ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(44)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2013年 10月 24日
片付けられない親の家の掃除と片付け 12回目(続けて10月分)
(いや、今回はほとんど片付けてないけど。)
f0000211_18513230.jpg

呼び鈴が鳴って飛び起きて「誰? 町内会? パジャマのまま出ていいか」とベッドを出ようとして、親の家にいることを思い出した。
時計を見ると8 時。
母親が応対している声を聞きながらもう一度眠りに落ちて、再度目が覚めたら11時。
この家に帰ると、いつも何をしたわけでもないのにぐったり眠くなる。


せっかくの晴天なのに、家中の窓は閉めきったまま。
家は風を通さないと早く傷むから、と開けてまわる。
この気候のいい時期のこの天気の日に家にいてこれだったら、年中閉めきっているのかも。
私の家とほぼ同じ頃に建てて同じくらいメンテナンスも掃除もしてないのに、この家の方が傷みが早いのは、そのせいかも知れない。


f0000211_1885218.jpg
私がめくらない限りはめくられる可能性が100%ないことを確信しつつある、5月のままのカレンダー。
前回私が帰省したのがいつだったかを示すだけのものになっている。


f0000211_1895411.jpg
毎度の古新聞くくり(とダンボールくくり)、半年分。



「前に裏のつくばい(蹲)の栓閉めてもらったけど、表のししおどし(鹿威し)の栓も閉めてくれる? ぽたぽた水が出放っしやねん」と、母。
f0000211_1822072.jpg
以前は時々竹を新しいものに交換して手入れしていた、ししおどし。
竹もひび割れて、鳴らなくなって久しい。

で、栓、どこにあるの?
「どれかの石の下やわ。お父さん、わざわざ石で隠してやってん」
どれかの石…。
f0000211_18222062.jpg
あたりには大小の石が敷き詰められている。
大きい石に始まって、小さなものまで全部のけてみたけれど、出て来ない。
土が被っているのかもとそこここをほじくり返してみたけれど、見付からない。

「ないよ。どのへんやった?」
「そこの角の方やったと思うよ」
ふたりで交互にほじくってもそれらしいものは出て来なくて、私があきらめた頃に、
「あ、これやわ。ここの土の下に何かあるわ」と、母親。

ココ。
f0000211_18235029.jpg

ほじくり返した土の数cm下に、何やら薄緑色のものがのぞいてる。
よく見つけたなあ。
f0000211_18241137.jpg
被っている土を掘ったら樹脂製のふたが出てきて、開けるとバルブがあった。
f0000211_1825598.jpg
ふたの裏は鮮やかな水色。
カチカチに固まっていてびくともしない様子のバルブだけれど、「やっとこ」でつかんでまわすと数cm動く。
少しずつまわして、ししおどしの水が完全に止まったのを確認してふたを閉じた。

この栓を開けることはもうないだろうけれど、見た目を気にする父はもういないし、再び土に埋もれてしまわないよう、どこにあるかひと目でわかるように、あたりの土や石をのけてふたを露出させておいた。



「今年は残暑もマシやし、もう扇風機片付けてくれてもいいかな。代わりにファンヒーター出しといてもらおかな」
いや、確かに今年は数日前までまだ暑くて事務所にも季節外れのエアコンが入ってたし、夜も窓を開け放して寝ていたけれど、もう10月だし、とっくに「残暑」って時期じゃないよ。
f0000211_18252538.jpg
ガレージから出してきたヒーターのコード類。
運んでくる途中でほどけたわけじゃなく、これでもまとめていたつもりのよう。
母から届く宅配便は、いつもこんなふうにゆるゆるに紐掛けされている。
フェルト状になった昨冬のほこりがフィルタを覆ったままだったので、外して洗って乾かした。



二日目の夜、1990年代のお菓子や不思議なお茶の葉やがっちり貼り付いた海苔の束が多数詰め込まれていた、ダイニングの戸棚の扉一枚分の中を整理した。
f0000211_18254287.jpg
これは片付け後。
物がなかなか取り出せないくらい上に下に隙間にとあれこれ押し込まれていて壮観だったので、before写真を撮り損ねたのは残念。

何年前のものかわからない食品をひとつずつ母親に確認しながら処分して、曲芸のように積まれていた食器類をまとめて重ね直して。
それ以上物が入らなくなって(取り出すこともできなくなって)長らく閉め切っていたらしく、棚板にも食器にもカビ上がりそうな湿気のシミが出ていたので、一段ずつ全部取り出して、除菌アルコールをスプレーして拭いたり洗ったり。

この棚が使えるようになったので、テーブルの上に出しっぱなしになっていた菓子鉢や茶缶や薬瓶もここにしまえるようになった。
これで少しでもテーブルの上の山積みが解消されればいいんだけれど。

f0000211_1826158.jpg
戸棚の中にあった、珍しい色合いの古い金平糖。
さようなら。

f0000211_18265188.jpg
意図せず似た写真になった、母親の車のシートにあったスーパーボール。
これは甥っ子のところへ。



今回その他にやったのは、スリッパを履いていても爪先立ってしまうような状態だったダイニングの床掃除や、触れられない状態になっていたサブ冷蔵庫の天面の掃除や、玄関のスリッパ棚の上の掃除や、門灯の球の交換や、蜘蛛の巣に覆われていたそのシェード洗いや、毎度のテーブルの上の片付けなど。

5月に整理した引き出しの中は半年経っても維持できていたので、テーブルの上もなんとか維持できるシステムにしたいけれど、私自身、自分ちのテーブルの上が維持できない状態なので、なんともできない。
積み上がったものを毎度場当たり的にのかすだけじゃなくて、入って来たものがテーブルに積み上がらないですむ方法を考えたい。

f0000211_18272439.jpg
子どもの頃客間に飾られていた小宇宙は、今はほこりを被った棚の上に打ち遣られ、ガラスの内側が点々とカビていた。
小さなものが大好きだった私は、父のいない時に客間に入って、このミクロな瓦の目や極小の鶴、欄干の細工、松葉の一本一本によく見入っていた。f0000211_18274127.jpg



f0000211_1828130.jpg
結局今回も父の病院には行けなかった。
お父さん、ごめんね。



片付け・収納カテゴリにいます。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-10-24 19:14 | 日記
<< 父が描いた絵 片付けられない親の家の掃除と片... >>