ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2012年 04月 18日
20年使える「がま口」を探して
f0000211_1959598.jpg二代分続けて同じがま口の財布を買った私。
がま口に感じるこの安心感は何だろう。
20代の頃はスリムながま口形バッグに大きながま口ポーチをいくつか入れて、その中をさらに小さながま口で整理したりしていた。


日々持ち歩いているポーチは、swimmerの濃いあざみ色の革の掌サイズのがま口。
買った当初は、ピンクでもなくラベンダーでもなく紫でもない、印象的で本当にきれいな色だった。
しっかりした厚い革製で、内側はスエードのまま。
この中に、口紅もオリーブオイルも絆創膏もケータイ用イヤホンも指サックもカッターナイフも消しゴムも修正テープもドライバーも入れてある。
くたびれたかばんを何度か買い替えてきても、このがま口は買い替えることなく、20年以上毎日持ち歩いてきた。
700円だったのに作りが丈夫で、表面がぼろぼろに剥げるほど酷使してきても革から口金が外れたことは一度もなく、はじけそうなほどパンパンに中身を詰め込んでも、カバンの中で口が開いたことも一度もない。

f0000211_19595994.jpg
まだまだしっかりしているけれど、表面からポロポロとはがれ落ちた塗装のかけらがカバンの中の樹脂系のものに貼り付くようになってきたところへ、Rから「それ、かび? きたないよ」と言われてあらためて見ると、確かに、剥げてスエードがむき出しになっている部分が手垢で灰色になって毛羽立って、カビているかのように見える。
買い替え時か。
定番っぽいデザインにも見えるし、もしやまだあるかとswimmerのサイトを見てみたら、ずいぶん路線が(対象年齢が?)変わっていて驚いた。


好きな色味で、口の部分にギャザーが寄ってなくて(なぜかあれは苦手)、同じくらい長く使える革製のがま口はないかと探して数ヶ月。
ネット上でイメージに近いものを見つけて、あざみ色の6倍以上の値段に「ポーチにこの値段は…」と数日迷ったあと、他に候補が見付からず、思い切って注文した。

買ったのは、Kanmi.(カンミ)というメーカーの、サックス色のガマ口レザーポーチ(ショップにリンク)。
届いてみると、商品写真で見た印象と違ってマットでふかふか柔らかく、しっとり吸いつくような手触りの革。シュリンクオイルレザーというらしい。
(↑ 上のリンク先では商品名にしっかり「フカフカ」とある。ああ、注文前にここを見たかった。)
あざみ色のがま口のがっしりして乾いた感触の革とは正反対。
表面が柔らかなのは気持ちいいものの、全体にコシがないので、物の詰まったかばんの中でふなふなと形の定まらない様子が頼りない。
私のように細かいものをたくさん入れようとすると、たっぷり入るサイズがアダになって、その心もとない柔らかさと中身の重さがアンバランスで指から逃げて手に余ってしまう。
かえってもっと中身を詰めた方が落ち着くのか。
芯になるような大きなものを入れるとしっくり手に収まりそうだ、と試しにIS01やその付属品を入れてみたら、色的にもサイズ的にも誂えたようにぴったりで、芯が通って形も落ち付いた。
でも残念ながら、ケータイをポーチに入れて持ち運ぶあてはない。

この何とも言えない緩さと感触がクセになってきたのでついついいじってしまうけれど、長く使い続けられるかどうか。
ただ、かばんの口でIS01と並んでるのが目に入るのは、結構心地いい。



 Kanmi. カンミ がま口ポーチ kmpo0936

Kanmi. カンミ がま口ポーチ kmpo0936
価格:4,725円(税込、送料別)



[PR]
by karino-tohko | 2012-04-18 20:09 | モノ 家 雑貨 蒐集
<< カミソリの定位置 ミーレ掃除機の紙パックに感動 >>