございます。
ほんとに、いい病院でよかったです。
どうか「ぢ」でありますように、と願うことにことになるとは思っていませんでしたが、
ほんとにそう願います。


> まっち頭さん
ご心配かけてすみません。
鮮血、見た目にすごいのですごく驚きますよね。
私もずっと前に鮮血なら大丈夫と聞いたことがあるんですが、
今回ネットで専門のサイトを検索したらそうとも限らないようなので、
どんどん不安になっていました。
どうもありがとうございます。
<< ジンジャーシロップ 腹痛 >>