ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2006年 09月 13日
トイレで解離
夜、0時をまわっていることに気が付いて
「この12時間、私はこの席に座っていったい何をしていたんだろう」 と考えた途端に、何かあやういものを感じて、
帰らなければ、と慌てて立ち上がって、トイレに行きたくなっていることに気付いてトイレに入って、しゃがんで用を足し始めた途端に、現実感が遠のいた。
ここ2,3日、何かもやもやしていて不安定でどこかおかしい、と思っていたら、これだったのか。

夜中の事務所のトイレは、NGスポット。
普段から時々、解離が起こりかける。
なぜトイレなのか、しかもなぜ事務所のトイレ限定なのか、理由はサッパリ。
用を足しているんだけど、身体感覚が希薄になって現実感が消えて、夢の中で用を足しているような感覚になる。
夢の中で 「これは夢なんだ、起きなきゃ、起きなきゃ」 と思う時の身体感覚に非常に近い。
今私は本当にこのトイレで用を足しているんだろうか、実際にはベッドで眠っているんじゃないだろうか、そのうちじゅわんと太ももあたりが生暖かくなって目が覚めるんじゃないだろうか、ベッドの中ならまだしも、もしかしたら街中の交差点でしゃがみこんで用を足そうとしているんじゃないだろうか…、と不安になり、何度も周りを見回して、壁のシミやトイレットペーパーホルダーの細部を眺めてそれが現実のものだと確かめようとするけれど、やっぱり確証がなく、体を叩いたりつまんだり強くこすったりしてみても、感覚がはっきりせず現実感が戻ってこない。

不安なまま用を足して (あるいは中断して)、「落ち着いて。大丈夫だから。ちゃんとここにいるから」、と自分に言い聞かせながら、拭いて、服を整えて、手を洗ってその場を離れようとするけれど、慌ててしまって動作がバラバラでぐしゃぐしゃ。
「もしトイレの中じゃなく実際は人前にいるんだとしたら、それこそちゃんとしておかなきゃ」と言い聞かせながらも、服もぐしゃぐしゃ。

トイレを出ても解離感(離人感?)は治まらず、見慣れた事務所は、置いてある物も何もかも確かにいつもと同じだけれど、明らかに異空間で、妙に遠のいて感じられて、とても本物の事務所とは思えない。
そのまま外に飛び出してはっきりした物を見て感じて目を覚ましたいと思うけれど、
「違うんだ、脳が何か情報処理を間違えているだけなんだ、これが本物なんだ」
「こんな時刻に何もかも放り出して事務所を開け放したまま出て行ってはいけない。
もしこれが夢や幻覚だったとしても、ちゃんとしておいて間違いはないんだから、きちんとファイルを片付けて戸締りして荷物を持って明かりを消して鍵をかけて出て行かないと」と、曖昧な頭で考えて、つかんでいる現実のしっぽを決して手放さないようにと意識しながら、見慣れた物に似ているけれどなじみのない机に戻って片付けてPCの電源を落として、見慣れた物に似ているけれどなじみのない棚に鍵をかけて、似ているけれどなじみのないカバンを持って、似ているけれどなじみのない事務所を後にした。

駐車場までの夜道は暗過ぎて、普段から足元も覚束なくて何もかもはっきりしないけれど、夜中のひんやりした空気は少しずつ皮膚感覚を取り戻させてくれる。
車に乗り込んでエンジンをかけると、古い車の大きなエンジン音と強い振動が身体を外側から揺さぶってくれて、ひと気のない道路をゆっくり走り始めると、元々の運転時の「正常な解離」との区別がつかないほどに治まってきた。
とりあえず帰って眠ろう。
いやいや、生協の商品を取りに行かなきゃ。
[PR]
by karino-tohko | 2006-09-13 01:00 | Comments(2)
Commented by up at 2006-09-15 01:36 x
“もしかしたら街中の交差点でしゃがみこんで用を足そうとしているんじゃないだろうか…、と不安になり”

私はうんこしてる時にそのような不安に襲われ、物を叩いて現実を確認する習慣があります。
例えば金属を叩いて柔らかい音がしたら それは夢です。
小学生の頃から始まり、いつか無くなるだろうと思っていて、気付けば27とかですが、解離が原因なのかは不明。
カリノさんのトイレ解離(?)は事務所のトイレが初めてですか?
幼い頃はありませんでしたか?

あきらかに何か起きたと気付くのは家族と過ごしているときです。
この家族のどこかで近親相姦が起きているのではないかという、奇妙な不安を伴います。
離人?解離?それ以外の何か?
よくわからないけど、やはり外の空気が感覚を正常にしてくれます。
Commented by karino-tohko at 2006-09-15 18:42
私のもはっきりと書きませんでしたが、うんこです。
うんこでしんどくなって気を失いかけたりするのは以前たまにありましたが、
トイレ解離(?)はここ数年、この事務所のトイレで起こり始めたように思います。
なぜなのか、何がきっかけなのか気になってるのですが、わかりません。

幼い頃のうんこ中の状況はほとんど覚えてないのですが、そういえば、ひどい便秘でたまにしか出ないので、
お尻がすごく痛かったり、親が心配して浣腸したりしてた記憶がぼんやりあります。
トイレの床や壁のタイルが裸眼3Dで飛び出して見えるのが面白くて長々と眺めてたり、紙の使い方がなかなか習慣付かずうまくいかなくて困ってた記憶はありますが、現実感喪失はなかったように思います。

事務所のトイレ以外で離人感?に気付いて不安感が起こりやすいのは、夜遅くに人と店で会食する時です。
どちらも夜遅くで、食べるのと出すのと。
関係ありそうでなさそうな。
<< 履歴書 年月 >>