ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(345)
(292)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(40)
(34)
(33)
(22)
(18)
(8)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
ブログ専用アドレスでたまにしかチェックしないので、返事が遅れがちです。すみません。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2010年 05月 17日
20年目のコクトーの指輪
先週の日曜日はOVの懇親会で、昨日は、朝からOVの総会。
両方出席したのは何年ぶりか。

一昨日社外の人に怒鳴られ社内の人から「あんたはもう当分電話には出ないでくれ」と言われたことが、昨日、一日経ってからずーんと効いてきて、1ヶ月くらい布団から出ずに過ごしたいくらい滅入ってきたので、運気が上がるように便器とトイレの手洗い器を磨いて神頼みした。

午後、Rから、「ゆうがた 京都」という短いメール。
ケータイに表示されている日付を見て、あ、と気が付いた。
まだ先だと思っていたのに、もう明日(これを書いてる今日)は結婚記念日だ。
しかも、20回目の。


f0000211_1958239.jpg結婚して間もない頃に買って以来ふたりがはめっぱなしにしてきたシルバーの三連リングの輪が切れたのは、二年前。
1,000円のささやかな指輪ながら、シルバーの柔らかな色とシンプルなデザインが気に入っていたし、20年近くずっと身に付けてきて愛着もあった。
切れたのは、Rの三連の中の一連。
(←切れる前。眠っているRの両手の、上に重ねた右手側の指輪。)
「あーあ」と少しさみしくなった指を見るRに「また買おうね」「そうだ、20年目の記念に買ったらいいね」と言ったまま、普段買い物に出ることもなくなっていたのですっかり忘れていたけれど、先月、このブログの管理画面の脇のニュースリンクにあった「ジャン・コクトー」という文字が目に入ってクリックした先に、探していた、いや、探そうと思っていた指輪があった。

ニュース記事は、これ。
「ジャン・コクトーの自邸公開、カルティエを愛した詩人」(2010年4月22日)
f0000211_1959544.jpg
(ジャン・コクトー氏 (C)keystone ウーマンエキサイト・ガルボより)

「彼は小指にカルティエのリング『トリニティ』を愛用していたことで知られるが」という文に続く写真の小指には、多連物らしい指輪。(あとで聞いたところによると、三連物をふたつはめていたらしい。ひとつは若くして亡くなった恋人ラディゲの分だと言う説をネットで見かけたけれど真偽は不確か。)
「コクトーが愛用した指輪!? もしかしたら今もある?」と、思わず「カルティエ トリニティ リング」で検索したら、まさに探していた(探そうと思っていた)シンプルな三連リングが出てきた。
(いや、今これを書くために上のニュース記事を開いたら、ページ下方に2ページ目へのリンクがあって、そこにしっかりトリニティリングの商品紹介があった。「コクトーが愛用した指輪」の発見に興奮して、ちゃんと見てなかった。)

ボリュームあるものやダイヤ付きのものもあったけれど、買おうと思ったのは
オフィシャルサイトのこの↓ページで今の時点で左端にある、一番細くてシンプルな「トリニティ リング XXS スリーゴールド」。
Rings / Trinity de Cartier
(今ページを見たらXXSは消えて一番シンプルで細いのはXSになってる)

トリニティリングの三連のホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドには、それぞれ、友情、愛情、忠誠といった意味が込められているとのこと。
検索で出てきた他のサイトによると「カルティエのトリニティリングはあまりにも有名」だそうだけれど、ブランドにもジュエリーにも関心がないのでまったく知らなかった。
結婚10年目には特別なことは何もしなかったし、何もなければ20年目も何もないままだったろうから、このタイミングで愛用してきた指輪が切れてこのタイミングでコクトーの記事を目にしたのは、幸運。
で、この指輪のことをRに知らせて「買ってね」と言われたものの、どこに売ってるのかも調べずに放ってあったので、もう日がないことに気付いて店舗を検索して買いに行くことにしたらしい。


