ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2007年 11月 07日
検査予約 サーバ修理依頼
先週もらった健康診断結果で引っかかった部分の精密検査の予約のために、検査設備のある病院に行ってきた。
検査の概要をきくと、思っていた以上に大掛かり。
一週間前から準備に入って、当日はほぼ半日がかり。
もし検査で処置が必要な箇所が見つかれば、その場で処置して丸一日休養が必要になるとのことなので、翌日も休みを確保しておかなければならず、処置した場合はその後二週間は運動・遠出制限。
「検査はいつにしますか?」 と聞かれたけれど、1日でも休みを取るのが大変だと思っていたのに、そんなに前後に支障が出るなら、すぐには決められない。
会社に行ってスケジュールを確認してから連絡します、と返事しておいて、検査に備えた簡単な止血検査と血圧測定。

止血検査は、耳たぶに針を刺して、血の止まり具合を見るものらしい。
初めて。
「ちょっとチクッとしますからね」
と言われてぎゅっと手を握りしめて構えた私を見て、
「だいじょうぶですよ。一瞬ですからね」。
「すみません、注射の類が極端に怖いんです。いいおとななのに恥ずかしいんですが」
あらかじめ注射の前にそう言っておくようになってから、昔に比べて怖いのが少しマシになった気がする。
で、実際に針を刺されたのは一瞬で、痛みもまったくなかった。
ちょうど痛点を外れたのかな、よかったー、と思っていたら、看護師さんがおたおたしている。
カーテンの向こうとこっちを行ったり来たり。
何だろうと思ってちらっと見ると、看護師さんが手にしている吸い取り紙に、大きな血の跡がボトボトと。
ちょっとギョッとしたけれど、吸い取り紙なんだからあれくらい広がるものなんだろう、と思っていたら、急ぎ足で何度も行き来していた看護師さんの足取りがゆっくりになってきて、
「最初、すごくたくさん血が出たのでびっくりしました。ほら。でもちゃんとすぐに止まってきたからだいじょうぶですよ」
と吸い取り紙を見せてくれて、でもその後もまだしばらく血を吸わせ続けている。
そう言えば以前、親知らずの抜歯で血が止まらなくなって、ばしゃばしゃ血を吐き続けたことがあったっけ。
ホントにだいじょうぶ? ほんとに止まりかけてる? 検査時に処置することになった時、血が止まらなくて大変なことになったりしない?
だんだん不安になってきた頃、
「はい、止まりましたよ」
と、小さなガーゼを貼ってくれた。
その後血圧を測ったら、110台 ‐ 70台。
私にしては高め。
「今、血を見てドキドキしたので、いつもよりちょっと高くなってるみたいです。この間の健康診断ではもう少し低かったです」

思っていたより検査が大掛かりで、検査と処置にあたっての同意書まで用意されて、だんだん、すでに大病を患っているような気持ちになってきた。
家に帰ってぐちゃぐちゃの部屋の中を見て、いっそう気が滅入る。
こんな状態で、もし何かあったら。
ああ、こんな自己暗示はいけない。
でも、万が一の準備はしておかないと。
前々から、いつ何が起こってもだいじょうぶなように、仕事と家のことを私以外の人にもわかるようにしておかなければと思っているけれど、まだ何もしていない。
早く仕事を引き継いでおかなければ。
ちゃんと家のことをわかるようにしておかなければ。
これを機会に、手を付けよう。


昼から会社に行ったら、事務所のサーバから異音が。
この間から時々こんな音がしていて、早くサポートセンターに連絡するようにRから言われている。
(Rがこういうことを自分でせずにいつも私にさせるのは、私を鍛えるためなのか、それとも単に面倒だからなのかは、不明。)
案の定、事務所に戻ってきたRが異音を聞いて、「電話した?」。
ああ、そういう電話、苦手だ。
Rが夕方から出張に出ると言うので、せめてRがいるうちにとしぶしぶ電話したら、思っていた通り、あれこれ可能性を言われて、あれこれ確認事項を言われて、あれこれ作業指示。
段取りをイメージするのが苦手だ。
「電源を入れたままで構いませんので、手順を申し上げますので、サーバのカバーを外して中を見てもらえますか」
ああ、すごく面倒そうだ。(泣)
やっぱり今度にします、と言いたくなったけれど、Rが目で 「やれ」 と。
「サーバの上にハブとかルーターとかが載ってますが、そのままでだいじょうぶですか?」
「はい、横のカバーをスライドして外すので、上は問題ありません」
だいじょうぶなのか。なら、やるしかない。
言われるままにネジを外してカバーをスライド。
「では、そのスライドしたカバーを、横に倒して下さい。そうすると開きますので」
横に倒す!? そんなスペース、横にはない。
モニタ切り換え器だの何だのがすぐ横に積んである。
そのすぐ横にはPC2台。よける場所がない。
やっぱり今度に…と言いたくなったけれど、横で聞いていたRが切り換え器などを持ち抱えに来た。

なんとかカバーを外して言われるまま確認しても、音源はわからない。
「では、今度は画面を見て、ハードディスクの状態の確認をしてもらいます」。
Rがいなかったら、もう電話を切ってしまいたいほど。
PCの操作がイヤなんじゃなくて、モニタを切り換えて、普段使っていないマウスとキーボードを使えるようにするステップが苦痛。
幸いモニタは切り換え器につながっていたので、ダイヤルをひとつカチッと回すだけで済んで、マウスとキーボードもつながっていたので、ホコリを払ってモニタが見える位置までコードを引っ張ってくるだけで済んだけれど、もし切り換え器がつながっていなくても、ケーブルをたどればすぐに差し替えられるし、マウスとキーボードがつながっていなくても、他のPCのを外してつなげればいいだけ。
長くかかっても3分ほどの作業。
でもなぜか、それがすごく面倒で心理的に負担。
この、数分でできる作業にこんなに心理的に負担がかかることが、普段の引き延ばしの原因になっているのはわかるけれど、なんでこの部分にこんなに負担を感じるのか。
カバーを開けての確認も、開けてしまえばあれこれ確認するのは全然なんともなくて、もっと確認すべき箇所があればいくらでも確認し続けられる状態なんだけれど、最初にカバーに手をかけるのが、ひどく苦痛。
なぜだろう。

なんだかんだで、ハードディスクのうちのひとつが破損しかけていることがわかったので、交換することになった。
ひとつが破損しても他のでカバーできるようになっていて、すぐにどうこうというものではないらしいけれど、わかった以上は交換しておくに越したことはない。
「では、交換の方は明日の…」
「明日!?」
ハードディスクを交換するなら、交換の間サーバが使えなくなるからその準備をしたり、バックアップを取ったり、それに何より、心の準備をしたり、人が通れるように机の周囲を片付けたり、サーバの中を開けて修理できるようにサーバの周囲を空けてこの強烈なホコリを掃除したりしないと。
この間、異音がしてきたから久しぶりにサーバのバックアップを取ろうとしたら、外付けHDがうまく認識されなかったんだった。それもなんとかしないと。
「すみません、交換に来てもらう日程は後ほど連絡しますので」
ということで、保留。


精密検査とハードディスクの交換。
どちらも気が重い。


(検査については、心の準備ができるまでは、詳しいことは保留で。)
[PR]
by karino-tohko | 2007-11-07 20:08 | 日記
<< 壁にデスクトップ 職場で >>