「ほっ」と。キャンペーン
ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(39)
(33)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン  
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2014年 05月 15日
20年前の健康茶 (片付けられない親の家の掃除と片付け 13回目その一)
連休に帰省して初めて病院の父を見舞ったあと、母の運転で家に向かった。
(私は慣れた自分の車で慣れた道を走る以外は運転できないんで…)

f0000211_2154546.jpg
玄関で迎えてくれたのは、私がめくらない限りめくられることのない、父が好きだった高岡銅器のカレンダー。
前回私が帰省した去年の月を示してる。
今年の分を持って来たので、見る人はいないだろうけれど掛け替えた。


天気が良かったので荷物を置いて庭に出てみると、いつからここにあるのか、裏庭の塀際の古い盆栽台の上になぜか60Lゴミペールが載っていた。
しかも、口ぎりぎりまで雨水が満タン。
f0000211_21544256.jpg
(後ろの照り返しで色が飛んだ)
これじゃ夏場は蚊の養殖所だろうし、もしひっくり返りでもしたら、一段低くなっている隣家にこの水を浴びせてしまう。
下ろさないと。
…と思っても、下ろせる重さじゃない。
やむなく手前に引っ張り倒して、中の水をぶちまけた。

f0000211_21551959.jpg
ペールがひっくり返って色褪せてない鮮やかな赤い底面(この写真では色が飛んで薄く見えるけれど、実物は真っ赤)が現れて、思い出した。
この真っ赤なペール、私のだ!
世間に水色のペールしかなかった(ように思えた)1980年頃、どこかでこのペールを目にしてそのPOPな色が気に入って、部屋で雑貨を入れておくのに買ったんだった。
いつか模様替えの時に要らなくなって、庭ゴミ用に親にあげた(押し付けた?)んだっけ。

ペールの横にあったふたは、長年の熱や紫外線でポロポロ崩れてきている。
本体が形を保っていたのはふたと素材が違うからなのか、それとも中にたまった水が熱や紫外線を防いでいたのか。(ない?)

どっちにしても、内側に藻の生えた約35年前の分解しかけのペールは、もうごみ箱として使うことはない。
脆くなっていたので踏みつぶしてごみ袋に詰めて、隙間に、盆栽台の奥や下に重ねて突っ込まれていた古いビニールポットや割れたプラスチック鉢を押し込めるだけ押し込んだ。
f0000211_215646.jpg
Beforeを撮りそびれたけれど、かなりすっきり。


ガレージの中には、毎度散乱しているダンボール箱が。
f0000211_21573063.jpg
 ↓
f0000211_2158857.jpg
縛った。


家に入ると、まずは毎度の古新聞縛り。
前回私が帰った日からの半年分積み上がってた。
f0000211_21585028.jpg
床のほこりも相変わらず。
(写真はないけど掃除した)


お風呂にお湯を張るのも、前回私が帰省してから半年ぶり。
(母は相変わらず、会員になっている温泉まで通っているらしい。夜の運転が心配)
使われていないお風呂はすっかり乾燥していてカビの気配がないのはいいけれど、乾いた床のタイルの上には、ゆすり蚊や昆虫の死骸が何匹も転がっていた。


テーブルの上も相変わらず。
f0000211_21592176.jpg

食事できるようにした。
f0000211_21594976.jpg
ここだけで所要時間約3時間。
散らかってるテーブルの上は元々行き場のないものが多いので、自分ちも人んちも苦手。


以前、台所の床に積まれて崩れて散乱していた廃品回収行きの空き箱や板紙類(下から二枚目の写真)は、「こうやって紙袋をひとつ置いておいてつぶして入れていけば散らからないし、回収に出す時もひも掛けするだけで簡単に出せるよ」と言っておいたのが、そのまま継続されていた。
f0000211_2202697.jpg
よかった。


けれど、ちょうど1年前に片付けたここは、
f0000211_2262993.jpg
 ↓
f0000211_2223413.jpg
元通り。
まあ、そんな気はしてた。



しかし!
f0000211_2232013.jpg
奇跡が!
私が洗面所にこもって片付けをしていた帰省二日目の朝、いつもなら私の片付け中も座って録画ドラマか通販誌を見ぱなっしの母が台所で何かしていると思ったら、物が山積みになっていた流し台の上を片付けていた!!
衝撃!!
前日の夜までは、いつものように、コップひとつ置くスペースがないくらい物が積み重なっていたのに。