前日のことで滅入っていたところに急な高級ブランド店行きの予定が入って、ますます重くなる気持ち。
私が入ったことがあるのはせいぜいバブル時代のDCブランドショップと香水のCOCO目的で一度だけ足を踏み入れたシャネルくらいで、それらも遠い昔の話。最近はデパートどころかスーパーにさえ滅多に行かない生活で、TVも見ないし、家と事務所の往復ばかりで世間の人がどんな服着てるかもわからない。
指輪をチェックしていたオフィシャルサイトのいかにも高級な雰囲気に圧されながら、ジーンズでも大丈夫だろうか、Tシャツはマズいだろうかと逡巡し、人からアドバイスをもらって、ジーンズと小ぎれいなシャツで出発。

「あー、そんな店に行くの、気が重い…」
「は? なんで?」
ああ、この人は、年会費数千万円の完全会員制のホテルにでも平気で入れる人だった。
おかげで勇気が沸いてきた。


案の定、気迫負けしそうなゴージャスな店の入口を躊躇なくくぐってスタスタと中央のディスプレイに近付いたRは、「いらっしゃいませ。今日はどういったものを…」とスタッフが言い終わらないうちに、「指輪! コレ!」。
買うものは決まっていたので、一瞬で決定。
XXSは実際指にはめてみると今のシルバーより細くて華奢だったので、私のイメージじゃないなあともう少し幅のあるものを探したけれど、それより太いものは厚みもあってぼってりした感じ。
(XXSよりほんの少しだけ幅のあるらしいXSは置いてなかった)
で、当初の予定通り、XXS購入。
ちょうどブライダルフェア中で、(私たちはブライダルじゃないけれど)サービスでリングの裏に文字の刻印をしてもらえて、記念写真撮影(と言っても販売スタッフによるコンパクトカメラでのスナップ撮影)もしてもらった。
刻印された指輪が届くのは約二週間後。


f0000211_2053375.jpgカルティエを出たあと、通りかかった売り場でRっぽい財布と私好みの色のシビラの財布を見かけて、ちょうどRの財布がかなりくたびれてきていたところだし、私も20年使う予定でおろした財布が早々にパンパンになって型崩れしかけてきて20年はもたないなあと思っていたところだったので、二十周年記念にかこつけてふたりとも財布を新調。

f0000211_206937.jpg夕食は、伊勢丹内にあったキッチン・サルヴァトーレという店で。(聞き覚えのある名前と見覚えある店内だったので、入ったのは二度目かも。)
一見よくあるような見た目の「ピッツァ D.O.C」が、期待以上、見た目以上に美味しくて感激。
木苺のソルベもソルベなのにもっちり濃厚で、エスプレッソも美味しかった。
ヘンな質問をしたり妙な行動をとるふたりにもきちんと応対してくれたスタッフの方たちも感じいい。
ごちそうさま。



f0000211_2063863.jpg久しぶりに指輪を買って驚いたのは、サイズが16号だったこと。
「中指ですし」「利き手はどうしても関節が太くなりますから」と、スタッフの方のフォロー。
利き手でない右手薬指にはめるRの分は13号。
ネットで検索中に「ネットショップで買った方がずっと安い」という話を目にしていたけれど、店に行ってよかった。ネットで注文していたら11号か14号を買っていたところだった。
サイズ直しのできないデザインだそうなので、指に入らなかったら泣くに泣けない。
(関節が太いだけだよね。そうだよね。→
あ、伸びっぱなしだった爪は出かける前にカット済み。)
[PR]
by karino-tohko | 2010-05-17 20:21 | 日記 | Comments(7)
Commented by インデックス at 2010-05-17 21:19 x
おおー、それで「20年目の…」ってタイトルなのかー。
20周年おめでとうございます。
カルティエで指輪買ってデート!!
読んでるだけで大金持ちになった気分です。

