ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2015年 12月 12日
初めての発信は国際電話
「え…!? ひとケタ多い??」
5年目のレトロスマホIS01の機能が次々にダウンしてきて、次のiPhoneが出たら買い替えようと心を決めて待っていた9月初め、発売が決まったiPhone 6sの価格を見て目を疑った。



そっか、初見の私は本当に驚いたけれど(何しろ今使っているIS01が出た頃はスマホでも「新規一括0円、月額8円」なんてのがある時代だった。私が買ったのは1年遅れの送料込み1万円の中古だけど)、世間ではもう10万円超でも「こんなものだ」と受け入れてるのか。

私 「いくらなんでも、電話機に10万円なんて」
R 「電話じゃないよ。超コンパクトなパソコンだよ」
そっか、パソコンだと思えば納得できなくもないか。(できない)



で、11月の初め。
本体が完全にダウンする前に充電ケーブルがちぎれかけてきたので、いよいよ機種変更すべき時が来たかと、auショップに行ってきた。
(auショップの壁面に大きな桃太郎等のポスターがあるのを見て「あのCM、auのだったのか」と初めて認識。Rが録画している番組の合間に時々入っていたけれど、すぐCMを飛ばすのでよく見たことがなくて、なんとなくソフトバンクのCMだと思ってた)

IS01を手に持ってスタッフの人と話していて、「今お使いのそちらの携帯を見せて頂けますか」と言われて渡したら、パカッと開けて
「あ、携帯じゃなかったんですね。何かの…端末…?」
「いえ、携帯です。スマホです」
「えっ?」
auショップの人なのにauの初代スマホを知らなかった。
確かに、知らない人にはスマートフォンには見えない形状。

機種変更する気満々で行ったけれど、料金コースやオプションの説明が見事にサッパリ理解できず(その人の説明下手のせいにしたいけれど、きっと私の頭がおばあさんなせい)、そのうえ、どんなコースでどんな支払方法にしても本体価格は実質10万円かかると聞いて、それってケータイに払う額としてどうなのか? とあらためて疑問に思って引き返してきてしまった。
iPhoneを作るにはそれだけかかるかも知れないけれど、数年で買い替える電話機本体に10万円って、使う側にとっては尋常な価格じゃない。
特に、大好きな色形のIS01を手放して、あまり好みでないデザインの今のiPhoneにするのにそれだけかかるとなると、なおさら躊躇する。
本体価格を0円近くにできるって聞いたのは、他社への乗り換えの場合だったのか。
仕事でよく行くスーパーで「6s 実質5万円台」というようなPOPを見たのも記憶違いだったかも。

事務所に戻ってRに「現品があったからすぐその場で機種変更できたみたいだけど、買わずに帰ってきた」と言ったら、「じゃあぼくが今から買いに行こうかな」と。
「えっ!?もうiPhone持ってるのに?」
「これもう古いよ。二代前だよ」
いや、私のIS01より新しいし。
それに二台買ったら20万円だよ! 車買えるよ!(私の初代パオとかなら)



数日後。
仕事でスーパーに行ったついでにそこのケータイショップでiPhoneの価格を確認したら、やっぱり6s Plusの64Gで「実質5万円代」だった。
けれど、窓口で詳しい説明を訊くと、本体価格10万円余のが2年間の毎月割で月々2435円×24か月=△58440円で実質5万円台になるということで、2年以上使い続けるとなぜか「損になる」そうで、
「5年とか使い続けたい場合は?」
「5年? アプリも古くなるし無理です」
「いえ、今のも5年目だし」
「でもどんどん新しい良いのが出ますから」
「新しくなくていいので、同じのを使い続けたいんですが」
「高くなるし損です」
「何がどれくらい高くなるんですか?」

話を聞いても結局よくわからなくて、とにかく何かが「すごく高くなって損」「大損になります」だそうで。
料金プランの話も、
「『スーパーかけ放題』にすると700円アップしますが実際は72円しか変わらないので、ぜひ」
「いえ、ほとんど電話しないのでかけ放題は不要です」
「でも72円しか変わらないですよ?」
「700円がどうして72円になるんですか?」
「そうなってるんです」
と、しくみがさっぱりわからない。
私、もうほんとうに認知症始まってるんじゃないかと不安になるくらい話がまったく理解できなくて、とても私に使えるようなマッシーンじゃないように思えてきて、あきらめて帰ってきた。



11月の終わり。
Rに「いつまでもグズグズしてないで早くしなさい。本当に壊れてしまうよ」とせっつかれてauショップに行ってきた(三回目)。
19時をまわっていて機種変更取扱い時間が終わっているとのことで、料金プランの相談だけになったけれど、Rが一緒に来てくれて私のわからない部分を整理してくれたし、前回の人より説明がわかりやすくて前よりは理解が進んだ。
前回「どんな支払方法にしても本体価格は実質10万円」だったのは、スーパーの携帯ショップで「実質5万円台」と言われたのと言い方が違うだけで、どちらも結局同じことらしい。
わかりにく過ぎる。

