ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2013年 07月 16日
人生初入院、初手術
(検索にかからないよう病名は書かずにおきます。前回、前々回の関連日記もいったん非公開にしておきます)


5月末の検査で「進行しているようなので、次回からは3ヶ月ではなく1ヶ月ごとに様子を診ましょう」と言われた翌月、6月末の検査で、
「まだ孔は開いていなし開くまでは手術は必要ないと思いますが、様子が変わってきているので、いざ孔が開いた時にすぐ手術できるよう、手術設備のある大学病院で経過観察をした方がいいでしょう」
ということで紹介状が出た。
で、紹介状を持って大学病院に行ったら、その日の再検査でもまだ孔は開いてなかったものの、「すぐ手術しましょう」って話になった。
え…?

成功率の高い手術とは言えリスクがないわけではないから、大して生活に支障のない今の状態ならできればまだ手術は受けたくないし、まれに自然治癒することもあるそうなので、孔が開く前に治る可能性にかけていたんだけれど、もう即手術…?
しかも、今は決算作業と繁忙期の真っただ中。
「すぐ、ですか…?」
「今すぐでなくてもいいけど、2ヶ月も3ヶ月も延ばそうとは思いません」


ショックで、迎えに来てもらったRに付き合ってもらって、サブウェイと31アイスを食べて帰宅。
検査に使った薬でその日はパソコンの文字が見えない状態になっていたし、家に帰って手術や入院に備えた片付けや準備を…と思って家まで送ってもらったけれど、家に着いたらそのまま夕方まで眠ってしまった。



午後9時。
今すべきところはそこじゃない、と思いながら、ベタベタのガシガシになっていたガスコンロ周辺を7ヶ月半ぶりに磨いた。
(前回のガスコンロ掃除→「鍋にふさわしいコンロにすべく磨いた」
入院に備えて最初にやったことが、それ。
まあ、何もやらないよりはマシか…。Rが使いやすくはなっただろうし。
f0000211_19321066.jpg


続けて、カビていた流し台も掃除。f0000211_19322845.jpg

テレビアンテナが壊れたの、手術前でよかった。
おかげで部屋も早目にちょっと片付けられたし。
あの部屋の状態で私の入院中に修理を呼ぶことになっていたら、どうなっていたことか。



この日は、夕方6時半になっても、室温42度。
(この日処方された「常温の室内で保管しておいて手術3日前から点眼し始める」目薬は、とてもこんな家に保管しておけないので、カバンに入れて持ち歩くことにした)
f0000211_19324090.jpg

翌日、私がいない間にカビが生えまくったり物が溶けまくったりしないよう、二階の酷暑部屋と寝室用に遮熱カーテンを注文して、吸湿剤も追加注文しておいた。



少し前に妹から「今年はお盆休みに帰れる?」と訊かれたまま返事を保留していたので、二日後、母親と妹に手術の件をメールした。
入院も手術も未経験な私にとって手術決定は一大事なので、きっとふたりも驚くに違いないと思っていたら、母親からは
「でも見つかって良かったですね 早く元どうりになるように」
との一行メール。
妹からは
「そっか、手術、初めてなんや」
と電話。
妹はこれまでに6回入院して、5回も手術を受けた(うち3回は帝王切開)そうな。
R 「知らなかったの?」
うーん、言われてみればそうだけど、あまり考えたことなかった。

そう言えば、実家の家族の中で手術を受けたことがないの、私だけだった。
入院や手術って滅多にないことのように思っていたけれど、この歳になったら、入院も手術も経験ない人の方が少ないのかも。



手術当日までに自然治癒することも1000分の1くらいの確率であるそうな。
どうかどうか、治りますように…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村
[PR]
by karino-tohko | 2013-07-16 20:07 | 日記
<< 室温40度超の部屋を遮熱カーテ... 人の給油口を笑うな >>