ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(290)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2011年 05月 08日
ありがとう
日曜日。いい天気。
前の夜ベッドに入ったのは朝5時だったけれど、ベッドが暑かったからかそれとも親の家の掃除でどこか覚醒したからか、4時間だけ眠って目が覚めて、そのまま夜まで持ち堪えた。
けれど、前日Rの車で流れていた「若き日の望楼」が一日中頭の中で鳴っていたせいか、古い追想に浸ってはほとんど何もしないで過ごしてしまった。


f0000211_2325550.jpg午後、廊下の物入れを開けたところに、1992年期限と1993年期限のウスターソースと焼き肉のタレを発見。
家では普段、ソースも焼き肉のタレも使わない。
市販のソースの期限は製造後約2年らしいので、結婚して料理を作り始めた時に店の棚に並んでるのを見て買ったものらしい。
持て余して期限が切れて、どうやって捨てればいいかわからず、そのうちなんとかしようと思っているうちに忘れてしまったよう。
ごめんなさい。


f0000211_233186.jpg夕方、髪をカットしに行った。
これで三回目。
予約の電話を入れるのにもあの店に行くのにも少し慣れてきて、自分でカットするよりラクだと感じるようになってきた。
前回と同じくボブでお願いしたけれど、裾を軽くと頼んだら、前回以上にボブっぽさがなくなってしまった。でもすっきりしたしいいや。
後ろは少し刈り上げ。
人生で一番短くしたかも。



夜9時頃、カットの帰りに夕食の材料を買いに寄ったスーパーで、母と背恰好のよく似た人が宝石売り場のショーケースに額をこすりつけるようにして指輪を覗き込んでいるのが目に入り、宝石に不似合いなその姿が母に重なって急に泣けてきた。
数年前に帰省した時にはまだ「おばさん」だったのに、三月に帰った時には最初母だとわからないほど急に老いてしまっていた母親。
今回は一度だけ入れた(けれど体質に合わず一度で終わってしまった)抗がん剤のために坊主頭になっていたのもあって、一層老いて見えた。
姿だけでなく、思考もやることも急に老いてきた母親。

夜道を歩きながらどんどん涙が出てきて、そう言えば母のガンのことを知ってから母のことで泣いたのは初めてだと気が付いて、ふと、この間目にした「人生最後のその日までに、親に心の底から『素晴しい人生を与えてくれてありがとう』と伝えることができれば、それが一番の親孝行だと思うんだ」という夏目さんのことばを思い出して余計に泣けてきて、今度会ったら言おう、絶対言おうと思うとまた泣けてきて。

ずっと生きることがしんどくて、思春期にはなんで生んだのかと恨む思いもあったけれど。
成人しても頑なで、結婚式にも親を呼ばずに勝手にふたりで式を挙げてしまったけれど。
素晴しい人生を与えてくれてありがとうと思えるまで生きて来れて、母も生きていてくれて、本当によかった。

ああ今日は母の日だったんだ。母の日にこんなにありがとうと思ったのは初めてだ、いや、母の日でなくても初めてだ。
そんなことを思いながら、家までぼろぼろ泣き続けていた。
[PR]
by karino-tohko | 2011-05-08 23:05 | 日記
<< 片付けられない親の家の数年分の... 時間の止まった親の家 >>