ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2015年 05月 28日
下駄箱の中のタイムカプセル
先々週の日曜日。
フェルト製の冬の事務所履きを持って帰ってきたので、埃をはらって次の冬までしまっておこうと下駄箱を開けると、満杯。
靴箱や靴が並ぶ棚板の手前10cm弱の隙間にも片足ずつ靴を載せてあって、あと一足を入れるスペースがない。
下駄箱の下にも入りきらない靴が並んでいるし、階段にも靴箱が積んである。
「もう穿かないパンプスばかりだなあ」
「でも、今残ってるのはほとんど新品状態のばかりだしなあ」
「いや、ちょっとくたびれてるのもあるはず。少しでも処分できれば」

箱に貼った手書きのラベルをひとつひとつ確認してみるけれど、
「ああ、これ、きれいな中間色のだ」
「スエードのプリント柄のヒールって舶来っぽいよね。一度も履いてないし…」
なかなか手放せない。
どれももう履かないのに、コレクション化してしまってる。



「あ、『金色ハイヒール』、自分の結婚式で数時間だけ履いたやつだ。これはもう絶対履かないなあ」
と箱を開けてみると、
「…!?」
f0000211_2125380.jpg
金色に光っているのは中敷だけで、艶消しシャンパンゴールドだった本体は薄いオリーブグリーンに変わっている。
剥げたふうではなく、よく見ると、細かく泡立ったようなプツプツが表面に無数にあって、まるで金色成分が蒸発したかのよう。

金色だったらもう履くことはないだろうから手放そうと思ってたけれど、この色なら…いや、こんな細いヒールはもう…と思いながら足を入れてみたら、履き口の表面の皮がぽろぽろ小さく剥げ落ちた。
ああ、なら仕方ないか。その日に一度履くだけだからと色で選んだ合皮だったんだ。
奇しくもこの日は、これを履いた日からちょうど25年目に当たる結婚記念日。
このタイミングでカタを付けずにいつ付ける。
25年間ありがとう。さようなら。

f0000211_21316100.jpg
この日、これをきっかけに、靴の処分に勢いが付いた。



新品タグ付きのままのシビラのカットワークサンダル(ミュール)と、一度短時間だけ履いたツモリチサトのサンダル(ミュール)。
f0000211_2134576.jpg
f0000211_214957.jpg
どちらもデザイン優先で買ったものの履きづらくて、ずっと眠らせていた。
これだったらリサイクルショップで引き取ってもらえるかな。



元々淡いミントブルーだったのが退色して、アイスブルーになったローファー。
f0000211_2143279.jpg
淡い色合い+明るい艶消しアルミ色の金具の配色が気に入っていたけれど、以前結構気に入って履いていてあちこち傷があるし甲の部分も硬くシワになってるし、何しろもう25年くらい前の物だし、思い切って処分しよう。
f0000211_2145967.jpg
(でもこれはこれできれいな色だなあ…と、やや後ろ髪引かれる)



そうだ、もう一足、同じ頃に履いてたのがあったっけ。
f0000211_2152414.jpg
淡いライラック色のスエードパンプス。
これも25年物くらい。
とにかく淡い中間色に弱いし、スエードの素材感も気に入ってたけれど、さすがにこの形はもう履かないし、中敷の表面も剥がれてきている。
さようなら。



ラベルを貼っていない箱があったので「何だっけ?」と開けてみたら、形違いのマドラス・モデロが2足!
f0000211_2155277.jpg
ヒールのあるローファー(って呼び方は矛盾してるなあと思ったけど、検索したらこのタイプの靴は「ヒールローファー」「ヒールアップローファー」と呼ぶらしい。一時期この形ばかり履いてたのに名前を知らなかった)と、サイドゴアパンプス。
これらの形の靴ばかり履いてた十数年前に格安で出ていたのを見つけて、「ちょうど今履いてるのがくたびれてきてるし、そろそろ」とwebショップで買って、これを下ろす前にある日を境にタイトスカート+パンプスという格好をしなくなったんだった。
f0000211_2185275.jpg
届いた時に紙の上で試し履きしただけで一度も地面に下ろしていないので、靴底も真っ黒なまま。
f0000211_2191985.jpg
かっちりした丁寧な仕上げで、ベルトの小さな金具にもmadrasの刻印入り。
足を入れてみて、「ああ、そうだった!」
試し履きもせずwebで買ったのに、まさにジャストサイズで足に吸い付くような履き心地。
細身でかっちりして見えるのに、しっかり足を包み込む安定感。
この心地良さ、これはリサイクルショップに出すのはもったいない。
しまっておかないでどんどん履こう。
…と思うけれど、普段はヴィンテージ加工のジーンズに緩い綿シャツだし、履く機会は作らないとないなあ…。


