ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2006年 07月 28日
いきなり、そこにある危機  ステージ2
昨日の危機を乗り越え、今日こそ最後の追い込みをせねば、と思ったところで、
また、思わぬ危機が。
これは何の試練ですか?(滂沱)


今日こそ仕事を進めたかったのに、銀行側の手違いで朝から役所に走らされ、その後、週末の店の現金精算をしていたら、もう昼。
午後から別の銀行に行ったら、そこでも銀行側のミスでささいなトラブルが。
ああなんて日だ、と思いながら事務所に戻ったら、大量の注文が入っていた。
作業が間に合わないようなので倉庫を手伝わなければならなず、そのまま倉庫に入って数時間。
夕方4時、やっと自分の仕事に取り掛かれる、と席に着いた。

ファイルを開いて作業を始めて間もなく、さっきまであんなに日差しが強かった窓の外が急に暗くなったかと思うと、突然激しい雨が降り始めた。
事務所の中にいても雨音で周りの音が遮られるほどの激しい降り。
他の人たちは「キャー、コワイー!」「わー、家、大丈夫かなあ」と騒いでいるけれど、私にはその激しい雨音は雑音をシャットアウトしてくれるようで気持ちいい。
仕事に集中できそうだ。

…と思ったところで、倉庫から尋常でない悲鳴が上がった。
何!?
「○※▽◆$♯×□*▲ー!!」
何を叫んでいるのかわからない。
慌てて駆けつけて悲鳴の主が指差す方を見ると、
「えっ……??」
一瞬、目の前で何が起きているのか理解できず、自分がどこに立っているのかわからなくなった。
「えっ……ええ――――っっ!!??」
目の前に現れたのは、雨の降りしきる鬱蒼とした熱帯雨林。
― ではなく、奥の薄暗い倉庫一面に、雨が降りしきっている。
高い天井の暗い蛍光灯が、堆く積まれた商品や棚の上に降り注ぐ雨を照らし出し、目の前の光景を鬱蒼としたジャングルにすり替えていた。
「はっ、天井は…?」
天井は、ある。
どういうこと? 何が起こってるんだ??
「2階は!?」
誰かが叫んだ。
そうだ、ここは1階だ!
いったい2階はどうなっているんだ??
けたたましく階段を駆け上がるいくつもの足音に続いて、またしても悲鳴。
「誰かバケツ!! いや、ダンボールとゴミ袋!!」
「早く商品を他へ!」
ひと続きになった2階のふたつの倉庫の屋根の間から、打たせ滝のように大水が床に落ち続けていた。

後はもう、何が何だか。
まだみんながいる時間帯で本当に助かった。
私が思考停止してしまって、ぐっしょり濡れた大量のカートンをどこからどう避難させればいいのかわからず天井から水が降り注ぐ中で固まってしまい、とりあえず現場写真を撮って保険会社と大家さんに連絡を付けている間に、他の人たちがダンボール箱に大きなゴミ袋を入れて水を受けて、無事なカートンを移せるところに移して、濡れたカートンの中身を開けて無事な商品を選り出して、水を掃き出してくれていた。
後は、明日納品分の商品をチェックして、被害の出た商品を数えて、即必要な商品を発注して。

気が付くと、雨はすっかり上がって、外にはまた強い日が差していた。
さっきまでの光景が信じられない。
まるで悪夢を見ていたよう。
結局、建物の瑕疵が原因なので保険は使えず、大家さんも 「すまんのお」 のみ。
(大家さんは親類に当たる人なので、被害の請求などはしてはいけないらしい。そういうものなの?)
でも、みんなの応急処置のおかげか、あれだけひどい状態だったにも関わらず思ったほど商品の被害は出さずに済んだ。
雨が上がって息苦しいほど湿気が充満した倉庫の空気と水浸しの床と商品を乾かすために、大枚はたいて取り付けたばかりの倉庫のエアコンが大活躍。
一晩中「ドライ」運転させて、なんとか現状復帰させなければ。

ああ、明日は何事も起こりませんように。
[PR]
by karino-tohko | 2006-07-28 21:16 | 日記 | Comments(2)
Commented by penpen at 2006-08-02 09:36 x
波瀾万丈の会社生活ですね。
毎日がドラマチックというか……。
でも取り付けたエアコンが不幸中の幸い、というか、
見越したような段取りというか……。
山あり谷あり落ちあり、そして最後はハッピーエンドに
なだれ込む怒濤のドキュメンタリー!!!!
もうあなたはこのブログから目が離せない!!!!
Commented by karino-tohko at 2006-08-02 11:08
> でも取り付けたエアコンが不幸中の幸い、というか、
> 見越したような段取りというか……。

笑。まったくです。
ずっと何年も交渉し検討してきたエアコンが、
まさか取り付けた途端にこんなことで役に立つとは。
<< 危機が去って ええ、どうせそんなことだろうと。 >>