ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2015年 06月 06日
浴室目地補修
前に補修した浴室の壁と床タイルの間の目地のコーキング剤が剥がれてきているのに気が付いたので、隙間から水が浸みて家が傷んではいけないと、目地の補修をした。

今回は丈夫なセメントタイプのものを使うつもりでいたけれど、その商品パッケージに「常時水がかかる場所にはシリコン充填剤をお使い下さい」とあったので、シリコンに変更。
剥がれてきていたのは水栓がある側の数cmほどだったので容量の少ない目地剤を探したけれど、一番小さいものでも50ml、約1.8m分。
残った分は次回使えたっけ? しばらくしたら固まるんだったかなあ、と思いつつ50mlのを買ってきた。

ここを前回補修したのっていつだっけ…と考えてみたら、写真に撮ったりブログに書いたりした覚えがない。
ってことは、ブログを始める前? そんな昔だった?
過去記事を検索してみたら、やっぱり、3年前のバスタブ周り洗面台の目地のコーキングの記録しかない。
10年以上経っているなら、そろそろ剥がれてきても仕方ない頃か。


買うときに検討した商品の乾燥時間はどれも、「浴室をよく乾燥させてから作業して、作業後24時間そのまま放置した後に入浴を」。
まるまる30時間くらいシャワーが使えないことになる。
この時期それは無理なので、朝使った浴室が完全に乾くのを待ってから作業を始めて、作業後に全力で乾いてもらうことにした。



浴室に入って、壁から浮いている部分のコーキング剤を剥がそうと引っ張ったら、ぺりぺりぺり…とどこまでも剥がれてくる。
ああ、途中で接ぐのは難しそうだし、壁の角まで剥がしてしまおう。
そう思って剥がしていくと、浮いていた部分だけでなくタイルに引っ付いていた部分のコーキング剤の裏も、カビたようにずず黒くなっている。
そう言えば、前にここをコーキングしたとき、「防カビ剤配合」と書いてあるのにすぐに黒ずんできてがっかりしたんだった。
その時一緒に処理してすぐに黒ずんだ長辺側の壁のコーキング剤も、裏側もカビている可能性大。
この際そっち側も剥がしてやり直そう。



f0000211_1928457.jpg
剥がしてみると、下から現れたところどころ欠けた元々の目地も、黒いだけでなく赤くなってたり(赤カビ?)、

f0000211_19283127.jpg
緑になってたり。(藻? 苔?)

f0000211_19295822.jpg
剥がした古い目地剤の裏も、赤かったり黒かったり。


この上からコーキング剤を塗ると欠けた目地の奥でカビが繁殖しそうなので、キッチンハイターを綿棒で目地部分に塗って(スプレーして洗い流すと乾くのにまた時間がかかるので)、しばらくおいて拭き取ってから目地埋めすることにした。


固く絞ったウエスで拭き取ってもやはり湿った状態になるし、完全に乾燥するのを待っていたら一時間くらいかかりそうだし、窓を全開にして扇風機で風を送って…と考えていたところで、ドライヤーの存在に気が付いた。
f0000211_19303269.jpg
文明の利器!


ドライヤーで完全に乾かしてから、コーキング剤付属のマスキングテープ貼り。
f0000211_19311735.jpg
ここで雑な仕事をしてしまうと、コーキング剤が波々になったり、テープを剥がしたときにコーキング剤とタイルの間に隙間ができたり段差ができたりしてしまうので、慎重に。
この作業に結構時間がかかる。
特に隅の角部分で苦戦した。
f0000211_19314791.jpg
2.5mで所要時間約30分。
写真に撮ってみて、シャンプースタンドを置いてあった隅の方の床タイルが石鹸カスで白っぽくなってるのに気が付いた。
気になるけれど、今は磨けないので、また今度。


端からゆっくりコーキング剤を塗ってマスキングテープを剥がして、約1時間。
(前にも覚え書きしておいたけれど忘れてたのでまた書いておく。きれいに手早く仕上げるにはコーキング剤を盛り過ぎないこと!)
f0000211_19322072.jpg
完成!
(ラバーカップはここ=ドア裏が定位置。洗面所で一度使ったきり)

f0000211_19331667.jpg
作業距離は2m半に伸びたのに手元の目地剤は1.8m分しかないし最初盛り過ぎたしで、途中で買い足しに走らなきゃいけないかと覚悟したけれど、なんとか足りた。
(床タイルの白い石鹸カスが気になる)

f0000211_19335238.jpg
古い目地剤を剥がしたら排水口側の角に5mmほどの穴がぽっかり開いていたので、水が漏れ出さないように、コーキング剤でなんとかふさいだ。
今まで浸み出してなかっただろうか。
(ああ、このあと洗面台の目地塗りをしたのに、ここの壁の目地を塗るのを忘れてた。石鹸受けから垂れる石鹸分が目地に浸みこんでカビてこのあたりだけ黒ずんでる)

f0000211_19353916.jpg
これで当分は大丈夫かな。



    にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ


今回使ったのは、セメダイン社のバスコークの白色。
従来品に比べて耐久性2倍らしいから、前回(も確かバスコークだった)10年以上持ったようだし、20年持ってくれるだろうか。
全6色。
 ↓

[PR]
by karino-tohko | 2015-06-06 19:55 | 日記
<< 人生がときめく白い目地 一か月後にふと見上げれば >>