ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2012年 07月 24日
そんなのは私じゃない
先々週末は帰省、先週末は日曜出勤。
家の中は相変わらず荒れたまま。


日曜日の昼前、会社に向かう途中で妹に頼まれていたものを買いに寄ったショッピングセンターで、夏のパンツも買った。
真夏に暑苦しくなく会社に穿いて行けるのは、6年前の帰省時に妹に借りてそのままお下がりでもらって帰った「しまむら」の七分丈のジーンズと、同じ頃に買った白に近く漂白されたこちらも七分丈のジーンズしかなくて、この日穿いていたのも、その「しまむら」のお古。
元々ゆるゆるだった形がくずれてきて飾りのラインストーンも取れてきて、そろそろ外に穿いて出るのは苦しいなあと思っていたところ。
ショッピングセンターに着いてからそこにジーンズショップがあるのを思い出し、「これ穿いて専門店に入るのは恥ずかしいかなあ」「でもまたあらためて来るとなったら夏が終わってしまいそうだし」と、そのままお店へ。
時間がなかったのでスタッフに希望を伝えて選んでもらって、勧められるままに試着した二本目を購入。

鏡で全体のシルエットだけ見て「おかしくはないよね。こっちでいいや」と消去法で即決し、「普通の綿パンなのに高いなあ。でもゆっくり探す時間もないし仕方ないか」と買ったものだけれど、家に帰ってから見たら、刻印の入った艶消しのアルミボタンや、生成り地に白のプリント(の組み合わせ大好き)の裏地や、そこをかがっている柔らかなオレンジの糸や、裾の折り返しのタグなど、部分部分がかわいい。
それでも、お古の500円のしまむら(それはそれでデザインが気に入ってた)の25倍もの価値があるかというと疑問だけれど、探す手間や時間を買ったのだと思っておこう。

春に買ったのと同じ「Antgauge」というタグが付いている。(ブランドに疎いので知らない。)
ここのデザイン、結構好きかも。覚えとこう。
f0000211_1805111.jpg
(レジ脇にあった革と真鍮のアクセサリーも一緒に買った。)



20代の頃は、服は必要があって買うというよりも、好きなものが出てないか見て回って気に入ったものがあれば買うという買い方をしていた。
で、みんなそんなものだと思っていたので、お店の人から「今日は何かお探しですか」「どんなものをお探しですか」と声をかけられると、「そんな質問に答えられる人がいるの?? 何を買うか決めてから買いに来るとでも?」と思っていた。
(もしかしたらそっちの方が一般的?)
もしそのとき何か答えろと言われたら、「西部開拓時代の庭先にはためいていたような洗い晒しの綿物とか、アラビアの唐草模様の窓の逆光を思わせるようなエキゾチックで深い織り模様のものとか、中世ヨーロッパの衣装のような補色の刺繍が全面に入った中間色の光沢あるものとか、そこに重ねられそうな透けた薄物とか…」ってふうになったろう。
アイテムに関わらずシャツでもコートでもスカートでも、そこにある全商品ダーッと高速で、なおかつ何ひとつ見落とさない集中力で一気に数十店見てまわって、気に入った色や生地のものがあったら手にとって形を見て、ボタンやステッチや金具など細部隅々までじっくり確認してなお気に入れば試着して、という買い方。
そう、「服」を探しているというより、「身に付けることのできる好きな色や好きな素材や好きなパーツ」を探していたというのに近い。

必要不必要に関わらず気に入れば買うようなそんな買い方じゃ、いくらお金があっても…と思われるかも知れないけれど、珍しい布地や印象的な色合い、独特の織り模様や何か記憶の中の風景につながるような素材ばかりを追っていたので、「これ!! こんなのが欲しかった!」ってなるものは滅多になかったので、大丈夫。
自分の世界しか見えていなかったので、私の服装は周囲からは浮きまくっていたはず。(実際散々言われてた。)

そんなふうに買った服だから、雑貨と同様、私にとってはほとんど宝物。
似合う、似合わないは二の次で、流行り廃りも関係ない。
好みが変わらないうちは手放せず、いまだにその頃の服をたくさん持ったまま。

あの頃の私が、今、勧められるままによくあるような無難な服をざっと試着してよく見ないまま消耗品として買っている私を見たら、そんなのは私じゃないって思うだろう。
好きなものを探すあれだけの集中力や情熱はもう出て来ない。今のところは。



買ったの、これだ。
クロップドパンツじゃなく「トラウザーパンツ」だそうな。
要するに「パンツ(下着じゃない方の)」ってこと?




[PR]
by karino-tohko | 2012-07-24 19:37 | 日記
<< 入院した父の症状覚え書き セロリ再生 >>