ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2017年 03月 25日
高濃度乳房だった

翌朝は健康診断。(ええ、10日前に書いた半月前分の続き…)
健康管理センターの受付で「昨晩の9時以降、何も食べられてませんか?」と聞かれて正直に夕食の食べ終わりが10時半頃になってしまった旨を伝えたら、「では胃の検査は一番最後にまわしましょう。最後なら食後12時間は経つからたぶん大丈夫でしょう」と、検査の順番を変えてもらえた。

「ちなみに何を食べられましたか?」
ムール貝のアヒージョや生蛸のガーリックマリネといったメニュー名が浮かんだけど、求められてる答えはそういうものじゃないだろうし、おそらく消化具合を確認したいんだろうけれど、そして生蛸は消化悪そうだけれど、でもわざわざ生蛸なんて言うのもなんだし、もっと無難な料理は…等々考えながら
「えっと…クリームパスタとか…(ああ、ちっとも消化悪そうじゃないや…)」
「それだけですか?」
「いえ、えっと…(やはり消化悪そうな生っぽいものを挙げておいた方がいいかな。レア肉のカルパッチョがあったっけ…)牛の生の…カルパッチョとか…あ、誕生日だったので…」
と言い訳。
f0000211_21045284.jpg
(気になってた「生」の部分は省略された)


「では、あちらの更衣室で検査着に着替えて、向こうのソファでお待ちください」
おお、今回はロッカーを使えるのか。
以前、ここでの何度目かの健診時に先に検査着に着替えて荷物を全部ロッカーに預けたことがあって、「冬場は着込んでいて移動のたびに着替えるのが大変だから先に検査着に着替えるのかな」と、前回だったか厚いコートを着てストールを巻いたまま来たら、その回は来た格好のままコートと大荷物を抱えて各検査室をまわって大変だった。
で、今回もロッカーを借りられなかったら移動が面倒だと思い、コートもストールも車に残して来てしまった。
薄いシャツと検査着だけでは寒い。
ストールを取りに行きたいけれど、車は遠い。
f0000211_21045834.jpg
ロッカーを使える時と使えない時の差が季節でないとしたら何だろうと考えて、胃の検査をバリウムで受けるか胃カメラで受けるかの違いかも知れないと気が付いた。
普段は胃カメラを受けるようにしているけれど、今年は申し込みが年度末ぎりぎりで胃カメラの予約の空きがなくなってしまい、バリウムになったんだった。

これまでにここでバリウム検査を受けたのは確か一度だけ。ロッカーを借りられた回数と一致する。
今度から冬場の健診には、コートは車に残してストールだけ持ってこよう。



今回の健康診断で新たに知ったのは、自分の胸の乳腺濃度。
この健診のちょうど二日前くらいに「乳腺密度が高い胸はマンモグラフィでは乳がんを発見しづらい」というニュースが写真入りで流れてきて、でも、その写真に写っていた胸は私の胸のマンモ画像とは全然違っていたので、私には関係ない話だと思っていたんだった。
けれど、この日のマンモで「乳腺密度が高いので、痛みがあるならエコーも受けた方が安心です」と勧められて(左胸が時々シクシク痛むのが気になると問診票に書いておいた)、初めて自分の胸の乳腺濃度は濃いのだと知った。

『画像診断で、自分の“乳腺濃度”をぜひ知りましょう / 乳がんに際して知っておきたい役立ち情報|E-BeC』「マンモグラフィでは乳がんが見つかりにくいタイプの人がいます」
f0000211_21051580.png
最初にニュースで見て「私のとは全然違うから関係ない」と思ったのは一番右端の画像で、私の胸のマンモ画像は、右から二番目とほぼ同じ状態。
この二番目の状態も「マンモグラフィでは乳がんが見つかりにくいタイプ」に入るとのこと。
確かに、右端のほどではないにしても、白い部分が多い。

で、その場でエコー検査を追加。
軽い痛みがあったので丁寧に診てもらったところ、幸い、問題はなかった。

ちなみに「乳腺濃度」が高い乳房のことを、英語で「デンスブレスト(dense breast)」といいます。
アメリカでは、進行性乳がんをマンモグラフィで発見できなかった1人の女性の活動がもとになり、「乳腺濃度」に関する情報を本人に提供するよう医療機関に義務づける法律の制定が各州で進みつつあるほど、「乳腺濃度」を知ることの重要性が認識されています。

(上記リンク先より)

なら私は今度からはエコー検査だけでいいのでは? と思ったけれど、エコーでは石灰化した細胞は見つけられないとのことで、次回からも両方受ける方がいいとのことだった。



ひと通り検査を終えたあと、病院内の食堂で昼食をとってから、抹茶ラテを飲みつつ会社へ。
f0000211_21050333.jpg


後日届いた健診結果は、前回「脂質」が引っかかって赤字で「要治療」となっていた総合判定が「要経過観察」に落ち着いていて、ひと安心。
血糖と悪玉LDLコレステロールが高値なので、食生活と運動不足に注意とのこと。
あとは、前回(一昨年)A判定だった腎機能と胸部X線が「日常生活に差支えのないわずかな異常あり」のB判定になっていただけで、心配していたような大きな問題はなかった。

腎臓は、元旦から時々出ている血尿の名残か。(先月再検査を受けたけれど何も見つからなくて様子見)
胸部X線は、去年だったか、何かでレントゲンを撮った際に初めて「片側の肺の上端に、昔に肺炎を起こした痕跡がありますね」「えっ!? 親には聞いてないしこれまでのレントゲンで言われたことありませんでした」と驚いたんだけど、もしかしたら昔じゃなくて、この1、2年間に気付かないうちに肺炎起こしてた…?
しかも、その時は「片方」と言われたのに今回の所見は「両肺尖炎症後像」と書かれているし、前回のレントゲン後にもう一度やってる…?
最近誤飲が多くて自分の唾でも窒息しそうになったりしてるので、要注意。(うん、高齢化)



   
にほんブログ村 その他生活ブログへ

[PR]
by karino-tohko | 2017-03-25 21:17 | 日記
<< Rの誕生日も覚え書き(もう4月... 親の後見人の親族同意書への署名... >>