ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2013年 08月 05日
眼内レンズ(人工水晶体)焦点距離 覚え書き
(走り書き乱文失礼)

先週末になって、ふと、眼内レンズのことが気になり始めた。
前回(=最初)の診察で、「手術しましょう」「えっ、もう??」と頭が真っ白になっていた中、この手術を受けると続けて白内障になる確率が非常に高いので、それに備えてたいてい同時に水晶体を人工レンズに入れ替える手術も行うとのことで、
「レンズの焦点は固定になります。今より少し視力良くしておきましょうか?」
と訊かれて、何の予備知識もなく判断できなかったので、今より良くなるならいいやと、コンタクトレンズでも入れるような感覚で
「はい、お任せします」
と返事。
けれど、直前になってからその会話を思い出して検索してみたら、それぞれの生活によってどこに焦点を合わせておくかで、その後の見え方や生活がずいぶん違うらしい。

焦点が一箇所にしか合わなくなるので、デスクワークが多いか運転などが多いか等で、手元に焦点を合わせておくか遠方に合わせておくか等変わるらしいけれど、何も訊かれていないので、どうやって焦点位置を決められたのか、どこに焦点を合わせたレンズになるのか。

入院後、手術前に一度先生と話す機会があるようだけれど、その時に眼内レンズの焦点距離を聞いて、その場で判断ができるとは思えない。

で、思い切って病院に電話してみたら、看護師の方に「それは私にはわかりません。先生がちゃんと考えられてると思います」という答え。
え? 看護師さんに訊きたかったんじゃなくて、先生に訊いてもらいたかったんだけれど。
それに、検索していたら、先生が考えられたレンズが生活に合わずに困って再手術でレンズを入れ替えた人や、しんどくて耐えられないので入れ替えようと思っているという人が何人かいたから、どんなレンズを予定されているのか訊いておきたかったんだけれど…。


手術前に眼内レンズの焦点距離で迷う人は多いようで、検索すると知恵袋的なページがいろいろ出てきた。
それらに書かれていたやり取りからわかったのは、たいてい、30cmから50cmの近距離レンズにする場合が多いらしいということ。

私は裸眼で立ち歩きできない強い近視なので、この機会に、非常時に眼鏡なしに行動できる視力にしておけたらと思ったけれど、
「両眼の度数の差が左右で3D以上ある場合は不等像視といって、左右の像の大きさに差が出てしまい、たとえ矯正しても両眼視が困難になることが多い」
「眼鏡を作るときも左右差があまりあると、眼の大きさもはたからみてアンバランスにみえます」
とのことで、やっぱり焦点は手元の30cm(か50cm)に合わせておいた方がいいらしい。


で、やっぱり先生に、どんなレンズを予定されているのか訊いておきたいと思い、翌日、いつだったら担当の先生がおられるか訊こうと思って病院に電話して、「では看護師さんに…」「いえ、昨日電話したら看護師さんに…」と昨日のやりとりを説明したら、他の先生につないでもらえた。
「レンズは目に合うものにしますから」
「そのレンズですが、焦点距離が30cmとか、50cmとか、何mとか、いろいろあるようなんですが、どれくらいを予定されているのかわかればと思って」
「30cmとか50cmでしょう」
もらえた答えはほんのひと言だけど、先に下調べしておいたおかげで、知りたかったこと(=近距離レンズだということ)は一応わかった。


で、次に気になったのは、30cmか50cmか。
どちらかにしか焦点が合わないんだとしたら、この差は大きい。
元の目は左右とも強い近視+乱視。
実際に定規を当てて測ってみたら、パソコンを見るのに合わせるなら焦点距離50cm、読み書きや携帯電話に合わせるなら30cmがよさそう。

レンズの焦点のイメージがつかめずに困っていたら、実際に30cm焦点のレンズを入れている人の話を聞くことができた。
30cm焦点でもデスクトップパソコン画面くらいなら見えるかも知れないと思っていたけれど、やはり30cmレンズでは、画面に30cmまで近付かないと見えないよう。
かなり近い。
右目はそれでよくても、一緒に30cmの距離で見る左目の近視が一層ひどくなりそう。
パソコンだけでなく、「また、30cmという距離は読書をするには非常に近いです」とも。
かと言って、50cmでは読書には遠そう。

迷っていたら、
「姿勢にもよりますが、30cmは字を書いたり、一部の家事等にはわりと丁度いい距離なのがせめてもの救いです」
「おそらく…ですが、技術的に固定されたピントの手前よりも先の視界をどうにかするほうが矯正しやすいのではないでしょうか。個人的な感触としては、より遠くには後から矯正する前提で合わせておいて、あとは眼鏡やコンタクトであれこれ試してみるしかないのが現状のようです。」
と。
あ、そうか。
生活上、30cm距離より50cmを見ることの方が多そうだし、その方がカバーできる焦点範囲も少しでも広そうなのに、なぜ30cmでの手術例が多いんだろうと気になっていたけれど、30cmというのは字を書く距離に合わせてあるのかも。

今のところ、眼内レンズは焦点距離30cmに合わせてもらって、あとは、パソコン用眼鏡、TV等中距離用の眼鏡、外出・運転用の眼鏡と、眼鏡を3つくらい作る方向で進めてみます。


みなさん、どうもありがとうございます。



参考(入院してから読み返したくなった時用にメモ)
「59歳の主婦です。、両眼の白内障手術を予定しています。眼内レンズの度数で迷っています」 (YAHOO! 知恵袋)

「強度近視で、片目を眼内レンズにします」 (OK web)

「白内障眼内レンズの選び方について(焦点)」 (教えて!goo)

・「20-30cmという距離、コンタクトをいれた左目では焦点が合いません。PCの文字も認識できなければTVも見えないし、当然遠くも見えません。何をするにも焦点があっていない」
「眼内レンズの度数と見え方」 (教えて!goo)

・「右目に合わせて近くに焦点を合わせてもらうよう頼みました。。ところが、術後、左眼の視力は1.2ほどで、左右どこにも焦点の合うところがなく、頭痛が続いております。ちなみに17Dという度数のレンズが入っています」
「片目の眼内レンズの焦点について(強度近視)」 (教えて!goo)

・「外出時に視力を発揮できた方がいいと思い遠くに合わせた方が…と思うが、医師によると『最初はそう考える人も、後になってやっぱり手許の方がいいと変更する場合がほとんど』」
「中心視力のない眼を白内障手術、レンズの焦点距離は?」 (教えて!goo)



ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-08-05 22:41 | 日記 | Comments(0)
<< 人生で一番長い二週間が始まる 症状覚え書き >>