ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2011年 09月 02日
何が起きたのかわからない
(長いばかりで何も起きません ↓)

一昨日出勤したら、私の席の後ろのスチール棚に、ヘンな汚れがついていた。
腰の高さの段に、いろんなものがひっついて渇いて固まったような灰色のかけらがバラバラと落ちていて、その脇に、泥と薄赤茶色の血のようなものが擦りつけられたような跡。
でも、他に荒らされた様子はない。
夜中に棚の上からイタチか何かが下りようとして脚でも滑らせて擦りむいたのか?

…と思って見上げると、誰も触らないような場所のファイルボックスが移動している。
高い棚の上の端に載せてあったはずが、その横の伝票の束の上へ移動。
上から下に移ったのならイタチが落としたのかと思うけれど、その反対。
私以外誰も触らない場所だし、誰にも必要のないもの。
あ、ファイルボックスの後ろに掛け時計があるので、もしかしたらボックスがじゃまして時計が見えにくい角度があって、誰かがそれを気にして移動したのか?
で、手が届かない高さなので私の回転椅子を踏み台にして、椅子がまわってよろけて怪我したとか?
でも、いったいいつ…?


それにしても何かおかしい、あの灰色のかけらはいったい…?と腑に落ちないままでいたら、今朝、事務所の裏を通った人が、棚の後ろのガラス窓が割れていると教えてくれた。
棚で9割以上ふさがっている開かずの窓なので事務所の中からは気付かなかったけれど、裏に回ってみると、人ひとりが通れそうなほど大きく割れている。
最初、泥棒が割ったのかと思ったものの、割れた破片を見ると、ずっと昔にひびが入ったのをテープで貼り合わせて止めてあったらしい。
そのテープが劣化して、何かの振動で落ちた様子。
折しも、台風接近中。
慌てて電話帳でガラス屋さんを探して来てもらった。

しかし、この雨。
窓枠はサッシではなく古い鉄製で、ガラスがパテ止めになっていて、濡れるとパテがつかないらしい。
この雨の中で作業できるだろうか、と心配していたら、割れたガラスをバリバリ割って外して窓が全開になってきたあたりで、暴風雨になってきた。
ひさしがないので、ガラスも窓枠もどうやったって濡れまくる。中にも雨が吹き込んでくる。
暴風雨の中、私の背後の棚の向こうでガラス職人が「もうだめだ」「どうしたらいいんだ」とぶつぶつつぶやきながらガンゴンバリバリガラスを打ち割って作業している。
どうしたらいいんだ。


数時間かかって、パテも事務所内も職人さんも無事に、なんとか作業終了。
よかった。
「鍵は元から開いてましたけど、開けておいていいんですか?」
え? いつから??
やっぱり泥棒?
いや、どう見ても、窓と棚の間の隙間は狭くてそこからは人は入れない。
気になって棚の上を確認してみたら、何かこすった跡があるけれど、人間が手足をついたような大きな跡ではない。
棚の前面にあったのと同じ薄赤茶色の混じった奇妙な汚れもついている。
棚から落ちてケガしたわけじゃないらしい。
侵入口を探していた泥棒が、ひび入りの簡単に破れそうな窓を見つけて割って鍵を開けたものの、そこには大きな棚が立ちふさがっていて、なんとか上から乗り越えられないかと棚の端にあったものから移動し始めたけれど、やっぱり無理そうなのであきらめて引き返して、そのあと事務所内でネズミを捕獲したイタチが棚を登って、割れた窓から出て行った…?

で、ふと思い出した。
そう言えば二三日前、朝事務所に来て入口のドアの鍵穴に鍵を差し込んで回したとき、カチャッと手応えがあったのにドアが開かなくて、「あれ? 鍵開いてた?」と驚いたっけ。
でも確かに施錠を確かめて帰った記憶があるし、中が荒らされた様子もなかったので、鍵の滑りが悪かっただけかな、と、そのまま気にせず忘れてしまってたんだった。
やっぱり、根性で忍び込んだ泥棒が、めぼしいものがないので何も取らずに表のドアから出て行った?
いや、棚や机を物色した様子がまったくないし、そもそも人は通れないだろう。

窓が割れたのとその窓の鍵が開いていたのと棚の汚れとボックスの移動とドアの鍵を開けたはずなのにしまってたのとは、たまたま同時に起きただけの全然別個のことだった…?
なんだかよくわからないけれど、まあ、なんとか無事終了。
[PR]
by karino-tohko | 2011-09-02 20:52 | 日記
<< 片付けられない親の家の掃除 三回目 夏の終わりのそうめん弁当 >>