ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2014年 09月 08日
10分で作れる茶碗蒸しと「おだむし」
Rが退院してきた。
「ばんごはん何食べたい?」
「まきむし」
いや、それ、ぐるぐる系の虫みたいだし。

Rが言ってるのは、去年、私が入院中に病院食で出会った、コレ。
f0000211_16184626.jpg
正しい名称は「小田巻き蒸し」または「小田蒸し」。

選択メニュー一覧に知らない料理名があったのでどんなものだろうとチョイスしてみたら、うどんが丸々ひと玉くらい入ったどんぶりサイズの茶碗蒸しが出てきて、これをおかずに米飯を食べるのかと面喰ったんだった。
(一日中ベッドの上でごろごろしているだけの身に炭水化物+炭水化物は厳しい…)

こんなメニューがあったよとメールしたら、その日の午後、ネットで調べた小田蒸しの説明書きを数ページプリントして病院に持ってきてくれたR。
「昔は高級料理のひとつだったんです。卵は、昔貴重なもので一般庶民の口には中々入るものではありませんでした。食べられるのは、せいぜい病気のとき位のもの」
「元々、関西商人のハレの日の料理でした」

「おだまきというのは、紡いだ麻糸を丸く巻いたものですが、うどんが丁度このつむぎ糸のようなのでこの名がつきました」


(Rが持ってきてくれた辻調理師専門学校の「おだまき蒸し」のページのプリントより)

花のオダマキ(苧環)の名前の由来も、その紡いだ麻糸の形かららしい。

わざわざプリントまでしてくれて、入院中の私が相当ヒマしてるだろうから読むものでもと気にかけてくれてるのかと思ったけれど、その後何度か
「今晩はおだまきしようか」
「まきまき食べようよ」
(毎回微妙に名前が違う)と言っていたので、単に自分が食べたかったよう。

それでも、茶碗蒸しを作るのはなんだか大変そうで、いや、今は電子レンジで簡単にできるとは聞いていたけれど、はるか昔に刷り込まれた「茶碗蒸しは面倒で難しいらしい」というのがなかなか頭から抜けなくて、自分で作ろうとは思わなかった。


けれど、今回、病床のRが希望するならとレシピを検索してみたら、「調理時間10分」と。
そんなにも簡単なものなのかと、やっと重い腰を上げて作ってみた。


f0000211_162229.jpg
いくつかのレシピを参考に、Rの希望でふた晩続けて修正を加えながら作った「おだむし」レシピは、

■材料(2人分)
・卵2個
・だし汁2カップ
・塩小さじ1/2
・薄口醤油小さじ1
・ゆで生うどん1玉
・鶏肉50gほど(モモでもムネでも)
・生椎茸1個
・あれば、かまぼこ、ぎんなん、百合根、絹豆腐、下ゆでしたほうれん草など
・三つ葉少々

(小田蒸しではなく茶碗蒸しにするなら、うどんなしで、卵・だし汁・塩・醤油を半分にすればふたり分)


■作り方
1.うどんは沸騰したお湯で1分ほど茹でておく。
2.卵は泡立てないようによく溶きほぐして、だし汁と塩と醤油を加えて静かに混ぜる。
3.鶏肉は火が通りやすいように適当に小さく切る。
  (醤油をほんの少したらして下味を付けておくとより美味しい)
4.椎茸は石付きを取って薄切りにする。
5.レンジにかけられる器に三つ葉以外の具を入れて、2.の卵液を静かに注ぐ。
6.器の口径より1cmほど大きめに切ったアルミホイルを器にかぶせて、縁をきっちり押さえてふたする。
7.ホイル同士が触れたりレンジの壁に接したりしないように器をレンジに置いて、解凍モード(170~200wくらい)で5分ほど加熱して、あとはその都度アルミのふたを開けて表面の様子を確認しながら1分ずつ加熱していき、茶碗蒸しらしいプルプル具合になったら出来上がり。
  (もしアルミホイルがレンジ内で火花を出すようなら中止する)
7.三つ葉をのせて、食卓へ。


以上。


最初、アルミホイルをきっちり切り取るのが面倒で大きなまま被せていたら、いくらレンジをかけてもできなかった。
「そっか、レンジの電磁波をはね返すためにホイルかけてるんだから、器丸々ホイルに被われてたらできるわけないな」と気付いたのは10分後。

完成。
f0000211_16223470.jpg
「小田蒸し」希望のRにはうどんをたっぷり入れて大きな器で作って、炭水化物を抑えたい私はうどんは数本だけにしてマグカップで「茶碗蒸し」。
(かまぼこがないと地味)



子どもの頃に母親が作っていた茶碗蒸しは、ふた付きの茶碗蒸し専用の器に、普段の料理には使われないぎんなんや百合根や海老を入れて、蒸し物専用の大きな三段くらいの鍋に並べて蒸してたっけ。
特別な器に特別な具材を入れて特別な鍋で作る、特別な料理だった。
それが、こんなに簡単に手軽にできるなんて。
さみしいような、有り難いような。

ここに分量をメモっておいたし、これからは時々作ろう。
(実は茶碗蒸しは私も好物)



なお、「10分で作れる」はずだけれど、アルミホイルを切るだけで時間がかかるような私にはその何倍もかかったような。(時計見てなかった)


    にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by karino-tohko | 2014-09-08 18:35 | 日記
<< 廊下の景色が変わってる! 病室のR >>