シャネルもディオールも臆せず入れますが、
店員にはスルーされます。
上野買い出しと同じ格好だからかしらw
カルティエは時計の質感が好き。でも使うのはGショック。
Commented by okayu at 2010-05-18 10:40 x
20回目の結婚記念日おめでとうございます!
本当に素敵なお話だな~~って読ませてもらいました。
写真にもうっとり・・・
そ、それで私も記念日チックな記事を書きまして
かりのさんの記事にリンクさせてもらっちゃいました。
(何かいけないことがあったらどうぞ仰ってください)
指輪もお財布もとても素敵だと思います!
これからもRさんと仲良くお幸せに^^
Commented by 黒う at 2010-05-18 14:47 x
わあ★
いいですね、トリニティ♪
余談ですが、トリニティはけっこうデザイン変わります。
むかーしは、トリニティでもホワイトゴールドのみの三連もありました。
(カリノさんたちの切れてしまった結婚指輪とにています)
あと、クリスマスシーズンとか、ときたまなにかで限定のものがでたりします。
今回買われたXXSは比較的最近でたものだと思います。
以前にも細い三連があって、それの復刻かもしれません・・・。

コクトーの若い恋人ってラディゲっぽいですけど、違うかもしれませんね。
コクトーがカルティエに特別注文で作ってもらった指輪がわたしたちも買えるなんてコクトーは微妙な気持ちかもしれませんが(笑)
わたしたちはうれしいですよね。


Commented by さくらもち at 2010-05-18 22:56 x
おめでとうございます!

自分もこういう記念日を過ごしてみたいです(その前に相手探さなくちゃ(悲))

これからもカリノサンとRさん いつまでもなかよく

ちなみに20周年は磁器婚式らしいです 記念になにか気に入ったものを買ってみては…
Commented by しましま at 2010-05-19 08:15 x
結婚記念日、おめでとうございます。画面のこちらでにんまりしてます。
家は今年13回目ですな~年末のどさくさで何もしませんが(と言うより
何かされると迷惑な♂可愛げが無い?そんなケは生えておりませぬ)
20年目に一緒にいますか?と未来の自分に問うてみると「無理~」
変わらぬ仲睦まじさを見習いたいものです。カリノさんの手も美しい。
白魚のやさしさには負けてませんよ♪
Commented by karino-tohko at 2010-06-29 18:21

コメントとお祝いのことば、どうもありがとうございます。
大変返事が遅れてしまってすみません。

■インデックスさん
どうもありがとうございます。
たぶん生まれて初めて、本物の(DCブランドではない)ブランドショップで買い物をしました。
Rが「スタッフが(デパートの他の一般の売り場とは)全然違う。何を質問してもきちんと答えが返ってくる。さすがだ」と感心していました。
次またこういう店に入る機会があるかどうかわかりませんが、社会勉強になりました。

■okayuさん
どうもありがとうございます。
記事にリンクもしてもらったのに、返事が思いっ切り遅くなってしまってすみませんー。
今月の半ばにこの指輪が届きました。
指にはめたカルティエの代わりに、今は1000円の方の指輪が、カルティエのケースに収まっています。
20年がんばってくれた1000円の指輪、大出世です。
次の10年後も、okayuさんと一緒に祝えたらうれしいなあと思います。
Commented by karino-tohko at 2010-06-29 18:30
■黒うさん
どうもありがとうございます。
トリニティ、検索してみたらいろんなデザインが出てきました。
ホワイトゴールドのみの三連、好みです。
私の指にはあまり金色は似合わないようなので、今それが出ていたらきっとそれにしていました。

コクトーの指輪の恋人のエピソードは、詳細が不確かなようですね。
それでも、何らかの形でコクトーとつながりある指輪だと思うと、それだけで感慨深いものがあります。

■さくらもちさん
どうもありがとうございます。
何か磁器のもので気に入ったものが見つかれば、今年中なら迷わず記念に買いたいです。
ただ、がさつな私は、磁器だとすぐに割ってしまいそうですが…。
さくらもちさんにも、記念日を祝ういい人が見つかりますようにー。

■しましまさん
どうもありがとうございます。
知り合った頃はその場限りの付き合いのつもりだったのに、
結婚に至って、しかもそれからも20年も経ったのかと、本当に不思議な気持ちです。
13年目だったら、20年目まであっという間のような気がします。(あっという間でした。)
しましまさんも、どうぞ仲良く20年目を迎えられますようにー。
<< PC到着 今日の失敗 「なんで」 >>