あ、上のマドラスを買った頃に履いてたのが出てきた。
f0000211_2194647.jpg
ちょっとくたびれてるし、こういう爪先の尖ったのはもう履かないし、こっちは迷わず処分。



棚の真ん中あたりのは定番の型のばかりだし、明らかにもう履かないのはこれくらいかなあ…と思いながら棚の一番下の方を見ると、「蛇皮風ローヒール」「千鳥格子パンプス」のラベル。
1985年頃に履いていたパンプスだ。
f0000211_2111961.jpg
f0000211_21112810.jpg
流行をよく知らない私でも、さすがにここまで遡るとシンプルな形でもカットが古いなあと思う。
f0000211_2112247.jpg
甲の部分が蛇皮風の方は、1987年にパリに行ったときに帰りのホテル用にと唯一履き替えに持って行った靴だ。
どちらもずっと手放せずにきたけれど、もう充分長く手元に置いたし、さようなら。


十年ほど前に事務所履きにしていたつっかけも出てきた。
履かなくなっても形が気に入っていたので捨てられずにいたけれど、他の靴の下敷きになってぺたんこになっていたし、合皮の表面もペラペラ剥がれかけてきているから、写真に残してさようなら。
f0000211_2113081.jpg



さあ、捨てる分をごみ袋に…という段階で、捨てるつもりだった淡いミントブルーのローファーに訴えかけられてもうしばらく手元に残すことにして、「じゃあ代わりに、何かもう1足…」と探し、未使用の鬱金色のエナメルのヒールアップローファーを手放すことにした。
f0000211_2113235.jpg
買った時のシューキーパーも入ったままのきれいな状態なので、リサイクルショップで引き取ってもらえるだろうか。
(スクエアトゥって20年ほど前に流行ったけれど、今も大丈夫…?)



手放す靴、計9足。
f0000211_21135814.jpg
上の3足はリサイクルショップに持って行く予定で(流行遅れで引き取ってもらえないかも)、下の6足は廃棄。

f0000211_2052387.jpgああ、二階に、数年前の片付け時に見つけて「リサイクルショップにでも」と置いておいたシビラのパンプス(写真再掲→)と、昔血迷って落札したピンクハウスの白いスニーカーもあったっけ。
どちらも新品未使用品。
一緒に持って行こう。


合皮だったら履かずに置いておいても傷んでくるけれど、革のパンプスは手入れしておけば何十年経っても新品のような状態で、気に入ったデザインのものは捨て時が難しい。
買ったら寝かす前に履きつぶさないと。

「履かないものは買わない」と心に決めて以来しっかり守っているけれど、それまでに買ったストックが多過ぎ。



手持ちの靴がなんとか無理矢理収まった、下駄箱の右半分。
before写真を撮りそびれたのが残念。
これまでにも何度かまとめて処分してきたけれど、サンダルやスニーカーはひとつの箱に2足突っ込んだりしてあるから、まだ計50足近くの靴を持ってることになる。
(写ってない左半分にはRの靴と長靴とメンテナンス用品が入ってる)
f0000211_21173537.jpg
f0000211_2118029.jpg
(真ん中二段は写真がだぶってる)
この中で今履いているものはと言えば、約3足…………。
あ、普段通勤に履いてる2足とミュール1足と庭履きは玄関に出しっぱなしだ。
あと3足処分して、庭履き以外もしまえるようにしたい。



捨てる6足は、去年の年末に二階の物入れを整理したときにカバン3点を入れたごみ袋がまだ空いていたので、そこに詰めてごみの日に出した。
f0000211_21185941.jpg
こういった処分品を一般の紙屑や汚れ物の入ったごみ袋に一緒に入れてしまうのは気が引けるので、それだけを新しいごみ袋に入れて、そういったものだけで袋が満杯になるまで置いておいてしまう。
けれど、そのおかげでこの半年間に、このカバンたちへの「まだきれいだしなあ」「一度も使ってないまま捨てるのは申し訳ないなあ」といった迷いの気持ちもだんだん消えて、もう処分するものなんだという気持ちの整理がついていた。
まとめて、さようなら。
長い長い間一緒にいてくれてありがとう。



   にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
にほんブログ村 片付け・収納ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2015-05-28 21:07 | 日記
<< 壁掛けバスサンダル 着たもの覚え書き >>