ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2013年 03月 30日
銀の匙 (カトラリー引き出しから217点処分した)
日曜日の続き。

いろいろ焦燥感に駆られていたので午後から会社に行くつもりでいたけれど、家の中が荒れてきているのがそれはそれで焦燥感の元になっていたので、会社に行く前に少し、中身が満杯で閉まらなくなっていた台所のカトラリー入れの引き出しだけでも整理しておこうと始めたら、気が付いたら4時間以上経ってた。

整理前の引き出し。
f0000211_2003893.jpg

正面から見ると、こう。
f0000211_2014355.jpg
カトラリー類の下にちゃんと仕切りがあるけれど、完全に埋もれてる。

分類しながら取り出していった。
f0000211_2021625.jpgこの1、2年に買ったフィヨルドのカトラリーと、木製のスプーンとフォークと、

f0000211_202401.jpg約25年前に手に入れた航空会社のカトラリーと、10年ほど前にオフ会で記念にもらった陶製の匙と、母親がくれた木製のデザートスプーンとフォークと…。

f0000211_203968.jpg大好きな色のレトロタッパーウエアが割れてしまった時に、あまりに心残りで残しておいた破片が出てきた。
さすがにこれは、写真に残してさようなら。


f0000211_204573.jpg
取り出しながら同時に分類していこうと始めたけれど、スペース上、すぐに行き詰まった。

f0000211_2051949.jpg
分類はあきらめて、入っていたもの全部放り出した。
この引き出しにこれだけのものが入っていたのかと驚く。
そりゃ閉まらなくなるわけだ。

f0000211_2055477.jpg
箸、ふたり分で何本あるのか…。


入っていたもの、ピックアップ。

f0000211_207206.jpgレトロなナイフ3本。
f0000211_2073974.jpgレトロでポップな色合いの折りたたみフルーツナイフながら、刃には「日立 ヤスキハガネ 銀紙」という渋い刻印入り。

f0000211_2082044.jpg約25年前、パリの骨董屋で一本一本選んでグラム買いしたアンティークの銀器。
磨けば柔らかな光が戻るのに、ずっとこのまま放ってあった。

f0000211_20111043.jpg同様に、黒くなっている銀(メッキ?)の茶匙。

f0000211_20113948.jpg懐かしのイチゴスプーン。
親の家から持ってきたんだっけ。
子どもの頃は、いちごに牛乳と砂糖をかけてこのスプーンでつぶして食べていた。
あの頃のいちごって、今より酸っぱかったよね。

f0000211_2012321.jpg携帯箸3セット+α(箸が欠けて筒だけ残ってる)。
竹(バンダン?)を編んだ筒+ココナッツの箸は、10年以上前にOVでフェアトレード関係のイベントをやった時に購入したもの。
手前のバニラ色の流線形のは、新卒で就職した頃から今のひとつ前の職場を辞めるまで使っていたもののはずだけれど、新品同様にきれいなので驚いた。
途中で買い直したんだっけ…?

f0000211_2012437.jpg編んだケースには、小さなストラップホルダー付き。

(あ、食器棚にもうひとつ、差し込み式の携帯箸があったの思い出した)

f0000211_201517100.jpg葉の入っているジャーに突っ込んで茶葉をつかんでそのままマグに放り込める、トングタイプのティーストレーナー。
これも20数年前のもの。
f0000211_201639.jpg家で紅茶やハーブティを飲む習慣はなくなったけれど、これひとつくらい残しておこう。
(前は紅茶用ストレーナーを3つ持ってた…)

検索したらまだ売っていたのでびっくり。→トング式 茶こし ストレーナー(楽天にリンク)

f0000211_20163282.jpg記念に残してあった、1987年のパリ リッツホテルのコルク栓。
パリにいた数ヶ月間アラブ人街のアパルトマンにいたので、ヨーロッパの一流にも触れておきたいと、最後の夜に一泊だけ泊まった初めての一流ホテル。
いや、一流ホテルに泊まったのってあれっきりか。
実用のコルク栓は他にあるので、これは雑貨棚に移動。
(ピント、合ってない)

f0000211_2017139.jpg使う機会がないままの薬味匙。
この先も使いそうにないけれど、小さいから残しておいてもいいかな。

f0000211_20183973.jpg20年ほど前に買ったデザートフォークとティースプーン。
一方はアルミ製なのが気になって、もう一方は思っていた以上に持ちにくかったので、どちらも買ったままほとんど使わなかった。
でも見た目が好きなので、処分し難い。
食器棚のティースプーン置き場(がここ以外にある…)に移動しよう。

