ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2012年 03月 23日
母の入院で急遽帰省
(ほぼtwitterでのつぶやきをまとめただけなので、文章がぶちぶち)

先週末の土曜日の午後、妹から、母が前日の夕方に倒れて救急車で搬送され、そのまま入院したとの連絡が入った。
母から妹に「めまいと吐き気がしてすごくしんどいから病院に連れて行って」と電話があったので急いで向かうと、妹が到着した時には立ち上がることもできなくなっており動かすことができず、救急車を呼んだらしい。
すぐに検査したところ、はっきりした原因はわからないものの、脳に異常は見られず脳梗塞等の類いではないとのことで、一時的な不調だろうとのこと。
ひと安心。
ただ、認知症の父親を家でひとりにしておくことはできないので、なんとか仕事を休めそうな祝日の火曜日まで私がついておくために、急遽早退して帰省することにした。
慌ただしく帰る準備をしながら、昨夕からのこの落ち着かなさ、不安感はこれだったのかと、漠然と感じていた不安の理由が見つかったような、妙な安堵を覚えた。


妹の電話によると、母自身の状態よりも、母の家の中の状態の方が危機的だとのこと。
一旦ほっとしたものの、これから先の両親の生活を思うと不安になる。
特急を逃し急行を乗り継いで夜に帰り着いた親の家は、去年より一層荒れていた。


うつろな目の父。電話の向こうの力なくか細い母の声。
どこもかしこも電球が切れたままで足元の見えない庭先と玄関。
壊れて閉まらないドア。
かびが浮いたうがいコップ。
汚れ物が溜まりカビた流し台。
正体不明なものがぎゅうぎゅうに詰め込まれて腐敗臭の強い冷蔵庫。
汚物がついたまま積まれた洗濯物。
自分の将来を見るようでつらくなる。

母が退院してきても、あの母親とこの父親で生活を維持するのは無理な気がする。
ヘルパーを頼めるんだろうか。
たとえ頼めたとしても、母自身はこの荒れ様を気にしていないようなので(それが救いといえば救いだけれど)、他人を家に入れて家事をしてもらうことに抵抗があるかも知れない。
f0000211_21132293.jpg

しんと静まりかえった家の中。
ヒーターがシューシュー空気を吐く音に混じって、聞こえるはずのないザトラツェニェが聞こえる。
(いつからか「ザトラニーチェ」と変形されて覚えていたけれど、違ってた。ちなみに「ザトラツェニェ」はポーランド語であらゆる負のイメージを内包する言葉だとのこと。ああ、まさにそんなアルバム。)

0時過ぎ、二階で眠っていた父親が起き上がって歩き回っている音がしたので、階段下から「トイレ? だいじょうぶ? どうしたの?」と声をかけると、階段上に姿を表して、物を見るような無表情な顔でこちらを見て、じっと黙ったまま。
ああ、私が誰なのかわからなくて不安なのかと思い、私が娘だとわかるように「お父さん、どうしたの?」と言いながら笑って首をかしげると、ふいに満面の笑みを浮かべ、同じように首をかしげて、そのまま部屋に戻って行った。
その、笑いながら真似するように首をかしげる姿が、なんだか小さな男の子のようで楽しそうだった。

ああ、そうか。父の笑っている顔を見たのが久しぶりなんだ。
ずっとうつろな無表情だった。
寝る前の薬(パキシル)を飲ませ忘れたのがよかったのか?


少し気持ちが落ち着いたところで、翌日からの親の家掃除と整理に向けて午前2時頃就寝。
続く。
[PR]
by karino-tohko | 2012-03-23 21:23 | 日記
<< 母の食生活が心配 (片付けられ... 一年 >>