ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2012年 09月 11日
フェルト製新聞ストッカー作ってみた
先週の日曜日、ロールスクリーンの設置が当初予定していた以上にうまくいったのに調子付いて、前に買っておいたフェルトと刺繍糸を取り出して、もひとつ作業に取り掛かった。

作りたかったのは、これ。
フェルト製の新聞ストッカー。
f0000211_15552555.jpg



「Cubist.com Preta A4 stock back (フェルト新聞ストッカー) メロン色」

これまで古新聞や古紙は古紙回収袋や紙袋に分けて入れてたんだけれど、地域の廃品回収が裸にひも掛けした形でないと受け付けなくなったので、これまで必要なかった古紙ストッカーが必要になってしまった。
部屋にあって目障りじゃなくて、ひも掛けしやすくて、要らなくなった時に簡単に処分できるような素材で…と探していた時に最初に目に留まったのが、革製のこれ。
 ↓
f0000211_1553073.jpg革小物【Cuture クチュール】A4stock back ストックバック (←「バック」はまま。ショップにリンク。写真も同ショップから)

シンプルなデザインで部屋に馴染みそうだし、かさばらなくて手軽だし、紐掛けもしやすそう。
持ち運びも簡単らしい。
「よし、これ!」
…と思ったけれど、値段を見るととんでもない。
しかも、渋いグリーンに見えて気に入った”vert”は、下の方の実物に近そうな色合いの商品写真で見ると、全然違う黄緑色。
第一、現在生産未定になってる。


じゃあこれに近いものはないかと探した時に出てきたのが、同じデザインで半額ほどの「レザー調」。
合皮らしいけれど、合皮というよりビニールっぽい。
写真でこれだったら実物はもっとちゃちいかも…と、同じデザインで検索し続けたところで出てきたのが、上記フェルト製の、これだった。
 ↓
[Cubist Preta /キュービスト プレタシリーズ] A4ストックバック (ショップにリンク)


フェルト製だったらほこりと一体化しそうでちょっとイヤかなあ。洗濯機で丸洗いできるらしいけれど、どうかなあ。
それに、この中でなら、と選んだオレンジ色が売り切れてる。
第一、フェルト製にしては高い。好きじゃない色にこの値段は出せないなあ。
…あ、もしかしたら、フェルト製だったら自分でも作れるんじゃないか…?


というわけで、自分で作ろうと思い立った次第。
洋裁店に足を踏み入れるのなんて、いつ以来か。

「かばんを作るような厚いフェルト」を訊ねて「クレヨンフェルト」という生地の棚に案内してもらい、その生地に合う糸ということで案内された太い糸と刺繍糸の棚の前で約一時間配色に迷って、ピスタチオグリーンのフェルト+少し緑がかった空色の刺繍糸に決定。
f0000211_16142070.jpg
そうやって買って帰って袋のまま数ヶ月間眠らせていたのを、先週の日曜日に引っ張り出して来た。


f0000211_16145074.jpg上記ショップサイトに書かれていた商品サイズを参考に、チャコペンシル(というものを持っていたことを、裁縫箱の中を見て思い出した)で型取り。

f0000211_16155257.jpgカット。

夕方ここまでやっておいて、夜、化物語を再び最初から見てるRの横で、ぐしぐし縫ってみた。
結構早く完成!


…のはずが、商品写真のようにはしゃきっと立たず、ぺたりと崩れる。
R 「立つわけないじゃない。布でしょ?」
おかしいなあ。一番厚いかばん用の生地だし、そのままじゃふにゃっとしてても四方を縫ったら立つかと思ったんだけど。(子ども以下の想像力)
(この時点でやる気をなくして、写真はナシ。)

f0000211_1625631.jpgその後、四隅さえ補強すればなんとかなるかと、縦の縫い目4本に、ぐにぐにと真鍮の針金を通してみた。
やや半立ちにはなったけれど、なんか違う。
しかも、せっかくまっすぐ縫った(ことにしておく)縫い目が、無理矢理通した針金でぐにぐにになって攣りまくり。

f0000211_16271685.jpg内側全面にアイロン接着の芯地を貼ろうかとも思ったけれど、フェルト自体が重いので、それくらいでは立ちそうにない。
何かもっとしっかり面で支えてくれるものは…と見まわしたところに、廃品回収に出そうとしていた厚紙の箱が。
それをカットして、スリットの入っていない縦の二面の上下にホッチキスで留めてみた。


f0000211_16273671.jpg
立った。…かろうじて。
しかし、つくづく、納得のいかない仕上がり。
針金を通したせいでぐねぐね波打った四辺もイマイチだし、中の厚紙もハンパ。
しかも、「布一枚で超シンプルな作り」が気に入ってたのに、なんだかゴテゴテ。
うーん、これだったら、むしろ最初から全部厚紙で作ればよかったんじゃないか?


今これを書くのに上記の商品ページを見てみたら、上の市販品で使われているのは「通常のフェルトとは違い、軽量で、毛玉ができにくく耐久性に優れて」いるポリプロピレン製の「エコフェルト」というものらしい。
そっか、普通のフェルトじゃ無理だったか。残念。

これがうまくできたら、色違いで古新聞用、板紙用、その他雑誌&雑紙用といくつか作る予定だったけれど、あとのはダンボール箱で作ろう。





[PR]
by karino-tohko | 2012-09-11 18:31 | モノ 家 雑貨 蒐集
<< 待ち続けて 業者の人だよ >>