で、説明を聞いている中で、Rが「なら、iPhone 4sから6sに機種変更する場合は…」
「!?」
それでついてきたのか。
「では、次回機種変更される場合は、7時までにご来店ください」とのことで、2パターンの見積書をもらってきた。



12月初め。
今日こそ機種変更しようと、定時後急いで仕事にキリをつけて、6時30分過ぎにauショップへ。
入り口近くにいた案内の人に「今日のご用件は?」と訊かれて「機種変更です」と答えて、その人が「機種変更ですね」と復唱しながら手に持っていた受付台帳っぽいものに何か書き込んでから数分後、「ではあちらのカウンターへ」。
なのに、カウンターで「機種変更お願いします」と再度用件を言ったら、
「機種変更は7時までなので、今日は見積だけということで」
え?
今、機種変更だと用件を言って案内されたのに??
びっくりして時計見ると、まだ6時45分の少し前。
ちなみに、そのauショップの営業時間は夜8時まで。
「できないんですか?」
「はい」
混乱しつつ、まだ20分近くあるのにだめなの?? と思いつつ、何をどう言えばいいのかわからなくなってあきらめて席を立った。

店を出る時、最初に案内してくれた人が「あれ?」という顔をしていたので、「あの、何時までに来れば機種変更してもらえるんですか?」と訊いたら、
「7時までなので、まだできますが」
「でも今、今日はもう無理だと言われたんですが」
「…」。
やっぱりわけわからなくて、思考停止して帰って来た。




定時後に行くのは無理なようだし、休日に家に近くのauショップを探して行くしかないかと思っていたところで、数日後、別の私用で仕事を抜けた際、Rに前回のauショップに引っ張られて行った。

ちょうど、前々回見積書を作ってくれた人が空いていたので、その人を指名して料金プランやオプションを再確認して、
f0000211_1732475.jpg
機種変更できた!!
(ゴールド!)


ひとまわり大きな6s Plusにするかどうか秋から迷い続けていたけれど、片手でも扱えて、持ち物を最小限にしたい時に少しでも助かる6sの方にした。
6sでもモニタサイズはIS01とほぼ同じ。
f0000211_17333642.jpg
(IS01のカリカリまわる極小トラックボール、好きだった)


f0000211_17357100.jpg
さらさらした艶消しで手からするっと滑り落ちそうなので、ケースに入れた。
Apple純正のiPhone 6用レザーケース「ソフトピンク」。
紙製のような不思議な手触り。
向こう側にあるのは、近々6sに買い替える予定だというRが一緒に買ったiPhone 6s用レザーケース「ローズグレイ」。

f0000211_1737778.jpg
少し色味が違うけれどよく似てる。


f0000211_17335327.jpg
薄い! (IS01が分厚過ぎ)



機種変更できたのはいいけれど、使い方がさっぱりわからない。
何をするにもまずはこのボタンかな、とホームボタンを押したら「音声コントロール」とやらが反応して声紋分析みたいな画面になって、戸惑ってるうちに画面が変わったと思ったら、周囲の音声を拾ったのか、勝手にニュージーランドに向けて電話発信していた。
f0000211_17444834.jpg
慌てて切ったけれど、そのあとも3回、ホームボタンを押すたびに勝手に電話がかかってしまい(4回目はオーストリアに発信してた)、Rが「何やってんの」とSiriに切り替えてくれて自動発信は治まった。



取扱説明書も付いてないし(Rに「紙の取扱説明書? それ、いつの時代の話?」と言われた)、「一日iPhone教室」にでも通わないと使えるようになる気がしない、とtwitterでつぶやいていたら、Safariのブックマークにあるヘルプ http://help.apple.com/iphone/9/ がマニュアルとして使えると教えてもらった。
こんなところにユーザーガイドが!
また、このアプリも評判良いとのこと。
説明書 for iPhone|AppBank Inc.
ありがとうございます!
ちょっとずつ使えるようにしていこう。
(まずApple IDとやらを設定してアプリが使えるようにならないと。)




翌日夜、横でRがルーター(?)に貼られた3Dバーコードに何度もiPhoneをかざしてたから「何やってんのかな」とぼんやり見ていたら、
「…!」
よく見ると、Rの手の中のiPhone、前日までの輪切り型の4sじゃなくて6sに変わってる!
いつの間に??



人前で写真を撮っていたら「何、それ??」とよく驚かれたIS01。
4年半ありがとう。

    にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-12-12 18:16 | 日記
<< iPhone カメラ 米カビ対策米びつろうと >>