f0000211_20195543.jpgオリエンタルカレーのスプーン。
せっかく手に入れたけれど、口に当たる感触が苦手で使えなかった。
手放そう。

f0000211_20202210.jpg
懐かしのホーロースプーン。
1980年代にその懐かしい質感に思わず数本買って、でも使い心地が合わなかったので一回使っただけでしまい込んで結婚前に全部フリーマーケットで売って、その後また雑貨屋さんで見かけるようになって、やっぱり見た目が好きなのでフリーマーケットで売った倍以上の値段で買い直して、結局再び使わないまま引き出しの奥で眠らせてしまっていた。
また処分してもまた買い直してしまいそうな予感。
どうする…?

f0000211_20205780.jpg
いつからか家にあったソース入れ。
未使用のままなので、何か食品のおまけでついてきたのかも知れない。
フタの部分がマリファナ形。ってことは、サポテンっぽい本体部分はペヨーテ…?
崎陽軒の「シウマイ」のひょうちゃんや醤油鯛を全部処分したので、これひとつだけ残しておこう。
f0000211_20214646.jpg
結婚後、何かの折にRの母親から「これ、あの子のお弁当のお箸やわ」と渡された忍者ハットリくんの子ども用お箸。
この歳までこれを…? いや、昔使っていたのが出てきたのか…? と微妙な思いで受け取って、結局、私がお弁当を作れないので使う機会のないまましまい込んでいた。
Rの母親からそうやって託されたのがこの箸だけだったというのもあって、そしてこれがRの好みとまったく結び付かないのもあって、今となっては、なんだかこれがRの母親からRへの思いの象徴のように思えてしまって処分しづらい。
もうしばらく残しておく。


出てきたものの数を数えて、自分であきれた。
f0000211_20241516.jpg
塗り箸、銘木箸、34膳。

f0000211_20245556.jpg
竹箸(以前はどんどん使っていた来客用ストック等)、祝箸、35膳。
割り箸を除いて、箸は合計69膳あった。(注。ふたり家族です)
割り箸を含めると、82膳。

f0000211_2027482.jpg結婚した時に二膳目に買った黒の塗り箸が、なぜか一本だけ残っていた。
(結婚した時に最初に買った箸も残ってた。)
親元にいた頃は伝統的な柄の紅色の塗り箸しか持ったことがなかったので、この、Rが落書きしたような絵が新鮮に思えて買ったんだった。
でももう角の塗りが剥げてきているし、一本だけでは仕方ないので、写真に残してさようなら。


プラスチックスプーン。
以前は未開封・未使用のものはもったいなくて残していたけれど(それ以前は、一度使ったものも洗って残していたけれど)、今は、未使用のものも極力捨てるようにしている。
…はずなのに。
なぜか、78本もあった。
→あとから流し台下からも35本出てきた。計113本…。
f0000211_20274160.jpg
「極力捨てて」いてこれなら、以前のように残し続けていたら今頃どうなっていたことか。
きれいなカラーのものと黒いなめらかなのだけ残して、あとは再生ごみ行きへ。
タイ土産のカップ麺に入っていた折り畳みフォーク類も、思い切って処分。

f0000211_20281676.jpg残す分は、Rみやげのプリンの空き容器(陶製で金色の羽つき)に入れて食器棚へ。
捨てられない自分の性分がわかっているので、最近はケーキ類を買う時も、残したくなるような陶器やガラス器に入ったものはなるべく買わないようにしている。


f0000211_20284925.jpgストローは28本出てきた。
未使用とは言え、なぜ、市販の紙パックジュースについてた折り畳みストローまで残していたのか。
f0000211_20291874.jpg赤と緑のストロー数本だけ残して、Rがもらってきたコカコーラのグラスに入れて食器棚へ移動。


f0000211_20302459.jpg
処分するものは、あとで分別。箸は年末の神社のどんどへ。

f0000211_2031873.jpg
アンティークの銀器は、銀磨きでピカピカに磨いて売る…?

f0000211_20315714.jpg
残すものは、全部洗い直して乾かして。


before
f0000211_2003893.jpg
 ↓
f0000211_20331263.jpg

f0000211_20333982.jpg
箸がひとつの仕切り内になんとか収まった。
ぎりぎり。

(カトラリーの入れ方は左利き仕様)

