ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2006年 04月 16日
濃厚タイムカプセル
f0000211_20445929.jpg日が暮れた頃、FAXの紙詰まりエラー音に呼ばれて起き上がったついでに、書斎の整理をしなければと立ち上がった。
書棚に本が収まりきらず、手の付けようのない状態になってきているので、Rが本棚を買い足そうと言い出したんだった。
通販雑誌を数冊見比べて買う本棚は決めたけれど、それを組み立てるスペースと設置するスペースを確保しないと注文できない。
壁の両側はもう本棚で埋まっているので、2本注文して部屋の中央に背中合わせに立てる予定。
(すでに部屋の中央に高低6本立っている。)
でも今さらこの状態からどうやってスペースを作ればいいのか…。

とりあえず部屋の入り口付近にあるものから手を付けていくしかない。
書斎に手を入れなくなったのは、私が今の仕事に就いた8年前から。
それまでは本の分類も湿度管理もきっちりしていたのに、それ以降はリビングからあふれた本をただどんどん押し込んでいっているだけ。
無法地帯と化している。
本以外の書類やファイルも床に散乱したまま。
すでに保存しておいても意味のない書類も多い。
ひとつひとつ掃除機で埃を除いて中身を確認して、棚に移したり廃品回収袋に入れたり。


そんなことをしていると、床に積まれたクリアフォルダの中から、私がRと関係を持ち始めた20数年前に書いた詩がひとつ出てきた。
なんでそんなところからそんな頃のものが?
まだMacやWindowsが誕生したばかりでパソコンが普及していなかった頃のもの。
当時私が見ていたRの姿が、インクリボンタイプの家庭用ワープロで打たれている。
読み返して、妙な感傷に浸ることしばし。


気を取り直して別のクリアフォルダを手に取ると、私宛のラヴメールをプリントアウトしたものが出てきた。
うわーっ、読み返すのも恥ずかしいくらい、絵に描いたような恋文の文面。
こっちは、今の仕事に就いた頃のもの。
送信者は、以前私が通っていた大阪のバイト先の人。
ラブメールを含めて計12通のメール。
自意識過剰だった私は、こちらに好意を持つ人はたいてい言われる前に気付いていたんだけど、その人の場合には全く気付かなかった。
そこを辞めた1年後にメールで告白されて、そのまったく思いもよらなかった内容と、その恋文恋文した文面とに衝撃を受けて、プリントアウトして保存しておいたらしい。
うれしいとか困るとかイカるとか言う以前に(私は告白されるとやたらイカるタチだった)、とにかく驚いたのを覚えている。
(本人がこの日記を目にすることはないだろうし、他の人が読んでも誰が書いたのかなんてわからないだろうし、ここに転載してもいいかな?)
しばしそれを受け取った時の驚きを思い出して、それに続く十数通のメールも読み返しかけたけれど、いやいやこんなことをしていてはいけない、と我に返り、再び次のクリアフォルダへ。


数枚処理した次に出てきたのは、誰から誰へ宛てたのかもわからない手紙らしきもの。
何だこれは? と読み始めて、しばらくして思い出した。
ああ、私がある人に向けてRのことについて書いた手紙(の下書き?)だ。
手紙の中でRのことを「夫」なんて呼んでいるから、自分が書いたものだとはわからなかった。
その手紙を読んで、思いっきり気持ちが急降下した。
ダメだ。
何もかもが取り返しつかなくなったような気分になってくる。
その手紙を相手に渡したのかどうかも覚えていないけれど(連絡方法がわからず渡さなかった気がする)、なんでこんな物、書いてしまったんだろう。
相手にとってはどうでもいいような内容だけれど、十年近く経って読み返した自分にこんなにダメージ与えるなんて。


っていうか、このクリアフォルダの山はキケン過ぎる。
なんでこんな濃いものばかり出てくるんだ。
(いや、他の人が読んでもどうってことないだろうけど。私には濃すぎる。)
ホコリまみれの床の一角に、こんなタイムカプセルがあったとは。

その手紙ですっかり気が滅入って何もかもが無意味に思えてきて、
それ以上の掃除は続行不能。
再びリビングのクッションの上に戻って寝逃げ。
あー。
[PR]
by karino-tohko | 2006-04-16 23:15 | 日記 | Comments(2)
Commented by penpen at 2006-04-18 12:05 x
わお、本がいっぱい。読書家ですね、なんちって。(=^・^=)
Commented by karino-tohko at 2006-04-18 19:43
読書家というよりは愛書家でした。
内容を読む時間よりも、装丁や書棚に並んだタイトルを眺めたり、並べかえたり、その本について思い巡らしている時間の方が長かったです。

でも今はもう、読むことも眺めることもなくなりました。
増えていってるのはRの本ばかり。
それも半分は実用書。
<< 発見されたもの1 : 私が書いた詩 日曜日 >>