ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2011年 11月 17日
母の足踏みミシン
f0000211_2292341.jpg先月帰省して母の部屋を掃除したときに、作業台の上の重い大きなケースを開けたら、懐かしいミシンが出てきた。
最初足踏み式ミシンだったものを、私が小学6年生の頃、母が業者に頼んで卓上型の電動式に改造してもらったものだ。

子どもの頃、着るもののほとんどは、従姉からのお下がりか母の手製だった。
小学校の制服や帽子も、母が他の子の制服を借りて型をとって似たような生地を探して縫ったもので、ひとり、みんなとは少し色合いや素材感の違う制服で通っていた。
でも、みんなと違うからいやだという気持ちよりも、周りの制服よりも半端なぼんやりした色合いと、ぼってりした化繊の生地と、もろもろまとっていた毛玉がいやだった気がする。
あまり周囲が見えていない、自我のぼんやりした小学生だった。

それにしても、あの母親が、あの頃よくあんなにあれこれ作ってくれたものだと、よくあんなにマメに物事をこなしていたものだと、つくづく思う。
かたん、かたん、かたん…かっしゃかっしゃかっしゃ…という足踏みミシンの音が家の中でよく響いていた。


ミシンの音がしなくなったのは、妹が中学に上がった頃だったか。
母の本来の横着さが出てきて掃除をしなくなり、母の作業台の上に繕い物やアイロン待ちのものが年単位で山積みになってきた頃、去年着ていた制服のシャツがないとかで母の作業台の上の布の山の中を探っていた妹が、
「わ、これ!」
と、黄土色の長いかたまりを取り出した。
「お母さん! これ、小学校の時にお母さんに作ってって言ってたヘビのぬいぐるみの作りかけやん!」
「ああ、そうやね。中にぼろ布詰めてたんやけど、なかなかいっぱいにならなくてね」
出来上がる前に必要なくなってしまったぬいぐるみ。
小学時代がはるか大昔に思えた十代の私は、やりかけのまま5年も6年も放置していた母の引き延ばしに驚いて、お母さんはおかしくなってきたんじゃないだろうかとショックを受けたんだった。

けれど、おとなになってみると、5年なんてあっという間。
やりかけの物は10年単位で放置されている。
いつの間にこんなに時間の感覚が変わってしまったんだろうと驚く。
f0000211_2294122.jpg


覚え書き。
月曜日に妹から、母が退院したとの連絡あり。
「入院してても、ただ一日ベッドで安静にしてるだけで、リンパ浮腫のマッサージは結局自分でしなきゃいけないんやて。それやったら家にいてもおんなじやし、お父さんここにいたら悪くなる一方みたいやから、退院してもらって家でみてもらうことにしたわ」
病院でいる間はちゃんと正しいマッサージを受けられているものだとばかり思っていたけれど、違ったのか。
「足の腫れはましになったん?」と訊くと、「まあ、ちょっとはましになったんかな」
うーん…。
「お父さんの方は?」「自分の家に帰ったら、ちょっと落ち着いたみたい」
よかった。
ただ、あんな状態の父といることで、母にストレスがたまって体に障らないかが心配。
[PR]
by karino-tohko | 2011-11-17 22:21 | 日記
<< - 間に合わせから >>