けれど、よく見ると、ささくれたり剥げたりしてきている箸がまだある。
f0000211_2034637.jpg
なんという木だったか、不思議な木目が気に入ってた丸箸だけど、よく見たら斜めに割れてきていた。
やむなくこれを処分側にまわしたことで勢い付いて、塗りが剥げかけてきて使わなくなっていたものなど、さらに10膳近く処分側へ。
 ↓
after
f0000211_20353391.jpg
かなり減った。
(日が暮れたので蛍光灯下での写真になってしまったのが残念)


…と思ったら、別のところからもまだ出てきた!
f0000211_2036885.jpg


計、カトラリー入れの引き出しに入っていたもの504点!
(流し台下から出てきたプラスチックスプーン35個を含む)
それを82点まで減らした。
処分したもの217点。あとは移動。
(何がいくつ入っていてそれらをどうしたかの顛末は、長いので一番下の「More」以降へ。多少計算違ってるかも。数えてるうちにわからなくなってきた)

よく入ってたなあ。
そしてさらにあきれるのは、この引き出しに入っていた上記以外にも、ティースプーンやデザートフォーク類が食器棚にもカップボードにもあるということ。
うん、なんとかしよう。



タイトルは、中勘助の小説より。
『銀の匙』ということばを目にするたびに、十代前半に読み耽った岩波文庫のグラシン紙の色と午後の甘くけだるい空気を懐かしむ。
(アニメの方はまだ(?)見てない)


ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村








■引き出しに入っていたものとそれらの顛末

・箸(割り箸を除く)69膳→16膳(以前外国の人への粗品用にしていた未使用ストック12膳は移動)
・割り箸12膳→0 (他の場所に掃除用に未使用割り箸が数十本あり)
・携帯箸3膳+α→そのまま
・ディナースプーン20本→10本(フィヨルド2、木製4、航空4)
・ディナーフォーク15本→7本(フィヨルド2、木製2、航空3)
・ディナーナイフ8本→6本(フィヨルド2、航空4)
・ティースプーン9本→4本(2本移動。3本処分)
・デザートフォーク12本→2本(5本移動。5本処分)
・ホーロースプーン4本→そのまま。っていうか、保留。
・いちごスプーン1本→0
・プラスチックスプーン+フォーク 113本→26本に減らして食器棚に移動
・マドラースプーン4本→0
・マドラー1本→0
・バターナイフ、パテナイフ6本→2本(陶製、ぽってりしたステンレス)。パテナイフ2本は包丁入れに移動
・バーベキュー串1セット→調理道具置き場に移動
・チーズフォンデュ串6本(チーズフォンデュ鍋が当たった時についてきた)→そのまま
・チーズフォンデュ用木へら1本→調理道具置き場に移動
・カニ用フォーク3本→そのまま(Rの管轄)
・カニ用はさみ1本→そのまま(Rの管轄)
・ホーローのサーバーフォーク1本→調理道具置き場に移動
・湯豆腐すくい(?)3本→0
・計量スプーン2つ→1
・薬味おろし1つ→調理道具置き場に移動
・薬味匙2つ→そのまま
・茶匙2つ→食器棚に移動
・箸置き2つ→そのまま
・蕎麦掬い1本→調理道具置き場に移動
・氷トング1本→調理道具置き場に移動
・アルミスコップ2つ→調理道具置き場に動
・ティーストレーナー1→食器棚に移動
・ストロー28本→9本に減らして食器棚に移動
・竹串類8本→そのまま
・黒文字6本→食器棚に移動
・コルク栓29個→28個処分。記念の1つはコレクション棚に移動
・胡桃割りピック1つ→そのまま
・缶切り1本→調理道具置き場に移動
・未使用のご飯のくっつかないしゃもじ(炊飯器に付いてきた)1本→0
鳥の形のみかんの皮剥き2つ→1つは移動
・魚の骨抜き1つ→調理道具置き場に移動
・袋クリップ2つ→そのまま
・プラスチックケースやふた17点→1点(薬用ミニ計量カップだけ残す)
・ケーキについてきたろうそくセット2組→移動(この間、引っかかって動かなくなったファスナーの動作改善に役立ったので残しておく)


これでは移動先の調理道具置き場が満杯になるのではないかと心配されるかも知れないけれど、なぜかそっちはそうでもない。
写真を撮りそびれたのでそちらはまた今度。
[PR]
by karino-tohko | 2013-03-30 20:42 | モノ 家 雑貨 蒐集
<< 「そのにおいは何ですか?」 文房具の引き出し >>