そう言えば、夜、私が片付けをしていた間母はずっと録画ドラマを見ていたのに、0時を回って「お母さん、先にお風呂入って」「はあい」と言ってから、なぜか急にたまってた洗い物をし始めてたっけ。
しかし、まさかここまでできるとは。
私が帰省時に掃除と片付けをするように(というか、掃除と片付けをしに帰るように)なってから、3年目。
こんなこと、初めて。
もう、やろうとしてもできなくなってるのかと思ってた。
取り掛かれないだけだったのか。
よかった。ほんとによかった。



で、その帰省二日目、私の方は、去年の帰省時から気になっていた(けど移動先を見付けられなかった)洗面台のカセットテープを他へ移動したのをきっかけに、洗面所を片付け始めた。

f0000211_2262798.jpg
洗面台の上。
カセットテープよりも気になるのは、シェーバー類。
ここに写っているだけでも、電動5本+使い捨てタイプ3本ある。
壊れたり剃れなくなったりして新しいの買ってきたなら、古いのは捨てようよ。

f0000211_227144.jpg
これも、3年前に数年ぶりに帰省したときから、洗面台やテーブルの上を行ったり来たりして気になっていたおしりふき。
父が粗相をするようになる前からあったってことは、妹の子らの時のものらしい。
妹の子、一番下の子でも現在小学4年生。
「何かに使えるかなと思ってね」
いや、もう今日全部、掃除に使ってしまうよ。


洗面台の上を片付けたあと、下の戸棚の中は…とのぞいてみたら、家を建てた頃に押し込まれたらしいものがいろいろ出てきた。
f0000211_2274298.jpg
いったん中のものを全部出してひとつひとつ母親に要不要を確認してみると、普段出し入れしているものはほとんどなし。
上段右手前の一番上にあるベージュの四角いケースでさえ、妹がこの家にいた頃(最低十数年前)に買って肌に合わず使い残していた美容液か何からしい。
その下やその奥にあるものは、言わずもがな。

f0000211_228879.jpg
戸棚にしまってあったのにホコリで白くなっていた、1982年型の海外旅行用ドライヤー。
中身はきれいなので「使えるかな」とスイッチを入れてみたけれど、ウンともスンとも言わない。
海外用と書いてあるから電圧が合わないだけかも知れないけれど、残しておいても使うことはなさそうなので、「もう捨てていいよね?」と母に訊いたら、「それ何? どこにあったの?」。
うん、処分。

f0000211_228374.jpg
なぜかこんなところから、食品発掘。
未開封の「ボルドチレー健康茶」。
聞いたことがない名前。
いやそれよりも、賞味期限95年1月!?
20年前のもの??
「誰かに旅行のお土産でもらったんやったかなあ」
で、なんでそれを洗面台の下にしまうの。


かつて妹が使っていたという個包装タイプのヘアパック数箱を捨てるのに、一応、湿気でふやけた外箱と中身を分別しようと取り出していたら、ぼろぼろの箱の内のひとつから、ヘアパックと一緒に1万円札が5枚…!
「お母さん! こんなところから5万円出て来たよ!」
「ああ、それ、あの子(妹)がよく『お金下ろすの忘れてた。貸して』って急に言ってきてたから、お母さんが家にいない時にはそこにあるからって言って置いてあってん。そこやったら泥棒に見つけられないでしょ」
いや、こんなところ、忘れ去った場合キケン過ぎる。てか、十数年間忘れ去ってたようだし。
片付ける人によっては箱ごと捨ててしまってたよ。


f0000211_229457.jpg
この戸棚の問題は、この奥深さだ。
間口が小さいのに奥行きがあって、これ以上手が届かない…。
入れたものが入れっ放しになるのも納得。


全部取り出して、中を掃除してアルコールで拭き上げた。
奥の方は手が届かないし角度的にどうなってるのか見ることさえできないので、定規にウエスを絡めて鏡を使ってゴシゴシ。
なんて不便な造り。
f0000211_2293910.jpg
(暗くなって明りを点けたので色が変わった)
残ったのは、たまに使うらしい拭き取るタイプのクレンジングシートと、未開封の歯ブラシのストックと石鹸のストックだけ。
ストックを入れる箱がなかったので(元ここに入っていた紙箱類はカビて缶類はサビていた)、とりあえず紙袋に入れて、ぱっと見てわかるように裏表に内容物を書いておいた。

クレンジングシートの奥に薄っすら見える乳白色は、食器棚の上で10年以上厚いホコリを被っていたA4サイズのトレイを洗って乾かしたもの。
この棚に他に何か入れたくなった時に奥に入れて行くと、また手が届かず目も届かなくなってしまうだろうから、トレイに入れて簡単に引き出せるようにしておいた。



掃除、続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2014-05-15 22:21 | 日記
<< 洗面所の黒い床 (片付けられな... お父さんでなくなっていく >>