ADHD,アスペルガー症候群,インテリア,雑貨

ゆがんだもの レトロなもの
by カリノ
記録魔。保存魔。依存体質。プラシーボ体質。
片付けられない人間。
アスペルガー+ADHD。




汚部屋写真はこちら

karino.exblog.jp/18010845/




ブログタイトルをクリックすると最新記事30件が表示されます

(「タグ」「以前の記事」一覧も目次の下に本文が30件ずつ表示されます)




ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村


カウンター
[PR] キーワード広告

カテゴリ
全体
モノ 家 雑貨 蒐集
A-spectrumの脳みそ
ARTS、CINEMA、BOOKS
異文化の人たち 日本語
WEB、PCなど
好きなこと
R
日記
 
一時避難
一時避難2
未分類
タグ
(346)
(293)
(120)
(69)
(57)
(48)
(45)
(45)
(34)
(33)
(22)
(18)
(10)
(7)
(7)
(5)
A-spectrumの脳みそ参考リンク
■ADHD
■アスペルガー症候群(AS)
■高機能広汎性発達障碍(HF-PDD)

■ オマケ
 フロンティア★ADHD
 (漫画で解説★ADHD)



検索エラーがよく起きます。
「キーワードに一致する結果が見つかりません」と出た時は、そのままの画面でもう一度「検索」ボタンをクリックしてみて下さい。
 
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
夢見るかえる 
KHAKI DAYS
ふるふる、ぐるぐる
七味とうがらし
カメラの記憶
Clov's Kitchen
PG
ばーさんがじーさんに作る食卓
また同じ映画をみてしまわ...
村人生活@ スペイン
No Blog,No L...
r-photo
O, Sancta si...
糸巻きパレットガーデン
r-note
Kumatetsu Ga...
ヒビノアワ
くらしの手帖
堂本陶工房 日記
やっぱり・・旅へ
岩室温泉・松屋の幸せありがとう
SoL ~ Slice ...
窓の向こう側
MAISON ET TR...
kingstone Photo
リンク
・iStock:Linoleums
・PINGOO!:カリノ トウコ
・Pinterest:Karino Tohko
・Untitled
(tumblr Gallery : Untitled)

・裏ルンタ
・50になってもまんがを描いている (AHOHO!!!)
・Karachi’s Homepage
・inclusion
・変貌する歌声たちへのオマージュ
・片付けられない女魂
・おそらくその平凡こそ幸せ
・OIKAWA,Satoko blog
・X51.ORG
・a_a 
・夢で、逢いませう
・The Art Notes to the Swan of Tuonela トゥオネラの白鳥に捧ぐ鑑賞ノート
・廃墟ディスカバリー
・午前3時、万年床で見る光芒
・舟橋英次 迷宮の世界
・気がつけば82歳
・みたらしだんごのにおい
・汚部屋だらけの家を綺麗に
・ほんわかぽにょぽにょ
・とりあえず俺と踊ろう new!


リンクはご自由にどうぞ。
連絡は不要です。

Mail
メールはこちらまで
迷惑メールが非常に多いので、「こんにちは」「初めまして」以外の日本語の件名でお願いします。
  





このページをよく読んでくれている人が「よく読んでいる」ブログが表示されるそうです。
試しに貼ってみました。
あわせて読みたい





この日記のはてなブックマーク

テキスト庵
AX

Googleボットチェッカー




PVアクセスランキング にほんブログ村














2009年 06月 20日
明晰夢のような
毎度の夜遅くからの大量注文で、昨日の夜はふらふら。
家に帰ってそのまま倒れ込んで眠ってしまいたいところだったけれど、疲れているRに栄養をとご飯を作って食べて、食べ終わったところで、ごみ出しと明日の廃品回収の準備を気にしつつ、ダウン。
録画してあったニュースをRがチェックしているうちにその傍で眠ってしまい、午前1時半頃、お風呂から出てきたRに「もうー、こんなところで寝ないで。そんなふうに寝ちゃだめでしょ」と起こされて、ごみ出しに出た。

