ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2015年 09月 05日
家の夢の記憶
六月三週目の日曜日の夕方。
寝室のドアノブのハンドル部分が抜けかけてきていたので、完全に抜けてしまう前に直し方を問い合わせようと思い、「家を建てるときに現物を見に行った真鍮金物会社のだったよね。あの時もらったカタログは…」と、久しぶりに、建築時の資料を入れてあったファイルボックスの一番手前にあった箱を開けると、
f0000211_224282.jpg
ひと箱丸々、照明器具カタログが詰まってた…。
20年以上前の照明カタログは、もう要らないよ。


ボックスの側面に内容物を書いておいたっけ。
じゃあこっちの「住宅メーカー、住機器」のボックスの中かな、と見ると、
f0000211_2242944.jpg
住宅メーカーのカタログや資料が詰まってた。
確か、絞って絞ってひと箱まで減らした覚えがあるけど、いったん建ててしまったら、買い替える可能性のある照明器具カタログはともかく、他社の住宅メーカーのカタログはもう要らないんじゃ…。


ボックスとボックスの間からは、和室の聚楽壁の色見本カタログが、5冊。
f0000211_225785.jpg
家にある和室は四畳半ひとつだけ。
なぜ決定後返してないのか。
バブル期だったから配り放題?

(メモ。
我が家の和室に使ったのは、「砂壁じゅらく『たまにしき』No.101」。
色見本左上角の、わずかに砂色がかった柔らかな明るいグレイ。静かだけど冷た過ぎない色で気に入っている。)f0000211_2253236.jpg



建築写真集のような装丁の高級輸入家具カタログ1985年版も出てきた。
f0000211_226787.jpg
これは建築時じゃなく、転職時に面接に行った会社でもらったものだ。
私には買えそうにない家具ばかりだけれど、カタログ自体上等そうで処分できずに残してたのか。
f0000211_2263320.jpg
f0000211_2271189.jpg
当時の私は面接受けだけはよかったので、重役面接まで行ってショートケーキを頂いたけれど(面接でケーキ、バブル!)、私とは縁のなさそうな「一流」感に恐れをなして辞退したんだった。
(世間に疎いしインターネットもなかったので、求人情報に書かれていることだけを頼りに、どんな会社なのかほとんど知らないまま面接に行くことが多かった)


何度もショールームに通ったINAXとTOTOのカタログが、各ひと箱ずつ出てきた。
f0000211_2274791.jpg
色合わせ用にタイルや建材のチップもたくさんもらったっけ。
f0000211_2282056.jpg

f0000211_2285822.jpg
脳内の家にあれこれ嵌め込んで充分検討した。

チェックリストにも細かく書き込んである。
f0000211_2295763.jpg


どのカタログも念のため付箋箇所をひとつずつ確認して、要不用を寄り分けた。
f0000211_22104695.jpg
処分するカタログの山。
(日が暮れてきた)


同じ場所から、付箋がたくさん付いた分厚い食器のカタログも出てきた。
f0000211_22113417.jpg
越して来た頃、Rと一緒に欲しい食器に付箋の付け合いっこしたカタログだ。
付箋が付いた食器をひとつひとつ見ていくと、20余年前に一度選んだだけなのに、ほとんどを覚えているのに驚いた。

f0000211_2212345.jpg
たくさん付箋を付けたけれど、買ったのは、このページの付箋部分のマットなコバルトブルーに銀彩の楕円パスタ皿二枚と、左上のターコイズブルーの大皿一枚。

あった、これだ。→「ドクターキャビネット下の片付けと二階の掃除」
この時二階に上げて、そのままになっていた。(7年前!)f0000211_2244623.jpg
下ろしてきて使おう。



午前3時。
寝落ちてて目が覚めた。寒い。
カタログ縛りの途中だった。


家のどこかに使いたかった、旭硝子の「レトロタッチの創作グラス ハンドクラフトグラス」のカタログ。
ストライプ、チップ、バブルの3柄あって、それぞれにクリア、グレー、ブロンズ、セピア色がある。
f0000211_22131762.jpg
思い出した。
チップかバブルのブロンズ色のガラスを、書斎のドアに嵌めたかったんだ。
この時もらったガラスのサンプル、まだ書斎にあるはず。
建築予算が1000万円ちょっとしかなかったから、あとでできることはあとでやろうと削ったんだけど(差額数千円でも積もれば10万円くらいすぐ上がるから)、その時一緒にやっておかないと、よっぽどじゃないとあとからはやらないなあ。

それにしても、なぜこの書体。f0000211_22134127.jpg



我が家の玄関ドアが「グリム」という名前だったのは知ってたけれど、「メルヘンチックドアシリーズ」だったのか…。
f0000211_22141453.jpg

確かに、メルヘンチックなレースのカーテンを通せるポールが磨りガラス部分の上下に付いている。→f0000211_22145415.jpg
気に入った布があったら掛けようと思ったまま一度も使ったことがないけれど、せっかくだし、生地入れの中を探してみよう。


好きなデザインの住宅メーカーのちらしや切り抜きも出てきた。
f0000211_22152395.jpg
完全に予算外だったけれど、当時、FRONVILLE HOMEっていう輸入住宅に好きなデザインの家がいくつかあったんだった。
煉瓦造りの古い図書館みたいなのとか、草原の中の農家みたいなのとか。
(やたらデコラティブだったりきらきらしてるのもあったけど)

いつか将来建て直すことがあれば、なんて思っていたけれど、この家を建ててから今までがあっと言う間で、引っ越してきてまだ開けてないままの段ボール箱もあるし(はい、要らないものでした。たぶん)、「家ができたらこことここにツールバーとタオルバーを付けて…」って思ってたのもやっと去年付けたところだし、廊下のカーテンも引っ越してきたときに間に合わせで掛けた端布のままだし、他にもまだまだ、やろうと思ったままやってないことがあって、とても、次なんて有り得ない。

子どもの頃住んでいた親の家は、私が家を出るまでに増改築と建て替えを二度行っていて、近所の家もだいたいどこも同じペースで建て替えていたので、この家を建てた頃には、家はそういう風に何度か建て直すもののように思っていた。
(その分譲住宅地の家がどれも敷地の割に小さくて安普請だっただけ?)
けれど今思えば、買って数年で改築して、それから十数年で建て直しだなんて、なんて慌ただしいんだとびっくりする。
子どもだった私には、引っ越しから改築までも、改築してから建て替えるまでも、それぞれ充分長い時間だったけれど、今の私には数年なんてほんの一瞬。
この家も、住み始めて数年目だったら、まだ馴染んでもいなかったんじゃないだろうか。

今のこの家を建て直すことなんておそらくもうないだろうし、体力的にも考えられないし、むしろ、段差を無くしたり手すりを付けたりといった、デザイン面云々ではない改築が必要になっていくだろうし、「いつか」のためには取っておかない。


最終的に、建築図面やノートや契約書類や、問い合わせ時に必要な機器の仕様や品番が載ったカタログ(厚いものはそのページだけ切り取って)をファイルボックス1箱分だけ残して、ゴミに出すものを寄り分けて、ファイルボックス5箱分が廃品回収行きになった。f0000211_22155697.jpg


午前5時。
あと二時間眠るためベッドに向かう。



気になったものは何もかも残してあったけれど、少しずつ処分していく。

    にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-09-05 22:18 | 日記
<< 抜けそうなドアノブ テレビからのお知らせ >>