ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2014年 06月 24日
極上のちりめん山椒レシピ
f0000211_14182293.jpg

今月の初めにtwitterでおいしそうなちりめん山椒の写真を目にしてレシピを教わり、一昨日、近所の店をまわってシーズンぎりぎりらしい実山椒を手に入れて作ってみた。


ちりめん山椒を作るのは、今回が二度目。
四年前、山椒の実と数行のメモ書きの簡単なレシピをもらっておそるおそる作ってみたのが最初で、思ってた以上に本物っぽいものができて感激したんだった。
けれど、その時のレシピは濃口醤油で甘辛く煮詰めるタイプのもので、私にはやや味が重い。
というか、親が食べていたちりめん山椒も茶色くて甘辛いものだったので、ちりめん山椒とはそういうものだと思っていた。


今回目に留まった写真は、見た目もきれいな淡色で、山椒とちりめんじゃこの風味が生きてそうなもの。
見るからに美味しそうでたまらず、これを自分で作れたら、と思い切って声をかけてレシピ本を教えて頂いた。

教えて頂いたのは、柳瀬久美子さんの「のんびりブログ」の「実山椒の季節」で触れられているレシピ。
写真で見たおいしそうな出来上がりを期待して、買ってきた山椒の下処理を始めた。


f0000211_14185298.jpg
小さなパックを買ったのに、やってもやっても終わりの見えないような、山椒の実の枝取り作業。
ちりめん山椒作りの中で一番時間のかかる作業だけれど、これさえ終えればあとは簡単だし、ここで丁寧に枝を外しきるかどうかで見た目の美しさだけでなく出来上がりの味も変わるそうなので、頑張って、実の頭に付いた短い枝(果柄)も取り除いた。


最初にまわった二軒の店で「もう実山椒は終わりました」と言われただけあって、三軒目で見つけたこれはやや実がしなびていて、枝も茶色い。
f0000211_14285273.jpg
四年前の山椒の実の写真は、こんなふう。(ケータイ写真なのでぼんやり)→
新鮮だと枝も明るい緑色らしい。
来年は早目に手に入れよう。


以下、詳細なレシピは柳瀬久美子さんの『おいしい待ち時間 私の保存食』:amazonと「キューピー3分間クッキングテキスト」にあるので省いて、写真だけ。


水1Lに塩大匙1の割合のたっぷりのお湯で山椒の実のアク抜きをして、
f0000211_14304968.jpg

f0000211_14311771.jpg
(採ってから少し時間が経っていたようなので、レシピより少し長めに湯がいて)
f0000211_14314550.jpg

f0000211_1432533.jpg
(水にさらす時間も、時々つまんで辛さを見ながら少し長めに)


アク抜きが終わったら、録画してあった6月14日放送の「キューピー3分間クッキング」と、手元に届いていた『おいしい待ち時間 私の保存食』を交互に見ながら、調理。


使うちりめんじゃこは200g。たっぷり!
録画再生を何度も一旦停止しながら、火加減や酒を振り入れるタイミングやちりめんじゃこの様子を確認。
(順番や段取りの把握が極端に苦手な人間ゆえ。)
親が食べていたちりめん山椒の硬いじゃこが苦手だったので、ややしっとりめを目指してみた。
自分で作ると自分の好みに調整できるので嬉しい。
f0000211_14323632.jpg

長年使っていなかった薄口醤油の小瓶を、このちりめん山椒のために久しぶりに買ってきた。
あとは、みりんとお酒。
f0000211_143396.jpg

使う実山椒は大さじ3~4杯。タイミングを確認して投入。
f0000211_14333243.jpg

途中味見して、もっと山椒が多い方が好きかな、と、ざらりと追加。
f0000211_1434767.jpg

汁気がほとんどなくなるまでじっくり炒りつけて、できた!
f0000211_1533262.jpg


大ぶりのジャムの瓶に3本余り、完成。
f0000211_14354584.jpg
ピリッとした山椒とほんのりしっとりしたちりめん、おいしい! うれしい!
冷蔵庫で二週間くらい持つとのこと。


余った山椒は、キッチンペーパーで押さえて水分を取ってから、
f0000211_14361347.jpg
(空煎りしているわけじゃなく、広げられるバット状のものがなかったので、冷めた鍋に広げただけ)
小分けしてペーパータオルで包んだ上からラップでくるんで冷凍すれば、一年ほどは保存可能とのこと。


いただきます!
f0000211_14363389.jpg
(三瓶あれば当分楽しめるだろうと思っていたら、Rがいたく気に入ってくれて、この日の夕食でほぼひと瓶空いてしまった。いや、ちゃんとおかずも作ってあったよ!)



レシピを教えて下さった方、レシピ本を送って下さった方、そして、柳瀬久美子先生
みなさんどうもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
   にほんブログ村





おいしい待ち時間 私の保存食


[PR]
by karino-tohko | 2014-06-24 15:21 | 日記
<< 隣人 クマンバチの巣だった >>