外に出てもなんだかまだ半分眠っているようで、集積所までの暗い路地を歩いていると、意識がぼんやりしてくる。
眠くて眠くて、こんなに暗いんだから目を閉じて歩いても同じかと、人も車も通らないし落ちるような側溝もないし(ぶつかるかもしれない電柱はあるけれど)と少し目を閉じて歩いてみたら、自分で歩いているようで歩いていないような、ちょうど、夢の中で起きなきゃ起きなきゃ目を開けなきゃと思いながら居眠り運転しているときのような(近頃そういう夢をよく見る)、体の感覚が直に伝わってこない、不思議な感覚。
昼間時々、歩いている途中で眠くてたまらなくなって(まぶしくて目が開けていられなくなって、かも)、何にもぶつからないようなところだと数歩ずつ目を閉じたまま歩くことがあるんだけれど、その時の感覚とはずいぶん違う。
確かに夜の路地を歩いていたはずだけれど、手にごみ袋を持って足を動かして地面を蹴って進んでいるはずだけれど、目を閉じた途端にその身体感覚が希薄になって、水の中をたゆたっているような、ベッドで柔らかな羽毛布団にくるまれながら目を閉じて歩いている夢を見ているような錯覚を覚える。
ずっと目を閉じていると本当にそっちの世界に引っ張られていきそうで、そのまま意識を失いそうで心地いいものの、こちら側に帰ってこられなくなりそうでこわくて、数秒以上目を閉じていられない。

なんなんだろう、なんなんだろう、これ、明晰夢じゃないよね、今私はベッドの中にいるんじゃなくて、ほんとに外を歩いてるんだよね、とその不思議な感覚を少しずつ反芻しながら集積所に着いて、音があたりに響かないようにゆっくりガラガラと扉を開けたら、
…からっぽ。
いくつか積まれているはずのごみ袋がひとつもなくて、見たことのない景色。
あれ…やっぱり夢…?
と思いかけて、ああ、明日は土曜日だった、と気が付いた。
廃品回収があるんだから土曜日なのはわかっていたのに、なぜか同時に、金曜日だと思い込んでいた。

ごみ袋を手にもう一度家に戻って、台所の洗い物をして、炊飯器に明日のお米をセットして、久しぶりに沸かしたお湯に浸かりながら、ああそうだ、あれはトイレ解離と少し感覚が似ている、と気が付いた。
髪を洗って、お風呂から出て髪を乾かして、廃品回収を出す準備を忘れていたことを思い出してごそごそやって、午前3時過ぎにベッドへ。
[PR]
by karino-tohko | 2009-06-20 17:11 | 日記 | Comments(2)
Commented by rika_okubo7 at 2009-06-20 18:57
トイレ解離、私も一年に数度あります。

あれ?私は何歳で、どこに暮らしていて、何をやっている人なんだろう、
ここどこだっけ?と焦ります(不安感に近いような)。

目の前は妙に明るくて、魂というか意識みたいのが、頭上から離れたと
ころにもんわり浮かんでいる感じ。
身体の感覚も薄く、右手で左手を握ったり、逆もやってみても、とても希薄なんです。

10代の頃、幽身離脱みたいなことが数度あって(自分でそう思っている
だけでホントは違うかもしれないけれど)あの感覚に似てます。

そういう時は、現実がとおーく感じます。手すりが無いと歩けないような。
(歩いているんですけど、身体はそう感じています 笑)

Commented by karino-tohko at 2009-06-21 13:27
■rikaさん
ああ、そんな感じです。rikaさんもありますか。
魂や意識が体から少し浮き上がったような、体の感覚が膜一枚通したように希薄になったような感じです。

10代と20代の頃、離人感みたいなの(と自分で思っているだけで合っているのかどうか)を感じたことがあって、起きているのに夢の中で自分や周りを見ているような感覚になったことがあって、それに似ています。
現実がとおーくて、一歩後ろから自分を含めた景色を眺めているような。
確かに、幽体離脱っぽいです。

(それとはまた違うんですが、幽体離脱と言えば、小学生の頃に一度だけ、
夜寝ようと布団に入った時に、布団の中で横たわっている自分を天井の方から眺めた記憶があります。
その時ははっきり目覚めている自覚や自信があって、「今のは幽体離脱…?」と思っていたのですが、いったい何だったのか…)
<< 落ち着かない - >>